--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/12/05

スーダンのカッサラからエチオピアのゴンダールまで1日で辿り着けるか!?!?

テナ イストゥリン

現在もネット環境が無い場所にいる予定の妻(&旦那氏)です(*・`ω´・)ゞ
コメントの返信等は遅くなってしまうかもしれませんが、引き続き読んでいただけると幸いです(>_<)

さて、今日からブログはエチオピア編に入ります!!!

スーダンから陸路で向かう人が、まず目指すのはエチオピアのゴンダールという街だと思います。
いざ、スーダンからエチオピアへの行き方を調べて初めて知ったのですが、バスやタクシー等を何回も乗り継がないと辿り着けないのですね・・・|ω・`)
国境越え地図

ところで、エチオピアと言えば・・・
ダニ・ノミ・南京虫のパラダイス
って言われていますよね((((;゚Д゚)))))))

その中でも、国境の街ガラバット(スーダン側)=メテマ(エチオピア側)は特に虫がすごいことで有名なんだそうな・・・・゚・(つД`)・゚・
実際に南京虫の被害情報もたくさんあるし、そもそも宿の料金トラブルの情報もわんさか出て来たので、どうしても1日で目的のゴンダールまで辿り着きたい((((;゚Д゚)))))))!!
でも、メテマからゴンダール行きの最終バスは15時30分とか16時という情報が・・・。

ということで、6時30分に宿を出発。
まずはゲダレフという街を目指します!!
IMG_2265.jpg

ゲダレフ行きのバスは、長距離バスターミナルから出ています。
スークからミニバスでも行けますが、早く辿り着きたかったのでタクシーで向かいます(°_°)
タクシーに値段を聞いたら30ポンドだって。。。
ちょっと高いので、”20ポンドは??”って聞いたら、20ポンドで乗れるタクシーを見つけてくれましたw(゚o゚)w

普通の5人乗りセダンに運転手含め7人で乗ったけどね(=∀=)

で、7時前にバスターミナルに到着。
”ゲダレフ”と言っている客引きの人がいたので着いて行きました。

運賃は50ポンド/人と言われたけど、交渉したら40ポンド/人になりました^^

しかし、このバスだよと言われたのは大型バス・・・。
満席にならないと出発しないのですが、まだ全然人がいない・・・((((;゚Д゚)))))))
IMG_2267.jpg

いつ出発するのか不安になりつつ、コーヒーを飲みながら待ちます。
やはりショウガ風味でとても美味しいです(*´ω`*)
IMG_2268.jpg

そしたら、何かの民族??
剣を腰に差した方々が(゚д゚)
IMG_2273.jpg

しかも、頭にクシを刺している人もチラホラ!!
IMG_3296_20161203160422d48.jpg

オシャレ??利便性??
IMG_2274.jpg

彼を見る限り、オシャレの一環なのかな(´ω`人)??
IMG_2277.jpg

・・・って、そんな風景を見ながら、待つこと2時間以上━━━━(゚д゚;)━━━━!!
早起きした意味もタクシーで来た意味も全く無し!!

結局バスが出発したのは9時20分でした。。。

過去の情報を見る限り、11時までにはゲダレフに着いていたかったのですが・・・。
あれ・・・なんかもう終わった感がある(;´д`)<萎ェェェ↓

しかも、カッサラに来るときはそんなに検問は無かったのに、今回は何回もポリスの方が乗り込んで来て検問がありました(°_°)
その都度パスポートチェックがあるので、結構面倒。。。

しかも、スーダンって外国人登録以外に、本当は観光許可証も必要らしいですね!?
我々、この移動の前日まで知らなかったもので、もちろん持っていませんΣ(゚д゚|||)

しかし、ゴンダールまでの行き方を調べていたら、観光許可証の提示を求められて、持っていなくてハルツームまで戻された人もいるという情報が・・・。
なので検問の度にドキドキ><;

途中1回だけ、パスポートチェックの際に”ゲダレフで何するんだ??観光か??”的なことを聞かれて焦ったけど、
”エチオピアに行くだけなんですー!!ゲダレフには泊まりませんー><!!”
と訴えたら大丈夫でした^^;
ふうぅ~・・・ハルツームまで戻されなくて良かった><;

ところで、検問で停まっている時に、売り子の方が来るのですが、頭に荷物を乗せていて、アフリカだなーって感じました(*´ω`*)
それよりも、窓ガラス汚いなー(゚д゚)笑
IMG_2280.jpg

そして、カッサラ-ゲダレフ間はすごいヤギの数でビックリの光景でした!!
いや、それよりも窓ガラス汚い・・・((((;´・ω・`)))
IMG_2281.jpg

そんなこんなしているうちに、ゲダレフに着いたのが12時50分くらい。

うーん・・・ゲダレフから国境のガラバットまではバスで3~4時間らしいので、もうメテマ16時の最終バスに間に合わない感がありますが・・・気付いたら、この時点でスーダンにあと1泊するだけのスーダンポンドが無かったー(゚д゚)!!
だから、もうゴンダールまで辿り着けないにしても、エチオピアに行くしか無い><;

ということで、メテマ泊を覚悟してガラバットを目指します○| ̄|_

ゲダレフのバスターミナルから、ガラバット行きの乗り合いバス乗り場まではトゥクトゥクかタクシーで移動する必要があります。

我々はトゥクトゥクに乗って、20分くらいで到着!!
そしたら、乗る前に値段交渉して、”20ポンドでOK”って言ったのに、降りるときに”1人20ポンドずつで40ポンドだ!”って言い出したΣ(゚д゚|||)

”いやいや!20ポンドでOKしたでしょ!!”って言って20ポンド札を出しても全然受け取ってくれない(°_°)
”じゃぁいらないのね!!!”って言って、その場を去ると、どこまでも追いかけてくる・・・。

だから、交渉して20ポンドでOKって言ったじゃん(*`皿´*)!!
なんで後から値上げするの!!!
40ポンドなら、他のトゥクトゥクを探したよ(`o´)!!!


って喧嘩していたら、人が集まって来ちゃいました・・・。

トゥクトゥクの運転手が、周りの人に”バスターミナルからここまで乗せて来たのに、20ポンドってひどくない??”みたいに言ってます。
我々も負けじと訴えます(*`・з・´)
”でも彼は20ポンドでOKしたんです!!彼は嘘つきです!!”

そしたら、野次馬の中の誰かが10ポンドを運転手に渡して、運転手をどうにか宥めてくれました。

な・・・なんと><;

スーダンポンドは余っているし、10ポンドを払うのが嫌なんじゃなくて、後から値段を変えてきたことが嫌だったので、運転手に10ポンドを渡してくれた方に”10ポンド払います”って言ったら、”いいよ”って><;
すみません><;

最後にトゥクトゥク運転手と喧嘩してイヤな思い出になるところでしたが、結局スーダン人の優しさに助けられて終わりました。。。
ありがとうございました><;

で、無事にガラバット行きの乗り合いバスを見つけて、満席になるまで待って、13時10分頃に出発(゚д゚)
運賃は40ポンド/人でした。

砂だらけのスーダンでしたが、エチオピアとの国境が近付くにつれて、緑が増えて来ましたw(゚o゚)w
IMG_2290.jpg

スーダンは好きでしたが、やっぱり緑を見ると、なんだか嬉しくなりました^^
IMG_2286.jpg

そして、このミニバスが奇跡のスピードで走ってくれて、まさかの15時10分くらいに国境到着ー(*゚Q゚*)!!
もしかしたらゴンダールまで行けるかもしれない!!
IMG_2291.jpg

スーダンポンドが両替しても意味無いくらいしか残っていなかったので、消費のために飲み物を購入!!

そして急いで出国っっ((((;゚Д゚)))))))

出国するには、最初にセキュリティチェック、次にカスタムチェック、最後にイミグレーションに向かう必要があるようです。
でも、全部場所が離れているし、看板とかも特に無いので、絶対に自分達だけではわからないと思いますΣ(゚д゚|||)
でも無料で案内してくれる人がいます。
とても助かりました^^

今度はエチオピアの入国審査!!

スーダン側とは違い、結構システム化されていますw(゚o゚)w
顔写真と指紋も取られました(*´ω`*)
あと、ホテルの電話番号とか住所を聞かれたので、情報用意しておいた方が良いかもです!
ホテル名だけで、住所等はわからないって言ったら大丈夫でしたが^^;

その後、荷物チェックを受けて、無事に入国できましたー(>_<)!!

ちなみに、ここら辺から”僕は日本人の友達がいるから、助けてあげるよ!”っていうエチオピア人がずーっとついて来ましたw( ̄o ̄)w

でも、エチオピアって、インド・モロッコ・エジプトの世界三大ウザい国を差し置いて、”世界で最もウザい国”って言われているんですよね(-∀-)
世界中で最も人を怒らせている国なんだって(-∀-)笑

なので、我々の警戒度はMAX!!
とりあえず、ずーっと無視しておきました。。。

で、どうやらゴンダール行きの最終バスはまだ出ていないようなのですが、エチオピアのお金をゲットしないとどうにもなりません(;゜0゜)
ATMが見当たらなかったので、ここは仕方なくスーダン側からずっとついて来ていたお兄さんの力を借りて両替・・・><
1ドル=22ブルで、公式レートよりちょっと悪いけど、まぁほぼ同じだし、急いでたから、特に交渉せず30ドルだけ替えてもらいました。

イミグレーションからゴンダール行きのバス乗り場までは、余裕があれば歩ける距離ですが、今はとにかく急いでいるのでトゥクトゥクで!!
値段を聞いたら20ブルということで、事前に得ていた情報を同じなのでオッケ!!

ちなみに、警戒してほぼ無視していたお兄さんは、両替場所を紹介してくれた時もチップを請求して来なかったし、トゥクトゥクとも値段交渉してくれて、ゴンダールまでのバスの値段は70ブルだよって教えてくれました。

あれ・・・ただの良い人だったみたいΣ(ω |||)
ごめんなさい・・・信用できなくて、ずっと無視しちゃって><
助かりました><;

そして、なんとかゴンダール行きのバスに間に合いましたー(>_<)!!!
奇跡!!

最初、運賃は一人150ブルと言われたけど、下で70ブルって教えてもらったよと言ったら100ブル/人になりました。
昼間は70ブルだけど、最終便だから100ブルなんだってΣ(´Д`*)
本当かわからないけど、これに乗る以外選択肢は無いのでオッケー!!

ということで、この日の最終バスは16時15分に出発しました(*・`ω´・)ゞ

バスはこんな感じ。
IMG_2292.jpg

ちなみに、バスの座席に虫がウヨウヨいて引きました( ;∀;)
早速、南京虫に遭遇かと思って涙が出そうでしたが、いたのはゴキブリでした。

あー、ゴキブリで良かった(´ω`人)

って思った自分がすごいと思いました(=∀=)笑

メテマからゴンダールまでは、距離的には大したこと無いのですが、途中、何回もポリスによる検問があって、荷物チェックもされるので結構時間が取られます(゚д゚)

そして、牛さんの大群にも何度も遭遇するので、避けるのにこれまた時間がかかります^^;
IMG_2301.jpg

でも、道中の景色が、それはもう素晴らしいものでした(>_<)
席が悪くて、写真は全然撮れなかったのですが><;
久々に見た雄大な大自然でした!!
IMG_2298.jpg

しかも、バスに慣れていないのか、三半規管が超弱いのか、エチオピアのバスはゲロりんちょする人が続出すると聞いていたのですが、奇跡的にみんな大丈夫でした(´∀`*;)ゞ

ということで、比較的快適に、20時前にゴンダールの街に到着しました(*・`ω´・)ゞ
しかも、お目当ての宿まで歩けるところで降ろしてくれました。
荷物代も請求されなかったしw(゚o゚)w

しかし、バスから降りたら、またずっとついて来る青年が・・・((´・ω・`;))
別に頼んでもいないのに、お目当ての宿までついて来て、中にまで付いて来ようとしているΣ(゚д゚|||)

これでホテル紹介料とか取られたら嫌だったので、”あんたは入らなくていい!!”って言ったら、普通に引き下がっていきました。

あれ・・・エチオピアって、前評判ほどウザい人ばかりでは無いのかな・・・!?

ということで、無事に自分達だけでお目当てのMichel Hotelにチェックイン。
良い部屋は満室だったらしく、一番悪い部屋しか空いてないって|ω・`)

まぁ、バストイレ専用で200ブル/泊ということなのでOK。
ゴキちゃんパラダイスだったけど、南京虫がいなければもう何でも良いよ!!

そういえば、朝から何も食べていなかったので、無事に着いて安心したら、お腹がペコペコなことに気付きましたΣ(゚д゚|||)
ということで、夕飯を食べに行きます!!

外に出たら、バスを降りたところからついて来た青年がホテルの前で待ってたΣ(ω |||)
でも、外は街灯も無く真っ暗で、レストラン情報も何も無かったので、仕方なく青年の紹介したレストランへ。

イスラム圏を抜けて、エチオピアはビールの飲める国っっヾ(o´∀`o)ノ
もちろん飲みます!!!
レストランにビールは無かったのですが、青年がどこかで買ってきてくれました。
20ブル・・・ちょっと高い気がしたけど、まぁこの時はまだ物価情報もわからなかったし、何より1週間ぶりのビールが嬉しいよーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_2305.jpg

エチオピア料理と言えば、世界中の旅人を悩ませている!?インジェラが有名ですが、今日はひとまずパスタとパンで^^;
IMG_2303.jpg

しかし・・・何コレ(=∀=)
パスタ茹で過ぎてクテクテだし、具も何も入ってないし、ただ辛いだけだったー(=∀=)笑
お腹空いてたから完食したけどね(´ω`人)
パンは甘くてフワっとしてて私は好きでした^^

で、お会計したら、パスタとパンで45ブルって言ってたくせに、パンは別料金で10ブルだから計55ブルだって(*`・з・´)
そもそも、最初にパスタとパンの値段聞いたとき67ブルとか言ってたし・・・(*`皿´*)ノ

おいーε=ε=(怒゚Д゚)ノ
最初にパンとパスタで45ブルだって確認しただろうがーε=ε=(怒゚Д゚)ノ
お前が絶対に10ブル取っただろーε=ε=(怒゚Д゚)ノ


って思ったけど、今日は無事にゴンダールまで来れて、久しぶりのビールも飲めて気分が良いので特別に笑顔で許してあげました(´ω`人)

でも今日だけだから気を付けろよ(*` 艸 ´)!!!

まぁその後、エチオピアで一番行きたいダナキルツアーの会社のゴンダール支社のボスを紹介してくれたので、その分ってことで良いか・・・。

では明日はゴンダールの街を観光してみます^^
次回をお楽しみにー☆


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます!!
本日も応援の1クリックいただけたら喜びます
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

あぁ~・・・ムスリムの国も好きですが、やっぱりアルコールが飲める国も良いですね~ヾ(o´∀`o)ノ笑

旦那氏はビールよりもワインが飲みたいってずっと言ってますが、ワインが飲める国はまだちょっと先ですね^^;



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。