--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/05/17

結構強烈な印象( ゚Д゚)!?のヴィリニュス旧市街散策♪

ラバス

昨日は、朝からベラルーシ大使館に行き、ベラルーシビザの申請をして来た妻です。

結果はー・・・


なんと、何の問題もなく申請受理されたのでしたー!

パチパチパチパチ


あー、良かったヾ(o´∀`o)ノ
とはいえ、まだ受け取るまで安心はできないので、ビザ申請情報はビザを受け取ってから書くことに致します^^;


ということで、昨日は晴れ晴れした気持ちでヴィリニュスの旧市街散策ができましたので、その様子をお伝えすることに変更ヾ(・∀・)ノ

そうそう、そして昨日は初のカウチサーフィンで地元の方の家に泊めていただいたのですよ!
エグレさん(*^_^*)
RIMG0567.jpg

26歳だよ━(゚∀゚)━!
若いよ━(゚∀゚)━!

エグレさんも仕事を辞めて、1ヶ月だけど、東南アジアを放浪してきた経験の持ち主。
今はバリバリのキャリアウーマンですけどね!

また旅に行きたいから、今は頑張ってお金を稼がなきゃ!とおっしゃってました。

いいなー、そういう生き方・考え方^^

とっても気さくで知的で、本当に素敵な女性でしたヾ(o´∀`o)ノ

ルームメイトの方も一緒に、街を案内してくれたので、お2人から教えていただいた情報も交えつつ、旧市街編スタート!!
(お仕事の後に案内して泊めてまでくれるなんて、本当に感謝です(ノ_<)ありがとう(ノ_<))


これまでタリン、リガの旧市街を見て来ましたが、ヴィリニュスの旧市街が一番インパクトが強かったかもです(゚д゚)!!

その理由は、
教会のインパクトの強さと街の古さ(=あんまり修繕されてない)Σ(ω |||)!!
あ、あくまで我々の印象ですがね^^;


別に旧市街への入口がある訳ではありませんが、夜明けの門というところから入るのが良いでしょうかw(゚o゚)w

こちらが外側から見た夜明けの門。
RIMG0443.jpg

門を入って少し行った右側にある扉から、門の中に入ることができます。
階段を登ったところは小さな礼拝所になっていて、信者の方がお祈りに来ていらっしゃいました。

この聖母のイコン(聖書における重要出来事やたとえ話、教会史上の出来事を画いた画像)は、奇跡を起こす力があると信じられているそうです。
RIMG0447.jpg


続いて訪れたのが、聖霊教会。
こちらの門から入ると、
RIMG0450.jpg

こちらの教会があります。
RIMG0451.jpg

外観はぜーんぜん普通なのですがね・・・こちらの内部がすごい強烈だったのです(;゜0゜)!!
しかし、内部は撮影禁止で残念(;д;)

真っ緑を基調として、そこに、ピンクだったり水色だったり、金色で装飾が施されてる・・・
教会じゃなくても、初めて見た色の組み合わせでしたが、それでもマッチしているように見えてとても不思議でした(°_°)

一応ロシア正教会らしいのですが、バロック様式で作られていて、正教会らしさは全く無く、その点でも珍しい教会のようです(*゚Q゚*)

”ヴィリニュス 聖霊教会”で画像検索したら見れるので、気になった方は見てみて下さい(´ω`人)
でも実物を見るのが一番・・・
ぜひぜひ皆様にも訪れて見ていただきたいところの一つであります(*・`ω´・)ゞ


お次は聖三位一体教会です。
こちらの門から入ります。
RIMG0452.jpg

で、中はすごい古ーいというか何というか・・・
柱だけ綺麗にペンキが・・・途中で修繕を諦めちゃったのかしら((´・ω・`;))
それとも今まさに修繕中!?
RIMG0454.jpg

崩れた壁の中から模様が現れてるっていう・・・
RIMG0455.jpg

なんか、こちらもすごいインパクト強めでした^^;


もう一つ強烈だったのは、ベルナルディン教会かな。
この写真の真ん中奥にあるやつです。
RIMG0516.jpg

木で装飾が作られ、なんか非常にトゲトゲしていて、とても印象に残ったのでした(゚△゚;ノ)ノ
RIMG0522.jpg

そして、ちょっと怖い。。。
RIMG0525.jpg

教会で不謹慎ですが、夜、肝試しができそうだなーと思いましたΣ(ω |||)
RIMG0526.jpg


ちなみに手前にある聖アンナ教会は、33種類もの異なった形のレンガが使われていて、フライボワイアンゴシック建築の傑作と言われているそうです。
かの有名なナポレオンが、この教会を見て”我が手に収めてフランスに持ち帰りたい”と語ったのだそうな。。。


あと、旧市街でのメインはやはり大聖堂かと思います。
RIMG0493.jpg

こちらはメインの建造物ということで、外観も内部もばっちり修繕されておりますヾ(o´∀`o)ノ
RIMG0491.jpg

RIMG0484.jpg

クラシック様式で造られているということで、確かに、ちょっとゴシック様式とは違うのかな(´∀`*;)ゞ
RIMG0490.jpg

夕日に照らされる姿も素敵です。
RIMG0548.jpg

ちなみに、手前にある塔の付近に、”STEBUKLAS”と書かれた敷石があります。
RIMG0549.jpg

STEBUKLASは奇跡という意味らしいです。
この上で時計回りに回りながら願い事をすると叶うと言われているそうですヽ(´∀`)ノ

でもエグレさん達は、別に歴史がある訳ではなく、”Only for Tourist”と言っていたので、どうなのでしょう(´・ω・)w


あと、塔からもう少し離れると、こんなサークルがありまして、真ん中に金属の棒が埋まっているのですが、そこで話すと、自分の声が反響して聞こえるという不思議な現象がΣ(゚д゚|||)
RIMG0551.jpg

ガイドブックでは紹介されていませんが、面白いので、見つけたらぜひトライしてみてね!!


あと、旧市街の中に聖ヨハネ教会に面して、ヴィリニュス大学もあります^^
RIMG0476.jpg

入るのは入場料がかかりますが、”生徒のフリして入っちゃいなよー”とエグレさん達はおっしゃっていました(゚∀゚)笑

内部は迷路のようになっていたり、美しいフレスコ画等もあるようなので、見たい方はちゃんと入場料を払って見てみて下さいね(-∀-)


大学の近くには大統領官邸もあります。
RIMG0555.jpg

申し訳ないことに知りませんでしたが、リトアニアの大統領は女性なのですね!!
大統領が国内にいるときは真ん中の旗が上がっていて、国外に出ているときは下がっているらしいとの豆知識も教えていただきました^^
つまり、今は国内にいらっしゃるのですね!


そして、旧市街の中で外観が一番気に入ったのは、こちらの聖カジミエル教会かな.゚+.(・∀・)゚+.
RIMG0470.jpg

真ん中に黒い王冠が見えますかね?
帝政ロシアに支配されていた時代には、これが”玉ねぎ型の屋根”に付け替えられ、正教会化されてしまったのだそう。。。
その後、ドイツ占領下ではプロテスタント教会に、ソ連時代には無神論博物館にまでされてしまった・・・という、色々な歴史を経験してきた教会なのだそうです。

内部は普通に綺麗ですが、でも大理石がちょっとインパクト強め。
RIMG0465.jpg


最後に・・・こちらの突如現れる丘の上にあるケディミナス城跡まで行くと、旧市街を見渡すことができますヽ(´∀`)ノ
ケーブルカーもありますが、歩いても10分くらいです^^
RIMG0496.jpg

塔に入るのは料金がかかりますが、塔に登らなくても丘の上に行くだけで十分綺麗に見渡せます。
RIMG0508.jpg

新市街の方は、普通に高層ビルもあるのですねヾ(・∀・)ノ
RIMG0501.jpg


そういえば、リトアニアは十字架の国とも言われているんですって!
確かに、これまでの国に比べて多くの十字架を見かけます。
RIMG0474.jpg

ケディミナスの丘の隣の丘の上にも十字架が立っています。
RIMG0504.jpg

こちらも登れるようなので、元気があったら行ってみようかと思います^^


それにしても、ヴィリニュスの旧市街は本当に昔のままの姿を垣間見れると言いますか、修繕をサボってると言いますか^^;
RIMG0458.jpg

RIMG0536.jpg

でも、なんか好きです(=∀=)
RIMG0539.jpg


長閑な川も流れていますよ。
RIMG0528.jpg

この川のどこかに、こちらの人魚の像があります!!
RIMG0533.jpg

見つけると幸せになれるそうですので、お越しの際は頑張って探してみて下さい(ノω`*)ノ

その付近にかかる橋にはたくさんの鍵が付いています。
RIMG0534.jpg

結婚したカップルが、永遠の愛を誓って付けに来るらしいです(=゚ω゚)ノ
もし、新婚旅行でリトアニアを訪れた場合はぜひー♪



・・・と、またまた長くなってしまったのですが・・・(;゜0゜)
古いし、あんまり修繕もされてないんですが、それがまた良い味を出しているし、教会の中はインパクト強めで、私は一番好きな旧市街となったのでした^^!


では、いよいよ明日はビザの受け取りです。
無事に受け取れますよーに!!

また見てね


いつもありがとうございます^^
とっても励みになっております!
本日も、1ポチっといただけると幸いです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ところで、こんな看板があったのですが、左から3番目のモナリザの絵は一体何を示した標識なのでしょうかヾ(・∀・)ノ
謎ー( ゚Д゚)⊃


話は変わりまして・・・
ビザ申請のためパスポートを預けているので、旦那がカジノに行けないと落胆しております。。。

ふふふ( ´,_ゝ`)プッ



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。