2016/10/14

世界の半分と讃えられたイマーム広場に複雑なイスラム建築の歴史を持つジャーメ・モスクに・・・エスファハーン凄過ぎます(; ・`д・´)

サラーム

エスファハーンから移動して、シーラーズという街にいたのですが、謎の物体が飛んでいるらしく、鼻水とくしゃみが止まらない妻です><;

さて、今日からブログはエスファハーン編をお送りします!!

エスファハーンへは、ラシュトから約10時間くらいで到着しました。
今度はちゃんとバスターミナルに着いた!!
IMG_9212.jpg

でも、ここから目星を付けていた宿まで4kmくらいあるので、またタクシーで。
10万リアルでした。
現地の人はもっと安く乗ってるのかな(´・ω・)

着いたのはAmir Kabir Hostel。
ダブルの部屋で、朝ご飯付き、Wifi代込みで20ドル/泊とのことでした。
リアルなら700000リアル/泊だって。
ちょっと高いけど、まぁここくらいしか安宿知らなかったので仕方ない!

チェックイン前でも朝食出してくれたし、今までの中では一番綺麗そうなホステルなので、まぁいっか(*´ω`*)

そしたら、またここで、バトゥミ、テヘランで会ったマサさんに再会!!
マサさんは今日これからヤズドに向かうんだって^^
ヤズドも行ってみたかったけど、パスポート事件とホセイニィによる足止めにより、日程足りなくなっちゃったから諦めかなー><;
いろいろ情報聞けて助かりました(*´ω`*)

宿にチェックインできるまで時間があったので、お出かけ。
エスファハーンの街は、これまでの街よりも広くて、綺麗だなーという印象(´ω`人)
IMG_9213.jpg

IMG_9214.jpg

整備されてて、観光地化されてるなーって感じですが^^;
IMG_9215.jpg

IMG_9216.jpg

IMG_9217.jpg

で、最初の目的地は何と言っても”イマーム広場”!!
私がイランで一番来たかった場所です(>_<)
IMG_9224.jpg

正直、期待し過ぎてがっかりするんじゃないかとも思ってたけど、すごい。
すごいすごい!!
IMG_9222.jpg

私の技術不足により、写真では伝わり切らないかと思うのですが、このスケールの大きさには言葉を失います。。。
IMG_9219.jpg

広さは南北に512m、東西に159mで、四辺にそれぞれ1件ずつモニュメンタル的な建築物が配置されています。
その繁栄具合や華麗さ、美しさから、”世界の真珠”、”世界の半分”なんて讃えられています(´ω`人)

こちらはアーリー・カープー宮殿。
ちょっとアジアンチックな建築物で興味深いです。
IMG_9221.jpg

宮殿の反対側にあるシェイク・ロトフォラー・モスクは、入口と球体の部分がズレてるのが気になります・・・。
IMG_9223.jpg

近付いてみるとまたすごいです。。。
IMG_9225.jpg

ここにはチャドルを身にまとった女性達が似合いました(*´ω`*)
IMG_9229.jpg

IMG_9226.jpg

IMG_9230.jpg

それにしても、どこを見ても美しい(>_<)
IMG_9228.jpg

球体は何とも言えない形・・・(*´ω`*)
IMG_9251.jpg

そして、広場の周りは全てバザールになっています。
IMG_9234.jpg

IMG_9245.jpg

IMG_9248.jpg

そこで売られている品々がこれまた美し過ぎて、心を奪われました(ノ_<)
IMG_9231.jpg

特にこの青い陶器!!
IMG_9233.jpg

この時計も綺麗過ぎて、家に飾りたい(>_<)
IMG_9236.jpg

こちらはイマーム・モスク。
こちらも美しいです(*´ω`*)
IMG_9250.jpg

素晴らしいの一言!!
IMG_9240.jpg

IMG_9241.jpg

IMG_9244.jpg

しかし、この広場もホセイニィ仕様になっているのですが、これは・・・^^;
IMG_9237.jpg

何はともあれ、ここは本当に来て良かったです(>_<)
”世界の半分”と言っても過言では無いくらい感動を覚えました!!
IMG_9252.jpg

続いて、世界遺産のジャーメ・モスクを目指して歩きます。
エスファハーン、見所がまぁあるのですが、どれもちょっと離れてるんですよね^^;
でも、どれも徒歩圏内なので、タクシー使うのもなんだし・・・。

歩いていると、本当にホセイニィ関連の旗が多いです。
これだけ見ると、やっぱりちょっと怖い国なのかと思っちゃいますよね^^;笑
IMG_9255.jpg

街中にも、”お!?”っと思う綺麗な建築物がちらほら紛れています。
IMG_9256.jpg

そして、ジャーメ・モスクの近くにもすごい広場がありました!!
広いー(*´ω`*)
IMG_9258.jpg

ここは世界の1/4くらい!?
IMG_9264.jpg

IMG_9263.jpg

IMG_9265.jpg

その周りもバザールになっています。
IMG_9266.jpg

IMG_9259.jpg

これはなんだろう!?
IMG_9337.jpg

バザールを歩いていたら、お兄さん達に写真撮ってと言われました。
一緒に撮ってならわかるけど、自分達だけを撮ってって面白い(-∀-)笑
IMG_9261.jpg

エスファハーンの日中はとても暑い・・・ので、ソフトクリーム休憩(*´ω`*)
超甘いけど美味しい(´∀`σ)σ
IMG_9267.jpg

で、ようやく到着しましたジャーメ・モスクの入口。
IMG_9271.jpg

ツーリストは入場料が必要です。
入れるのは確か、9時~11時、13時~16時くらいだったと思います><ウル覚えです・・・。
入場料は高くて200000リアル≒700円以下/人くらい。
イランの物価を考えると高いー><;

でも入ると入口付近にすごい装飾が・・・
IMG_9330.jpg

世界遺産のマークも発見!!
IMG_9276.jpg

こちらのモスクは771年に建築されたエスファハーンでもっとも古いモスクで、絶え間無く建築活動が行われた結果、建物のどの部分がどの時代に建てられたのかすら特定が困難な複雑な歴史を持つそうです・・・Σ(ω |||)
IMG_9311.jpg

こちらも四辺に建築があって、建築物のことをイーワーンと言うそうです。
IMG_9300.jpg

それぞれちょっとずつ様式が違って面白いです!!
IMG_9280.jpg

一番目立ったイーワーン。
IMG_9299.jpg

IMG_5945.jpg

イマーム広場のモスクとはちょっと違った雰囲気。
IMG_9281.jpg

でもちゃんと青タイルのところもあります(*・`ω´・)ゞ
IMG_9282.jpg

内部は、昔の姿はたぶんほとんど残っていないと思うのですが・・・。
IMG_9284.jpg

丸い天井に柱がある感じ。
IMG_9283.jpg

中だけ見ると、教会とモスクの違いって難しいですねw(゚o゚)w
IMG_9285.jpg

柱がちょっとずつ傾いているのが何とも^^;
IMG_9288.jpg

これらの柱は昔からの姿を留めているらしいです。
IMG_9289.jpg

IMG_9290.jpg

IMG_9292.jpg

IMG_9293.jpg

別のイーワーンにも入ってみます。
IMG_9318.jpg

IMG_9315.jpg

IMG_9323.jpg

すごい細かな彫刻に目を奪われますΣ(゚Θ゚)
IMG_9319.jpg

しかし、なんと言っても美しい屋根屋根に感動(*´ω`*)
IMG_9302.jpg

私、このギザギザが好きなんです(´∀`*;)ゞ
IMG_9326.jpg

IMG_9325.jpg

IMG_9310.jpg

こちらの中は・・・
IMG_9304.jpg

これまたすごい細かな彫刻が・・・(ノ_<)
IMG_9305.jpg

これはなんて書かれていたのかな・・・??
IMG_9307.jpg

イスラム建築に詳しかったら、たぶん1日いても飽きないんじゃないかと!!
わからなくても、結構見応えはありました(´ω`人)

モスクから出たら、またお兄さん達が写真撮ってって(-∀-)笑
IMG_9335.jpg

で、一旦チェックインするために宿に戻ります。
戻る途中にも素敵なイスラム建築が(*´ω`*)
IMG_9338.jpg

こういった食器類もすごいたくさん売られておりました!!
ちょっとトルコぽい!?
IMG_9339.jpg

・・・と、ちょっと長くなってしまったので、この続きはまた次回!!
次回も綺麗な景色だよー(*・`ω´・)ゞ


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます!!
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです.゚+.(・∀・)゚+.
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ここを見るためだけに、イランに来ても良いと思うくらい良かったです(*´ω`*)

旦那氏もここには本当に感動しておりました(*´ω`*)
どこ以来の感動だっけ(*´ω`*)??


コメント

非公開コメント