2016/12/19

ハマル族の成人の儀式”ブルジャンプ”を見に行ってみよう(`・ω・´)!!

テナ イストゥリン

宿で洗濯物を干しておくと、よく行方不明になる妻です・・・(´・_・`)
全部宿の人がシーツとかと一緒に取り込んじゃってて、奇跡的に全て戻ってきているのですが、なんでそんなことが起こるのかしら(´ω`人)

さて、ブログ本題に入ります。
本日は”ブルジャンプ”を見に行く日です(*・`ω´・)ゞ

ブルジャンプとは、ハマル族とバンナ族が行う成人の儀式のことで、横一列に並んだ牛の上を男性が全裸で四往復して、一度も落ちることなく往復できたら成人として認められるというもの。
その前に、女性に対する鞭打ちや、ペインティング、祈り等、色々な儀式が行われるのです。

我々がGOHホテルで申し込んだツアー内容は、
”車を1日チャーターして、トゥルミの月曜マーケットを見に行って、その後にブルジャンプの儀式を見て、その日中にジンカに帰って来る”
というもの。

車の1日チャーター代は180ドル(°_°)
車は一緒に行く人数を集めれば集めるほど、一人当たりの値段は安くなります。
我々は残念ながら相棒を見つけられませんでしたが^^;

それとは別に、ブルジャンプ見学代+ローカルガイド代が必要で、その費用が30ドル/人。
30ドル/人は、自力でブルジャンプの会場まで辿り着いてもかかる費用です。
払わないと、村にすら入れないし、写真撮影も何もさせて貰えないので厳しいですね~^^;

つまり、ブルジャンプを見に行くために、我々は240ドルも支払ったワケです(´ω`人)

トラブルの噂が絶えないブルジャンプツアーですが、我々は無事に行って帰ってこれるかな!?

まず、当日の待ち合わせ時間は朝8時。
ドライバーが遅刻して来たり、そもそも来なかったりすることもあるらしいのですが(°_°)
ちゃんと時間通りにドライバーさんが迎えが来ました(´ω`人)

しかし、GOHホテルのオーナーさん曰く、”ブルジャンプは11時からなので、トゥルミのマーケットまで行くと間に合わないから、マーケットはキャンセルした方が良い”とのこと。
ブルジャンプの儀式は一つも見逃して欲しくないから、マーケットは諦めた方が良いと・・・。

うーん・・・。
まぁトゥルミの月曜マーケットに行っても、ハマル族の方が買い物している姿を見れるだけで、これから見に行くブルジャンプでハマル族の方には会えるワケだから、マーケットに行くのは諦めました|ω・`)

ということでいざ出発!!!

道を走っていると、途中にも少数民族の方がいっぱいいらっしゃいましたw(゚o゚)w
ほとんどがバンナ族の方かな??
IMG_2987.jpg

バンナ族は、身体に着けているオシャレなビーズのアクセサリーが特徴の少数民族ですね^^
IMG_2994.jpg

結構目立つ方がいらっしゃったので、個別写真を撮らせてもらいました!!
IMG_2990.jpg

ドライバーさんが交渉してくれたのですが、この方はお金に厳しくて、撮影料は10ブルでした・・・。
頭に被っている帽子みたいのが気になる(*´ω`*)
IMG_2991.jpg

その後も車で走っていたら、これまたすごい子供達がΣ(ω |||)
IMG_3443.jpg

この子達は何族かわからないけど、なんかすごいΣ(゚д゚|||)
竹馬族(=∀=)??
IMG_3445.jpg

その後も車窓からはたくさん少数民族の方を見れたのですが、全員を撮影していたら破産しちゃいますからね^^;

そんな景色を眺めながら、車を飛ばすこと2時間くらい??
トゥルミまで行く途中にあるディメカという街に到着。
早速ハマル族の方がいらっしゃいます!!
IMG_3001.jpg

ハマル族の皆様も、オシャレなビーズのアクセサリーを付けているのが特徴の一つなので、バンナ族と非常によく似ていますw(゚o゚)w
IMG_3003_20161211230821402.jpg

ここからはローカルガイドさんと合流しました。

GOHホテルのオーナーさんは、ブルジャンプは11時からだと言っていましたが、ローカルガイドさん曰く、ブルジャンプは13時30分で、時間があるから村をプラプラしようって。

ん・・・(゚д゚)!?
だったら、トゥルミのマーケットまで行けたんじゃ・・・。
まぁ、この村にもハマル族の方ばかりいらっしゃるので良いのですが・・・^^;

ということで、街をプラプラ♪

街を歩いていると、こんな感じで棒の上に缶が乗っている印が立っています。
この看板は”お酒あり”という印なんだってw(゚o゚)w
IMG_3010.jpg

黄色い方は”ハニーワインあり”の目印なんだそうです(´ω`人)
IMG_3009_2016121123082979b.jpg

ローカルビールに興味があったので、お店を覗かせてもらいました。

こちらがローカルビール(*・`ω´・)ゞ
IMG_3007.jpg

お腹への影響が心配ですが、試飲させてもらいましたよー!!
お味は甘酒を超マズくした感じでした(-∀-)
IMG_3008.jpg

暇なので、次にハニーワインも飲んでみちゃおう!!
まず試飲させてもらったら、ハニーワインは結構イケます♪

1瓶20ブル≒100円と激安だったので頼んじゃいました(´∀`*;)ゞ
コップがビーカーっていうのが何とも^^;
IMG_3016.jpg

ちなみにバーはこんな感じ。
超ローカル(-∀-)
IMG_3017_20161211231045ad2.jpg

ついでに、ハニーワインを作ってるのも見せてもらいました^^
これはたぶん蜂蜜を発酵中のもの。
IMG_3448.jpg

で、これが出来上がり!!
これ見たら飲みたくない(´ω`人)笑
IMG_3019.jpg

で、たぶん再利用の瓶に詰めたら売り物になります(*・`ω´・)ゞ
IMG_3020.jpg

ちなみに、これはインジェラの焼く前らしい!!
IMG_3021.jpg

バーで飲んでたら、ハマル族の女性達もワインを飲みにきました。
お昼から女性がお酒を飲めるって、自由な感じで良いですね(´ω`人)

ハマル族の女性の方の指輪の付け方がカッコ良くて、似合ってるし好きでしたw(゚o゚)w
IMG_3022.jpg

酔い覚ましに、またお散歩。
みんなオシャレでカッコいいな~(>_<)
IMG_3005.jpg

ところで街中に青い鳥がいたのですが、曇ってて写真だとわからない(ノ_<)涙
”スターリン”という鳥らしいです!!
幸せを運んできてくれるでしょうか・・・。
IMG_3013_201612112310459d8.jpg

牛さんは落ちてる紙を食べてました・・・。
ちゃんと餌貰ってるのかな><;
IMG_3025.jpg

一番右のハマル族の男性もなんかオシャレだったな♪
それよりも、左の男性のズボンが落ちそうで、そっちの方が気になっちゃったけど・・・^^;
IMG_3029.jpg

遠くからハマル族の女性が働く様子を撮ってたら、バレてお金を請求されました。
笑ってたから冗談だと思うけど(´ω`人)!?
IMG_3018.jpg

IMG_3027.jpg

で、ブルジャンプの前にランチを食べた方が良いということだったので、インジェラ with お肉を注文!
IMG_3031.jpg

お肉が硬いのがちょっと残念ですが、味付けはまずまずでした!!
唐辛子と食べるとインジェラの酸っぱみが緩和されてオススメです☆

そして、まだ時間があるそうなので、道端のお店でコーヒー♪
田舎価格で1杯3ブルでしたΣ(゚Θ゚)
IMG_3032.jpg

目の前にはハマル族の男性がいたのですが、その方が食べていたサモサが美味しそうだったので我々も注文(^^♪
小さな豆が入ってて美味しかったです!
IMG_3033.jpg

で、そんなこんなしているうちに13時30分に。
13時30分からブルジャンプが始まるって言ってたのに、行方不明になったドライバー(°_°)

ローカルガイドには”ちゃんと1日チャーターしたのか!?”って聞かれるし、
え・・・まさかここまで送って来ただけで帰っちゃったの((((;゚Д゚)))))))!?
と不安になる・・・。
まぁどこに行っていたのか、ちゃんと戻ってきたので良かったのですが・・・。

で、向かうのかと思ったら、そこからランチを食べると言い出すドライバー(゚⊿゚)

おーい(゚д゚)
今までの間どこで何してたんじゃーい( ゚Д゚)
今までの間に食べておけやー( ゚Д゚)


で、今度はその間にいなくなるローカルガイド。

なんで、こんなに連携が取れてないんじゃーい(゚д゚)
これで儀式を見逃したらどうするんじゃーい( ゚Д゚)!!


こんな感じでイライラさせられることが多いのですが、まぁこれがThis is Africaってことですかね^^;

いや、この後ちゃんと無事にブルジャンプが見れればオールオッケーなんですよw( ̄o ̄)w
ちゃんと見れればね・・・。

さて、どうなったのか・・・長くなってしまったので続きはまた次回に・・・(´ω`人)


ブログランキングに参加中です^^
いつも応援ありがとうございます♪
本日も1ポチっといただけたら喜びます(>_<;
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

民族の方の写真を撮る場合、撮影チャンスが限られるので、良い写真を撮るのが難しいわ(゚д゚)!!

本当はOKなのかわかりませんが、私がデジカメで撮影している間に、旦那氏もiPhoneで隠し撮ってましたヾ(o´∀`o)ノ



コメント

非公開コメント