--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/05/25

一度は訪れて欲しい世界遺産~キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院(^^)

ドーブルィデーニ

キエフから約5時間の電車の旅を経て、リヴィヴにやって参りました妻です。
RIMG1137.jpg

そして、カウチサーフィンのホスト様のお宅に泊めてもらっています。
ありがたいですヾ(o´∀`o)ノ

リヴィヴまでの電車のチケットはネットでも買えましたよ(^-^)/
で、キエフ中央駅構内に、インターネット予約者専用窓口というのがありまして、そこで予約番号を伝えると、無事にチケットを受け取れました。

でも、なんか普通にオンラインで買える感じではなくて、メールで何通かやり取り(しかも謎のフランス語笑)する感じだったので、駅に行って直接買った方が早いかと思います^^;


ということで現在地はリヴィヴですが、ブログではキエフ編の続き参りますヾ(・∀・)ノ


前回は外から眺めただけの聖ソフィア大聖堂。
中に入ってみましたよ!
RIMG1097.jpg

聖ソフィア大聖堂は、キリスト教の大聖堂で、11世紀から18世紀までのウクライナ建築史上、最も名立たる教会であるとされているそうです。

敷地内に入るだけなら20フリヴニャ/人でしたが、聖堂の中等も見学する場合は80フリヴニャ/人でした。
せっかくなので、聖堂の中も見学するチケットを購入。

聖堂の中は写真ダメなのでお見せできないのが残念ですが、聖堂の中は見学して大正解でした(*・`ω´・)ゞ

外は綺麗に修繕されていますが、中のモザイク画等は11世紀頃のままの姿も垣間見ることができて、とても歴史を感じることができました。

ちなみに、建てられた当初はレンガ作りの茶色い建物だったようですね。
RIMG1085.jpg

それをこの色に変えるってすごいですね(゚д゚)
まぁ私は今の色の方が好きだけれどもb(’0’)d
RIMG1082.jpg

敷地内は緑がたくさんあって、木によって全体像が取れないのは残念(゚д゚)
緑も長閑で良いんですけどね^^
RIMG1090.jpg

あといくらか追加で払えば、こちらの鐘の塔にも登ることができるようでした(´ω`人)
RIMG1087.jpg


この聖ソフィア大聖堂・・・少し離れたところにあるキエフ・ペチェールシク大修道院と合わせて世界遺産に登録されているんですね。
ということで、そちらにも行ってみることに。

すごーく頑張れば市内中心部からも歩けますが、メトロの運賃安いで乗ることをオススメします(=∀=)
我々は歩こうとトライして、途中で断念しましたが・・・


まぁ歩いたことで、色々な景色も見れたので良かったです(´∀`*;)ゞ

地図上で川がある方に行くと広い広場が拡がっていて、
RIMG0963.jpg

その先からは遠くの景色を眺めることができます。
眺めがとても良いです.゚+.(・∀・)゚+.
RIMG1052.jpg

遠くには何だかカラフルな高層ビル群が・・・
これはちょっとソ連っぽいなーと思ったり。
RIMG1053.jpg

あと、ロウソクの形の記念碑があったり。
何の記念碑だったのだろう・・・
RIMG1050.jpg


メトロで行くなら、ArsenalnaかDniproという2駅から行けます。

Dnipro駅からの方が距離は近いですが、山を登る感じだったので結構大変かも。
でも、山の中にあるってことを感じられて良いですけどねv(o゚∀゚o)v
あと、地下深くを走っているはずのメトロが、地上に出て橋を渡るところも見れたりしますよ☆
RIMG0975.jpg

帰りはArsenalna駅の方に行ってみました。
わりと平坦な道なのであまり苦ではありませんが、遠いは遠いです((´・ω・`;))

Arsenalna駅からは、たぶんバスも走っていたので、こちらの駅からバスで行くのがベストですかね^^;


ちなみに、一番最初の入口に、
”素肌を見せてはダメ!写真ダメ!女性は髪も隠さないとダメ!”
という内容の看板が立っていたのですが、隠すための布のレンタルもなさそうだし焦りましたが、敷地内に入るだけなら特に問題ないということでした^^

聖堂の中に入る場合は上記が禁止です。
なので、聖堂の中に入りたい方は、肌を見せない恰好(女性はスカーフ持参)で行かれることをオススします!


ペチェールシク大修道院は、本当に森の中にあるのですよ。
RIMG0977.jpg

現在、キエフ・ペチェールシク歴史文化国立保護管の管理下にある部分と、ウクライナ正教会が管理する部分に分かれているそうです。

おそらく国立保護管に管理されている方が入場料かかります。
敷地内に入るだけなら20フリヴニャ/人。

服装的に教会内は入れなかったので敷地内だけ見学することに!
敷地内は意外と広いです。

素敵ー(*‘∀‘)
RIMG1009.jpg

RIMG1010.jpg

どこを見ても素敵(´ω`人)
RIMG1005.jpg

RIMG1015.jpg

RIMG1018.jpg

RIMG1013.jpg

こちらも中に入ることをオススメします^^
入るだけなら安いですし( ^ω^ )

入らなくても可愛い聖堂を見れたりはしますけどね.゚+.(・∀・)゚+.
RIMG1048.jpg


で、その先、さらに山の上の方にいくと、ウクライナ正教会に管理されている方の教会があります。
RIMG0986.jpg

こちら側からも先ほどの聖堂群を眺めることができます。
RIMG0993.jpg

近くから見ても良いですが、遠くから眺めても良いですね(´ω`人)


ところで、ここから2kmくらい歩いたところに謎の像があります(゚∀゚)笑
RIMG1045.jpg

これ、ミンスクからキエフに着く前、電車の窓から見えて、
何だコレ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
って思ってたのですが、ここにあったとは!!

とにかくデカい(゚∀。)アヒャ

これで大きさわかるかな??
※ 赤丸のところにいるのが私です。
IMG_5030_20160525053829f52.jpg


いや、特に何かの記念像って訳でもないので、行かなくても良いとは思いますが、時間があったらついでに観光してみるのもありですかね(´_ゝ`)


さて、市内中心部の方に戻りまして、もう一つ見たかったのが聖アンドリーイ教会。
ウクライナ独立正教会に属する教会で、伝説上ですが、初めてウクライナにキリスト今日を伝来したとされる使徒アンドリーイにちなんでいるそうです。

しかし、またしても修繕中ー( ;∀;)
RIMG1112.jpg

すごい綺麗なのにー( ;∀;)
中も素晴らしいと噂に聞いたのに、中も入れないー( ;∀;)

でもまぁ、少しは姿を拝めることができたから良いか(´・_・`)
RIMG1113.jpg


でもやっぱり私は聖ミハイール聖堂が好き!
RIMG1098.jpg

ちなみにこちらは、ウクライナ正教会の修道院となっています。
RIMG1100.jpg

その隣りにある、木造屋根の教会も何気にすごかったですw(゚o゚)w
RIMG1108.jpg


最後に再び独立広場を眺めて、キエフの街も見納め・・・

独立広場にあるウクライナホテル?に登れば、上から広場を見れるはずと思い、ホテルに入ってみましたが、上には行けそうもなかったので断念|ω・`)
一応後ろ側から眺めてみました。

うん、これでも十分な眺めですね(´∀`σ)σ
RIMG1126.jpg


さようならキエフー( ノД`)
ずっといたいほど好きだったよー( ノД`)
RIMG1127.jpg

RIMG1081.jpg


最後にキエフの宿はこちら!
Magic Bus Kiev Hostel

Lva Tolsoho Squareというメトロ駅から徒歩10分くらい。

トイレバス共同、コーヒー・紅茶は飲み放題、ダブルのお部屋で17ユーロ/泊でした。
独立広場まで、徒歩20~30分くらいかかりますが街並みを見ながら歩けますよー^^

チェックアウト後、荷物を置かせてもらっていたのですが、帰ってきたらこんなお手紙が(ノ_<)
RIMG1134.jpg

こちらこそありがとうですよ!!
とても良いホステルでした(〃▽〃)


では、明日はいよいよ愛のトンネルに行ってきます!!
ちなみに、Google mapにも、Tunnel of Loveって出てるw
すごいww

よく下調べしてなかったんですが、リヴィヴから行くのも相当ハードル高いんですね・・・
キエフから日帰りするのとあまり変わらん(。-_-。)

でも行きたい場所ベスト5には入っているので、何としてでも辿り着いてみせます!!


ではまた見てね~(^^♪


いつもありがとうございます!
励みになっております^^
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


本当にさようならキエフ~><


旦那は”僕はキエフに住むことにするから日本から仕送り宜しく”と言っておる。

するかー( ゚Д゚)!!

そんな旦那を引きずり旅は続きます・・・


コメント

非公開コメント

No title

本当に、キレイですね。
驚きました。
いつか行きたいなあ、と思いました。

ここは、キリスト教でも、ギリシア正教会なんでしょうか?

素敵な写真と臨場感あるコメントで、こちらも仲良しご夫婦の旅を楽しませてもらってます。

カメラマンさんの腕もあがってますね


Re: No title

ここんとうざい様
綺麗さが伝わって良かったです^^
ありがとうございます!

ぜひ機会があればオススメの場所です^^

間違っていたら申し訳ないですが、聖ソフィア大聖堂は、おそらくウクライナ正教会とウクライナ東方カトリック教会が共同で使用しているようです!

Re: タイトルなし

amasagiさま、
ありがとうございます^^
そう言っていただけると嬉しいです(^^)

カメラの色々な機能をこの旅に出て初めて知りました^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 毎日楽しく読んでるよ〜

まゆみさま、
コメントありがとうございます^^☆
いつも読んでいただけて嬉しいです^^
そうですね、景色も素敵ですが、やはり人との出会いが一番印象に残っています(^^)
これからも大切にしていきます(>_<)!!

そしてSM関係では色々ありますね・・・( ゚Д゚)
SMTは行こうか悩めるだけでも羨ましいです><;

自分もキエフ、行ってきました!

初コメ失礼します。自分も昨日までキエフ行ってきました! 本当にいいところですよねー。予備知識&期待ゼロで行ったので、その凄さにびっくりしました! スフィア大聖堂はじめ、美しい教会や物価の安さ、街の綺麗さ、感動に次ぐ感動でした。またお邪魔させていただきます!

Re: 自分もキエフ、行ってきました!

levagabond様!

コメントありがとうございます^^!
嬉しいです♪

おお!本当にキエフ良いところですよね^^!
私も全く事前情報が無かったので、予想以上に素晴らしいところで感動しました☆
levagabondさんも楽しまれたようで良かったですー(*´▽`*)!!

はい、ありがとうございます☆
今後とも、気が向いた時にでも読んでいただけたら嬉しいです^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。