--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/02/18

エルチャルテンからサンティアゴまでバスで移動②~バリローチェからオソルノを経由してサンティアゴへ!!~

オラ

最近、旦那氏が”今忙しい”と言って相手をしてくれず困っている妻ですプンヾ(`・3・´)ノプン
10日間別れて、お互いに一人旅していた後から、扱いがヒドイですヾ(o´∀`o)ノ

ブログは昨日の続きです!!

朝8時30分に起きて、オソルノ行きのバスに空席があるかどうか、宿のスタッフさんに電話してもらったのですが通じず・・・((((;´・ω・`)))
でも、今日オソルノまで行けなかったら厳しいので、直接バスターミナルへ行って予約することに!!
バスターミナル・・・セントロから結構離れているので面倒なんですけどねぇ・・・^^;


ということで、10時に宿を出発(*・`ω´・)ゞ
バスターミナル行きのバス停がどこかわからずフラフラしていたら、優しいおばちゃん達が教えてくれました(´ω`人)
とりあえず、20番のバスはセントロとバスターミナルを繋いでいるみたいです!!
IMG_7511_201702151348584e9.jpg

ちなみに、バリローチェのバスも現金では乗れず、ブエノスアイレスと同じSUBEカードに事前にお金をチャージして乗る感じです!!

バスターミナルまでは、12.8ペソ/人くらいしたはずΣ(゚д゚|||)!?
セントロから20分くらいで到着しました。
IMG_7513.jpg

早速窓口で聞いてみたところ、12時30分発のバスに空席があるとのこと(´ω`人)
良かった~\(^o^)/

しかし現金払いのみ((((;゚Д゚)))))))
もうアルゼンチンペソが足りなかったのですが、高い手数料を払ってATMで降ろすのも何だし・・・Σ(´Д`*)
聞いたらドル払いOKとのことで、ドルで支払いました(*・`ω´・)ゞ
レートもよくわからんし、お釣りはアルゼンチンペソでしたが、またアルゼンチンに戻ってくる予定だったのでいっか(´ω`人)

無事にオソルノ行きのバスチケットもゲットできたので、少しでもバリローチェの街を散策すべく、セントロに戻りますっっ!
なんですけど、セントロ行きのバスが行っちゃって、しかもSEBUカードを使えるバスが意外と少なくて、そのバスが来るまで待って、結局11時10分に市内へ戻ってきましたΣ(゚Θ゚)
IMG_7515.jpg

可愛い街を見過ぎちゃったからか、行った場所が悪かったのか、可愛いというより、普通の街並みに思えてしまいました^^;
IMG_7521.jpg

スイスっぽいと言えばスイスっぽい!?
・・・って、スイスは行ったこと無いのですが(=∀=)
IMG_7523_201702151353055ee.jpg

道の先に湖が見えるのは良いですね^^
IMG_7525_20170215135306191.jpg

そして、時間無いけど、チョコの試食はします!!笑
IMG_7518.jpg

確かに美味しかったし、チョコ大好きだから買いたいんだけどねぇ(*´ω`*)
まぁまぁなお値段(´∀`*;)ゞ
短期旅行だったら買います絶対!!!
IMG_7520_2017021513490511a.jpg

でも結構試食で満足できちゃった(ノω`*)ノ

ので、可愛いワンちゃんと出会いつつ、宿に荷物を取りに戻ります(*・`ω´・)ゞ
IMG_7524_2017021513530402c.jpg

宿でサンティアゴの宿だけ調べて、11時50分に宿を出発!!!
また市バスに乗って、ギリギリの12時15分にバスターミナルに到着しました(´∀`*;)ゞ

バスターミナルの目の前が湖で素敵です^^
IMG_7528_20170215135609277.jpg

そして、定刻の12時30分ちょっと過ぎにオソルノに向けて出発(*・`ω´・)ゞ
IMG_7530_2017021513560888a.jpg

ランチはスーパーのサンドイッチだよ><
IMG_7533_20170215135612c2a.jpg

あとニンジン(´ω`人)笑
これ、本当に何の味付けもされていないニンジンの千切りでした(-∀-)
ロシアのお惣菜のニンジンが非常に美味しかったことを思い出す・・・。
IMG_7534.jpg

食事はひもじいですが、車窓からの眺めは本当に素敵(*´ω`*)
IMG_7542.jpg

確かにスイスっぽいかも!! ←スイスに行ったこと無い(笑)
IMG_7549_20170215135754151.jpg

そんな絶景を眺めながら、14時30分過ぎにアルゼンチン側の国境に到着。
特に何も聞かれること無く、すぐにスタンプを押してもらって終わり!

そこからまたバスに乗って、なんと40分くらい走ってやっとチリの国境w(゚o゚)w
その間は、どちらの領土なのかしら!?!?

チリへは、野菜とか果物とかの持ち込みが厳しく制限されているらしくて、サラダとかサンドイッチを持っている人は没収されていました(;゜0゜)
荷物も1個1個並べられて、訓練された犬によるチェックがありましたよΣ(ω |||)
サンドイッチを没収されそうになったカップルが、入国審査待ち中に必死に食べていて可愛かったです(=∀=)

我々の荷物は特に何の問題も無く、無事にチリに入国!!

チリに入ったら、おやつとジュースが配られましたよ(*´ω`*)
それだけでちょっと嬉しい単純な私(-∀-)
IMG_7554.jpg

で、17時30分にオソルノのバスターミナルに到着しました。
IMG_7555_20170215140043803.jpg

そこから急いでサンティアゴ行きのバス探し!!
って、10社以上のバス会社があったので、たぶん当日でもどこかのバスには乗れると思いますヽ(´∀`)ノ

そして、チリのバス会社は、アルゼンチンと違って、バス会社や時間によってだいぶ運賃が違いますΣ(ω |||)
我々は、色々聞きまくった結果、時間も良くて、時間もちょうど良かったPullman Busというところで。
20時30分発で、14400チリペソ≒2600円/人でした(*・`ω´・)ゞ
クレジットカードでの支払いも可能でしたー(>_<)
IMG_7567.jpg

いやー、なんかね。
バス会社の人の対応の仕方とかを見ても、アルゼンチンよりチリの方がだいぶ好きです!!!
もう、この時点でチリが好きになりました(-∀-)

で、無事にサンティアゴ行きのバスも確保できたので、時間までオソルノの街歩き。
IMG_7558_2017021514004250b.jpg

って、本当に何も無いんですけどね^^;
IMG_7559.jpg

噴水で遊ぶワンちゃんはいました・・・。
IMG_7561_20170215140047bc7.jpg

はい、本当に何も無いので、ネットができるらしいビルへ。
IMG_7564_2017021514031073b.jpg

この中で、WiFiが使えるカフェで夕食。
これで500円くらいしたよ。゚(゚´Д`゚)゚。
高くてショック(=∀=)笑
IMG_7563.jpg

しかも、このカフェじゃなくても、フリーWiFi飛んでたしねヾ(・∀・)ノ
なので、もしオソルノで時間ができてしまった方はこちらへどうぞ↓↓


このショッピングセンターの目の前にが奇抜な教会がw(゚o゚)w
IMG_7565.jpg

で、ネットをしている間に時間になったので、再びバスターミナルへ。
IMG_7566_20170215140313892.jpg

このバスに乗れば、明日の朝にはチリです(*´ω`*)
楽しみだなぁーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_7568.jpg

ということで、次回からはチリ編になります^^
また見てね♪

最後にバリローチェの宿はこちら:Rodinia Hostel
IMG_7526_20170215135309aa5.jpg

バストイレ共同、朝ご飯付き、WiFi込み、ドミトリーのベッド2台で650ペソ/泊。

充実したキッチンもあったので、自炊したかったなぁ><
IMG_7527_20170215135606c14.jpg

部屋はちょっと狭いので、まぁ寝るだけなら良いかなーって感じ。
バストイレはまぁまぁ綺麗でしたが、泊まれる人数に対してちょっと少なかったかも・・・。

朝ご飯はパン食べ放題だったし、コーヒーも普通に美味しかったです^^
スタッフさんは英語を話せる人も多いし、皆さんとても優しかったです!!

近くにスーパーやバス停もあったので、立地的には問題なしです!!


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アルゼンチンの大自然は大好きでしたが、アルゼンチンという国はあまり好きになれなかったなぁ・・・。
大自然が凄いから、誰も頑張らなくても観光客が来るんですよ。
なので、何も改善されていないんだろうなーというか、サービスの心を感じなかったというか・・・。

ツアーとかバスの運賃もどこも一緒だし、競争が発生していないんですよね。
たまたま接した人がそうだったのかもしれませんが、対応してくれる人も、ロボットみたいに感じてしまいました・・・。

でも、大自然が素晴らしいから、また来ちゃうんだろうなぁ(=∀=)

ちなみに旦那氏は、別にそこらへんは何も感じず、アルゼンチン良かったらしいです。
なので、ホントに感じ方次第ですかね^^;




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。