2017/04/07

モンテベルデ自然保護区にて、世界一美しい幻の鳥”ケツァール”に出会えるか(; ・`д・´)!?

オラ

昨日は、まだ実家で預かってもらっている愛しのピー豆ちゃんに会いに行って来た妻です(〃▽〃)
全然、私より家族の方に懐いてしまっていますが~。゚(゚´Д`゚)゚。笑
早く一緒に暮らして私のことも思い出してもらわねばΣ(゚д゚|||)

さてさて本日は、そんな鳥好きには堪らない!?”モンテベルデ自然保護区”に行ってみたいと思います(´ω`人)

モンテベルデ自然保護区は、”熱帯雲霧林=Cloud Forest”と呼ばれる独特の生態系の森が広がり、雲や霧に覆われることが多く、木にはコケ・シダ植物等がビッシリと覆い、鬱蒼とした神秘的なジャングルを造り出しています。
また、密林でありながら蚊などの害虫も少ないので、マイナスイオンを浴びながら、快適な森林浴を五感で満喫できるというコスタリカで最も有名な観光地の一つなんですね(´ω`人)

さらには、世界一美しい鳥と呼ばれているケツァールが棲息していることでも有名なのですw(゚o゚)w
ケツァールは、あの手塚治虫氏の火の鳥のモデルとなった鳥でもあります!
って、実は、火の鳥ってずっと孔雀がモデルだと思ってたんですけどね^^;
126105229424016329255_tori06.jpg

ただ、このケツァール・・・”見ることができると幸せになれる”なんて言い伝えもあるほど、希少な存在なのです><;
奇跡的に会えると良いなー(>_<;

朝起きてテラスに出てみたら、太陽が眩しく、とっても良い天気^^
なんだか良いことありそうですね(´ω`人)!?
IMG_1277_20170406120143600.jpg

宿は朝ご飯付きなので、しっかりいただきますよー!!
ちなみに、これがコスタリカの典型的な朝食みたいですw(゚o゚)w
IMG_1278_201704061201456ed.jpg

準備も整ったところで出発!
サンタ・エレナの街からはモンテベルデ自然保護区までは、歩いては行けませんが、市内からシャトルバスが走っています。
IMG_1657_20170406225227b22.jpg

我々は、この場所からバスに乗りましたが、各宿ごとに、一番近いバス停と、バスの出発時間を教えてくれると思いますのでご安心を♪


午前中の方が、ケツァールに会える可能性が高いとの情報があったので、気合を入れて朝7時30分のバスで行ってみます(*・`ω´・)ゞ
運賃は300コロン/人です。
IMG_1279_2017040612014591f.jpg

バスに乗って、結構な山道を約30分ほど走ると、自然保護区の入口に到着。
IMG_1428_20170406120458026.jpg

着いたら、早速とっても特徴的な鳴き声がΣ(ω |||)
声のする方を探して発見したのはハチドリでした♪
とっても小さいし、すばしっこいので、カメラに納めるのはなかなか至難の業・・・。
でもめっちゃ可愛い(〃▽〃)
IMG_1280.jpg

保護区への入場料は20ドル/人です。
ガイドを付けると、さらに+20ドル/人になります(°_°)
迷いましたが・・・ガイドは付けず、何とか自分達で野鳥ウォッチングにトライしてみることにします><!!
そうそう、チケットに載っているこちらが幻のケツァールさんですよ(>_<)
どうか会えますように(*´∀`人 ♪
IMG_1281_2017040612014813e.jpg

保護区にはいくつもトレッキングコースがあるのですが、チケットを購入後、どれくらい滞在できるのかを伝えれば、その時間内で回れるコースを紹介してくれます(´ω`人)

保護区の中には、ちゃんと看板が立っているので迷うことは無いと思います!
地図ももらえますしね^^
ということで、いざ探検スタート\(^o^)/
IMG_1282_20170406120150aa3.jpg

森林の中に入りますと、それはもうビックリするくらい鳥さん達の鳴き声が聞こえるんですΣ(ω |||)
しかも、日本では聞いたことの無いような、美しい鳴き声ばかり・・・(>_<)
しかし・・・全然姿が見えないのです(;゜0゜)
IMG_1283_201704061201517c4.jpg

そして、森林は森林なのですが、これまでに見た森林とはどこか違う雰囲気w(゚o゚)w
IMG_1289_2017040612015740f.jpg

これが、Cloud Forestというものなんですねー(´ω`人)
IMG_1287.jpg

IMG_1294.jpg

基本的には木が多い茂っていて、外の光は届かず、とっても涼しいです。
時々、木の隙間から光が射して綺麗(* ´ ▽ ` *)
IMG_1292_20170406120159d56.jpg

と、近くで鳴き声がするので、目を凝らして探したら、鳥さんがいましたー(*´ω`*)
でも、全然どんな鳥だかわからないですね^^;
IMG_1285.jpg

また鳥さんがw(゚o゚)w
さっきとは違う種類なのかしら!?
IMG_1296.jpg

・・・という感じで、目を凝らせば、意外とたくさんの野鳥を見つけることはできるのですが・・・種類もわからなければ、警戒心の強い鳥さんを綺麗に写真に納めることも非常に難しいのでした><;
黄色い鳥さんや、カラフルな鳥さんも結構見かけることはできたのですが、写真も情報も無く申し訳ないです
IMG_1310.jpg

やっぱり、ガイドさんと一緒に周った方が良かったのかしら…^^;
ガイドさんは、バードウォッチング用の望遠鏡も持っていたので><;

ちなみに、一番見かけたのはハチドリさんでした!
鳴き声も特徴的だったので、すぐに覚えられましたよー♪

そして、森林には野鳥だけではなく、不思議な植物もたくさん生息しているのです!
IMG_1284_20170406120153ab0.jpg

植物は動かないし、すぐ近くで見ることができてありがたいですね(*´▽`*)
IMG_1300_20170406120220173.jpg

なんか実がなっていますw(゚o゚)w
IMG_1302_2017040612022210c.jpg

こ・・・この植物は毒々し過ぎてちょっと超怖いです・・・((((;゚Д゚)))))))
IMG_1305.jpg

さっきの赤い花と似ているようで違う!?
IMG_1306_20170406120225f8b.jpg

私が植物に興味が無かっただけかもしれませんが、これまでに見たことが無いような植物がたくさんありますΣ(゚Θ゚)
IMG_1308.jpg

森林の中には竹もあってビックリ。
竹というか、バンブーですね(´ω`人)
IMG_1312.jpg

こちらも花びらに毛が生えているし・・・。
IMG_1313_2017040612023144d.jpg

こちらも綺麗だけど、どこかトゲトゲしい感じ??
IMG_1315_20170406120232df7.jpg

これはタンポポ??違う??
IMG_1324.jpg

しばらく歩くと、見晴らしの良い場所へ(´ω`人)
日本の山の眺めとは、同じようで少し違うような・・・。
でも、何が違って見えるのだろう(=∀=)??思い込みかな^^;
IMG_1316_20170406120234f1c.jpg

うーん、なかなか鳥さんには出会えませんが、不思議な植物があるマイナスイオンたっぷりの森林の中をトレッキングするだけでも結構楽しいですね♪
IMG_1320_2017040612023567a.jpg

しかし、やはりガイド無しでケツァールを見つけるのは難しいのかなー><;
と思っていたら、ケツァールではありませんが、なんか普通に前からハナグマさんが歩いてきましたーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1321.jpg

そして普通に去って行かれましたー(*´▽`*)
IMG_1323_201704061203009d1.jpg

その後、また良い眺めの場所へ(^-^)
そしてやっぱり日本とはちょっと違うような!?
IMG_1325_2017040612030394b.jpg

帰り道で見つけた、何この植物・・・(゚д゚)
IMG_1327.jpg

超でっかい落ち葉も発見ヾ(・∀・)ノ
IMG_1334.jpg

と、ここでガサガサと木の中を動く音が・・・。
何かと思ったら、猿さんでしたー(>_<)
動きが早くて、上手く写真には撮れなかったのですが><;
実は、ここで猿さんにも会ってみたかったのです!!

自然の中の木を渡っていく猿の姿って初めて見たかもΣ(ω |||)
ちょっと感動です(>_<;
IMG_1341.jpg

あら、ここはなんか雰囲気の良い道ですね♪
緑のトンネル^^
IMG_1344_2017040612030971b.jpg

保護区の真ん中辺りには、つり橋があります。
橋の上にはMAX10人までって・・・強度がちょっと心配になる・・・((´・ω・`;))
IMG_1348_20170406120312438.jpg

渡ってみると、下もスケスケだし、高所恐怖症の方はお気を付け下さい(゚д゚)
IMG_1352.jpg

昨日の木登りとはまた違ったスリルを味わえましたー^^;
IMG_1353_201704061203155b0.jpg

でも、つり橋からの眺めは結構良いですよヽ(´∀`)ノ
IMG_1356.jpg

と、この橋を渡ったところで、これまでには聞いたことのない、なんとも不思議な鳴き声が・・・。
も・・・もしや(;゜0゜)!?

いたーっっ(>_<)
いました、ケツァールです(*´▽`*)
しかもオスっっ!!
IMG_1362.jpg

すみません、私のカメラではこれが限界だったのですが><;
わかりますでしょうか><!?
綺麗で真っ青な長い尾っぽがー(>_<)
この長い尾を持っているのはオスだけなんです!
IMG_1361.jpg

この後、振り向いてくれて、お顔も拝見することができたのですが、写真ではこれが限界でした><
申し訳ないです・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
IMG_1364_20170406120351583.jpg

なので、イメージ画像でお楽しみ下さい(´∀`*;)ゞ

ちなみにお顔はこんなんです。
美しい全身の姿に反して、とってもつぶらな瞳で、可愛すぎるお顔です(=∀=)
あ、でも鳴き声は意外と低かったんですよw(゚o゚)w
quetzal01.jpg
※ 画像お借りました。

そしてこの後、飛び去って見えなくなってしまったのですが、その飛ぶ姿が美しいの何の・・・。
長い綺麗な尾っぽをなびかせながら、スーッと空を飛ぶ姿は、まさに火の鳥でした・・・。
あぁ綺麗だったなー(>_<)
El-Quetzal.jpg
※ 画像お借りました。

ガイドなしでは半ば会えるのを諦めていた幻の鳥ケツァールさんを拝見することができて良かったです(>_<)
しかし、見ると幸せになると言いますが、見たことで全ての運を使ってしまうような気がするのですが(=∀=)

そんなことを思いながら、再び歩いていたら、フンコロガシが2匹で糞を転がしているという珍しい様子に遭遇Σ(ω |||)
IMG_1366_201704061203538a2.jpg

でも1匹はボールにくっついているだけで、負担になっているだけのように見えたのですが^^;
でも、なんか一生懸命転がす姿に心がホッコリしました(〃▽〃)
IMG_1367_20170406120355a9d.jpg

その後、草むらがガサガサしているので鳥さんかと思ったらリスさん!?でした(´ω`人)
でも可愛い♡
IMG_1369.jpg

また、木がガサガサ動くので、何かと思えば今度は木登りしているハナグマでしたw(゚o゚)w
IMG_1372.jpg

と、鳥さんを発見するのはなかなか難しかったのですが、たくさんの不思議な植物や、動物に出会えたので、結構満足でした^^

ただ、帰りのバスの時間までまだ時間があるので、入口で薦められた滝も見に行ってみようかと思います♪
ちなみにその道中、ガイドさんを付けて探索している家族がいました。
その子供がガイドさんに、”私達、なにか鳥に出会えるかなぁ??”と聞いたら、ガイドさんが”Probably No...”と答えていました(=∀=)

どえーっっ((((;゚Д゚)))))))!?

って思ったけど、まぁ実際なかなか野鳥には出会えませんでしたし、”たくさん会えるよ!”と期待を持たせるのも可哀想ですが・・・((´・ω・`;))
それでも頑張って野鳥を見つけてあげるのがガイドさんの仕事だとも思ったのですが・・・まぁ自然相手なのでプロでも100%見つけられるワケではないですもんね・・・。

そして、ガイドさんを付けてもたくさんの野鳥を見れるワケでは無いんだ・・・とわかったので、自分達だけで周ったのもありでしたかね(´∀`*;)ゞ

あ、そんなこんなで見に行った滝はめっちゃショボかったですΣ(ω |||)笑
決して、世界三大瀑布を見てしまったからショボく感じたワケでは無いと思います(-∀-)
IMG_1373.jpg

ということで、入口に戻ってきました(*・`ω´・)ゞ
全然自然を感じないハナグマさんにも遭遇しました^^;
IMG_1381.jpg

その後、まだバスの時間まで時間があるので、すぐ近くにあるハチドリギャラリーへ行ってみます♪
IMG_1382_20170406120424ea2.jpg

いたー(>_<)
可愛い♥
IMG_1383.jpg

ここでは、ハチドリを飼育しているんですね。
この容器の中に甘い蜜が入っていて、それを食べに来ています(´ω`人)
自然感はゼロですが、ハチドリが飛びながら蜜を吸う様子を間近で見ることができるので、こちらとしては嬉しいです^^;
それにしても、羽を動かす速度が速過ぎます(°_°)
IMG_1388_201704061204272a6.jpg

すみません、可愛すぎてたくさん撮りました。
お付き合い下さい☆彡
IMG_1403.jpg

いろんな色のハチドリがいるんですねw(゚o゚)w
ついでに、本物のハチも蜜を吸いに来ています^^;
IMG_1408.jpg

しかし、本当に小さくて、本当に可愛い・・・(〃▽〃)
IMG_1414_20170406120431cf8.jpg

そして、本当にすばしっこいのです(>_<)
羽ばたくスピードが速過ぎて、羽は写真に写りませんΣ(ω |||)
ブーンって、虫が飛ぶような羽音がしますしねw(゚o゚)w
IMG_1420.jpg

あぁ、綺麗でした(>_<)
可愛くて、ずーっと見ていられました♪(私だけ・・・)
IMG_1425.jpg

あと、どうしても会いたかったのがこの子だったのですが、ちゃんと調べたら、モンテベルデには生息していないのですね^^;
会いたかったよー><;
残念( ;∀;)
だって、すごくないですか、この子のクチバシーっっ(>_<)
IMG_1427.jpg

ではでは14時のバスが来ましたので、サンタ・エレナの市内に戻ります!!
帰りも同じく30分ほどで到着。

宿で休憩して、夕食を食べに行きます^^
宿にはキッチンがあるので自炊も可能ですが、モンテベルデのスーパーめっちゃ高いので、自炊してもあまり節約にならない気がします・・・(;゜0゜)

外に出てみたら、なんか不思議な雲だったなーΣ(゚Θ゚)
IMG_1429_201704061204593f7.jpg

夕食はまた同じレストランSabor Ticoへ。
だって10%引きだし、生ビールがあるからヾ(・∀・)ノ笑
今回は少な目にセビーチェだけで。
しかし、セビーチェはどこで食べても安定して美味しいので、安い方が嬉しいですね(´∀`*;)ゞ
IMG_1430_20170406120501d61.jpg

モンテベルデ自然保護区以外に、サンタエレナ自然保護区というのもあるのですが、まぁ会いたかったケツァールにも会えてしまったので、明日はサン・ホセに戻ろうかと思います(*・`ω´・)ゞ
ではでは、また見てねー♪


ブログランキングに参加中です^^
いつも応援ありがとうございます!!
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

写真には綺麗に残せませんでしたが、会えて良かったケツァールさん♡
オスが綺麗に飛ぶ姿も見れましたし^^
ちなみにメスは尾も短くて、ちょっとずんぐりむっくりな感じなんですね(´∀`*;)ゞ

旦那氏が、まるで私みたいだって・・・失礼なーっっっ(*`皿´*)ノ笑



コメント

非公開コメント

ケツァール!(๑˃̵ᴗ˂̵)

さかちっちっちさん…会えたのね…残念ながら鳥さんには余り興味は無いのですが…ケツァールの飛ぶ姿はみてみたいですねー
美しいんだろうなぁ…(๑˃̵ᴗ˂̵)
カエルちゃんは好き〜(*´-`)

No title

蝶の目ん玉模様は、天敵の鳥にまずそこをつつかせといてすかさず逃げるためだそうです。生き抜くためにやむを得ないので許してあげてください
虫は平気なんですけど、ナイトツアーに参加したときガイドがLook!とか言って大きな葉を裏返したのですが、蝙蝠数匹が固まりになって寝ているのがくっついてるのを見て体がかゆくなりました。毛が生えてなくてなんか茶色くなった胎児のような姿なのです。鳥好きなさかちさんは蝙蝠もお好みなのかもしれませんが。。。

つり橋の上からは、はるか下の地面から生えている木々の上部が見えるから普段木の上のほうで生活している鳥が見れるかもしれないよとガイドは言っていましたが、さかちさんはケツァールを見れたんですね。しかも自力で見つけたっていうのが野鳥の会の人みたいですごい。餌付け場じゃない自然のハチドリを見つけて写真に収めたっていうのもすごい

Re: ケツァール!(๑˃̵ᴗ˂̵)

まゆみさま!
はい、ケツァールに会えて良かったです^^
飛ぶ姿は何とも言えず美しかったです♪
なかなか動物園でも見れませんもんね(・。・;

カエルちゃんお好きでしたか^^
可愛いですよね♡
癒されました(*´ω`*)

Re: No title

ジャップ猿様!
なるほど・・・身を守るためのものなのですね・・・。
ちょっと気持ち悪いと思ってしまったのですが、生き抜くためなら許します><!!

うーん、コウモリの止まって寝ている姿は私も苦手です^^;
確かにちょっと鳥肌が立ちますよね・・・。
見てみたい気もしますが^^;

ジャップ猿様はガイドさんと周られたのですね^^
はい、奇跡的に自力でケツァールを見ることができました!!
夫婦とも視力が良いのが功を奏しました!?
自然の中にいるハチドリも写真に納めることができて、ラッキーでした^^
ありがとうございます♪