--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/05/21

リトアニア最終日に現地の方との素敵な出会い・・・からのケルナヴェ情報!(^^)!

ラバス

昨日は年甲斐もなく夜中まで遊んでしまった妻(&旦那)ですv(o゚∀゚o)v


現在の宿のドミトリーで同じ部屋のアンドレさん34歳。

お父さんはアンゴラ人で、お母さんがポルトガル人で、でも生まれはニューヨークで、今はロシアに住んでるっていう、もはや国籍どこー(;゜0゜)!?という感じですが・・・ポルトガル人です(=゚ω゚)ノ

その方が、夜クラブに行こう!って誘ってくれましてヾ(o´∀`o)ノ
夜の街に繰り出したのです。。。

で、クラブを探しているうちに、何やら不思議な集団に一緒に飲もうと誘っていただけまして・・・

バレエダンサーの方とか、劇場の女優さんとか、フォトグラファーとか、なんだかおハイソな感じの皆様( ゚Д゚)
あと、同じく世界一周旅行をされているスペイン人のカップルの方(なんと、ギリシャで拾ったというワンちゃんも一緒に旅行中!)も。

彼らも皆、昨日初めて出会って一緒に飲んでいるということで、そこで一緒に飲ませていただくことになりました(*ノωノ)

そしたら、”近くにカラオケがあるから行こう!!”って話になりまして( ゚Д゚)


まさかのヴィリニュスでカラオケ━(゚∀゚)━!
IMG_4996.jpg

でも、外人さんのカラオケって面白いですね(°_°)
もう歌詞とか、メロディーまで自分でアレンジしちゃって、みんなで大合唱(゚∀゚)笑

歌って踊ってまさにクラブ状態でした。
IMG_4998.jpg

みんな元気だなーΣ(゚д゚|||)

旦那氏は途中から完全に死亡(゚∀。)アヒャ
私はちゃっかり歌わせてもらっちゃいました(-∀-)
IMG_5004.jpg


そして深夜2時過ぎまで宴は続いたのでした・・・ヽ(´∀`)ノ


・・・まぁ、なかなかできない体験をしたので良かったですね(=∀=)
とても楽しかったのです(*´∀`人 ♪



という夜を過ごしまして、今日は午前中いっぱいは休息・・・
そして午後から活動開始(´∀`σ)σ


今日は、ケルナヴェというところに行ってきてみました.゚+.(・∀・)゚+.
ケルナヴェは、リトアニア最初の首都とされている場所です。

ヴィリニュスのバスターミナルの青10番か11番からバスが出ています。
RIMG0665.jpg

料金は、片道一人2.5ユーロ!

バスは頻繁には走っていないので、時刻表で時間を調べていかれることをオススメします!
時刻表は前回も紹介したこちらから見れます^^
Autobusubilietai.lt

こんなバスに乗って行きます。
RIMG0668.jpg

我々が乗ったバスは約50分~60分で着きましたが、途中違う街を経由して行くバスに乗ると、1時間50分とかかかる場合もあるようなので、ネットで時刻表を見て、所要時間50分で行けるバスに乗って行った方が良さそうです(=゚ω゚)ノ


そして、ちゃんとしたバスターミナルに着くのかと思ったら、なんの標識もないところがケルナヴェのバス停でした。
RIMG0721.jpg

こちらの十字架が目印になるかと思います☆
RIMG0669.jpg


バスを降りて、目の前のこの道を進みます。
RIMG0720.jpg

すみません、知らなかったのですが、ケルナヴェ一帯は世界遺産なのですね!
RIMG0684.jpg


道の先には、教会がありました。
名前はわからないのですが・・・
RIMG0679.jpg

イエスが十字架に磔にされているものはよく見ますが、十字架を担いで歩いている姿は珍しいなと思いました。
RIMG0677.jpg

それにしても、やはりリトアニアは十字架の国。
バス停の他にも、たくさんの十字架がお出迎えしてくれます。
RIMG0676.jpg

RIMG0714.jpg

RIMG0713.jpg


教会の隣にある礼拝所ではイエス様が。
RIMG0683.jpg


で、教会をさらに奥に進むと、昔の集落跡!?が拡がっています。

一応、入口ゲートみたいのがあったのですが、係の人は誰もいないし、無料で入ることができます。
わからないけど、最初はゲートを作って入場料取ろうとしたけど、あまりにも人が来ないからやめた感じなのでしょうか(=∀=)

ほとんど観光客の姿はありません。

こんなに人がいない世界遺産は初めて見ました。
独り占めヽ(´∀`)ノ
RIMG0699.jpg

ここから見える景色の辺り一帯に、昔は集落があったと考えられているようです。
石器とかも見つかっているようです。
RIMG0703.jpg

奥に見える綺麗な川。ネリス川。
昔は生活用水だったり、船が通る道として利用されていたんですかね^^
RIMG0704.jpg


考古学的には非常に貴重な場所のようですが、我々にとっては長閑な丘(-∀-)
RIMG0696.jpg

緑がとっても綺麗です(*´∀`人 ♪
RIMG0701.jpg


この丘に限らず、街自体に自然がたくさん。
なんと、人生で初めて、キツツキの親が木の穴の中にいる雛鳥たちに餌を与えている姿を目撃しました!
RIMG0718.jpg

こっちの木でも!
RIMG0726.jpg

すごい、感動ー(。>ω<。)ノ

虫は大量にいらっしゃるので、餌には困らなそうですが・・・
頑張って、たくさん食べて元気に育ってねヾ(o´∀`o)ノ


・・・と、見るところはこれしか無いので、1時間もあれば終わってしまいます(´・ω・)

しかしバスは来ません・・・
RIMG0719.jpg

てっきり、バスターミナルに到着するものと考えていたので、時刻表があるだろうと思い、ネットでちゃんと帰りのバスの時間を調べていなかったのですよね(;´д`)

あぁ来ない・・・
でも、いつバスが来るかわからないからあまり遠出もできない(゚∀。)アヒャ

カフェとかも無いし、ちょっとだけ付近のお宅を見学。
RIMG0722.jpg

ケルナヴェのお宅は、全てこのような感じの作りでした。
RIMG0723.jpg


暇すぎて、アイスを食べました。
RIMG0725.jpg

こんな普通のアイスなのですが、ビックリするくらい美味しいんです!!

というか、リトアニアの乳製品、アイスとかチーズとか、生クリームもサワークリームも!
すべて信じられないほど美味しい~(((o(*゚▽゚*)o)))

昨日はキビナイが一番好きって書いたけど、乳製品も捨てがたいわ・・・┐(´-`)┌


ずーっと、この付近をウロウロしていたら、社会科見学で来ていた小学生に、
”何か助けが必要ですか?”
と心配して声かけられました^^;

優しいのね><ありがとう><
大丈夫よ、バスを待ってるだけだから・・・


すると今度は、明らかに酔っ払い?のおじちゃんに話しかけられました。
持ってたビールを渡され、”飲め飲め!”と言われました。

・・・飲みました(´・ω・)
おじちゃん、喜んでくれて良かった(´・ω・)


そんなことをしている間に2時間が過ぎ・・・

バス来たー( ;∀;)
良かったー( ;∀;)

無事にヴィリニュスに帰ってこれましたとさ(´ω`人)


で、本日はリトアニア最終日だったので、久々にちゃんとしたレストランに行ってみましたよ♪
Senoji Trobeleというレストラン。
RIMG0730.jpg

読者様から教えていただきましたリトアニア風水餃子(koldunai)と、ハーブの肉巻きを揚げたものを食べてみました^^

水餃子とっても美味しかったです(* ´ ▽ ` *)
サワークリームも良く合いました^^
RIMG0731.jpg

肉巻きの方は、キエフのバターを使って調理したって書いてありました。
キエフのバターって有名なのかしら!?
RIMG0732.jpg

バターの香りが効いていて、非常に美味しかったと同時に、キエフでバターを食べるのが楽しみになってきました♪


以上でリトアニア滞在は終了!!


約1週間滞在したリトアニア。

食べ物はちょっと独特・・・と思ったけど、キビナイや、水餃子、乳製品、お菓子・・・と美味しいものたくさんヽ(≧∀≦)ノ
旧市街はインパクト強め!
しかし、ちょっと市街に出るとひたすら長閑な景色が広がっている。

人々は笑顔で、こちらの様子を気にかけてくれて、とっても優しい^^
一生分の十字架も見れるし、一生分のジャガイモも食べれる!笑

そんな国なのでしたヾ(o´∀`o)ノ

アチュー、リトアニア!!


最後に宿情報!

ヴィリニュス初日は、こちらに宿泊:B&B&B&B&B

バストイレ共同、コーヒー・紅茶は飲み放題、ツインのお部屋で24ユーロ/泊。
スーパーも近くにあって、駅・バスターミナルまでも徒歩10分くらいなので便利です^^


で、カウチサーフィンの後からはこちらに宿泊:SODU HOSTEL

バストイレ共同、コーヒー・紅茶は飲み放題、4人部屋ドミトリーのベッド2台で18ユーロ/泊。
申請すれば、朝ご飯も無料でモリモリ食べれるし、夜はHAPPY HOURというのがあって、ご飯食べ放題、ワインも飲み放題できました!
ので、とっても快適な宿なのでした^^
駅にもバスターミナルにも近いしオススメですよー!


ではでは明日はいよいよベラルーシ入国です!
あんまり情報が無くて、未知の国・・・
ほとんど滞在時間無いですが、時間の許す限り見て周りたいと思いまーす(*・`ω´・)ゞ
とっても楽しみです^^


ではまた見てね^^☆


いつもありがとうございます!
読んでいただけて嬉しいです
本日も応援の1クリックいただけたら幸いです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログの最後に出てくる気力も無くなったとのことで(←えヾ(o´∀`o)ノ)、本日の旦那についてちょこっとコメントはお休みです(;・∀・)笑



コメント

非公開コメント

絵のように綺麗ですね!

さかちっちっちさん

こんにちは!
ケナルヴェは絵のように綺麗ですね~(^^♪
特に川と緑のコントラストは息を呑むような美しさ、感動しました....(涙)
イギリスの湖水地方に似てるなと思いました。キエフ風カツレツは、ハーブバターが中からとろーと出てきて絡めて食べるそうですね。キエフ風カツレツはロシア料理発祥のウクライナ料理、ボルシチはウクライナ料理発祥のロシア料理だそうで、二つの国の複雑な関係を象徴していて面白いですね!ではベラルーシは気をつけて楽しんでくださいね~(^◇^)

写真、すごく綺麗になりました。

キツツキは、たぶん、ムクドリかと

英名はスターリングかと

日本のムクドリより、キラキラしていて綺麗です。

若いおふたりのパワフルな旅のブログを楽しみにしています。

Re: 絵のように綺麗ですね!

kaeluさん、こんばんは!
ケルナヴェの景色は本当に絵のように綺麗でした^^
kaeluさんにも感動していただけて嬉しいです♪
なるほど、キエフ風カツレツ!!
名前も知らずに食べていた笑
さっき、キエフに着きましたので、さっそく今夜にでも食べてみますね~(^^♪
いつも情報ありがとうございます!!

Re: タイトルなし

amasagiさま、
写真良かったです!!ありがとうございます(^^)

なるほど、ムクドリですね!こちらもありがとうございます!!
日本では全く自然に目を向けていなかったなーと反省中です・・・

ありがとうございます^^
これからも更新頑張ります♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。