--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/11/01

海沿いのリゾート地アクタウの街でリゾートっぽいことは何もしてないけど、パラダイスな安宿には出会えましたよ(*´ω`*)

サレメッスィズ ベ

またお腹の調子が芳しくない妻です(ノω`*)ノ
世界の水道水に負けるな私の胃腸ー(ノ´▽`*)b☆笑

ブログは最後のカザフスタン編です!!
念願のイスラム教神秘主義の聖地を堪能できて、いよいよ翌日はノリさん達と別れ、アクタウという街に向かいます。

そう。
で、最初の値段交渉をした時点で我々は、
”食事付きで2泊泊めてもらって、聖地に連れて行ってもらって、最後アクタウまで送ってもらうプランで130ドル”
と思ってました。
というか、英語で通訳してくれたお姉さんは絶対にそう言ってました!!

でも、夜寝る前に、ノリさん達は”明日トルクメニスタンに戻る”と言っています。

あれれ(*´ω`*)
アクタウまで送ってくれるんじゃなかったっけ(°_°)!? ←図々しいかしら(´∀`*;)ゞ

そして、”アクタウまでのタクシー代は払うから、全部で140ドルね”と言われました・・・。

全然思ってたのと違うーヾ(o´∀`o)ノ
値段も違うーヾ(o´∀`o)ノ

通訳のお姉さんを通す前、最初にノリさん達と話をした時も、アクタウまで行かないなら100ドルって感じの話をしていたはず・・・。

アクタウまでのタクシー代、絶対に30ドルしません。
それでも、ツアー内容には満足したし、アクタウの宿の前まで送ってくれて130ドルなら高くないなって思ったからOKしたのですが・・・><;

また言葉が通じないことによる食い違い><
いや・・・まぁ、ちゃんと最後まで確認してなかった我々が悪いですね・・・。

本当に良くしてもらったので、140ドル払えば良かったのかもしれないですが、いまいち納得できない!!
ということで、話し合いを続けた結果、アクタウまで普通のタクシーを手配するところを、乗り合いタクシーに変更して、130ドルで落ち着きました(´∀`*;)

すみませんね、ケチで・・・。
でも、そんなやり取りをするのも旅の醍醐味!?

その後もノリさん達とは仲良く過ごしたのでご安心を♪

そうそう、ノリさん達はトルクメニスタンに住んでいるのですよね。
でも、お父さんのご兄弟はカザフスタンに住んでいるし、パスポートはトルクメニスタンとカザフスタンの2つを持っていました。
言葉もどちらも話せるみたいだし・・・。

”何人なの??”っていう質問が通じなかったので、最後までわからなかったのでした^^;笑

翌日は、朝の7時に出発!!
泊めていただいたのはこんなお宅でした(*´ω`*)
外の見た目は何とも・・・ですが、中は超広くて暖かいし、綺麗でしたよ^^
素敵ご家族でした(>_<)!!
IMG_0313.jpg

そして、乗り合いタクシーが出ているらしいバスターミナルまで送ってもらって、チケットを買ってくれました。
アクタウまでは、590テンゲ≒190円/人のようでした!!
IMG_0327.jpg

タクシーで行くと、5~10ドル/人のようです。たぶん、観光客は10ドル取られるはず・・・。
トルクメニスタンからカザフスタンに抜けた場合、ジョナウゼンからアクタウまでタクシーで向かわれている方がほとんどのようですね。
まぁ快適度はタクシーの方が高いかと思いますが、安く済ませたい場合は乗り合いタクシーもありますので、良ければご参考ください!!
たぶん、こんなレアなルートの情報が必要な方はほとんどいないかと思いますが^^;

バスターミナルと乗り合いタクシーはこんな感じです!!
よく見たら、中に乗ってるお客さんがピースしてる(-∀-)笑
IMG_0319.jpg

乗り場はこの辺りでした!!


ということで、ノリさん、イケメン弟君さようならー(>_<)!!
お世話になりました^^
IMG_0318.jpg

乗り合いタクシーは、満席になり次第出発する感じでした。
我々が乗った車は、8時くらいに出発しました^^

そういえば全然観光してないジョナウゼンの街・・・。
まぁ何も無さそうだったけど^^;
IMG_0317.jpg

一応、街にホテルは数軒ありましたが、たぶん、安宿のようなところは無さそうでしたΣ(ω |||)

それにしても、ジョナウゼンの街にあるアパートの色が奇抜過ぎました・・・。
IMG_0321.jpg

目がチカチカしちゃうわ(゚△゚;ノ)ノ笑
IMG_0324.jpg

モスクもありました。
それより、車の窓ガラス汚っ(-∀-)
IMG_0325.jpg

ところで西カザフスタンのこの付近は、世界の中でも最も低い場所の一つらしいです!!
maps.meで現在地の情報を見てみたら、”海抜-123m”でしたw(゚o゚)w
ちなみに海抜0mというのは平均海面らしいです!?
maps.meって日本のアプリ??だとしたら、日本の平均海面から見て-123mってことですね^^;
IMG_6140.jpg

途中凸凹道もありながら、基本的には舗装された道を快調に飛ばしまして、約2時間くらいでアクタウの街に到着しました(´ω`人)
乗り合いタクシーなので、自分の好きな場所で降ろしてもらえます。

ということで、目星を付けていた宿に一番近そうな場所で降ろしてもらいました。
それでも2kmくらい歩かないといけないけど(´ω`人)

アクタウは、海沿いのリゾート地なんだそうです(*・`ω´・)ゞ
降りた場所は、全然そんな感じしなかったけど^^;
IMG_0328.jpg

とりあえず寒いの一言Σ(゚д゚|||)
5月にロシアにいた時より寒いよーΣ(゚д゚|||)

歩いていたら、ロシア正教会がありました。
イスラム教徒が多い国ですが、キリスト教徒も25%くらいいらっしゃるそうです!
IMG_0329.jpg

新しいのか、とても綺麗でしたw(゚o゚)w
IMG_0330.jpg

アクタウは、ジョナウゼンと比べたらはるかに都会ですね(*´ω`*)
特に何も無さそうだけど・・・。
IMG_0332.jpg

そして道路広いっっ!!
IMG_0331.jpg

リゾート地らしく、ホテルもたくさんありましたが、マンションもたーくさんありましたw( ̄o ̄)w
埋まってるのかな!?!?
IMG_0333.jpg

そして、現在建築中らしい戸建てもたーくさんありました!!
おいくらくらいなのかしら(*´ω`*)
まぁカザフスタンに住むことは無いと思うけど^^;
IMG_0340.jpg

アクタウはリゾート地なので、安宿なんてものは無いのかと思いきや、過去にアクタウに滞在していた日本人の方が、紹介してくれていた安宿が!!
こちらです。
名前がわからないです(*´ω`*)
IMG_0338.jpg

でもここが、本当に良いホステルだったのです(>_<)!!!
超オススメです!!

綺麗だし、WiFiも今までで一番ってくらいサクサクでした。

2日間お風呂無し生活だったので、早速シャワーを!!
勢いのあるホットシャワー嬉しい(>_<)

で、カザフスタンからこのままアフリカ大陸に突入しても良かったのですが、その前に綺麗に過ごしてから行きたい(=∀=)笑

ってことで、貧乏旅行中だけど、次はドバイに行っちゃいます♪
カザフスタンからアフリカに行くには、どうせドバイ経由が安かったし、ちょっとくらい贅沢しても良いよね♪
(ノリさん達と、10ドルのために争ったくせに・・・笑)

ドバイ行きの飛行機を検索したら、この日の夜中発が安い><;
次の日だと2倍くらいの値段になってしまいます・・・。

良い宿で名残惜しいですが、アクタウの街で見たいところは特に無かったので、今夜発つことにします><
AM3時30分発です><;

市内から飛行場まではタクシーでしか行けないようですが、タクシーは宿の方が予約してくれました^^

ほっと一安心・・・そういえば朝からほとんど何も食べていませんでした・・・。
ホステルから歩いて10分かからないくらいのところに、スーパーがありました。
ATMもありましたよ^^
IMG_0339.jpg

で、お惣菜とビールを買いまして宿で遅めのランチ(^^♪
お肉のフライはとっても美味しかったのですが、プロフはやはりお嫁さんが作ってくれた方が数倍美味しかったー><;
IMG_0342.jpg

カザフスタンのビール!
右のはロシアのビールだったかも(*‘∀‘)
IMG_0341.jpg

まぁまぁ!?美味しかったです♪
IMG_0345.jpg

その後、今夜に備えて寝ようかと思ってたけど、なんだか寝れず、ブログ更新したりしてました。
寒かったし、宿が快適過ぎたので、アクタウの街も特に観光してません(笑)

で、夜中の0時30分くらいにタクシーが来たので空港まで。
30分かからないくらいで、2000テンゲでした(^^♪

こちらがアクタウ空港。
IMG_0346.jpg

超小さい空港ですが、国際線も飛んでいるんですもんね。
まぁ行き先は、コーカサス地方とモスクワくらいでしたかね^^;

一番安い航空券がアゼルバイジャン航空だったので、バクー経由!!
17500円/人也。
ということで、また戻って来たよバクー空港!!

ここで5時間30分ほど待機。
バクー空港はWiFiが通じるので、ネットしたり、うたた寝したりしていたら、すぐに時間が過ぎました。
IMG_0348.jpg

イランまでの飛行機もアゼルバイジャン航空だったのですが、その時の機内食は超マズかったのですΣ(ω |||)
が、今回の機内食がなんかすごい美味しくてビックリしました!!
赤ワインを頼んだら、チリワインが出て来て、それも超美味しかったので満足ー☆

で、1時間半くらいのフライトで見えてきましたドバイーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_0349.jpg

あぁ楽しみだな♪


最後にアクタウの宿はこちら:名前わからずすみません><。

バストイレ共同、ドミトリーのベッド2台で4000テンゲ/泊。

5人部屋のドミでしたが、我々しかいなかったのでラッキー♪
バストイレも男女別だし、ホステルの人が超綺麗好きなので、常に清掃されていて超綺麗です!!
コンロは無いので自炊は難しいですが、一応キッチンもありました。

WiFiサクサクです!!
基本は英語通じないロシア語オンリーですが、たまに英語の話せる人が出没します。

場所はここ↓↓


市内中心部までは遠いですが、特にリゾートに興味なければ、この宿にいた方がパラダイスなんじゃないかと思いました♪♪

ではではドバイ楽しみですが、その前に次回は中央アジアのまとめ記事を更新したいと思います!!
また見てね♪


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます♪
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

カザフスタンは、いつか他の地域も周ってみたいですね^^
今回、キルギスとタジキスタンも飛ばしちゃったので、そこと合わせて行こうかな♪

旦那氏もきっと一緒に行ってくれるはず!?



コメント

非公開コメント

はじめまして!
僕は東回りで旅行中ですがここ数ヶ月お二人のブログとても参考にさせていただいています。
今イランですがトルクメニスタン→カザフスタン→ウズベキスタンと抜けていければなーと思っていたのでこの記事の情報は超貴重です!ありがとうございますm(_ _)m
お互いセーフトリップで楽しみましょう!
突然のコメント失礼しました^_^

Re: タイトルなし

ひかるさま!
コメントありがとうございます^^
ブログが少しでも役に立って嬉しいです!!
トルクメニスタン、言葉が通じなくて最初落ち込みますが!?良い国だったので楽しんできて下さい(*´ω`*)!!
はい、お互いに安全には気を付けて楽しみましょう~☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。