--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/03/21

キトから赤道記念碑&赤道博物館に行ってみました♪

オラ

あぁ・・・日本に帰ったものの、もう既に旅立ちたい妻です(´∀`*;)ゞ
完全に旅行中毒ですねー(´ω`人)笑

今はひとまず旅を振り返って旅行している気分に浸りたいと思います^^;
ということでブログ続きます!!

昨日の夜にキトに到着しまして、今日はキトで一番行きたかった”赤道記念碑”に行ってみたいと思います(*´ω`*)
ちょっとゆっくりの朝10時30分に宿を出発。

お腹が空いたのでスーパーに行ったのですが、旧市街のスーパーはあまり品揃え良くないですね(°_°)
仕方ないので朝ご飯はクッキーだけ((´・ω・`;))
IMG_0301.jpg

目的地の赤道記念碑まで行くには、まず”オフェリアバスターミナル”というところへ行かなければなりません。
行き方がよくわからなかったので、宿の近くのバスターミナルに入ってみたら、どうやらそこからは行けないようで、周りにいた皆様が”ここからは行けないよ”って教えてくれました(´ω`人)
皆様とても優しいです♪

そしてバスターミナルの場所を教えてくれたので、その方向へ行ってみたら、大きなバスターミナルがあって、そこにオフェリアバスターミナル行きのバス乗り場がありました!!
IMG_0302.jpg

プラザ・マリン駅というらしく、バスターミナルの場所は確かここでした><↓↓


そこからオフェリアバスターミナルまでバスで40分くらい。
赤道記念碑は、現地では”MITAD DEL MUNDO”と言います。
オフェリアに着いたら、”MITAD DEL MUNDO”と叫んでいる客引きの人がいるので、そこに行けばバス乗り場がありました^^
IMG_0303_20170319175742876.jpg

またバスで30分くらい走って到着♪
こんな感じのところで降りました。
IMG_0304.jpg

ここから人がたくさんいる方に進むとチケット売り場があります。
IMG_0317_20170319180034f20.jpg

料金はこんな感じ。
赤道記念碑の前で写真を撮りたいだけなら、3.5ドル/人の”Access to the city”というチケットを買えば大丈夫です!!
一番目立っていて、危うく買いそうになる”Full Pass”というのは赤道記念碑の周りにある博物館等にも入れるチケットらしいのですが、我々が行きたかった赤道博物館では無いようなので、”Access to the city”チケットだけ購入しました^^
IMG_0305_201703191757450ee.jpg

いざ、入場!!
一人で(-∀-)笑
そうです、旦那氏は”記念碑は良いや~”ということで外で待っておりました(=∀=)
IMG_0306.jpg

近付いて見ると、おおー!
結構立派な記念碑です(*・`ω´・)ゞ
IMG_0307.jpg

そして、記念碑の周りにはたくさん人がいまして、もちろん皆様写真撮影をしていらっしゃいます^^
IMG_0308_20170319180033bda.jpg

赤道ですが、黄色い線が引かれています(´ω`人)
って、別に”赤道”って読んでるの日本人だけらしいですね!?
英語で”Red Line”と言うワケでは無いので、黄色い線でも問題ないのか(´ω`人)
IMG_0309.jpg

ただ、こちらの記念碑はGPSが発明される前に建てられたものなので、本当の赤道からは700mほどズレているのです^^;
でも、ズレていると知っていても、赤道を跨いでみるとちょっと感動します\(^o^)/
IMG_0310_20170319180450186.jpg

さて、記念撮影ですが、表側は結構混んでいますが、裏側に周れば全然人がいなくなるのです♪
IMG_0311_20170319180451466.jpg

なので、一人占めで写真撮れまーす☆彡
IMG_0313_201703191804562d8.jpg

ということで、旦那氏も待っているので出まーす!!
IMG_0316.jpg

この後は、旦那氏も興味のあるらしい赤道博物館に行ってみます。
赤道記念碑の入口を出て、目の前の大通りを左側に2分くらい歩くと看板があります。
そこを曲がって、こんな感じの本当に合っているのか不安になる道を行くと・・・
IMG_0318_2017031918045523c.jpg

ちゃんと博物館がありました(*・`ω´・)ゞ
IMG_0319_20170319180743565.jpg

この中を周るにはツアーに参加する必要があります。
英語のツアーもあって、4ドル/人です♪
IMG_0320.jpg

ツアーは赤道に関するものだけでは無くて、エクアドルにいる民族の暮らしの説明等もありました。
ちなみに、ここら辺付近には衝撃的な裸族の方がいるそうです(°_°)
可能なら会ってみたかったかも・・・(*´ω`*)
IMG_0321_2017031918073936f.jpg

その方達が暮らす家の模型があって、中にモルモットがいました^^
IMG_0335.jpg

あと怖いお面も・・・。
IMG_0336.jpg

その後は赤道に関するツアーになります。
そう!実はこの博物館の中のここが、GPSで測定した正しい赤道の位置なのです(´ω`人)
IMG_0327_201703191811000e3.jpg

ここで、赤道にちなんだ色々な実験をしてくれます。
IMG_0324_20170319180744cf6.jpg

例えば、目をつぶって歩くと、普通なら左右のどちらかに曲がってしまいますが、赤道上なら真っ直ぐ歩けたり!?
IMG_0331_20170319181103f08.jpg

有名な卵立てにもトライー(*・`ω´・)ゞ
赤道上だと、細い釘の上にも簡単に卵が立つらしいのです。
って、もうこれ赤道の影響では無く、個人の器用さだと思うのですが^^;
IMG_0329_20170319181103eba.jpg

ちなみに我々は夫婦2人とも見事に立ちましたー♪
欧米人の方はあまり成功していませんでした!?
日本人の器用さを証明できたかしら(´ω`人)
IMG_0330_201703191811070c5.jpg

あと、これも有名な実験。
動画じゃないと伝わらなくて申し訳無いのですが、赤道上では水の渦ができずに下に落ち、北半球と南半球側では水の周り方が反対になるんです!
これ、結構おもしろかったです♪
IMG_0332_20170319181344abc.jpg

ということで、1時間くらいのツアーでしたが、4ドル/人のわりには結構楽しかったです^^
IMG_0333_2017031918134500b.jpg

ちなみに、卵を立てられた人は、最後に”エッグマスター”の証明書が貰えますヾ(・∀・)ノ
コレ結構嬉しかったり(´ω`人)笑
IMG_0343.jpg

パスポートを持っていけば、赤道の記念スタンプも押してもらえていましたよ♪
我々は残念ながら宿にパスポートを置いてきてしまったので、エッグマスター証明書の裏側に押してもらいました。

いえーい!
IMG_0337.jpg

そういえば、ケニアで赤道を越えて以来、ずっと南半球にいたのですね。
ここでまた北半球に戻ってきましたー♪
IMG_0341_20170319181653f83.jpg

ではでは、結構満喫したしたので、市内に戻ります^^
IMG_0342_20170319181658dca.jpg

入口を出たら、遠くの方に山が見えました。
エクアドルも山が多いですね(>_<)
IMG_0345_20170319181656f28.jpg

博物館を出て、少し右側に歩いたらバス停のマークがあったので、そこから来たバスに乗って帰りました。
IMG_0346_20170319181935cdb.jpg

帰りはラッキーなことにセントロの旧市街近くまでダイレクトで行ってくれるバスで、1時間弱くらいで旧市街に戻って来れました^^
運賃は0.4ドル/人。

旧市街に戻ってきて、この後キトの市内を観光してみたので、次回はその様子をお伝えします♪
また見てね!!!


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます( ;∀;)
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ケニアの赤道はすんごいこじんまりしていたので、ここはベタに感動しました!!
赤道記念碑を見に行かない旦那氏はさすがですね(=∀=)笑



コメント

非公開コメント

No title

はじめにお読みください なんて
http://grapee.jp/248386
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q144361509

もう既に旅立ちたいてw 写真整理だけでもすごく大変そうなのに
さかちさんは何に興味があって外国に行きたいと思うのですか? 大好きなバンドのライブに行きたいとか、日本には絶対来ないような絵を現地で見たいとか、珍しい少数派の宗教とかスポーツ観戦とか民族音楽とか古代文明とかダイビングとかクラシックとか郷土料理とかバンジージャンプとか建築様式とか海外登山とか少数民族とかパラグライダーとかとか。。。
特にどれといって興味なさそうなので、なにゆえ海外なのかなと
(そういやウフィツィとかエルミタージュとかラリベラとかはパスでしたね)

Re: No title

ジャップ猿さま!
読みました笑
そ・・・そうですよね( ;∀;)まんまとテクニックにより楽しんだ本人でした^^;

うーん、なんででしょうね。
ただ単純に、今いる環境とは違う街並みとか雰囲気を感じるのが好きなだけだと思います!?
なので、今住んでいる東京とは全く違う、日本の田舎に旅行に行くんでもいいんですけどね・・・笑
でも大学生のときに日本はほとんど回ってしまったので、もっと広い世界を見てみたくなった感じです!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。