--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/06/18

ハンガリーのトカイからルーマニアのシゲトゥマルマツィエイへの行き方~世界一周していると感じられた移動( ;∀;)~

ブナ ズィワ

旅に出て約2ヶ月が過ぎた妻(&旦那)です(=゚ω゚)ノ
でも気分としては、もう半年くらい旅してる気分なんですけどね(゚д゚)!!


いやはや、それにしても現在滞在中のルーマニアなのですが、街間の移動がとっても大変なのです(°_°)
田舎を回っているからだと思うのですが(>_<;
今日も夜を越えての移動になってしまったので、ブログの更新ができませんでした(;゜0゜)

でも、日本を出発してから一番、
”あ~、旅しているな~(´ω`人)”
と感じているので不思議!


本日のブログは、そんな大変だった移動の一個目!!
ハンガリーのトカイからルーマニアのSighetu Marmatiei(シゲトゥマルマツィエイ)への移動編をお送りします(*゚Q゚*)

たぶん、そんなルートを行く方はあまりいないかと思いますが、もし参考になれば(>_<)!!

ちなみに移動中、移動することに必死だったので、写真をほとんど撮っていなくて、文字ばかりで申し訳ないです(>_<;


トカイとシゲトゥマルマツィエイって、地図で見るととっても近いんですよ!
トカイ地図

距離的には180kmも離れていないくらいなので、車なら3時間くらい。
電車やバスでも、半日あれば移動できるだろうなーと気楽に考えていたんですけどね~^^;

しかし、ネットで調べても公共交通機関での行き方が全然出て来ない・・・((´・ω・`;))
レンタカーとかばかりが出てくる・・・。

うむむ・・・。
でも、こんなに近いんだし、行けないことは無いはずなんだけど・・・。

シゲトゥマルマツィエイのホテルを既に予約してしまっていたし、返金不可なので、なんとしても辿り着きたい(゚д゚)!!

とりあえず、シゲトゥマルマツィエイからはちょっと離れることになるけど、トカイ近郊で大きな街のDebrecen(デブレツェン)って駅まで行けばなんとかなるはず!!
デブレツェン移動

と思って、朝早くに出発。

しかし、なんとトカイからデブレツェンまでも直通電車が無くて、Nyiregyhaza(ニューレジュハーザ)ってところで乗り換えまして・・・
7時半の電車に乗り、デブレツェンまで既に2時間かかった・・・。

く、雲行きが怪しい・・・((((;´・ω・`)))


そして、ルーマニアのシゲトゥマルマツィエイも田舎だとは思ったので、ひとまず近郊のBaia Mare(バヤ・マーレ)まで国際電車があるか聞いてみると、

”電車はあるわ。・・・でも今日は15時20分発の電車しか無いわね。そして、バヤ・マーレに着くのは22時半過ぎになりますね。”


・・・オーマイゴーット━━━━(゚д゚;)━━━━!!



バヤ・マーレに22時半過ぎに着いたら、絶対にシゲトゥマルマツィエイまで辿り着ける気がしないΣ(゚д゚|||)!!!

そして、そもそもデブレツェンの駅で6時間も待ちたくなーい( ;∀;)!!


幸いネットが通じたので、そこから必死に検索しまくる・・・(最初から必死に調べておけば良いのにね^^;)

すると、デブレツェン空港から、バヤ・マーレまで12:30発のシャトルバスがあるっぽいことを発見><!!

本当にあるのかわからないけど、とりあえず空港までダッシュ!!
鉄道駅からは、”44R”という路線バスに乗って15分くらい。300フォリント/人でした。

デブレツェン空港。
ここも、もう二度と来ないんだろうなー(-∀-)
RIMG1661.jpg

しかし、空港に着いても、シャトルバス乗り場らしきものはどこにも無いし、インフォメーションで聞いてもわからないと言われる・・・

そんな(;д;)


でも、”まぁ来るでしょー”という楽観的な旦那氏の言葉を信じて待つ。

12時過ぎになって、バスがいないか外に探しに行ってみたら、Satu Mareというルーマニアの街名が書かれたプラカードを持ったドライバーさんを発見Σ(ω |||)!!


”バヤ・マーレまで行きたいのですが、行けますか!?”

と聞いたところ、バヤ・マーレまでも行くけど何人??と聞かれ、2人と伝えるとちょっと待ってと・・・。

そして返答は、

”ソーリー。今日は予約で満席なんです・・・。1人なら乗れるんだけど・・・。”


ガビーン━(゚∀゚)━! ←古いw


トランクでも良いから乗せてくれませんかね><!?

”ソーリー・・・。”
と、とても申し訳なさそうな顔で伝えられる。


で、ですよね・・・(´・ω・)

もしかして飛行機に乗れなかった人がいたりして、キャンセルが出るんじゃないかと待ってみるも・・・
まぁ皆様普通にいらっしゃいますよね。
そりゃそうです。


もう諦めて鉄道駅まで戻り、シゲトゥマルマツィエイのホテルは捨てて、バヤ・マーレで新しくホテルを探すか・・・( ノД`)

と思ったら、Oradea(オラデア)というルーマニアの街行きのバスを発見Σ(゚д゚|||)!!

幸い英語が話せるカップルさんがいて、ひとまずオラデアまで行って、そこでバヤ・マーレ行きのバスに乗り換えるのが良いと教えてくれました><

おおー><;
どんどんシゲトゥマルマツィエイから離れては行くんだけど、ルーマニアに入国できると思うと、なんか進めてる気がするー(゚∀。)アヒャ
オラデア移動

ってことで、とりあえずオラデアに向かいました。
運賃は7ユーロ/人。

ルーマニアはEUには加盟していますが、シェンゲン圏では無いので国境審査があります。
車から降りることは無く、パスポートを回収されて、ハンガリーとルーマニア側のスタンプが押されて戻ってきました。

で、トータル2時間くらいでオラデアに到着><;
ハンガリーとルーマニアには1時間の時差があったので、15:30。

そのカップルの彼氏さんが、とーってもハンサムな方だったのですが(〃▽〃)
バスの乗り場や、両替所までも案内してくれまして><
本当にありがたかったです><;

旅をしていると、本当に色々な方に助けていただけるのです(ノ_<)
日本に戻って、困っている外人の方を見かけたら、助けてあげなきゃ><と思うこの頃です。


そのイケメンお兄さんが、
”ルーマニアの若い人はみんなGoodだけど、Old PeopleはNo Goodだから気を付けて!”
と3回くらい言っていました(°_°)

ヨーロッパの中でも特に貧しいと言われているルーマニア。
今までに我々が出会った人はお年寄りの方に含め、皆良い方で、No Goodな方には出会っていないので、Old People=お年寄りって訳では無いと思うし、どのようにNo Goodなのかはわからないのですが・・・
スリや強盗が多いことは事実なようなので、気を付けてはおります!!


そして、ちょうど16時のバスに乗れまして、4時間くらいでバヤ・マーレに到着(>_<;
運賃は40レイ≒900円ちょっとくらいでした。

うーん、バヤ・マーレのバス停の雰囲気はちょっと悪い・・・((´・ω・`;))
ので、早く移動したい・・・
RIMG1662_201606181420111b7.jpg

のですが、やはりシゲトゥマルマツィエイ行きのバスはもう終わってしまった模様><;

もうタクシーで行くしかない!!

バヤ・マーレからシゲトゥマルマツィエイまで、地図で見ると35kmくらい。
バヤマーレ移動

タクシーの相場がわからないけど、とりあえず聞いてみたら、150レイ≒30ユーロとのこと。
わからないけど、35kmにしては高いような><!?

100レイにしてってお願いしてみたらダメと言われたので、違うタクシーにも聞いてみることに。

”200レイ!!”

高くなった(゚∀。)アヒャ


どうにか交渉してみましたが、140レイが限度みたいだったので、140レイで乗せてもらいました><
まぁ、ホテルを捨てて、新たにホテルを取ったら同じくらいになっちゃいますし、行けるだけでありがたい><;


で、そしたら、すんごい山道を超えるので、結果65kmくらい走って、2時間くらいかかったというΣ(゚д゚|||)

我々を降ろしたら、きっとこの運転手さんはバヤ・マーレまで戻るのか・・・と、なんだか申し訳ない気持ちになる・・・。
やはり150レイくらいが妥当だなと思いました><;

でも、150レイ渡したらちゃんと10レイお釣りくれました(´ω`人)
ありがとうー!!

ということで、ホテルにチェックインできたのは夜の22時でした・・・。

結果こんなルートで15時間もかかった━(゚∀゚)━!
トカイ移動編

ちなみに、デブレツェン空港からバヤ・マーレまでのシャトルバスは、事前に予約もできるみたいなので、予約しておけばもう少しスムーズに行けたはずです^^;
DebrecenからBaia Mare移動シャトルバス

でも無事にチェックインできたので、ホテル代も無駄にならずに済んで良かった><;


そんなに苦労して来たシゲトゥマルマツィエィ・・・。
RIMG1663_20160618142011ec4.jpg

来たのは、そこからちょっと離れたサプンツァ村にある”世界一陽気なお墓”に行きたかったからなのですヾ(o´∀`o)ノ

ということで、次回はその様子をお伝えします^^
また見てね♪


いつもありがとうございます
とっても励みになっております♪
15時間お疲れーの1ポチっといただけたら幸いですヽ( ´_`)丿
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ルーマニアもまぁまぁ未知な国でしたが、緑が多く、長閑で私は今のところ好きですよー(´ω`人)
まぁ、いろいろツッコミどころはあるんですけどね(゚д゚)


あ、移動が大嫌いな無気力旦那氏も、ここ数日は頑張っておりますね(*・`ω´・)ゞ
偉いっっヾ(o´∀`o)ノ



コメント

非公開コメント

国境越えの移動、お疲れさまでした。最後にタクシーを選択した勇気は、すばらしいです。

諦めない旅人に拍手です‼

Re: タイトルなし

amasagiさん、
コメントありがとうございます^^!!

節約の旅中にタクシーを使うのはなかなか考え物なのですが><;
安全第一なので、必要に応じてタクシーも使いたいと思います><!!

いつも応援いただいておりありがとうございます^^♥
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。