--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/05/23

イメージ通りのような?違うような?ミンスク市内観光(^^)/

ドゥゼンドブリー

未だに発音がわからない妻です(=∀=)

とは言え、ベラルーシではほとんどロシア語が使われているようですねヽ( ´_`)丿
なので、旅中はズドラーストヴィチェでOKでしたよヾ(・∀・)ノ


ではでは早速、前回のベラルーシ編の続き参ります!!


夜にはミンスクを出発するので、ミール城から帰ってきたらすぐにミンスク市内観光へ(*・`ω´・)ゞ
主要な見所は、基本的にミンスク中央駅から徒歩圏内かと思います(=゚ω゚)ノ

前回も載せましたが、ミンスク中央駅前にあるミンスクゲートは圧巻です。
何度見ても良かった(^-^)/
RIMG0780.jpg

この門を抜けて進むと、こんな像が迎えてくれる公園がありました。
RIMG0784.jpg


そこをさらに進んで、まず向かったのは聖シモン・聖エレーナ教会
赤い教会として知られるローマ・カトリック教会です。
RIMG0799.jpg

確かに赤いです(°_°)

こちらの像は、ちょっと目を惹きます。
RIMG0796.jpg


教会自体はとてもシンプルではありますが、私が訪れたかった理由はこちら!

この教会には、カトリック長崎大司教区が贈った献金を基に作られた長崎の鐘の複製が置かれているんですね。
RIMG0801.jpg

ここには、長崎・広島・福島の土が埋められているそうです。
世界で最初に核実験が行われたニューメキシコ州の土も。。。
RIMG0798.jpg

チェルノブイリの関係で、ベラルーシでは日本にシンパシーを感じている方が多いそうです。

私がここに行ったからといって何ができる訳ではないですが、祈りを捧げてきました。


この教会の目の前は、独立広場になっています。
昔はレーニン広場と言ったそうで、レーニンさんの像もありましたw(゚o゚)w
RIMG0807.jpg

ひたすら広い!
RIMG0804.jpg

妙に整備されてる!
RIMG0808.jpg

国旗もたくさん!
RIMG0790.jpg

THE ソ連って感じですねΣ(゚Θ゚)
RIMG0805.jpg

ロシアもそうでしたが、道が広いですねー(゚д゚)
RIMG0813.jpg

ここら辺は、私がイメージしていた通りの景色なのでありました(*゚Q゚*)


あと、どうしても行ってみたかったのがベラルーシ国立図書館

地図上で見たら、独立広場から歩いて行けそうな気がしたので、どっちの方面に歩けば良いのかデート中のカップルに聞いてみました。
そしたら、歩いてはとても行けないからメトロで行きなさいと!

ありがとうと言って別れ、メトロに向かいます。

メトロのマークが黒って、何かカッコいいですね♪
てっきり赤のMをイメージしていたので、気付きにくくはあるのですが^^;
RIMG0816.jpg

国立図書館があるのは、ウスホード駅というところ。
路線図で行き方を探していると、さきほど道を聞いたカップルが来てくれて、”一緒に行きましょう”と言ってくれました。

彼らはたぶん、国立図書館には行く予定ではなかったと思うのですが・・・((´・ω・`;))

もし日本で外人さんに道を聞かれたら、行き方を教えてはあげれるけど、”一緒に行きます!”っては言えないだろうなーと思って、すごい優しいんだなーと感動。゚(゚´Д`゚)゚。

しかも、せっかくのデート中に><
申し訳なかったですが、お言葉に甘えて連れて行ってもらうことに。

ミンスクのメトロの切符はこんなコイン↓↓
RIMG0845.jpg

市内なら運賃は5500ベラルーシルーブル(≒30円)/人でした(´ω`人)

駅はこのようにシンプルな感じですね。
RIMG0846.jpg


独立広場の駅からウスホード駅までは、15分~20分くらいでした。
確かに歩けないですね((((;゚Д゚)))))))

で、駅から地上に出ると、目の前にあります。

どーん!
RIMG0825.jpg

なんかすごい(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

図書館感は全然ないですけどね(-∀-)
RIMG0819.jpg


ちなみに、近くにあるマンション?の模様にもビックリ(-∀-)
RIMG0823.jpg

呆気に取られて、寄りの写真撮るの忘れてた・・・(-∀-)
すみません・・・
これから行かれる方は、そちらにも注目してみてね!!


どなたの像かわからないですが、絶妙な顔の銅像がお出迎えしてくれます。。
RIMG0826.jpg


で、こちらの図書館の屋上は展望台になっているのですね。
そこにも”一緒に行こう”と誘ってくれましたw(゚o゚)w

入口は駅とは真反対側でしたよ^^
展望台へは、30000ルーブル/人なり。


展望台から見える景色。
RIMG0831.jpg

ここら辺は、高級住宅街らしいです。
やはり、どこかソ連っぽさを感じる風景であります(°_°)

今まさに建設ラッシュですね。
数年後には、全く違う景色が広がっていそうです。。
RIMG0838.jpg


展望台の1階下は、カフェがあったり、ちょとした美術展みたいのも行われていました。
ベラルーシの芸術家さんなのですかね??
RIMG0841.jpg


そして、ここまで案内してくれた2人は、展望台から降りたら、”じゃあ僕たちはこれで帰ります”と言って、メトロの駅の方へ戻って行かれました。
本当に私達のために、ここまで付き合ってくれた模様><

本当にありがとう+゚。*(*´∀`*)*。゚+
RIMG0822.jpg

また素敵な思い出ができたのでした^^

もっと会話ができれば良かったのですが(ノ_<)
ごめんね、ロシア語がほとんど話せなくて・・・><


ところでこの図書館、夜はライトアップされるので、その姿も見てみたかったのですが、今の季節は21時半過ぎにならないとライトアップされないとのことで断念><;
残念ですが、キエフ行きの電車に乗れない方が悲劇なのでね・・・(´・ω・)


なので、中央駅方面に戻って途中下車。

こちらはHoly Spirit Cathedral。
RIMG0849.jpg


暗くなりかけのこの景色、とても素敵でした(((o(*゚▽゚*)o)))
RIMG0853.jpg


これまではソ連を彷彿とさせる景色ばかりでしたが、この付近はとても綺麗です(´ω`人)

合唱の発表が行われていたり・・・
RIMG0855.jpg

歩いてみると、とってもおしゃれな現代風の通りも!
RIMG0859.jpg

RIMG0863.jpg

これは私のイメージしてたベラルーシと全然違う!
ベラルーシの2つの面を見れた感じでした^^

夜のミンスク駅も綺麗ですね^^
RIMG0866.jpg


電車に乗る前に夜食を少し。
美味しいは美味しいですが、とてもシンプルな感じです(*´∀`人
RIMG0868.jpg


最後に、ベラルーシルーブルを消費するためにお菓子も購入!
RIMG0870.jpg

ベラルーシの国旗の模様のパッケージで可愛いですね^^

中身はバルト三国でも食べた、カッテージチーズにチョコがコーティングしてあるお菓子でした(^^♪
やはり美味しかった☆


で、22時40分にミンスク発の寝台列車でウクライナのキエフへ出発!!
ちなみに、キエフ行きの電車は1日この1便だけと思われます。
RIMG0869.jpg

我々が乗ったのは2等席でしたが、シベリア鉄道の3等席と全く同じ作りでした。


夜中の3~4時くらいに国境を超えるので、いったん起こされます。

これまたパスポートを入念にチェックされたので、もしビザが切れていたら通過できなかっただろうなーと思って、日付を変更しておいて良かったと感じました(;゜0゜)

無事に出国スタンプを押してもらってひと安心(´ω`人)
して眠りにつきますZzz・・・


そして、朝8時50分にキエフに到着ーヽ(≧∀≦)ノ

キエフに着くと、また係員の方が乗ってきて、そこで入国審査を受けて、OKな人から電車を降りる感じでした。
IMG_5015.jpg
※ 寝起きの私のひどい顔は気にしないで下さい・・・


無事着いたー\(^o^)/
RIMG0873.jpg

我々、相当キエフが気に入っております(〃▽〃)
ということで、次回はキエフ編をお伝えしますね☆



わずか数時間の滞在だったベラルーシ・・・というかミンスクとミール城だけなので深く語る資格は無いですが、それでも、人々の優しさは感じられたし、噂通りとにかく美人さんが多いし、ソ連っぽさを感じられたり、イメージとは違う雰囲気も感じられたり・・・
少しの時間でも行けて良かったです(* ´ ▽ ` *)

もしまた行く機会があったら、次はちゃんと観光ビザを取って、ゆっくり周ってみたいかな!!


ではまた見てね♪


いつもありがとうございます
ベラルーシ編、少しでもお役に立っていたら幸いです☆
本日も応援の1ポチっと宜しくお願い致します(*^_^*)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ちなみに旦那氏は、カジノに行って地元の人と交流できなかったから、次回はカジノに行くべく、もう一度ベラルーシに行きたいそうです・・・

理由コラ━━━━(゚д゚;)━━━━!!



コメント

非公開コメント

ミンスク懐かしい!

我が家は12月に行ったので、かなり寒かったです。

しかし、図書館のライトアップは早い時間から始まっていたので、電車に乗る前にダッシュで見に行きました。ペプシとかの文字が表示されたりと意外と広告も折り込まれてました。

ベラルーシは人も優しくご飯も美味しく、移住したい!というのが我が家です。

あ、駅の二階でお酒立ち飲みできました。

Re: ミンスク懐かしい!

xing様

ベラルーシにも行かれたことがあるのですね!!
12月は・・・想像するだけで極寒ですね^^;

図書館のライトアップ羨ましいです><
見れなかったのがとても心残りなのです・・・><;

確かに優しい人々が多くて、ビザの関係で1日もいれなかったですが、行けて良かったです^^
今度はもっと長く行ってみたいです♪

駅の2階で立ち飲み!
楽しそうですね^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。