--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/04/01

時間はかかるけど一度は見て損はなし!?パナマ運河のミラフローレス閘門見学に行ってみました(`・ω・´)ゞ

オラ

最近、食欲がすごい妻です(°_°)
家にいると、ずーっと何か食べちゃいます・・・。
旅行中にせっかくダイエットできたのに、すぐに戻っちゃいますねコレは^^;

さて本日は、パナマと言えばの”パナマ運河”に行ってみたいと思います(*・`ω´・)ゞ

その前に、宿が朝食付きなのでいただきます♪
なんか、パンケーキの粉が用意してあって、自分でパンケーキを作って食べるという斬新なスタイルでした(=∀=)笑
2枚分らしいけど、面倒だから大きな1枚で焼いちゃいましたが、まぁ上手くいった方かしら??
コーヒーも付いているのですが、このコーヒーすごい美味しかったです^^!!
パナマもコーヒーの産地ですもんね★
IMG_0771_2017033116084555e.jpg

ちなみに宿の中庭にプールもあって、その周りで食べると、セレブな外人さん気分を味わえますヾ(・∀・)ノ笑
IMG_0772_2017033116084712c.jpg

お腹も満たされたところでパナマ運河に向けて出発!!
今日も高層ビルが輝かしいですw(゚o゚)w
IMG_0775.jpg

パナマ運河へは、アルブルック(Albrook)バスターミナルというところからバスに乗って行きます。
バスターミナルまでは、地下鉄に乗って行ってみたいと思います♪
宿から一番近いメトロの駅まで2.4kmくらいなのですが、まぁ歩きますかね(´ω`人)
IMG_0776.jpg

パナマシティは本当に都会ですね~。
IMG_0777_20170331160852f44.jpg

30分弱歩きまして・・・こちらがメトロの駅です。
2014年に開通した、中米初の地下鉄らしいですよw(゚o゚)w
メトロに乗るには、メトロカードを購入(2ドル・・・高い・・・)して、そのカードにお金をチャージする必要があります。
IMG_0778.jpg

ちなみにこのメトロ、ホームはすごい長いのですが、車両は超短いんです(=∀=)笑
ホームの端の方で待っていると危うく乗り過ごしそうになりますのでご注意を・・・。
IMG_0779_201703311616300c3.jpg

終点のアルブロック駅に到着。
運賃は0.35ドル/人。
バスターミナルへは、こんな橋で繋がっています(´ω`人)
IMG_0780.jpg

バスターミナルに着いたら、とにかく誰にでもいいから”ミラフローレスに行きたい”と聞きまくりましょう(´∀`*;)ゞ
ミラフローレスと言えば、パナマ運河に行きたいのだとわかってくれます^^

いろんな方に教えてもらった方向に進むと、バス停がありました。
しかし、そこに入るのにバスターミナル税を払う必要があって、そのためにメトロカードとは別のカードを買う必要がありました・・・。
また2ドルかかったし、1枚に統一して欲しいわー:(´◦ω◦`):
カード代がドルで、バスターミナル税は0.1ドル/人です。

しかも、ミラフローレスに行くバスってたくさんあると思っていたら全然来なくて・・・30分以上待ちましたかね(´∀`*;)ゞ
来たバスがこちら。
デコバスーヾ(o´∀`o)ノ
どんなヤンキーが乗っているのかと思いますよね(-∀-)
IMG_0782_2017033116163390d.jpg

バスの下にすごい鳴き声で鳴く鳥がいました。
しかも、その鳥が動物の骨を食べていました・・・ちょっと目つきも怖いですね((((;゚Д゚)))))))
IMG_0785_20170331161634836.jpg

ちなみに、”GAMBOA”行きのバスがミラフローレスに行くようでした。
IMG_0787_20170331161635923.jpg

バスに乗って10分くらいしたら、運転手さんが”ここで降りると良いよ”と教えてくれました。
ミラフローレスに行くとは伝えていなかったのですが、まぁ観光客が行く場所はそこくらいなんでしょうね^^;
降りたのはこんなところ。
運賃は0.5ドル/人でした(´ω`人)
IMG_0788_201703311616379f0.jpg

ここからパナマ運河まで1kmくらい歩きます。
途中、小さなダムがw(゚o゚)w
IMG_0790_2017033117193681a.jpg

そこに掛かる橋を歩いていたら、何か動くものが・・・。
実はここら辺、ワニがいるらしいので、ワニかと思ってビクビクしていたら・・・((´・ω・`;))
IMG_0791.jpg

大好きなイグアナさんでしたー♡
ちょっと顔が凛々しいイグアナさんですね。
IMG_0792_201703311719396b8.jpg

イグアナさんに付いて行ったら、もうすぐそこがパナマ運河です(´ω`人)
IMG_0794.jpg

ここで少しパナマ運河についてお勉強。

こちらの地図を見てわかりますように、太平洋と大西洋間を船で移動したいと思った場合、アルゼンチンとチリの下側をずーっと大周りして行かなければなりませんよね!?
それが、大陸を突っ切れたら、すごい効率の改善になりますよね。
パナマ運河

なら大陸を突っ切れる運河を作ってしまおう!!
16世紀初頭から、そんなアイデアはあったそうです。

しかし、具体的に運河の建設が開始したのは1880年、フランス人によって・・・なのですが、当時はスキャンダル等で計画は消滅してしまいました。

それからしばらく経ちまして、1903年にパナマ共和国が独立を固めると同時に、アメリカと運河建設条約を結び、アメリカが運河の建設を開始。
1914年8月15日に運河工事を終了して、1999年まではアメリカが運河を運営していたんですね。

1977年にアメリカと結んだ条約により、1999年12月31日からはパナマが運河の経営・運営・維持を全面的に引き受けています(*・`ω´・)ゞ

運河の長さは80kmで、アメリカ大陸およびパナマ地峡の最も狭い部分で大西洋と太平洋を繋いでいます。

運河は、それぞれ両方向性を持つ3つの閘門施設で構成されていて、それらの閘門は、船を海面から海抜26mにあるガトゥン湖まで引き上げ、船が中央山脈を通り抜けて地峡の反対側に着くと、再び海面まで下げる”水のエレベーター”の役割を果たしています(´ω`人)
about_img02.jpg

2016年には更なる拡張工事が終了し、現在は新パナマ運河も運営されています。

そんなパナマ運河のうち、見学できるのはミラフローレス閘門のみです。
バスを降りた場所から20分ほど歩いて到着!!
IMG_0796_2017033117104329e.jpg

施設への入場料はこんな感じ。
地元の方の入場料は3ドル/人ということで、だいぶ差がありますね^^;
まぁよくある話ですが。。。
IMG_0798.jpg

15ドルはちょっとお高いですが、ここまで来て入らないという選択肢は無いので^^;
IMG_0799_201703311710478ef.jpg

船は24時間いつでも通っているワケではなく、午後は15時以降が多いみたいですねw(゚o゚)w
入ったら、次の船が通る時間を教えてくれて、それまで時間があるので中を見学しながら待ちます。

中では、運河建設時の様子等が模型で展示されていました。
IMG_0800_20170331171048056.jpg

あと、なぜか水族館みたいになっていたり^^;
IMG_0803_20170331171051736.jpg

中米の動植物の紹介個コーナーなんかもありました(´ω`人)
青い蝶々は見てみたいですね~^^
IMG_0805_20170331171053a09.jpg

しかし虫が大っ嫌いなのですが、超気持ち悪い羽虫も展示されていました・・・。
この虫に遭遇したら死ぬと思います、本気で・・・。
写真を見るだけでも鳥肌が立つわー((((;゚Д゚)))))))
IMG_0806.jpg

あとは、運河のオペレーションの様子なんかも展示されていましたね。
全部ちょっとクオリティが低いって言う・・・^^;
IMG_0807_2017033117105663f.jpg

その後は、運河についての映像を見たりしました。
この映像は結構面白かったです(*´∀`人 ♪
IMG_0808_20170331171814121.jpg

映像が終わったら、ちょうど船が通る時間に\(^o^)/
ということで、展望台に行ってみたら、あらすごい人Σ(ω |||)
IMG_0814_20170331201541766.jpg

そして、ちょうど船がやって来ました♪
IMG_0811_201703312015391f2.jpg

ちなみに後ろにペドロミゲール閘門も見えているのわかりますか??
ちょうど船が、ガトゥン湖からミラフローレス湖に降りてこようとしていますw(゚o゚)w
IMG_0819_2017033120154109c.jpg

この奥側が拡張してできた新パナマ運河です。
見学はできないのですが、新パナマ運河の方も船が通過していました(´ω`人)
新パナマ運河の方が、より大きな船も通ることができます!!
IMG_0824_20170331201544e88.jpg

ミラフローレス閘門が開いて、船が入ってきましたw(゚o゚)w
ちなみに、運河の幅の狭さにより、船が自力で航行できないため、専用の電気機関車を用いて船を牽引するんですね(´ω`人)
この機関車には、日本の川崎重工製の車両が使用されているそうです(*・`ω´・)ゞ
日本の技術、誇らしいです^^
IMG_0837_20170331202447ee0.jpg

後ろでは船がペドロミゲール閘門を降りきったようです(*・`ω´・)ゞ
IMG_0833_201703312024443b7.jpg

通過した門が閉まると・・・。
IMG_0841.jpg

だんだん水位が下がっていきます(*・`ω´・)ゞ
IMG_0851_20170331203016f3d.jpg

おおーΣ(゚Θ゚)
IMG_0853_2017033120301788e.jpg

最初と比較すると・・・。
IMG_0846.jpg

どれだけ水位が下がったか、一目瞭然ですねヽ( ´_`)丿
IMG_0855_20170331203019b53.jpg

水位が下がりきったところで・・・。
IMG_0860.jpg

2つ目の門が開いて、
IMG_0862.jpg

船が通過していきます(*・`ω´・)ゞ
IMG_0872.jpg

ちなみにこちらの船、日本の国旗もありましたーヾ(o´∀`o)ノ
日本とどんな関わりのある船なのかはわかりませんが、ちょっとだけ嬉しくなりますね!!
IMG_0873.jpg

無事に2つ目の門を通過しました(´ω`人)
IMG_0884.jpg

そしたら2つ目の門は締まりまして、最後の水位の調整です(*・`ω´・)ゞ
IMG_0890_20170331204413470.jpg

水位が太平洋と同じまで下がったところで、最後の門が開いて、船は太平洋へと旅立って行かれましたヾ(o´∀`o)ノ
IMG_0895_20170331204415ee5.jpg

ちなみに、ここまですーんごい時間かかってます(=∀=)
2時間以上ですかね!?
ちょっと疲れましたが、1隻の船が通過するのを最初から最後まで見ることができて、とても貴重な経験でした^^
無事に最終目的地まで着きますようにっっ♪
IMG_0908_20170331204420eea.jpg

そんな間にも、どんどん次の船がやってきますw(゚o゚)w
さっき、ペドロミゲール閘門を通過していた船もやってきました。
IMG_0904_201703312044173f2.jpg

なんとこちらは豪華客船でした(´ω`人)
運河の様子を外から見学するのも良いですが、船に乗って通過するのも夢がありますね(* ´ ▽ ` *)
いつかは通過してみたい!!
IMG_0906.jpg

このような感じで、1日に約30隻(確か30隻・・・)の船がパナマ運河を通過していきます。
その通行料は平均して約3000万円っっ((((;゚Д゚)))))))
それでも、大周りして大西洋-太平洋間を移動するよりは良いのですよね・・・(゚д゚)
そりゃ、パナマシティに高層ビルたくさん建つよねーヾ(・∀・)ノ
IMG_0911.jpg

うん、ここは来て良かったです(´ω`人)
時間がかかって疲れるけどねー(´∀`*;)ゞ

ではでは市内に戻りたいと思います。
後から気付いたのですが、デコバス以外にメトロバスも走っていまして、メトロバスならミラフローレス開門の施設前まで走っていました・・・。
知らずにまた1km歩いてバス停まで戻ってしまったよ。゚(゚´Д`゚)゚。

これまたバス停で30分ほど待っていたら、メトロバスが来たので乗ってアルブロックバスターミナルまで。
しかも運賃は0.25ドル/人なので、デコバスよりも安いではないか(ノ_<)

バスターミナルから、宿の近くまでバスがあるらしいのですが、どのバスかわからなかったので、やはり地下鉄で戻ります。
ずーっと立って運河を見学していたからか、なんかすごい疲れちゃいました・・・(´・_・`)
行きは普通に歩けた2.4kmの道のりが遠かった~・・・(゚д゚)
すごいデザインのビルには相変わらず興味を惹かれましたが(´ω`人)
IMG_0915.jpg

途中にまたすごい鳴き声の鳥さんが。
日本のカラスみたいなものですかね!?
すごい声で鳴きながら水浴びしてましたΣ(゚Θ゚)
IMG_0917_20170331170817a0c.jpg

宿に戻ってきて本日も自炊です。
パナマのビールを飲みながら♪
IMG_0918.jpg

そう、またトマトパスタだよー(=∀=)笑
だって簡単なんだもの。
微妙にお肉とかは変えてます♪笑
そして、またアルゼンチンワイン^^
甘いけど美味しかった!!
IMG_0919_201703311705359a6.jpg

ところで、このワインを買った際、スーパーの袋が弱すぎて、ワイン入れたら穴が開いてしまって、ボトルが割れて赤ワインをスーパーに撒き散らしてしまったのですΣ(゚д゚|||)
スーパーの袋にも問題があるとは思いつつ、我々の責任だよなー><;
ということで、買い直そうとしたら、なんと新しい商品と無料で交換してくれたのです><;
しかも、対応して下さった店員さんが皆様すごい優しくて(TOT)
どうもご迷惑をお掛け致しました・・・><;

ではでは明日は、パナマシティの街をプラプラしてみたいと思います♪
また見てね!!


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます(*^^*)
本日も応援の1クリックいただけたらとても喜びます!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

船の通過にえらい時間は掛かりますが、パナマ運河の見学楽しかったな♪
人生で1回は見てみて損は無いんじゃないかと!?

って私は思いましたが、旦那氏は想像通り、途中から飽きて、ケータイで動画を見ていました・・・(-∀-)
何の動画かは想像の通りかと・・・(*`・з・´)


コメント

非公開コメント

意外と治安が悪いパナマ??

さかちっちっちさん
こんにちは!
日本に戻って食べ過ぎは、やはり食べ物が美味しいからですかね....($・・)/~~~
せっかくなら、美容に良いものを食べてくださいね~(#^^#)
パナマって、運河で潤って金持ちというイメージが強いのですが、意外と治安が悪いって聞きましたが、そうでしたか?もちろん、場所にも拠るのでしょうけれども…
運河で船が運ばれるところを詳細にブログにUPしているブロガーさん、意外と少ないんですよね。私が知る限り、さかちっちっちさん以外は、金丸さんぐらいです。
私も一度は見てみたいな~と思いつつ、メキシコよりも先に行く勇気と時間がないのです(-"-)
そろそろ、ブログも終盤ですが、キューバ編楽しみにしています!!

Re: 意外と治安が悪いパナマ??

kaeluさん!

こんばんは^^
そうですね、やはり日本の食べ物が一番美味しいです(*´ω`*)
今日もしっかり食べすぎてしまいました・・・^^;
そうですね・・・ワカメなども食べて、髪の毛のツヤも取り戻さなければ・・・><

パナマは、実際に治安の悪い地域もあるようです。
そういったところを避ければ、治安が悪い印象はあまりありませんでした^^

運河の見学は思ったよりも興味深くて、皆様に少しでもお伝えできればと思いました♪
でも、普通の方はずっと見るのは結構暇ですし、しんどいと思ってしまうのかもしれません^^;

メキシコよりも先は、短期旅行ではなかなか行きにくいですよね><;
飛行機の便がもう少し良くなってくれると良いですね^^

はい!キューバ編までもう少しお待ち下さい♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。