2016/05/31

クラクフからプラハへの移動、そしてプルゼニのピルスナー・ウルケル醸造所に行ってみた(^^)

ドブリーデン

プラハの街並みが素敵過ぎて、写真を撮ることに疲れてきた妻です(-∀-)笑

それくらい、もうどこもかしこも素敵ー(〃▽〃)
数歩歩いたら、写真を撮りたくなっちゃって困ってます(=∀=)


クラクフからプラハまでは、夜行列車等でも移動できますが、我々はLEO Expressという会社のバスと電車を乗り継いで来ました(^-^)/

チケットは、こちらのサイトから予約できましたよ↓↓
LEO Express

電車とバス合わせて、450コルナ(≒2200円)/人。


14時30分にクラクフのメインバスターミナルを出発!

バスがどのプラットフォームに停まるのか、最後まで電光掲示板には出ないままで焦りましたが・・・( ゚Д゚)
このようなバスでわかりやすいので、頑張って見つけて下さい!!
RIMG1664.jpg

バスの中では、水とお菓子が配られましたよ\(^o^)/
嬉しいサービスですね(*^_^*)
RIMG1663.jpg

で、爆睡しているうちに国境を越え、約2時間でチェコのボフミンという街へ到着!
RIMG1665.jpg

ここからは電車に乗り換えです。

なんとビックリのLEO Expressの電車(゚д゚)!!
RIMG1670.jpg

しかも、超綺麗で快適です!

電車はちょっと遅れて17時過ぎに出発。
ここでも、また飲み物サービスがありましたw(゚o゚)w
ジンジャー味の炭酸で美味しかったです♪
RIMG1671.jpg


で、途中信じられない豪雨と雷の中を走りまして・・・約30分遅れでプラハに到着(*´∀`人 ♪
21時くらいでしたかね^^
RIMG1673.jpg

その頃には雨も止んでいて一安心(´ω`人)


その日は宿に着いて、早速ビールを飲みながら、旦那氏悲願のUEFAチャンピョンズリーグ鑑賞+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_5065.jpg

やはりヨーロッパの方は皆様サッカー好きなのですね(°_°)
宿のテレビで、皆の悲鳴や歓声を聞きながらの鑑賞はなかなか楽しかったです(゚∀゚)


そ・・・それにしてもチェコのビールは本当に美味しいんですー><;



ってことで、今日はビールのお話ヾ(・∀・)ノ


プラハから電車で約1時間半くらいのところに、プルゼニという街があります。
そこは、有名なビール”ピルスナー・ウルケル”が生産されている街なのであります!!

それは行ってみるしかないのです(゚д゚)!!

しかも、ピルスナー・ウルケルの醸造所を見学することができるんですね^^
日本のビール工場見学とは違って有料なのですが><;

100分で180コルネ/人・・・でもせっかくなのでね!!

英語のツアーは、午前・お昼・午後の1日3回あるようです(^-^)/
その場でも申し込めるはずですが、定員もあるし、ネットで事前予約できるので、予約していった方が安心ですかねヾ(・∀・)ノ

サイトはこちら↓↓
ピルスナー・ウルケル醸造所公式HP


プラハからプルゼニまでの電車は、結構な頻度で走っているようでしたよ^^

プラハ駅のチケット売り場で往復切符が買えました!
運賃は往復で205コルネ/人。

ちなみに、発車時刻の10分前になっても乗る電車のホームが表示されず、皆待ってるの図・・・(´・ω・)
RIMG0169.jpg

10分を切ったところでホームが表示され、皆一斉に移動!!
無事電車に乗り込めました(っ^ω^)っ

こんな指定席感満載の特急電車だったので、とりあえず適当な席に座ったものの、特急の追加料金取られたらどうしよう><と焦っていましたが、全然OKなのでした^^;
RIMG0174.jpg


約1時間半でプルゼニ駅に到着ー!!
RIMG0253.jpg

工場は駅から500mくらいのところにありますヾ(・∀・)ノ
IMG_5081.jpg

が、工場見学の時間までちょっと時間があったのでプルゼニの街をお散歩^^


小さな田舎街って感じですが、とても可愛いのです(*^_^*)
RIMG0181_2016053107134185c.jpg

色合いが何とも言えないですね!!
RIMG0190.jpg

やっぱり街中のレストランはピルスナーよね!!
RIMG0180.jpg


こちらは共和国広場\(^o^)/
RIMG0191.jpg

美しかったです!!
RIMG0192_20160531071343103.jpg

広場の中心に大きな教会があります。
聖バルトロミェイ教会。
RIMG0198_201605310716250ca.jpg

この教会の中が大変素晴らしかったのですが、写真不可だったのでお見せできなくて残念(;д;)


広場の周りの建物は全部可愛い!!
なんか、この並び良くないですか(〃▽〃)??
RIMG0197_20160531071623e80.jpg

全然関係ないですが、広場にあるお花屋さんのこの人形怖すぎたー( ;∀;)
RIMG0199.jpg

こちらの建物は・・・
RIMG0194_20160531071620be0.jpg

屋根が可愛くて好き!!
RIMG0196.jpg


さらに奥に進むと、一際目を惹く建物が!
RIMG0205.jpg

世界で3番目に大きい、ユダヤ教の教会なんですってw(゚o゚)w

小さい街ですが、とっても可愛いので、工場見学に来られる際は、ちょっと早めに来て街をプラプラすることオススメします(*≧∪≦)


そうこうしているうちに工場見学の時間!!
いざ参ります!!

こちらは、創業当時からの伝統的な門であります。
RIMG0215.jpg

門をくぐって、いってきまーす!
RIMG0218_20160531071958c0e.jpg

楽しみ(*´∀`人 ♪
RIMG0221.jpg


工場見学では、ピルスナー・ウルケル創業の歴史を学んだり、工場内を見せてもらったり、伝統的な作り方の説明を受けたり等々・・・
思ったよりも良かったのです^^


昔はこんな手押し車で市場に運んでいたそうです。
RIMG0225.jpg

それが今では缶や瓶、ペットボトルなどに詰められまして・・・
RIMG0226.jpg

なんと世界50ヶ国で飲まれているそうですw(゚o゚)w

当時は無かった黄金色のビールが、ここの工場で誕生した1842年10月5日以来、デコクションと言う古典的な糖化方法を3回繰り返す事により品質を維持しているのです。
RIMG0231.jpg

できたビールは地下の5~7℃に保たれた場所で、樽で貯蔵されています。
とっても寒いので、見学に来られる方は夏でも防寒着のご準備をー(・Д・)ノ
RIMG0241_20160531072405575.jpg

そ、そして・・・
工場見学の最後は、その樽から注いでもらえるフィルターを通す前の究極のドラフトビールの試飲がーヾ(o´∀`o)ノ

寒すぎて写真ブレてた。ごめんなさい・・・(;д;)
RIMG0239.jpg

じゃーん.゚+.(・∀・)゚+.
RIMG0242.jpg


お・・・美味しかったー(´;ω;`)
本当に美味しかったー。゚(゚´Д`゚)゚。

泡がとーってもクリーミー(´ω`人)
そしてラガー独特の苦みもあるけど、後から甘味もやってくる(´ω`人)

あぁ、忘れられない・・・(ノ_<)


・・・ので、もちろん、
贅沢にも、プルゼニの街でもう一杯生ビールを飲んで帰ったのでした(=∀=)

あぁ、幸せ~ヾ(o´∀`o)ノ
RIMG0250_2016053107282171d.jpg


そして帰りも、指定席っぽいのに普通に自由席の電車で爆睡して帰りましたとさ!!
RIMG0254.jpg

プラハまでの終電は21時台だったはずなので、日帰りされる場合は時間には気を付けて下さいね(ノω`*)ノ


ではでは次回こそは、大好きなプラハの街歩きの様子をお伝えしますー♪
写真撮り過ぎて選べるかしら・・・(゚∀。)アヒャ

また見てね\(^o^)/


いつも本当にありがとうございます
ブログを書く励みになっております♪
本日も応援の1ポチっと宜しくお願い致します!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ビール飲みたくなっちゃいましたかー(゚∀゚)??
ぜひ日本でも買えるピルスナーをお試しあれーヽ(´∀`)ノ


カジノの行くと言っていた旦那も、ビールに満足したのか、おとなしく一緒に宿に帰ったのでした(´_ゝ`)



コメント

非公開コメント

ビール美味しそう!!

さかちっちっちさん

こんにちは!
ビール飲んでいる写真のさかちっちっちさんは本当に幸せそうですね(#^^#)
良い写真です!
ヨーロッパの駅で、みんなで出発ホームの掲示を見上げている姿はなんとなく間抜けですよね....私、ロンドンで何度も出発ギリギリでホームが変更になって一斉に走る人達に後れを取り、蹴っ飛ばされてこけた経験があります。気をつけてくださいね(^_-)-☆

Re: ビール美味しそう!!

kaeluさん、

おはようございます!
ビールが美味しすぎて本当に幸せでした^^;
ありがとうございます!

なんと( ゚Д゚)
イタリアとかも、出発直前にホームが変更になるのはよくあることと聞いたことがあります><;
人波に上手く乗れるよう気を付けます><;