--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/04/05

サン・ホセから自然の宝庫モンテベルデへ移動!まずは”カエル博物館”に行ってみました♪

オラ

旅行の間、買い物を我慢していたもので、日本に帰ってきてから買い物欲が止まらない妻です(゚д゚)
現在、収入無いのに大丈夫なのかしら(*´ω`*)
でも靴とか服のお買い物楽しいな~♪
ついでに新しい食器や雑貨も欲しい><;

さて、本日は首都のサン・ホセから”モンテベルデ”という地域に移動します(*・`ω´・)ゞ

そもそも、なぜコスタリカに来たかと言いますと、(私だけ・・・旦那氏は別に^^;)無類の鳥好きだからです(´ω`人)
私、生まれ変わったら鳥になりたいくらいです(°_°) ←えΣ(ω |||)笑

何を隠そう、コスタリカは国土の約3割が国立公園や自然保護区で、豊富な動植物が生息し、特に野鳥は地球上の10%の種類が棲息している、まさに野鳥の楽園なのです(〃▽〃)

なので、野鳥観察ツアー等に参加してみたかったのですが、今回は残念ながら時間もお金も無く・・・><;
でも、自力でも楽しむことができそうなモンテベルデ自然保護区だけには行ってみようかと(*´ω`*)
後で紹介しますが、旦那氏がどうしても行ってみたいところもモンテベルデにあったのでね♪

サン・ホセからモンテベルデまではバスで行くことができます(*・`ω´・)ゞ

サン・ホセで泊まっていた宿に、モンテベルデ行きのバスは、
・朝の7時か午後の14時の1日2本
・バスターミナルは”7-10”
と書かれていました。

なので、てっきりどこかのバスターミナルのプラットホーム”7~10番”のどこかから出るんだろうなと・・・(;゜0゜)

で、超適当にモンテベルデ行きのバスについて調べたら、”コカ・コーラ地区のバスターミナルから出ている”と。
ふむふむ・・・ということで、maps.meアプリで”コカ・コーラ バスターミナル”で検索してヒットしたバスターミナルに向かうことになったのです。

せっかくなら早くモンテベルデに行こうということで、朝7時のバスを目指します(*・`ω´・)ゞ
またサン・ホセに戻ってくる予定なので、大きな荷物は宿に預かってもらいました(´ω`人)

余裕を持って朝の6時前に宿を出発。
朝早いのですが、車もたくさん走っているし、歩いている人も結構いますΣ(ω |||)
IMG_1066.jpg

バスターミナルまではさすがに歩けないので、市バスに乗って行きます。
ちょうど来たバスに、”コカ・コーラ地区のバスターミナルまで行きたい”と言ったら、”行くから乗れ!”と。

またしても最初に聞いたバスが目的地まで行くなんてラッキ~♪と喜んでいたら、
やっぱり行きませんでしたー(*´∀`)
コスタリカのバスの運転手さん、適当過ぎるでしょヾ(o´∀`o)ノ笑

途中で降りたので、残り1kmくらいは歩きます(゚д゚)
途中、謎の可愛いオブジェが(´ω`人)
IMG_1068.jpg

15分ほど歩きまして、目的のターミナルに到着。
そしたら、すんごい並んでいるではないですか(;゜0゜)
IMG_1069.jpg

あれれ、コレ座れるのかな~・・・とか心配しながら、7~10番のプラットホームに行ってみたのですが、問題はそこではありませんでした・・・(=∀=)
モンテベルデ行きのバスがありません(°_°)

おかしいなと思って、並んでいる人に聞いたら、”モンテベルデ行きのバスはここからは出ていない”と・・・。

なんとーΣ(゚д゚|||)

スペイン語なのでニュアンスですが、
”ここでは無いけど、どこから出ているのかわからないから、係員の人に聞いた方がいいよ”
とのこと。

ここで、自分たちのアホさに改めて気付く(-∀-)

しかし、今はそれを嘆いているどころではない・・・。

係員の方は見当たらないので、ひとまず、maps.meで再検索。
そしたら、他にもバスターミナルたくさんあるじゃーん(=∀=)
しかし、ネットが通じない今、どのバスターミナルなのかわからないので、全てに行ってみるしかない(°_°) ←今考えると、この発想もアホですが(=∀=)
でも7時まで時間も無いΣ(゚д゚|||)

他にも、歩いている人にも聞いてみたのですが、わからないと・・・。
うーん・・・もう諦めて14時のバスで行くしかないか~((´・ω・`;))

と思っていたら、旦那氏が”あった!”と。

なんでわかったの!?と思ったら、maps.meに”7・10バスターミナル”というところがΣ(ω |||)
ぜーんぜん勘違いしていたのですが、”7-10”って、プラットホーム番号ではなく、バスターミナル名だったのですね(´∀`*;)ゞ
まぁ、なんでプラットホーム番号が書いてあるんだろう・・・とは思っていたんですけどね~^^;

場所は現在地から800mくらい・・・で、現在6時50分・・・。

やばいーΣ(゚д゚|||)
もうここまで来たら7時のバスに乗りたいー><;

ということで、朝から猛ダッシュ(-∀-)
6時55分にバスターミナルに到着っっ。
荷物が軽くて良かったー><;
IMG_1070_201704041429261a8.jpg

はい、モンテベルデ行きのバスが出ている場所はこちらですよー(=∀=)↓↓


しかも、着いてもチケット売り場は2階ということで、また慌ててチケットを書いに行きます><;

なんとかギリギリ間に合いましたー(TOT)
空席もあって良かったー><;

ちなみにバスの行き先はモンテベルデではなく、少し手前の街である”サンタ・エレナ”というところです^^
運賃は2680コロン≒520円/人なり。
IMG_1072_20170404142927d36.jpg

1分前にバスの前に到着して、無事に乗り込めました^^;
ホントにね、適当はダメですね・・・って、全然学ばない我々(ノω`*)ノ笑
IMG_1073.jpg

そして、バスに乗った瞬間に爆睡・・・(=∀=)
気付いたら、10時過ぎで、途中休憩のところでした。

30分ほどの休憩がありまして、そこからはクネクネの山道を進みます。
IMG_1078.jpg

途中、とっても綺麗なピンクのお花が^^
日本の桜や梅を思い出しますね(〃▽〃)
IMG_1077.jpg

そんな景色を見ているうちに、12時前くらいにサンタ・エレナのバスターミナルに到着しました(´ω`人)
IMG_1079_20170404142933e7b.jpg

バスターミナルで、早速鳥さんを発見!!
と思ったら、第一鳥さんは・・・こやつでした(=∀=)
すごい鳴き声で目つきの悪い子Σ(ω |||)
IMG_1080_20170404142935fe0.jpg

モンテベルデでは、コスタリカと言えばのこんな鳥や・・・
IMG_1093.jpg

こんな鳥さんに会えたら良いなー(*´ω`*)
IMG_1094_201704041433305d3.jpg

宿は事前に予約しておいたので、まず向かいます。
途中、茂みの中に像が・・・。
なんか、ちょっと不気味Σ(ω |||)!?
IMG_1084.jpg

ぶらーんと垂れ下がってる綺麗なお花も(´ω`人)
IMG_1085_20170404143318826.jpg

ところで、maps.meって、時々目的地の表示場所間違ってますよね!?
そんなmaps.meに惑わされながらも、何とか宿に到着^^;

宿はテラスからの眺めが素敵ですー(* ´ ▽ ` *)
自然溢れるところに来たなって感じ♪
IMG_1087.jpg

オーナーさんは英語ペラペラで助かりますし、ウェルカムキャンディーもくれました^^
IMG_1088_20170404143322690.jpg

そして、私のベッドには先客がいました.゚+.(・∀・)゚+.
猫ちゃんが苦手な方には厳しい宿かもですね!?
IMG_1089.jpg

で、お腹が空いたので、宿のオーナーさんオススメのレストランに行ってみることに(*・`ω´・)ゞ

モンテベルデの拠点となる街なので、もっと賑わっているのかと思っていましたが、すんごいこじんまりとした街ですね(´ω`人)
宿泊施設はこれでもかってくらいありましたが・・・。
IMG_1090_2017040414332562c.jpg

ここで、第2鳥さん発見w(゚o゚)w
と思ったけど、やっぱりあの子かしら^^;
本当に、すごい鳴き声なんです(°_°)
皆様にお届けできないのが残念・・・。
IMG_1091.jpg

レストランは、バスターミナルにあるこちら♪
Sabor Tico
IMG_1100_201704041439573b2.jpg

隣のレストランは、ナプキンの飾り付けも鳥さんになっていましたw(゚o゚)w
IMG_1095_20170404143331191.jpg

このレストラン、なんと生ビールがありましたーヾ(o´∀`o)ノ
嬉しいな♪
IMG_1097.jpg

そして、食べてみたのは炒めご飯。
IMG_1099_20170404143955036.jpg

あとは、こちらの鶏肉料理^^
IMG_1098.jpg

サンタ・エレナNo.1かはわかりませんが、まぁ普通に美味しかったです(´∀`*;)ゞ
量がすごい多かったので、お持ち帰りさせてもらいました^^;

ちなみに、宿でこのレストランの10%割引券がもらえたのです♪
物価の高い国なので嬉しいですね(=∀=)
IMG_1096.jpg

お腹も満たされたので、早速モンテベルデで行きたかった目的地①に行ってみますw(゚o゚)w

コスタリカは鳥だけでなく、そもそも自然が素晴らしい国。
歩いている途中にも綺麗なお花がたくさん^^
IMG_1101_201704041439580d3.jpg

IMG_1102_2017040414400061b.jpg

はい、そして、目的地①とは”カエル博物館”\(^o^)/
私、イグアナに続き、カエルも大好きなんです^^;
そして、こちらが旦那氏がモンテベルデで最も興味があるところです(* ´ ▽ ` *)
IMG_1175_201704041440018c7.jpg

こちらは、カエル博物館と昆虫博物館が併設になっていて、私は虫が嫌いなクセに、なぜか両方セットの入場券を買ってしまいましたw( ̄o ̄)w笑
25ドル/人です。
ちなみに、カエル博物館の方は、1回入場料を払えば、1日2回まで入場することができます^^
カエルさんは、日中起きている種と、夜行性のものがいますからね(´ω`人)

自由に周ることも可能なようですが、無料でガイドさんが付きますので、英語のツアー開始まで待ちます。
待ち時間に、展示されている昆虫の標本を観察。
IMG_1104_2017040414430223a.jpg

写真には撮れなかったのですが、サン・ホセの市内でこの青い蝶々見ましたよー(*´∀`人 ♪
とっても美しかったので、最初、幻かと思いました(°_°)
IMG_1105_20170404144304247.jpg

そして、こちらのトンボ?の大きさ伝わりますかねΣ(ω |||)
こんな大きいのに遭遇したら、心臓発作で死ぬかもしれません・・・。
IMG_1107_2017040414430515a.jpg

これはもしや、アフリカのビクトリアの滝で遭遇した虹色のでっかいバッタではありませんか!!
コスタリカにもいるんですね~ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1108_20170404144310a4b.jpg

と、色々見ているうちに英語のツアー開始(*・`ω´・)ゞ

※ 爬虫類や両生類が苦手な方は読み飛ばして下さい^^;




そして、色々説明してもらったのですが、覚えきれませんでした^^;
大変申し訳ありませんー((((;゚Д゚)))))))

なので、可愛いカエルさん達の姿をお楽しみ下さい(´∀`*;)ゞ
ちなみに、これらのカエルさん達、敵に見つからないよう、うまく景色に隠れているので、我々素人が探しても全然どこにいるのかわからないのです(゚△゚;ノ)ノ
なので、最初は絶対にガイドさんと周った方が良いです!!
プロの目はすごいですよΣ(゚□゚(゚□゚*)
IMG_1111.jpg

体長は2cmくらいのものから、15cm以上あるものまで様々。
大きいものだと、鶏とかも食べるんだそうです・・・。
それは恐ろしい・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

こちらのカエルさんは、足が結構毒々しいですね。。。
IMG_1112_201704041446305ba.jpg

そして、こちらが一番見たかったカエルです><!!
見ての通り、毒々しい毒ガエル・・・。
IMG_1121_201704041446347f3.jpg

すごくないですかΣ(ω |||)
赤い身体に青い足w(゚o゚)w
どうしてこんな目立つ色に!?
IMG_1124.jpg

こちらのカエルさんも、足の色が特徴的・・・。
確か毒ガエル。
毒を持っているので、むしろ目立って、獲物をおびき寄せて仕留めるということかしら??
IMG_1131_2017040414464023b.jpg

このカエルさんは、ごめんなさい、ちょっと気持ち悪い^^;
IMG_1133_20170404144642eb4.jpg

こちらは夜行性なので、日中は葉っぱにうまく馴染んでお休み中Zzz。。。
でも手は真っ黄色なんですΣ(ω |||)
IMG_1134_20170404144643dfd.jpg

いやん、こちらもちょっと気持ち悪い^^;
IMG_1137_20170404144645d3e.jpg

最後の方は、ガイドさんよりも先にカエルを見つけられるか!?とみんなで必死になって、楽しかったです(=∀=)
でも、ぜんぜんわかりませんでした^^;
この子は目がまん丸で可愛いですね(〃▽〃)
IMG_1139.jpg

他にもたくさん種類がいたのですが、写真を撮るのはなかなか難しかったのですみません。
あと、夜行性のものは見れなかったので、また暗くなってから来てみたいと思います(*・`ω´・)ゞ

次はなぜか勢いで購入してしまったので、昆虫・・・というか蝶々博物館の方へ!!
蝶々の方は、ガイドも何も無いので、自由に見れます^^;

ガイドさんが最初に、葉っぱの裏に蝶々の幼虫がいることだけ教えてくれました。
ごめんなさい、気持ち悪いー((((;゚Д゚)))))))
IMG_1142.jpg

そして、あぁー><;
蝶々なら大丈夫かと思いましたが、やっぱり無理かも^^;
IMG_1143_20170404145501d51.jpg

黄色に水玉模様で綺麗なんですけどね~^^;
IMG_1146.jpg

うーん、この蝶々の目ン玉みたいな模様が特にダメだ・・・Σ(ω |||)
この蝶々が信じられない数いたので、鳥肌が立ってしまいました・・・。
でも蝶々好きには堪らないと思います^^;
IMG_1149_20170404145506b4c.jpg

結構毒々しい色ですね(*゚Q゚*)
IMG_1151.jpg

そして、青い蝶々もいましたー(*´ω`*)
これはやっぱり綺麗^^
IMG_1152_20170404145509b61.jpg

なのですが、近付くとやっぱり無理でした:(´◦ω◦`):
IMG_1167_201704041455101bc.jpg

ブレてるけど、飛んでる姿です(ノω`*)ノ
綺麗なんですけどねー><;
IMG_1170.jpg

こちらも綺麗なんですけどね><
やっぱり虫は苦手なのでした・・・。
IMG_1172.jpg

ということで、ワタシ的にはカエルだけで良かったかな(´∀`*;)ゞ
少々お高いですが、カエル博物館の方は結構満足できましたw(゚o゚)w
カエルだけなら13.5ドル/人です^^;
まぁ旦那氏も同じ意見でした・・・。
蝶々好きの方はぜひ昆虫博物館の方へも入ってみて下さい♪

ではでは、この後も色々探検してみたのですが、長くなってしまいそうなので続きは次回に!!
また見てね♪


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

イグアナやカエルが好きな女ですが引かないで下さい(=∀=)

ちなみに旦那氏は、異常にカエルさんを見つけるのが早かったですΣ(ω |||)
目ざといんですかね~。
なのに失くし物が多いのはなんでですかね~(-∀-)


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。