--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/06/21

ルーマニア ブコヴィナ地方の世界遺産である修道院に行って来ました(^^)/

ブナ ズィワ

ルーマニアのバスに冷房をつけるよう訴えたい妻です|ω・`)
バスの天井の窓が開いてるだけで、風が来るところに座った人は良いけど、それ以外は蒸し風呂だよー。゚(゚´Д`゚)゚。泣
真夏もずっとつけないのかしら・・・(°_°)!?


昨日の記事の通り、またまた苦労して辿り着いたsuceava(スチャバ)。

スチャバの街は、これまた本当に何もありません^^;
RIMG1784.jpg

教会はやはりたくさんあるんですけどねw(゚o゚)w
RIMG1768_20160621041349952.jpg

RIMG1774_2016062104135197e.jpg

そんなスチャバに来たのは、世界遺産の修道院に行くためです!

スチャバのある南ブコヴィナ地方には、たくさんの修道院があるそうなのですが、特に有名なのが世界遺産に登録されている5つの修道院です。
・Manastirea Humorului(フモール修道院)
・Manastirea Voronet(ヴォロネツ修道院)
・Manastirea Moldlvita(モルドヴィツァ修道院)
・Manastirea Sucevita(スチェヴィツァ修道院)
・Manastirea Arbore(アルボーレ修道院)


5つ全て周ってみたかったのですが、それぞれ微妙に離れているし、簡単に辿り着ける訳では無いので、1日~2日で全部周るにはタクシーのチャーターやレンタカーが必要みたい。。。

でも行った方の体験談等を読むと、5つとも結構見た目は似ているので、5つのうち2つくらい周れば良いかなという意見も多かったので、我々は2つだけ行くことに!

選んだのは、スチャバから比較的行きやすいフモール修道院とヴォロネツ修道院。

行き方としてはまず、Gura Humorului(グラ・フモールルイ)という街に向かいます。
スチャバのバスターミナルからのバスは1日3本か4本のよう。
IMG_5196.jpg

我々は11時のバスで向かいました。

11時まで時間があったので、スチャバのバスターミナル近くの市場に行ってみましたo(^▽^)o
RIMG1783.jpg

とーっても規模は小さかったですがヾ(・∀・)ノ
RIMG1779_20160621042647359.jpg

それにしても、なんで屋根をこの色にしたのでしょうか・・・(´ω`人)
全然野菜が美味しそうに見えません(-∀-)
RIMG1782.jpg

可愛いおばちゃんが”写真撮って”と言っていたので、撮らせていただきましたヽ(´∀`)ノ
RIMG1781_20160621042650b9b.jpg


そんなこんなで時間になったので、バスに乗り込みます。
RIMG1785.jpg

でも、11時になっても一向に出発する気配は無いし、運転手さんはご飯食べ出した━(゚∀゚)━!
お客さんも11時30分頃になってたくさん乗り込んできたので、11時30分発なのかしら!?

でも時刻表には11時って書いてあるし・・・謎のままでしたが、11時30分には出発してくれて良かったヽ( ´_`)丿


グラ・フモールルイへは約1時間で到着!
運賃は7レイ/人でした。

この乗り合いバスは、別にバス停などがある訳ではなく、降りたいところで運転手さんに降ろしてもらう感じでした。
我々は、修道院のある村への曲道である、ここら辺で降ろしてもらいました↓↓


この看板が目印です(^-^)/
RIMG1836.jpg

旦那氏が運転手さんに、
”ここで・・・!”
と日本語で停めてもらおうとして、運転手さんが
”・・・ココデ・・・?”
と呟いていたのが面白かったです(=∀=)笑


まず目指すはヴォロネツ修道院!
無事に降りて、そこからは4kmほど歩きます( ̄^ ̄)ゞ

歩いている途中、またたくさんのクライエ(乾草塚)がっっ!!
RIMG1786.jpg

何度見ても、すごいの一言。
RIMG1788.jpg

山の上にもたくさん!
RIMG1791.jpg

ルーマニアと言えば、思い出す景色の一つですねw(゚o゚)w

そして、野良犬かと思ったら、休憩中のヤギさんでビックリしたりしながら(-∀-)
RIMG1792.jpg

ひたすら1時間ほど歩いて到着!!

修道院の前は、”THE 観光地”という感じになっておりました。
お土産屋さんもたくさんで、人もたくさん!
RIMG1797.jpg

こんな怖いお面が出迎えてくれます^^;
RIMG1796.jpg

ヴォロネツ修道院の入場料は5レイ/人で、写真を撮りたい場合は+10レイかかります。

こちらがヴォロネツ修道院。
RIMG1800.jpg

この修道院が完成したのは1488年。
5つの中で一番古くに建てられたと言われているそうです。
でも、結構保存状態は良く、壁面に描かれたフレスコ画をちゃんと見ることができます。
RIMG1801.jpg

RIMG1813.jpg

RIMG1805.jpg

中は撮影禁止なのですが、外壁よりももっと保存状態が良かったです!

裏側は残念ながら、ほとんど消えかかっているのですが(>_<;
RIMG1814.jpg

もっと寂しい山の中にあるのかと想像していたのですが、意外にも観光地になっていてビックリΣ(ω |||)
でもこれが何百年もここに建ち続けてきたのはとてもすごいことだと思います。
RIMG1819.jpg


で、修道院のすぐ隣にお墓があるんですね。
ちょうど訪れた6月19日が、ルーマニアの聖霊君臨の祝日(お盆みたいなもの!?)だったようで!

お墓にたくさんの人がいて、皆お菓子だったり、お酒だったり、ジュースだったりを配って回っていました。
RIMG1824.jpg

ここお墓だよね!?とツッコみたくなるくらい楽しそうな皆様!!
RIMG1825.jpg

たくさんの人におすそ分けをしたら、良いことがあるみたいな感じなのでしょうか!?
なんと我々にも皆様がお菓子やお酒等を配って下さいまして><
RIMG1828.jpg

両手でも持ちきれないほどのお菓子や飲み物を恵んでもらったのでした(>_<)!
ありがとうございましたー(>_<)!!
RIMG1830.jpg

お墓でお祭り!みたいな感じで・・・
世界一陽気なお墓もあるくらい、ルーマニアの人にとってお墓って決して悲しいだけの場所では無いんだろうなーって感じました。
死に対する考え方が違うというか。。。

この日にここに来れて良かったです^^
なんだか素敵な体験をさせていただきました(*^_^*)


で、楽しい気分のまま市内へ戻ります!
犬ではなく、牛さんが散歩していました(゚д゚)
RIMG1834.jpg


市内中心部までなので5kmほど歩きまして・・・雨じゃないだけ良いですが、暑いので体力が奪われます。。。

市内にも教会がありますが、やはりさっき見た修道院の方が歴史を感じられて良いかな!
RIMG1838.jpg


休む間も無く、もう一つのフモール修道院を目指します!
RIMG1840.jpg

でも6kmとある・・・さすがに歩くのはキツイです((´・ω・`;))

市内中心部にあるBest Western Hotelの前から、20分おきにバスが出ているという情報を見たので、ひとまずバスを待ってみるも全然来ません(´・ω・)
ホテルのスタッフさんに聞いてみたら、
”今日は日曜日なのでバスは来ないかも。タクシーで行く方が良いと思います。”
とのこと。

うーん、タクシーでも良いんだけど・・・
ひとまず修道院の方に歩いてみて、ヒッチハイクを試みてみることに!!

そうしたら、なんと1台目で停まってくれた車が><!!

ちょうど修道院に行くところだったようで、快く乗せてくれました^^
ありがとうござました(>_<)!!


フモール修道院も入場料5レイ/人で、写真撮影料は10レイです。

こっちの方が人が全然少なくて厳かな感じ。
RIMG1841.jpg

1500年代に建てられたものですが、保存状態はヴォロネツ修道院より良くないかも。
RIMG1842.jpg

これはきっと、膨らんでいる部分が頭で、人物が描かれていたはずなのですが、完全に消えてしまっていますね。
RIMG1845.jpg

綺麗に残っている部分もありますが(>_<)
RIMG1844.jpg

これが、胃袋に目が描かれているように見えるのは私だけ・・・
RIMG1854.jpg

中はやはりフレスコ画も綺麗に残っていました^^


隣りにあるこちらの塔にも登ることができます。
RIMG1846_20160621045154aa6.jpg

屋根はヴォロネツ修道院よりシンプルですが、上から全体像を見るのも良いですね(*・`ω´・)ゞ
RIMG1859.jpg

隣りにはとても新しい修道院もありました。
RIMG1858.jpg

塔の上から見た田舎の景色も良かったです.゚+.(・∀・)゚+.
RIMG1861.jpg

RIMG1862.jpg


こちらの方が、寂しく、観光地化されていない感じで、私は好きだったかな^^
RIMG1865.jpg


で、見学し終わり、街へ戻ります。
が、帰りはなかなかヒッチハイクが上手くいかず・・・

まぁ、タクシーに乗れば普通に来れるところなので、乗せてくれる方が珍しいというか、非常にありがたいことですよね><;

よって、こーんな田舎道を、
RIMG1868.jpg

数メートルおきにあるシュバシコウの巣を眺めながら、
RIMG1867.jpg

散歩中の牛さんと並んで歩いたりしながら、6km歩いて街まで戻りました^^;
RIMG1870.jpg

ふぅ、さすがに疲れた━━━━(゚д゚;)━━━━!!


ここからさらにスチャバまで戻らなければならないのですが、たぶんもうバスはありません。
なので、再度ヒッチハイクを試みるも、やはり難しいですよね・・・((((;´・ω・`)))

停まってくれたところで、スチャバに行くかわからないし><

雨も強くなってきたので、諦めてタクシーで帰りました><
運賃は何台か交渉しても80レイ以下にはならなかったので、それが相場なんだと思います。


と、無事に2つの修道院を見て、スチャバまで戻って来れました(*゚Q゚*)
修道院ももちろん良かったですが、お墓でのお祭りに参加できたのが一番印象に残っています^^


そんなスチャバを後にして、本日はモルドバの首都キシナウにやって参りました!
ということで、一旦ルーマニアから離れまして、次回はキシナウ編をお送りしますヽ(´∀`)ノ

ではまた見てね^^


いつもありがとうございます☆
励みになっておりますので、本日も応援の1クリック宜しくお願い致します
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


そういえば、旦那氏は大学時代にも半年くらいかけてヨーロッパを回っているんです!!
なので、これまで訪れているところは旦那氏の思い出を辿る旅でもあるのですヽ(´∀`)ノ

ルーマニアの5つの修道院の2つくらいも、大学時代に訪れたらしいのですが、どこだったのか全然覚えていないそうな・・・

私も十数年後には忘れてしまうのかな(-∀-)!?


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。