--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/01/02

モシからアフリカ屈指の凶悪都市ダルエスサラームにバスで移動(; ・`д・´)

ジャンボ

今度こそはブログの更新が止まってしまいそうな妻ですΣ(ω |||)
次は5日に更新できると思います(>_<;

さて、本日はタンザニアのモシからダルエスサラームへ移動します(*・`ω´・)ゞ

恥ずかしながら、私、ダルエスサラームがタンザニアの首都だと思っていたのですが、首都はドドマという街なのですね^^;
今回、旅してみて初めて知りました・・・。
まぁ実際、法律上の首都はドドマですが、ほとんどの政府官庁はダルエスサラームにあるそうです(´ω`人)

モシからダルエスサラーム行きのバスは、朝の6時~8時の間に何社も運行しているようでした。
前日にバスターミナルでも聞き込みしてみたのですが、運賃は35000シリング/人くらいが相場でした(°_°)

泊まっていたキリマンジャロバックパッカーズでも聞いてみたところ、朝7時発のバスを28500シリング/人で手配してくれるとのことw(゚o゚)w
バスターミナルで買うよりも安かったので、宿で手配をお願いしました。
Happy Nation Expressという会社のバスのようです(*・`ω´・)ゞ
相場より安いけど、大丈夫なのかな!?
IMG_4151.jpg

当日は、朝6時30分にはバスターミナルにいた方が良いということだったので、6時過ぎに宿を出発。
出発前に宿の屋上に登ってみましたが、やっぱりキリマンジャロは見えませんでしたー><;
IMG_4135_20161230064046b0a.jpg

ちなみに、エチオピアのコンソで会った韓国人の子も一緒の宿に泊まっていて、同じバスでダルエスサラームに行くとのことだったので、一緒にバスターミナルまで向かいます♪
なんと20歳で世界一周中のジュエちゃんです^^

バスターミナルに着くと、既にバスはスタンバイ。
朝7時発のバスですが、まさかの6時55分に出発しましたΣ(ω |||)
IMG_4137.jpg

バスターミナルは早朝からカオスですね(-∀-)笑
IMG_4139.jpg

そういえば、宿の朝ご飯は6時30分からだったのですが、”どうしても食べたい!!”とお願いしたら、朝ご飯を包んでくれました^^
優しい!!
IMG_4138_201612300640518b5.jpg

そんな朝ご飯を食べながら、キリマンジャロの方向を見るも、やはり雲に隠れているー><;
見えないかなぁ><
IMG_4143_20161230064057ced.jpg

諦めかけていたところ、やはり上の方だけですが、キリマンジャロが見えましたー(>_<)
IMG_4145.jpg

本当にちょっとだけですが、なんだか感動するし、雄大さが伝わってきました(*´ω`*)
いつか登れますよーに!!
IMG_4148_20161230064959280.jpg

キリマンジャロもさながら、タンザニアは全体的に自然がすごいです(*´ω`*)
IMG_4157.jpg

山と緑がとっても多いです(*・`ω´・)ゞ
IMG_4154_20161230065005583.jpg

車窓をずっと眺めていても飽きません!!
IMG_4158.jpg

ところで、バスに乗っている間、後ろの人の手が伸びて来て、ちょっと怖かったです(=∀=)笑
IMG_4162_20161230065218036.jpg

途中、ジュースが配られました(>_<)
嬉しい!!
ファンタのパッションフルーツ味オススメですが、日本にありましたっけ??
IMG_4163.jpg

そして、12時頃にどこかのドライブスルーでお昼休憩。
でも、たった15分だけなので、みんな料理をテイクアウトしてました。
我々は前日に買っておいたお菓子で乗り切ります(;゜0゜)
IMG_4165_2016123006522227e.jpg

運賃が安いので心配していたバスはこんな感じで、まぁまぁ快適です(´ω`人)
IMG_4164_2016123006521357f.jpg

そしてランチ休憩の後は、ひたすらダルエスサラームに向けて走ります。

どこかの街で途中ストップ。
すごい数の空き瓶が置かれていましたΣ(ω |||)
再利用用ですね(´ω`人)
IMG_4166_201612300654206e1.jpg

で、渋滞等もあり、結構時間がかかりまして、17時30分にダルエスサラームのウブンゴバスターミナルに到着しました。
IMG_4170.jpg

ウブンゴバスターミナルから市内中心部までは10kmくらいあるので、バスかタクシーで移動する必要があります。

バスを降りると、タクシーの勧誘がすごいですが、ダルエスサラームはタクシー強盗で有名ですΣ(゚д゚|||)
タクシーに乗ると、ほぼ100%の確率でタクシー強盗に遭うなんて情報も!?

なので、もちろんバス移動を選択。

バスターミナルから市内までは、ダラダラというミニバスが走っているらしいのですが、どこが乗り場かわかりませんでしたΣ(ω |||)
ジュエちゃんが、市内まで行くバスを知っているということだったので、便乗させてもらうことに^^

なんか、バス乗り場まで行く橋を渡るのに300シリング/人かかりました。
まぁ安いから良いのですが(;゜0゜)
なんか、ここのチケット売り場の人がウザかったな^^;
全無視したけど。。。

有料の橋からの眺め(´ω`人)
道路も整備されていて、都会ですね!!
IMG_4171_20161230065421c83.jpg

そして、市内中心部までのバスが650シリング/人。
IMG_4172.jpg

宿は特に決めていなかったのですが、ジュエちゃんが”YWCA”に行くというので、これまた便乗させていただきます^^;
YWCAの最寄りのバス停は”Posta”というところなのですが、なんと乗り過ごしました(=∀=)
幸い、チケットは買ってから2時間くらい有効だったので、追加料金を払わずにバスで戻ることができたので良かったです^^;

ダルエスサラームは海沿いの街。
バス停から見えた、海に沈む夕日が綺麗です^^
IMG_4173.jpg

バスを乗り過ごしたりしたので、50分くらいかかりましたが、無事にPosta駅に到着。
バスを降りると、立派な教会もありました^^
IMG_4174.jpg

で、無事にYWCAにチェックイン(*・`ω´・)ゞ
そんなにテンションの上がる宿ではありませんが、まぁ1泊の予定だったので良しとしましょう!!

宿に辿り着くまでの間、そこまで治安が悪そうな印象は無かったのですが、まぁ油断は禁物ですねΣ(゚д゚|||)
ひとまず無事に着いて良かった!!

気付けば、朝からまともな食事をしていなかったので、ジュエちゃんと一緒に夕食へ。
宿から徒歩10分くらいのSUBWAYしか食べるところを見つけられなかったので、そこで(>_<;

値段は日本とほぼ同じでした(°_°)
高いけど、野菜もたくさん食べれて良かったー☆
IMG_4175.jpg

ところで、ダルエスサラームはそこまで観光するところもないのですが^^;
来た目的は、ここからタンザン鉄道に乗ってザンビアまで行くため!!

しかし、タンザン鉄道は火曜日と金曜日しか走っていません(°_°)
今日は土曜日。
明日、火曜日のタンザン鉄道のチケットを買いに行き、そのままザンジバル島へ。
で、火曜日までザンジバル島を観光しようというプランを立てていました。
話を聞いたら、ジュエちゃんも全く一緒のプランでしたヾ(o´∀`o)ノ

しかし、ジュエちゃんが友達から聞いた情報によると、次の火曜日のチケットは既に満席だとのこと・・・。
それは全く予想外((((;゚Д゚)))))))

しかも、チケットオフィスは日曜日はお休みらしい・・・。

あれれ・・・全ての予定が狂いそう(*´ω`*)
ひとまず、明日の朝、またジュエちゃんと相談してみることにしました。

なので、今日はもう寝ようと思ったら、なんとまたベッドに南京虫がいたー((((;゚Д゚)))))))
しかし、もう我々が原因なのか、元からいたのか不明です( ;∀;)
その一匹だけで、その後は特に被害は無かったから良いのですが><;

もう南京虫イヤー。゚(゚´Д`゚)゚。

さて・・・明日は無事にタンザン鉄道のチケットゲットして、ザンジバル島に行けるかしら!?
ちょっと期間が空いてしまいますが、どうなったのかは、次回をお楽しみにー☆彡


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます^^
本日も1クリックいただけると、とても嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

本当に、そこまで治安が悪そうには見えないんですけどね!?

韓国人のジュエちゃんも増えて、夕食を食べに行った時、”強盗等に襲われたら2人も守り切れない”と、旦那氏は困り果てておりました^^;



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。