--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/01/13

世界三大瀑布”ビクトリアの滝”をまずはザンビア側で観光してみました(`・ω・´)

マチョマ ブワンジ

何度か書いていますが、アフリカで完全に太ってしまった妻です(°_°)
南米ではたくさん歩いて痩せるぞーΣ(´Д`*)

さて本日は、リビングストンに来た最大の目的である”ビクトリアの滝”に行ってみます(*・`ω´・)ゞ

ビクトリアの滝とは、ザンビアとジンバブエの国境にあるザンベジ川の中流に位置する滝で、ナイアガラの滝、イグアスの滝と合わせて”世界三大瀑布”と称されています。
ザンビアでは”モーシ・オワ・トゥーニャ=雷鳴のする水煙”というのが正式名称のようです!

ナイアガラの滝は見たことがあるので、ビクトリアの滝は2つ目の三大瀑布になります(>_<)
しかし、ザンベジ川流域は11月末から4月初めまでが雨季、それ以外の時期が乾季で、それに2ヶ月ほど遅れて滝の水量が増減するらしいです。
今は12月・・・まだ水量が少ないはずなので、どうなんだろうなぁ><;

滝に向かう前に朝ご飯♪
宿では付いていないので自炊します。
朝から炊き立ての白米と目玉焼きと味噌汁嬉しいな(>_<)
IMG_4819_20170109062009d60.jpg

朝から可愛い猫ちゃんも癒しです(*´ω`*)
IMG_4818.jpg

そして、泊まっているFawlty Towersからビクトリアの滝へは、毎朝10時に無料のシャトルバスが出ているので、とても助かります(>_<)
本日は、アツシ君とノリオさんと一緒に向かいますよー!!
IMG_4820.jpg

市内からビクトリアの滝へは、車で15分くらいです。
滝が近付いてきたら、なんかいました!!
ヒヒですねw(゚o゚)w
IMG_4821.jpg

シャトルバスは、滝への入口前に到着。
ビクトリアの滝の看板にもヒヒがいました(´ω`人)
結構大きいです・・・。
IMG_4822.jpg

人間みたいですね!?
そして、めちゃめちゃオスってわかります(/∀\*)
IMG_4827.jpg

そんなヒヒ達と別れを告げまして、入場チケットを購入。
ザンビア側の滝への入場料は20ドル/人です(*・`ω´・)ゞ
クワチャでも支払い可能で、40クワチャ/人でした。

入るとすぐに、リビングストンの銅像が迎えてくれます。
ヨーロッパ人で初めてアフリカ大陸を横断した方で、アフリカでの奴隷解放へ向けて尽力した人物でもあります!
IMG_4831.jpg

そこを過ぎたら、もう滝が見えちゃいましたw(゚o゚)w
IMG_4832.jpg

滝による水しぶきにより虹が(>_<)
IMG_4836_2017010906234149f.jpg

さらに進むと、滝つぼに流れ落ちる前の場所に着きました。
ここから約100m下まで水が流れ落ちるのですw(゚o゚)w
IMG_4841_20170109062350a00.jpg

ちなみに、この水の部分を置くまで進んで行くと、”デビルズプール”という場所に行くことができます(*・`ω´・)ゞ
IMG_4843_20170109062756833.jpg

デビルズプールとは、滝が流れ落ちる少し前に僅かなくぼみがあって、そこで泳ぐことができる・・・ただし、柵などは何も無いという、まさに悪魔のプールなのです。
こんな感じですΣ(ω |||)
9584-03.jpg
※ 写真お借りました。

行ってみたかったんですけどね・・・行くにはガイドを雇う必要があって、その費用が65ドル/人なのです><;
なので、我々は諦めました^^;
行った方の話を聞くと、良かったけど、滞在できる時間がすごい短いらしいです。

デビルズプールの少し手前にも同じような場所があって、そこまでは25ドル/人で行けるようで、敷地内を歩いていれば結構勧誘されますので、興味がある方はぜひ!?

プールは諦めたので、滝の見学に戻ります(*・`ω´・)ゞ
IMG_4849.jpg

うーん(>_<;
IMG_4860_20170109062747fcc.jpg

わかってはいましたが、やはり水が少なくてちょっと残念><;
IMG_4865.jpg

十分迫力はあるんですけどね(`・ω・´)
IMG_4868.jpg

さらに進むと、ジンバブエとの国境に架かる橋が見えました(*・`ω´・)ゞ
IMG_4873.jpg

まだ進みます。
IMG_4879_20170109063224000.jpg

滝近くの橋を渡りますよー♪
IMG_4882.jpg

この橋からの眺めは結構良かったです^^
IMG_4884_20170109063214834.jpg

また虹が!!
IMG_4886_20170109063221790.jpg

ちなみにここら辺から、水量は少ないとはいえ、水しぶきがすごいので、防水では無いカメラの場合はご注意をw(゚o゚)w
IMG_4891_20170109063509f2b.jpg

あぁ・・・真ん中にも水が流れていたら、もっとすごい迫力なんだろうなー(>_<;
IMG_4903_20170109063549649.jpg

滝と虹の眺めは何度見てもとても良いです^^!!
IMG_4906_20170109063552bcd.jpg

綺麗^^
IMG_4909_20170109063538fcf.jpg

おおーっっ(´ω`人)
IMG_4915_20170109063831030.jpg

虹色の滝(*´ω`*)
IMG_4918.jpg

奥の方ですごい水しぶきが上がっているのはジンバブエ側になりますw(゚o゚)w
ジンバブエ側で見たら、すごい滝が見れるのかな!?
IMG_4924.jpg

滝と一緒に写真を撮るのは難しい!?
IMG_4933_20170109063852aff.jpg

そして、どうやら滝を下から見られる場所があるようなので、行ってみたいと思います!!
その途中にまた出会いましたw(゚o゚)w
IMG_4937_201701090641405ef.jpg

降りてみます。
IMG_4938.jpg

途中、写真では伝わらないかもですが、めちゃめちゃ大きなバッタがいましたΣ(゚д゚|||)
しかも、飛んだら羽が虹色なんです(;゜0゜)
さすがアフリカー(´ω`人)
IMG_4941.jpg

で、15分くらいかかってビューポイントに到着したんですけどね・・・
橋しか見えなかったー(*´ω`*)
IMG_4948.jpg

水量が多い時期には、ここにも滝が存在しているらしいです。。。
まぁ・・・時期が時期なので仕方ないですね^^;
IMG_4954_20170109064147647.jpg

この時期に見れるのは、ちょっと激しい流れの川だけでした^^;
IMG_4956.jpg

潔く諦めて、また上に登ります・・・Σ(゚д゚|||)

上に着いたら、またオスとわかるヒヒがお出迎え。
すごい貫禄を感じます(=∀=)
IMG_4960.jpg

ということで、比較的ゆっくり歩きましたが、2時間ちょっとくらいで全てのビューポイントを周ることができました^^
来れて良かったですが、やっぱり水量の一番多い時期に来るのがベストですね(´∀`*;)ゞ

さようなら、ザンビア側のビクトリアフォールズー!!
IMG_4968.jpg

帰りはバスは無いので、シェアタクシーで戻ります。
滝から出て、少し左側に行くとたくさん停まっていました!!
人が集まるまで15分くらい待って、10クワチャ/人で宿の前まで乗せてもらいました^^
IMG_4970_20170109064516925.jpg

帰ったらお腹が空きました。
自炊しようとキッチンに行ったら、宿のスタッフさんが料理中で、気になって眺めていたら、ちょっとだけ恵んでくれました(´ω`人)
ケニアで食べたウガリと同じですが、ザンビアではシマと言うらしいです(*・`ω´・)ゞ
野菜と鶏肉が美味しかったー(>_<)
IMG_4972_2017010906481742f.jpg

そして、宿では毎日15時から無料でパンケーキが食べれるので嬉しいー♪
コーヒー・紅茶も飲み放題だしね^^
IMG_4973.jpg

そして、本日も夕食はシェア飯ヾ(o´∀`o)ノ
今日はカレーです♪
辛いけど美味しかったー(>_<)
IMG_4975_201701090648318c5.jpg

ということで、リビングストンでの目的は達成したので、明日にはジンバブエに移動する予定だったのですが、その後に向けて準備を整える必要が出てきたので、もう一泊しようかな!?
続きはまた次回(^-^)/


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます。
本日も応援の1ポチっといただけたら喜びます^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いや、十分すごいんですよ!!
事前に水量が多い時期の写真とか見ないで行った方が良いです(=∀=)

旦那氏はもうこれで満足したらしいので、ジンバブエ側では行かないらしいです(-∀-)
私はどうしよっかなーΣ(´Д`*)


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。