--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/11/11

チュニジア最後の夜の素敵な思い出(*´ω`*)♪

アッスレーマ

最近、旦那氏が私の話し方の真似をしてきて困っている妻です(;・∀・)
私の喋り方がおかしいらしい・・・((´・ω・`;))
むむむ・・・(゚д゚)

本日は、チュニジア最後編になりますw(゚o゚)w

スースからチュニスに戻ってきまして、今夜はチュニス最後の晩餐Σ(ω |||)
IMG_1094.jpg

昨日のレストランが気に入ったので、今夜も行ってみます♪
ALMAZAR
IMG_0983.jpg

今日はビールでは無く、チュニジア産の赤ワインを注文ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1095.jpg

こちらのワイン、ネット上での評価が高かったのですが、確かにすんごい美味しかったのです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
すごい複雑って訳では無いのですが、ちゃんと香りが拡がる感じです^^

イスラムの国なのに、ビールもワインも美味しいって素晴らしいですね♪

お料理の方は、今日もフランス語メニューが読めなかったので適当に頼んでみたら、アサリの酒蒸しみたいのが出てきました(´ω`人)
残念、これは白ワイン向きだ( ;∀;)
美味しかったけど( ;∀;)
IMG_1099.jpg

ところで昨日は2人席でしたが、今日は地元の方々と相席。
白い服の方が警察官で、少し英語が話せたので、いろいろお話♪
IMG_1105.jpg

”コレ食べてみなよ!”って、おつまみを分けてくれました^^
ありがたい(>_<)
IMG_1103.jpg

こっちのおじちゃんは英語話せなかったのですが、とっても良い方で、なんか可愛らしいでしょ(*´∀`人 ♪
IMG_1107.jpg

お二人はロゼワインを飲んでました。
チュニジアは赤よりもロゼワインが多く飲まれているみたいですw(゚o゚)w
飲ませてくれたのですが、これはあまり味が無かった(=∀=)笑
IMG_1104.jpg

しばらくしたら、遠くの席にいた人が、”日本人か??”って聞きに来ました。
”そうだよ!”って答えたら、”I win!!”だって(-∀-)
どうやら我々が何人かの賭けをしていたようです^^;
”日本語を話しに来て”って、拉致されて行った旦那氏(゚∀゚)笑
IMG_1100.jpg

その後、付き合わせてごめんねってビールを1本ずつ奢ってくれましたΣ(゚д゚|||)!!
そんな・・・ありがたい(>_<;
IMG_1101.jpg

続いてちょっと近くの席にいたこちらの方々。
IMG_1110.jpg

も、なんかおつまみを恵んでくれました><
IMG_1102.jpg

しかも、ザクロにローズウォーターをかけたデザートまで奢ってくれたのです(;゜0゜)
IMG_1106.jpg

なんて優しいチュニジアの皆様(>_<;
皆様の優しさと温かさだけで、お腹いっぱいになりましたよー(*´▽`*)

ちなみに、反対隣に座っていた笑顔の素敵なおじちゃんはずーっと、”赤ワインとアサリは合わないよ!!”と言っていた(-∀-)笑
うん、そうですよね(-∀-)笑
IMG_1108.jpg

と満足して、帰り際、賭けをしていてビールを奢ってくれた方々にお礼の挨拶をしに行ったら、もう1本ずつビール奢ってくれたΣ(ω |||)
ありがとうございます~><
でも飲み過ぎヾ(・∀・)ノ笑

このおじちゃんは、”俺は神なんて信じていない!君たちと同じくNo Godだー!”とおっしゃっていました^^;
素面の時にはそんなこと言わないように気を付けてね^^;
IMG_1113.jpg

ちょうどかがんでしまっているおじちゃんは、なんと日本語が話せましたヾ(o´∀`o)ノ
ちゃんと写真に写っているおじちゃんは、なんか誰かに似ている気がするのですが思い出せない・・・(´∀`*;)
IMG_1112.jpg

そして、昨日からずっと我々のテーブルに付いてくれてたお店の店員さんが、超イケメンだったの!!
一緒に写真撮ってもらったよ(〃▽〃)
ちなみに、今日も可愛いお花もらった♪
IMG_1116.jpg

ところで、この写真・・・イケメンのお兄さんに恋い焦がれてる少女みたいじゃないですか(-∀-)??笑
IMG_1115.jpg

あぁ、この日の夜は本当に楽しかったです(>_<)!!
素敵な夜にして下さった皆様、本当にありがとうございましたー(*´▽`*)

・・・で、翌日はエジプトに移動の日です。
フライトの時間まで、また街をプラプラ♪

初日には閉まっていたのですが、この日は新市街にある教会の中に入ることができました。
綺麗ですね(*^_^*)
IMG_1117.jpg

IMG_1119.jpg

IMG_1121.jpg

旧市街にも行ってみます。
行くまでの間に、前を歩いていた2人組のお姉さんのヒジャブの色合いが可愛かったです(* ´ ▽ ` *)
イスラム教が国教の国なので、女性は基本、髪の毛を隠した格好をしていますが、全身真っ黒なヒジャブの人は少なく、結構自由な感じですw(゚o゚)w
IMG_1122.jpg

旧市街。
IMG_1123.jpg

IMG_1127.jpg

今日もグランドモスクに行ってみたのですが、今日も入れなかった><
って、よくよく調べたら、元からムスリムの方以外は中庭までしか入れないみたいでした^^;
まぁ仕方ない><;
IMG_1126.jpg

ところで、まだエジプトの宿の情報等を調べていなかったのですが、宿のWiFiが全然通じなくなってしまったので、WiFiがあるカフェでランチ(´∀`*;)ゞ
こちらは、まぁ普通に美味しいパスタでした^^
IMG_1128.jpg

時間になったので、空港に向かいます。
タクシーは、素敵な時計塔の付近で拾えました(*・`ω´・)ゞ
メーター制で、空港までは4ディナールでした(´ω`人)

チュニスの空港は、新しくはありませんが綺麗です^^
IMG_1131.jpg

今回は片道航空券でも問題無くチェックインできました(´∀`*;)
無事に乗れるお祝い!?と、お金消費のために、最後のチュニジアビール.゚+.(・∀・)゚+.笑
とチョコケーキ(*´▽`*)
IMG_1132.jpg

ということで、さようならチュニジアー><
ありがとうチュニジアー(>_<)!!!

最後にチュニスの宿はこちら:HOTEL DE BRETAGNE
IMG_1130.jpg

シャワー専用、トイレ共同、朝ご飯付き、WiFi込みのツインのお部屋で40ディナール≒1900円/泊でした。
お部屋に冷蔵庫付きだったのは嬉しい(*´ω`*)
バルコニーもありました!
エアコンはあったけど、壊れていたので真夏は辛いかも!?

朝ご飯はパンとコーヒーだけだけど、あるだけ嬉しい(*´▽`*)
まぁWiFiは部屋まで届かなくて、ロビーみたいなところでしか使えなかったけど><;
しかも、チェックアウトの日には使えなくなりました^^;
我々が使い過ぎたのかしら!?!?笑

シャワーははっきり言って快適ではありません(*´ω`*)浴びた後、床びちゃびちゃになるし:(´◦ω◦`):
しかも、お部屋にゴキブリ君がしょっちゅう現れます(*´ω`*)
でも、なんと毎日お部屋の清掃に入ってくれたので、なんとか耐えられました。
トイレも共同で、超綺麗とは言えませんが、掃除のおばちゃんが常に清掃してくれています(*´ω`*)

場所はこの辺りで、サランボホテルの目の前でした!
どこ場所にも歩いて行けるので、立地は抜群です♪


ホテルの人は基本フランス語しか通じませんが、なんとかなります!!

あ・・・たぶん、このホテルに限ったことじゃないと思いますが、チュニスは超獰猛な蚊がたくさんいますΣ(゚д゚|||)
痒いし、耳元でぷ~んって羽音がするし寝れん!!
夫婦で夜な夜な起きて、何匹の蚊を殺したことか(*´ω`*)
あぁ辛かった(-∀-)笑

では、次回からはエジプト編に入りますよー(*´▽`*)
チュニジアとはぜーんぜん違う((((;゚Д゚)))))))
ということでお楽しみに♪


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます^^
本日も応援の1ポチっといただけたら喜びます!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

チュニジア本当に素敵な国でした(>_<)!!
旦那氏もまた来たいと言っているほどです!?

でも、政府関係の建物の周りにはこんな感じで有刺鉄線がめぐらされていたり、超武装した警官の方がたくさんいました。
それだけ治安が不安定ということですね。。。
IMG_1129.jpg

行けない地域もあるし、オススメできないのが悲しいです><;

早く平和で、たくさんの人が訪れられる国に戻りますように・・・!!



コメント

非公開コメント

前髪切った?

さかちっちっちさん
こんにちは!
36度のミャンマーから11度の日本は辛いですよ~( ;∀;)
でも、蚊の攻撃の方が嫌だな~(´;ω;`)ウゥゥ
ところで、さかちっちっちさん、前髪切りましたか?ワインの酔いと気分高揚も手伝ってか、美人に写ってるね~(^^)/
チュニジアは、素敵だと皆さん言いますね....無差別テロが観光客ターゲットであったので恐いですよね~( ;∀;)残念です....

No title

チュニのワインで評価が高いとか言われてもなと笑っていたところ、チュニジアでは一応マジメにワインを作っているらしく、フランスと同じくAOC制度があるもよう。だからそのワインもチュニジア国内のいろんなブドウをテキトーに集めて作ったんじゃなく、必ずMornagっていう地域でその地のブドウから作んなきゃいけないらしいですね。
どうやらこれ↓らしいですけど。でもCarignan(カリニャン)つうブドウ品種はあまりたいしたことない(南仏とかで安いワインに使われてる)ので、「すごい複雑って訳では無い」って感想はさすがと思います。
 ↓
http://anterra.se/index.php/Rott-Vin/vieux-magon.html

Re: 前髪切った?

kaeluさん!
おはようございます^^

ミャンマーは36℃もあるのですね!!
25℃の気温差は辛いですね^^;
体調崩さぬようご自愛下さい><

蚊の攻撃にも参りました^^;
蚊を避けるには寒い方が良いですね~^^;

前髪ちょっと前に切っていたのが、落ち着いてきたのだと思います!?
酔っ払って気分が良かったからですかね^^;
ありがとうございます(*´▽`*)

はい、素敵な国なのに、観光客ターゲットのテロが何件か発生しているので怖いです・・・。
本当に残念です><;

Re: No title

ジャップ猿さま!
チュニジアワインについての情報ありがとうございます!!
はい、本当に複雑なワケでは無かったのですが^^;
お店の皆様がとても優しかったので、気分も良く、より美味しく感じたのかもしれません^^♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:チュニジアの治安

初めまして!!
コメントありがとうございます^^
現在地のネット環境が悪いため、お返事が遅くなってしまい申し訳ありません><;
こちらに返信させていただきます。

我々はチュニス近郊しか行っていないのですが、実際に行ってみて感じたのは、チュニジアの皆様はとても良い方ばかりで、最低限の注意を払っていれば、スリ等の被害に遭うことは少ないのではないかと思いました。
本当に素敵な街並みで、人々も優しく、素晴らしい国でした^^!
ただ、街中には武装したポリスの方が多く、テロ等を警戒している雰囲気は強く感じたのは事実です><;
実際に、外国人を標的としたテロも発生しています><;
なので、我々はたまたま運が良かっただけで、絶対に安全だとは言い切れないかもしれません・・・。
こんなことしか言えず申し訳ありませんが、少しでも参考になっていれば幸いです><
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。