--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/05/09

【世界一周総纏め④】世界一周の持ち物について(`・ω・´)

こんにちは

日本に帰ってきてからお菓子作りにハマっている妻です(*´ω`*)
元から好きだったのですが、世界一周中には作る機会が無かったので、今ここぞとばかりに作ってます(´∀`*;)ゞ
でも、旦那氏は仕事で帰りが遅いので、食べるのはほぼ私一人・・・(゚д゚)
このままだと太っちゃうわ・・・^^;

さて、今回のブログは、世界一周中の持ち物について書いておきましょうかね!!
洋服とかケータイ、カメラ等、普通の旅行でも持って行くもの以外について書きますね(*・`ω´・)ゞ

☆持って行って良かったもの
・ノートパソコン
これは・・・ブログ書く人だけですかね^^;
まぁパソコンの方がスマホよりもWiFiの電波を拾ってくれやすいので、ネットをよく使う方も持って行った方が良いかもです!!
写真の整理とかもできますしね(´ω`人)
私はSurfaceを持っていきましたが、盗まれる可能性も高いし、やっぱりずっと持ち歩くと調子悪くなっちゃうので、もっと安いものでも良かったかもしれません(゚д゚)
何よりも、一番重要なのは”軽さ”だなーと思いました!!

・プラグ変換器
まぁこれは普通の旅行の時も持って行くかとは思いますが(´ω`人)
私のオススメはこちらです↓↓
全世界対応海外用変換プラグ

これは本当に、その国でも使うことができました^^

旦那氏はこれを持っていきました↓↓
USBポート付き海外用変換アダプタ

大きいいのでちょっとかさばりますが、USBポートが2つあって、コンセントと合わせると同時に3個の充電ができるのが良いですね(*・`ω´・)ゞ
ただ、全ての国のプラグには対応していないので、使えない国もあります。
とはいえ、我々が周った国の中で使えなかったのは3ヶ国も無かったような気がするので、ほぼ大丈夫です!!

・モバイルバッテリー
これも普段から持ち歩いている方も多くいらっしゃるかとは思いますが・・・^^;
ドミトリー等に泊まると、ベッドの近くにコンセントが無かったりして、自分の好きなタイミングで充電ができるワケでは無いので。
あと、夜行バスとか長時間の移動中にも充電できるのが安心ですね^^
一番助かったのは、トルクメニスタンの地獄の門に行ったときできたかね(´ω`人)
地図から懐中電灯まで・・・我々の頼りはスマホだけだったので、充電しながら歩けて良かったです^^;

・携帯用洗濯機
会社の同僚の皆様から、これを送別の品としていただきました↓↓
Scrubba wash bag
これがあれば浸け置きもできるし、使わないときはコンパクトに畳めるので持ち運びも楽チンです♪
あと、共同シャワー等でモノを置く場所が無い時にも、着替えをこれに入れておくという使い方もできます(*・`ω´・)ゞ

・洗濯紐
まぁそこまで使わなかったのですが、洗濯物を干す場所が無い宿では、部屋の中でどうにか引っ掛けて干してました(´ω`人)
そんなに重いものでもないので、あったら便利です!

・レジャーシート
我々はこれを持っていきました↓↓
タフケット

これが軽いし、とーってもコンパクトにまとまるので良かったです(*^_^*)
洗濯もできますしね。

枕とか布団が汚いなーとか思ったときに敷いて使っていました。
あとは、アフリカでキャンプ泊をしたとき等、寒いときはかけ布団として使っていました(´ω`人)

まぁ、エチオピアでの南京虫対策にはならなかったので、南京虫が心配な方は大きなブルーシートか寝袋に完全にくるまって寝ることをオススメします・・・🐜

・日焼け止め
これは必須です(゚д゚)
海外の紫外線怖いっっ(゚д゚)
もちろん海外でも手に入りますが、ベタつくものが多いので、絶対に日本のものが良いです>< ←あくまで私の意見ですが・・・^^;
とは言え重いし、出発時からたくさんは持って行けないので、世界一周中に誰か家族とか友達が来るときとかに持って来てもらうと良いかもです(´ω`人)
ネットさえ使えれば、お買い物は世界中からできますからね\(^o^)/

・ウェットティッシュ
まぁこれはどこでも手に入るので、無くなったら買えば良いのですが!!
世界一周中、シャワーを浴びれないことがたくさんあります><;
シベリア鉄道とかタンザン鉄道とか、長期間の鉄道の旅・・・夜行バスでの移動。
宿に着いても、シャワーはあるのに水が出なかったり、汚過ぎてとても入る気になれなかったり(=∀=)
そんな時、身体を拭くだけでも本当にスッキリしました^^

あとは、トイレの後に手を洗う場所が無いこともしばしば。
そもそもトイレが無いことも多々(-∀-)
そんな時にも手を拭けるので、常備必須です!!!

・携帯用アルコール消毒
これはまぁウェットティッシュがあれば良いかもしれませんが、トイレの後、手が洗えない場合は消毒できた方がスッキリしますよね!!
あと、海外だと主食がパンのことも多いので、手で食べることになるワケですが、食事の前にもアルコール消毒できたら安心度が上がるかと!!

・ボールペン
入国審査の時とか、何か書類を記入する場合、日本だとペンが設置されているのが当たり前ですが、海外ではそんなことありません(゚д゚)
なのに係員の人も貸してくれるかはわからないし、無いと本当に困ると思います・・・。
何度、現地の人に貸し出ししたことか(´ω`人)
国境付近でボールペンを貸して、お金を取っている人達も結構いました。

そもそも途上国では”お金ちょーだい”よりも”ペンちょーだい”って言われる方が多かったし・・・。
日本では粗品とかでタダで貰えちゃうくらい当たり前に存在しているボールペンですが、そんなに貴重品だったとは全くわかっていませんでした><;
なんの不自由も無く、字を書くものがあって、勉強できるのって、考えてみたらとっても恵まれていることなんですね><;

・お醤油
塩とかはどこでも手に入るのですが・・・まぁ海外でもあるところにはありますが高いし^^;
カウチサーフィンや、イランのお宅に泊めてもらったとき等、日本食を紹介したり作ったりする際に役立ちました!!
ちなみに、みりんはコカ・コーラで代用できますよー(*´▽`*)

・ワインオープナー
これは、お酒を飲まれない方には必要ないですが(´∀`*;)ゞ
お酒をどこでも飲みたい我々には必須!!
これがあれば、瓶ビールのフタも開けられますしね^^
まぁワインが名産の国の宿には大抵置かれていましたが、万が一無かったらワイン買っても飲めないし><;
ワインの産地では無い国や、ナミビアのキャンプの時にはとても役立ちました♪

ちなみに我々は、ワインボトルの口に取り付けるタイプのデキャンタまで持って行くという用意周到さ(=∀=)

☆持って行けば良かったなと思ったもの
・折り紙
カウチサーフィンで泊めてもらったときとか、助けてもらったお礼とか、現地の子供達と触れ合う時等に、折り紙の鶴を作ってあげたら、とっても喜ばれました^^
ただ、我々は折り紙は持っていっていなくて、適当な雑紙やメモ帳とかで作っていたのですが、紙が無いときもあったし、折り紙の方が綺麗な色で作れるので、より喜んでもらえると思います^^
そんなにかさばるものでもないので、次回は持って行きたいなと!!

・デジカメの充電池予備
これはただの私の準備不足ですが・・・^^;
私、デジカメの充電池を1個しか持っていなかったので、充電が切れたら写真撮れなくなってしまって非常に残念なことがしばしば><
目では見ているから十分と言えば十分ですが、やぱり素敵だなと思った景色は記録にも残しておきたいですしね><;
次は絶対に持っていきます(゚д゚)

・洗濯ばさみ
まぁ無くても大丈夫っちゃ大丈夫でしたが(´ω`人)
あったら自分の洗濯物が間違われる確率も減りますし、風でも飛ばされないので安心度は上がるかと(*・`ω´・)ゞ

☆あっても無くても良いなと思ったもの
・寝袋
寝袋は結構かさばるので、我々は持って行きませんでしたが、特に困ることもありませんでした(´ω`人)
テント泊中も、地面に敷くマットと何かかけるものがあれば、意外と普通に寝れましたし(* ´ ▽ ` *)
ただ、虫対策として欲しいなと思ったことはしばしば・・・。
エチオピアの南京虫とか><;
あとは、中米で空港泊や外で寝る場合は、蚊が多過ぎるので寝袋が欲しかったです。゚(゚´Д`゚)゚。

・洗剤
洗剤も良いですが、私は最後の方は石鹸で洗ってました(´ω`人)
多少生地がゴワゴワになってしまいますが、石鹸なら置かれている宿も多いので、洗剤を持ち歩かなくても洗濯物はできます(* ´ ▽ ` *)
でもホント、石鹸はよく洗い流さないとカピカピになりますので、そこだけご注意(-∀-)

☆現地調達した方が良いもの
・虫除けスプレー
日本のものでは効き目が弱いです(°_°)
海外の蚊は、デカいし強いので、DEETという成分が強いものを買いましょう><

我々は、身体に塗るタイプではなく、部屋に撒くタイプのものをエチオピアで購入しました!
もう虫除けどころではなく、殺虫剤でしたね(=∀=)
シューッと一吹きしたら、蚊以外のあらゆる虫も死にました(´∀`*;)ゞ
つまり、自分も死にそうになるので、あまり吸い過ぎないようにしましょう・・・。

・マラリアの薬
我々は予防薬は飲まずに、治療薬だけ購入しました。
マラリア予防薬は日本でも購入できるようですが、マラリアにも型があるようで、現地の薬局でその地域に適したものを買った方が良いみたいです^^

・テント
我々はアフリカで購入したのですが、4人用のテントでも4000円以下とすごい安かったですw(゚o゚)w
まぁ、一生使えるほど頑丈では無いのですが、特に困ることなく寝ることができましたし(´ω`人)
テント泊するところは限られるので、安い方がいらなくなったら、惜しみなく捨てられますしね♪

☆特に女の子に関わるもの
・生理用のナプキン
これ、どうしようって出発前から一番心配していて・・・。
とはいえ、とーってもかさばるのでたくさんは持って行けないし><;
結論としては、世界中、スーパーに行けばどこでも手に入りますのでご心配なく!!
って、当たり前ですよね^^;
世界中の女の子に必ず必要なものなんだもの(´ω`人)

でもやっぱり普段から使い慣れているものの方が良いので、これまた日本から知り合いの人が来るときとかに持って来てもらえると嬉しいものの一つですかね!!

・化粧水
これも、普段から使っているものが良いですよね><;
とはいえ重いので、たくさん持って行くワケにもいかないし・・・。

もちろん化粧水も、世界中、スーパーに行けばどこにでもありました(*´▽`*)
しかし海外のものって、メイク落としと兼用のものがあったり、英語圏以外だと説明文が現地の言葉で書かれていたりして、どれを買ったら良いのか最後までわかりませんでした(=∀=)

これも、日本から持って来てもらえると嬉しいですね~^^;

・トイレットペーパー
これホントにね・・・トイレに行きたいと思ったときにトイレがあって、そこにトイレットペーパーがあるのって奇跡なんだなぁと(´ω`人)笑
トイレの時だけは、男子になりたいと何度思ったことか・・・(°_°)

アフリカとか中央アジアとかは、宿にすらトイレットペーパーが無いことも多かったので、常に1個は手荷物の方に持っておくことをお忘れなく(>_<;


と、思い付くのはこんなところでしょうか(*・`ω´・)ゞ
また何か追加で思い付いたら、あとから追記しますね!!

ではでは次回は、治安や防犯についてまとめてみようかと思っています(*・`ω´・)ゞ
良ければまた見てね♪


ブログランキングに参加中です(>_<)
いつもありがとうございます!!
本日も応援の1ポチっといただけたら喜びます(*´▽`*)!!
↓↓

にほんブログ村

こうやって考えてみると、日本での普段の生活で当たり前に存在しているものが、当たり前では無いということに気付かされたのでした・・・。

ちなみに私、トイレットペーパーを使う量が人より多いらしいです^^;
”減りが早過ぎる!!”と、旦那氏にいつも怒られておりました(´ω`人)



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。