--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/10/18

ナスィーロル・モルク・モスクとシャー・チェラーグ廟・・・シーラーズのモスクは乙女心をくすぐります(*´▽`*)

サラーム

可能な限り予約投稿中の妻です(>_<)

ブログはまだイランのシーラーズ編!!
さて、10月13日・・・今日こそは普通に観光できるかなー(;゜0゜)

シーラーズで一番行きたかったのは、マスジェデ・ナスィーロル・モルクというところ(ノ_<)
ピンク色のタイルが多用されていることから”ピンクモスク”、街のシンボルで床のタイルにも使われている薔薇の花から”ローズモスク”とも呼ばれているんだそうです!!

モスクには珍しくステンドグラスが使用されていて、午前中は陽の光が差し込み、それはもう息を飲む美しさと言われているところ(*´ω`*)

なので昨日(12日)も朝早起きして行ってみたんだけど、やはりお休みだったのですよね^^;
ということで、今日も早起きして行ってみます!!!

そしたら今日はちゃんと開いてましたー(>_<)!!
IMG_9592.jpg

入口からして可愛い。
ピンクの薔薇柄♥
IMG_9581_201610160403286e5.jpg

このギザギザも綺麗(*´ω`*)
IMG_9583_2016101604040339d.jpg

入場料は15万リアル/人です^^

・・・で、こちらをご覧くださいっっ!!!
IMG_9593.jpg

とーっても綺麗ー(>_<)!!
IMG_9594.jpg

でも、朝8時に来たけどそれでも人がもう既に結構いらっしゃいましたー><;
それでもいい><
本当に言葉を失う美しさです・・・。
IMG_9596.jpg

IMG_9598.jpg

上を見上げると、天井もとても可愛いのです^^
IMG_9595.jpg

全く違う雰囲気の天井部分もあって不思議Σ(ω |||)
IMG_9604.jpg

それにしても綺麗で可愛すぎて、写真をたくさん撮ったので、載せます(>_<)!!
IMG_9602.jpg

人が写らないように頑張りました^^;笑
IMG_9599.jpg

ここも可愛い!!
IMG_9606.jpg

ここも!!!
IMG_9609.jpg

IMG_9611.jpg

こんな感じも素敵(*´ω`*)
IMG_9610.jpg

わーい♪♪
IMG_9614.jpg

あぁ素敵(>_<)♥
IMG_9615.jpg

ひたすら綺麗でした!!!
IMG_9612.jpg

この写真がお気に入り(*´ω`*)
IMG_9616.jpg

人がいないバージョンも!
IMG_9627.jpg

縦バージョンも!!
IMG_9628.jpg

反対側から見ても良い(*´ω`*)
IMG_9629.jpg

・・・と、朝9時前にはもっとすーんごい人になっちゃってたので、オープンと同時に行くことをオススメします!!!
7時30分からオープンと書いてありました^^
※ 午後は陽の向きにより、光が差し込む感じは見れないです(>_<;
IMG_9631.jpg

外も可愛いです^^
IMG_9638.jpg

ピンクの薔薇模様ばかり(*´ω`*)
IMG_9633.jpg

IMG_9636.jpg

IMG_9639.jpg

IMG_9635.jpg

反対側の通路は青く、落ち着いた感じでしたw(゚o゚)w
IMG_9640.jpg

いやー、本当に乙女心をくすぐられるモスクでした(>_<)!!
イランで絶対に訪れて欲しい場所の一つです(>_<)!!!

続いて向かったのは、シャー・チェラーグ廟。
IMG_9645.jpg

シャー・チェラーグとは”光の王”という意味。
この霊廟の主は、第七代イマームであるムーサー・カーズィムの子、”ムハンマド”と”アフマド”という方です。

こちらは、入場は無料だけど、ガイドの方と一緒じゃないと入れません。
大きな荷物も持ち込めません!!

女性はチャドル着用必須です。
もちろん貸してくれます^^
ねずみ小僧みたいになります(-∀-)
IMG_9683.jpg

カメラはガイドの方に許可を撮ったら、どこでも撮影OKでした(*・`ω´・)ゞ

中は超広ーいですΣ(ω |||)
IMG_9662.jpg

これとかは新しい建物らしいです。
IMG_9646.jpg

この門をくぐった先からが霊廟になります。
IMG_9647.jpg

この門が、これまた綺麗(*´ω`*)
IMG_9652.jpg

IMG_9651.jpg

こちらはムハンマド氏の廟のはずです。
IMG_9665.jpg

ミナレートも素敵ですねヾ(o´∀`o)ノ
IMG_9667.jpg

こちらの中はムスリムの方しか入れないとのことでしたが、ここもキラキラ!!
IMG_9658.jpg

中をチラ見できましたが、中も豪華なキラキラ(´ω`人)
IMG_9659.jpg

なんて豪華な廟なのでしょうΣ(ω |||)
IMG_9661.jpg

で、こちらに見えるモスクが、アフメド氏の廟(・・・のはず)。
IMG_9653.jpg

こちらは一般の人も入れてくれました(´ω`人)
IMG_9671.jpg

入口はゴールドでこれまた豪華Σ(ω |||)
IMG_9672.jpg

そして、この中もキラキラでしたー(>_<)
IMG_9673.jpg

ここのステンドグラスも素敵です(*´ω`*)
IMG_9674.jpg

またしても万華鏡の世界ですねw(゚o゚)w
IMG_9675.jpg

IMG_9676.jpg

中を見せていただけてすごい良かったです^^
IMG_9677.jpg

こちらが出口の門。
IMG_9680.jpg

こちらの門も素敵でした(ノ_<)
IMG_9679.jpg

ここも訪れて良かった場所でした(>_<)
IMG_9681.jpg

さて、色々見学したらお腹が空いたので買ってみたお菓子。
マカロンみたいで超美味しかったのですヾ(・∀・)ノ
1個30円くらいだし♪
オススメです!!!
IMG_9689.jpg

歩いていたら、シンプルなギザギザ屋根のモスクもありました!
これはこれで新鮮^^
IMG_9687.jpg

今日はバザールも開いていました(^-^)/
Vakilバザール。
落ち着いた雰囲気で良かったです^^
IMG_9694.jpg

こういうアンティーク的アクセサリー欲しい(*´ω`*)
買いたかったー(>_<;;
IMG_9693.jpg

近くのVakilモスクも開いてたけど、入場料20万リアルだったので諦めました^^;


そして、この後はペルセポリス観光に向かねばなりませんΣ(゚д゚|||)!!
でも問題があって、我々、トルクメニスタンに16日から行くと申請していて、15日の朝にマシュハドで受け取らないといけないのです。

シーラーズからマシュハドまでは、バスで20時間くらい・・・。
なので、今日(13日)の夜にはマシュハド行きのバスに乗っていなければならないのですΣ(´Д`*)

ということで大きな荷物を持って向かいます((´・ω・`;))

まず、バスターミナルでマシュハド行きのバスを予約しようと思ったら、なんと16時が終バスだと言われました><;
てっきり20時発とかの夜行バスがあると思ってた><;

今が11時30分過ぎ・・・。
シーラーズからペルセポリスまでは、60kmくらい離れていますが、頑張れば戻って来れるかも><;

ということで、無事にペルセポリスを観光して戻って来れたのでしょうか・・・。
ちょっと期間が空いてしまうかもですが、続きは次回をお楽しみにヾ(o´∀`o)ノ


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます!
ちゃんと観光再開できて良かったね!の1ポチっといただけると嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ピンクモスク本当に良かったなー(>_<)
また来たい(>_<)!!

ちなみにシャー・チェラーグ廟で旦那氏は疲れてずっと座っておりました・・・。
ガイドの人に、一緒に行動してくれないと困ると妻が怒られたよ○| ̄|_笑



コメント

非公開コメント

素敵な写真にみとれてます

イランからの旅のブログありがとうございます。

苦労して、諦めないでてに入れたビザのご褒美は素晴らしいです。

こちらも写真で堪能させてもらってます。

将来、クラブツーリズムの添乗員か現地でガイドして、年収2000万?を目指してください(笑)

少しリッチな
シルバー世代なら、200万のツアーでも参加しますよ。

早く、中東も平和になるとよいですね。

Re: 素敵な写真にみとれてます

amasagiさま!
コメントありがとうございます^^

はい、一度は諦めかけましたが、イランに来て良かったです(*´ω`*)
写真で少しでも様子をお届けできていたら嬉しいです^^☆

年収2000万稼げる添乗員さんになれたら嬉しいです(*´ω`*)笑

はい・・・中東は他にも素晴らしいところがたくさんあるはずなので、早く平和が訪れて欲しいですね><
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。