--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/06/05

フルボカー城にホラショヴィッツェ村・・・チェスケー・ブディェヨヴィツェを起点に世界遺産巡りの旅(^^♪

ドブリーデン

現在地はチェコのブルノにおります(=゚ω゚)ノ
チェコはビールのイメージがありますが、南の方に来ると、とうとうワインも飲めるようになるのです!!

ビールももちろん好きですが、一番好きなお酒はワインなので、毎日幸せな日々を送っておりますヾ(o´∀`o)ノ


しかし、ブログはまだビール圏に戻りまして・・・♪(/・ω・)/ ♪

お気に入りの街、チェスキークルムロフを後にした我々は、チェスケー・ブディェヨヴィツェに戻りました。

チェスケー・ブディェヨヴィツェの駅前の通りは、普通に都会な感じです!
RIMG0675.jpg

でも、ちょっと旧市街の方に行けばやはり可愛い雰囲気があります^^
RIMG0591_2016060418463248b.jpg

RIMG0606_20160604184930b23.jpg

RIMG0609.jpg

やはり広場は良いですよね(^-^)/
RIMG0604.jpg

RIMG0605_2016060418492917d.jpg

こういった、昔からの姿を感じられる教会の屋根が好きです。
RIMG0617.jpg


そうそう、チェスケー・ブディェヨヴィツェもビールで有名な街でありましてw(゚o゚)w
その名もブドヴァイゼル・ブドヴァル!!
RIMG0618_2016060418492186a.jpg

ジョッキのローマ字をよく見ていただけると、”Budweiser”とありますね!!
そう、アメリカのバドワイザーは、このビールを真似て作っているんだそうです(*゚Q゚*)

でも、製造元のブジェヨヴィツェ・ブドヴァル国営会社は、アメリカのバドワイザーのことは認めていないそうですが^^;
ジョッキにも”Original”ってちゃんと強調されております(°_°)!!
RIMG0619.jpg

そんな本家!?のバドワイザーのお味は・・・
”喉越しサイコー!!”
な感じでとても美味しいです.゚+.(・∀・)゚+.

これまた広場の前で飲んだので、さらに美味しかったー♪
RIMG0622.jpg

だんだんと暗くなり、夜の姿に変わっていくのを見ながら飲むのも良いものです(´ω`人)
RIMG0623_2016060418510836b.jpg


そんなチェスケー・ブディェヨヴィツェを起点に世界遺産巡りにいざ出陣します!!
RIMG0668_20160604185417193.jpg


チェスケー・ブディェヨヴィツェの街では、バスターミナルのインフォメーションセンターに行って、行きたい場所を伝えると、直近のバスの時刻とプラットフォームナンバーを教えてくれますので嬉しいですねヾ(o´∀`o)ノ

まず訪れたのは、フルボカー城ヾ(・∀・)ノ
チェコで最も美しいと言われているお城です。

このお城は13世紀中頃、ボヘミア王家によって要塞として建てられました。
その後、紆余曲折ありまして、ドイツの大貴族の手に渡り、豪華な内装を施され、19世紀には現在の姿であるイギリス風のゴシック様式に改築されました。

行き方としては、チェスケー・ブディェヨヴィツェーのバスターミナルから、フルボカという街を目指します!
バスで30分くらいですかね^^
片道21コルネ/人。

バスの窓から景色を見ていると、山の上にお城が見えてきますので、バスを降りる場所は迷わないかと思います(^-^)/
バス停はこんな場所。
RIMG0520.jpg

全然関係ないですが、煙突の上に大きめの鳥さんが大きめの巣を作っていてビックリ!!
RIMG0523.jpg


バス停で降りたら、あとはひたすら山のてっぺん目指して登ります。
RIMG0525_20160604183755fcd.jpg

着きましたヽ(´∀`)ノ
RIMG0529.jpg

本当に真っ白なお城で素敵です!!
ちょっと綺麗過ぎるくらいですが(゚д゚)
RIMG0535.jpg

青い空に白いお城が映えますね^^

この塔も素敵です。
RIMG0540_20160604184448916.jpg


内部はガイドツアーでしか見学できないし、写真不可ということだったので入りませんでした^^;

中も豪華極まりない感じだと思いますが、外の美しさだけでも見に行く価値はあるかと思います(ノω`*)ノ
RIMG0545.jpg

RIMG0546.jpg


お城の外壁には、すごい数の鹿の像が施されていました。
そして、その角は全てホンモノと思われます(°_°)
RIMG0555_2016060418453056a.jpg

財力も感じられると共に、何とも言えない気持ちになる・・・。


また、お城の正面玄関の扉のドアノブが独特過ぎます。
RIMG0557.jpg

アジア系のおじさんのおでこが鳥さんに刺されているという何とも言い難い感じですが・・・
実はチェスキークルムロフのお城の紋章にも描かれているんだそうです!
どんな意味があるのかしら・・・!?
行かれた方はぜひぜひ注目してみて下さい^^


庭園も素敵でした(*゚Q゚*)
植木が王冠の形に整えられてる!
RIMG0568_20160604184644954.jpg

庭園も含めた、この角度からの眺めも素敵でした(*^_^*)
RIMG0565.jpg


で、帰りなのですが、バス停に貼ってある時刻表では、15分に1本くらいチェスケー・ブディェヨヴィツェ行きのバスがあるようだったのですが、来るバス全てに”このバスは行かない”と断られ・・・(´・ω・)

結局最後まで時刻表の読み方は謎でしたが、とりあえず来たバス全てに
”チェスケー・ブディェヨヴィツェチェスケーまで行きますか?”
と尋ねれば、どれかのバスでは帰れるはずです(゚∀。)アヒャ


次に訪れたのは、ホラショヴィッツェという村。

こちらの村は、第二次世界大戦中にも中世の村落構造や南部ボヘミアの民俗的・農村的なバロック様式建造物群が無傷で済んだものの、戦後に放棄されてしまいました。
しかし、1990年から修復されて再び人が住むようになり、1998年に世界遺産に登録されたのであります。

こちらもチェスケー・ブディェヨヴィツェのバスターミナルから30~40分くらいで、28コルネ/人!
バス停名もホラショヴィッツェ。
外の景色を見ていれば、こちらも降りるところは迷わないかと思います!

バス停を降りて、すぐに村の様子が見えます。

とても独特な家の並びw(゚o゚)w
RIMG0625_20160604185123e55.jpg

いやー、それにしても、見ておわかりの通り、またもや雨女の力を発揮━━━━(゚д゚;)━━━━!!

見て下さい、この空。
この村の上だけ雨雲ー( ;∀;)
RIMG0647.jpg

おまけに雷が・・・ひぇー。゚(゚´Д`゚)゚。


なので、またしても灰色の空で可愛さ半減ですが・・・
とても可愛い家の並び!
RIMG0636.jpg

RIMG0646.jpg

RIMG0637.jpg

各家の前には、井戸?
このようなポンプがあります。
RIMG0643_20160604185251e64.jpg

あら、蛇口も可愛い♥
RIMG0660.jpg

水に反射する感じも良いですね^^
RIMG0653_20160604185253c5a.jpg

本当にこれで全てというくらい小さな村で、ほとんど人もいないのですが(=∀=)

バスは1~2時間に1本くらいでしたかね^^
その1~2時間の間で十分観光できます(´ω`人)


こんな感じで、チェスケー・ブディェヨヴィツェに1泊して、色々な場所に日帰りで出掛けるのもありですかね(*´∀`人 ♪


最後にチェスケー・ブディェヨヴィツェのお宿はこちら:Ubytovna u nadrazi

バストイレ共同、ツインのお部屋で29ユーロ/泊でした。
バスターミナルのすぐ後ろにあるので、どこに行くにも便利でした^^


そして、次に向かったのはテルチという街!
テルチも世界遺産の街ですねヾ(o´∀`o)ノ

ということで、次回はテルチ以降の様子をお伝えします(^∇^)ノ
では、また見てね♪


いつもありがとうございます♥
本日も、応援の1ポチっといただけたら幸いです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ところで私は虫と雷がこの世で一番苦手です・・・(´・_・`)
虫や雷に脅えて、”助けてー、どうしよー”と旦那氏に言っても全然構ってくれません(-∀-)
終いには、

”どすこいって言って、相撲取りのポーズしたら助けてあげるよ”

と言われました・・・。

え━(゚∀゚)━!


・・・でもそれ以来、どすこいと言って助けを乞うています・・・(=∀=)笑


コメント

非公開コメント

旅も順調なご様子・・・ビール🍺が美味しいのは、何よりですね(笑)

大きな鳥はシュバシコウ、日本のコウノトリに近い種類かと

大きな巣は何年も使っているのかと、赤ちゃんは運んでなかったですか?

それと、イヤリングは素敵ですよ!

ご主人のカメラワークもさすがです。

Re: タイトルなし

amasagiさま、
何とか順調に進んでおります!
ビールが美味しくて、本当に何よりです^^;笑

シュバシコウ・・・勉強になりました!ありがとうございます^^!
赤ちゃんは残念ながら見ることができませんでした><;

イヤリングお気に入りです^^♪

主人にも伝えておきます!!ありがとうございます^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。