--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/07/20

アルバニアの秘境”ブルーアイ”にてその青さと綺麗さに感動して元気を取り戻しましたよ(*´ω`*)

ミラディタ

今日、人生で初めて南京虫を目にしまして、信じられないほどテンションが下がっている妻です((((;´・ω・`)))

泊まったホテルのベッドに座っていたら、何匹か出てきたよ。。。
いやー、寝る前に気付いて良かったーΣ(゚д゚|||)

被害に遭う前に、部屋を変えてもらいました^^;

ふぅ・・・やっぱり虫嫌い((´・ω・`;))
特に刺されて痒いなんて、さらに嫌( ;∀;)


ブログはアルバニアのギロカストラ編をお送りしますヾ(・∀・)ノ
アルバニアのギロカストラにやってきたのは、”ブルーアイ”というところに行くためです。

ブルーアイは、サランダという街と、ギロカストラの中間くらいにあるんですね^^
でも、調べていて何となくギロカストラの方が好きだなーと感じたので、我々はギロカストラを起点に活動することに!!

ギロカストラからブルーアイに行くには、サランダ行きのミニバスに乗ります。

アルバニアのバスは、人数が集まったら出発する形式なので、バスターミナル付近に行ったら、運転手さんが行き先を叫んでましたヾ(・∀・)ノ

”サランダ!サランダ!”
と叫んでいる運転手さんに出会い、乗せてもらうことに。

”一人300レク!”
と言われたけど、”え!高い!!”みたいな反応をしたら、一人200レクにしてくれました.゚+.(・∀・)゚+.

すごいクネクネの山道をひたすら走って40分くらいで到着!!
降りた場所はここら辺!


ブルーアイはここから2kmだよって看板がありました(´ω`人)
IMG_4083.jpg

運賃を払う時、2000レク札と390レクしか持っていなくて、2000レクではお釣りが無いと言われ、ちょっと足りないけど・・・と390レクを渡したら、それでOKしてくれました^^
なので結局、正規料金はわかりません^^;


ここからはひたすら歩きます!
IMG_4032.jpg

日陰が無いから暑いのだよ( ;∀;)

700mくらい歩くと、料金所があります。
一応入場料みたいなのがかかるのですねw(゚o゚)w
一人50レクを払って進みます!

料金所の目の前にはダム!?
IMG_4034.jpg

このダムの水が既に綺麗+゚。*(*´∀`*)*。゚+
後ろの景色も壮大ですね(>_<)

しかし、その後はひたすらこんな道。
IMG_4081.jpg

ブルーアイは、観光客というより地元の方に人気のビーチみたいな場所のようで、結構な数の車に追い抜かれました(´ω`人)

なかなか遠いなーと思って歩いていたら、車が停まって、”乗る?”と言ってくれました。
なんとありがたいー(>_<)!!

ギロカストラに住んでいるという、たぶん学生さんの男子4人組!
ブルーアイに向けて既に水着で乗っておりまして、その上半身裸の青年とセダンの後部座席に4人でキツキツに乗せてもらいながら(*´ω`*)笑、到着ー!!
IMG_4036.jpg

ブルーアイとは泉が湧き出ている場所のこと。
その湧き出る泉は、碧い目=現地語では”Syri i Kalter”と例えられているんだそうです^^

ブルーアイでは無いところでも既にすごいΣ(ω |||)
IMG_4038.jpg

何この水の透明度ー(;゜0゜)
IMG_4037.jpg

言葉を失いました・・・。
IMG_4039.jpg

しかも、青い羽のトンボまでいたんですよ!!
伝わるかな(>_<)!?
IMG_4043.jpg

あぁ綺麗ー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_4044.jpg

IMG_4045.jpg

しかし、信じられないほど冷たいんですΣ(゚д゚|||)笑
IMG_4047.jpg

入って20秒が限界・・・(´ω`人)
冷たすぎて、足の指が攣りました(°_°)笑

でも頑張って!?アルバニアの国旗ポーズ!!
IMG_4068.jpg


で、一番奥にあるのが念願のブルーアイですよー(>_<)!!!
IMG_4063.jpg

おおー( ;∀;)
IMG_4052.jpg

・・・思わず二度見・・・((´・ω・`;))
IMG_4051.jpg

本当に青いー(>_<)!!
IMG_4075.jpg

綺麗過ぎるー( ;∀;)
IMG_4057.jpg

ここ、一番深いところでは水深が50mくらいあるらしいですw(゚o゚)w
IMG_4069.jpg

なので、みんなブルーアイの真上から飛び込んでおりましたΣ(ω |||)
IMG_4053.jpg

こんなに冷たいのによくやるな・・・(;゜0゜)!!


写真じゃわかりにくいかもですが、すごい勢いで水が湧き出して来てるんですよΣ(ω |||)
だから飛び込んでも、みんなすぐに浮き上がってきてしまうのですΣ(゚Θ゚)
IMG_4055.jpg

もうここでずーっと見てられましたよ。
IMG_4074.jpg

上から見ても、やっぱり綺麗な川ヽ(´∀`)ノ
IMG_4071.jpg

あぁ素敵(´∀`σ)σ
IMG_4060.jpg


・・・と、ここで何やらハプニング!
女性の方がブルーアイの中に、カメラ(Go Pro)を落としちゃったんだってΣ(゚д゚|||)

それを取りに行こうと頑張る男性。
湧き出す勢いがすごいので、流れが強くて潜れないから、ロープで引っ張って流されないようにしてましたΣ(ω |||)
IMG_4078.jpg

で、30分くらいかかって!?無事にカメラを救出ーw(゚o゚)w
ここにいた人みんなで拍手して終わったのでした(´∀`σ)σ
IMG_4079.jpg


と、感動の救出劇が終わったところで名残惜しいけど帰りました(>_<;
IMG_4063.jpg


帰りはまた同じ道を2km歩いてバスを降りた場所まで戻ってバスを待つもなかなか来ない・・・(´∀`*;)

普通の車はたくさん走っていたのでね、もしかして乗せてくれたりしませんかねー(ノω`*)ノなんて、イケない考えがチラつきながら、通り過ぎる車を見ていたら、一人のおじ様と目が合って・・・。

なんと停まってくれましたー( ;∀;)

ギロカストラ・・・と言ったら、”乗って良いよ!”と。
ありがとうございますー><;

40分の道中、色々話しかけてくれたのですが、おじ様は英語が話せないし、我々はアルバニア語を話せないので、言葉がわからないから申し訳なかったー><;

で、ちゃんとギロカストラで降ろしてくれました(〃ノωノ)
ありがとうございました(>_<)!!


・・・あぁ、行って良かったよ(〃▽〃)
フェリーを一度ミスしたけど、アルバニアに来ることを諦めなくて良かったーヾ(o´∀`o)ノ

ではでは次回はギロカストラの街散歩編をお送りします^^
また見てね☆


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いやー、本当に世界には信じられないほど美しい場所がたくさんあるのですね(´ω`人)


しかし体力の無い旦那氏は、フェリーミスの後遺症でずーっと眠そうです(´∀`*)
・・・と思ったけど、そういえば日ごろから常に眠そうだったわ・・・(´∀`*;)ゞ


コメント

非公開コメント

やっぱり自然はいいね〜

素敵な建造物や街並みも良いけれどやっぱり自然はいいね〜(*^_^*)

イタリアのハプニングの傷を癒すにはピッタリでしたね〜。
…国旗怖いよ…d( ̄  ̄)…何かしら意味はあんでしょうが…
そうそう、トマト缶同じ物が見付けられるかは期待出来ませんが…トマト缶見たらとりあえずチェック!みたいなのも楽しいものよ…

日本は東海地方まで、梅雨明けしました。

関東はまだ、らしいです。

我が家ではコマツでもらったヒマワリが三メートルまで育ち、夏の青空に輝いています。

しかし、日本の夏は暑いです!

今日の清んだ蒼い泉に爽やかな風を感じました。

ご主人さまも早く立ち直ってくださいね。

Re: やっぱり自然はいいね〜

まゆみさま、
はい^^
自然は本当に素晴らしいですね(*´ω`*)
心が洗われます^^!!
本当に傷が癒されました^^;

しかし国旗は怖いという^^笑
興味が尽きない国なのでした・・・

トマト缶の味がこんなに違うなんて、これまで思ってもいなかったので、日本でも美味しいトマト缶を見つけられるようトライしたいと思います!!

Re: タイトルなし

amasagiさま^^

関東も来週には梅雨明けでしょうか^^
ヒマワリの似合う季節になりますね☆

しかし日本の夏の気温もさることながら、湿度も本当に辛いですよね( ;∀;)
体調にお気を付けて、お過ごし下さい^^!

ありがとうございます^^
旦那氏も体力回復したようです!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。