--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/03/23

エクアドルのキトからコロンビアのメデジンまで陸路で移動!!

オラ

ただいま夫婦で住むための家探し中の妻です!!
色々な物件を見るの楽しいですねー(>_<)♪
それよりも仕事を探せってね^^;

そして、またパソコンが充電されない事態に陥っており、ずっと電源が入らず、ブログの更新ができませんでしたー><;
修理に出さなきゃ・・・^^;

さて、本日は楽しかったエクアドルからコロンビアに移動します!!

昨日の夜、見れなかった”ラ・コンパニーア聖堂”を見に行くため、少し早目の朝8時30分にチェックアウト。
宿のスタッフさんが、コロンビアまでの行き方を丁寧に教えてくれました(>_<)

キトの街並みも最後です(´ω`人)
IMG_0412_201703222126531b5.jpg

IMG_0415.jpg

最後の日にも、昨日は見れなかった素敵な建物を結構見れて良かった^^
IMG_0417.jpg

そして、こちらがエクアドルにおいて最高のバロック建築と称されている”ラ・コンパニーア聖堂”。
全てのバロック建築を見たことがあるワケでは無いので、我々には判断も付かないのですが、生憎のお天気のせいもあって、とても神々しく見えると言うか・・・。
なんか、CGのように綺麗ですねΣ(゚д゚|||)
IMG_0418_20170322212657cdd.jpg

朝早かったからか、中には入れませんでしたが、やはり丸い屋根の上に十字架が建っていて素敵な教会でした(>_<)
IMG_0421_20170322212658422.jpg

ではでは、さようなキトー(*^_^*)
いざコロンビアのメデジンという街へ向かいます!!
IMG_0425_201703222129598cf.jpg

まずは、宿の目の前のバス停(サント・ドミンゴ駅)からトローリーバスに乗りまして、”カルセレンバスターミナル”へ向かいます。
IMG_0426_20170322213001922.jpg

サント・ドミンゴ駅からは、EL EJIDOという駅でホームからは出ずにC5のバスに乗り換えれば、ダイレクトでカルセレンバスターミナルに到着します(*・`ω´・)ゞ
トータルで0.25ドル/人です!
エクアドルはバス代が異常に安いのですw(゚o゚)w

約1時間くらいかかって、10時10分過ぎにカルセレンバスターミナルに到着。
IMG_0428_20170322213004a47.jpg

次は、国境の”トゥルカン”という街に向かいます(*・`ω´・)ゞ
ここからトゥルカン行きのバスは結構出ていて、値段もまちまちです。
IMG_0427.jpg

色々聞いた結果、10時30分出発のバスチケットを購入。
交渉した結果、0.2ドル/人のバスターミナル税込みで6ドル/人にしてもらえました^^

時間通りの10時30分に出発~(^^♪
IMG_0429_20170322213005a8b.jpg

約5時間ほどかかりまして、15時20分にトゥルカンに到着。
ここから国境まではタクシーでの移動になります!
トゥルカンまでのバスが一緒だった、たぶんアメリカ人??のお兄さんとシェアして行くことに^^

タクシーで15分くらいで国境に到着。
3人で4ドルでしたヾ(・∀・)ノ
さようなら、エクアドルー(>_<)
IMG_0430.jpg

残念ながら雨の中、この橋を渡ったらコロンビアです(*´▽`*)
コロンビア側の国境の街は”イピアレス”と言います。
IMG_0431_20170323075931372.jpg

とても治安が悪いイメージのコロンビアですが・・・まぁそれは本当で、コロンビア側に渡ったら雰囲気も変わって、ちょっと怖そうなお兄さん達が増えたような・・・。
そして、国境の建物の周りにたくさんの警官の方がいらっしゃいました。
国境に入る前にも鉄柵の扉があって、パスポートを見せてOKされたら入れる感じです(°_°)
まぁ悪い人ばかりでは無いと思いますが、より一層気を引き締めていかなければ><と思ったのでした。

国境審査の方はとても優しくて、”コロンビアにようこそ!!”って迎えてくれました^^

さて、無事にコロンビアに入国できまして、ここからメデジンという街に向かいます。
まずはイピアレスのバスターミナルまでタクシーで(*・`ω´・)ゞ

10分くらいでバスターミナルに到着しました。
なので、着いたのが16時20分くらいだったかな??
3人で3ドル・・・まだコロンビアのお金を持っていなかったのですが、米ドル払いでOKでした^^
IMG_0432_2017032307593158b.jpg

まずはコロンビアのお金をゲットせねばΣ(゚д゚|||)
そうそう、ずっとATMで現金を引き出せなかった我々でしたが、理由はなんとATMとの相性が悪いのではなく、キャッシングの上限に達していたのですねーヾ(o´∀`o)ノ笑
しかも2人とも・・・。
南米に入ってから、クレジットカードが使えないことが増えたので、意外と現金を消費していたのです・・・(゚д゚)
ここにきて、南アフリカで1枚クレジットカードを盗まれたことが悔やまれる^^;

なんですけど、たぶん旦那氏の方のカードは既に引き落としがかかっていて、今日にはキャッシング枠が復活しているはず・・・><

トゥルカンのバスターミナル内には1台だけATMがあるので、レッツトライ!!
そして見事に現金が引き出せましたー(*´▽`*)笑
あぁ・・・これでやっと現金貧乏が解消されました・・・。
でも、私のカードのキャッシング枠が復活するまでにはまだ時間がかかるので、大事に枠を使わないとねΣ(゚д゚|||)

お次はメデジン行きのバス探し。
色々聞いた結果、メデジンまでの直通バスが走っているのは、こちらの”Bolivariano”という会社だけでした。
118000コロンビアペソ≒4500円/人。
IMG_0433_201703230759338b8.jpg

カリという街で乗り換えると、80000ペソ≒3000円/人くらいでも行けそうでしたが、乗り換えるのちょっとめんどくさいし・・・((´・ω・`;))
あと、トゥルカンからメデジンまでの間の道には、ゲリラが出るかもしれない!?という噂も耳にしたもので・・・。
本当かどうかはわかりませんが、高いバス会社はゲリラにお金を払って襲わないようにお願いしているんだとか・・・!?
・・・と、色々考えた結果、直通バスを選択したのでした。

バスは17時発らしいので、もうすぐ出発ですΣ(ω |||)
時間があれば、イピアレスにある素敵な大聖堂に行ってみたかったのですが、今回は諦めですね><;

朝からほとんど何も食べていなかったので、食料だけはゲットせねばΣ(゚д゚|||)

エンパナーダみたいのを買ってみたら、これは美味しくなかった(=∀=)
IMG_0435.jpg

あと、丸い大きなのを買ってみたら、中にお米が入っていましたΣ(ω |||)
これもまぁ普通でしたかね^^;
IMG_0436.jpg

食べている間にバスが来ました。
17時発の予定でしたが、実際には17時15分に出発w(゚o゚)w
IMG_0437.jpg

荷物を預けたら、ちゃんとした荷物タグも貰えて、結構ちゃんとしているバス会社のようです^^
IMG_0438_2017032308255701e.jpg

では、これから何時間かかるのかわかりませんが、明日にはメデジンに着くことでしょう!!
ということで続きはまた次回~☆
また見てね♪


ブログランキングに参加中です(>_<)
いつも応援ありがとうございます!!
本日も応援の1クリックいただけたら喜びます♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ちなみに、行ってみたかったイピアレスの教会がこちら。
世界一美しいと言われている”ラス・ラハス教会”ですw(゚o゚)w

うーん、行けずに残念でした(>_<;

旦那氏の方が行きたそうにしていたのですが、きっと今頃はすっかり忘れていると思います(°_°)笑


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。