2016/09/30

素晴らしいのは絶景だけじゃない!?カズベキ村でオススメのゲストハウスのご紹介(*´ω`*)

ガマルジョバ

せっかくアゼルバイジャンに来たのに、大雨と雷に悩まされている妻(&旦那氏)です・゚・(つД`)・゚・
天気運どんだけー(゚∀。)アヒャ

ブログはまだジョージア編ですが、もう少しで現在地に追いつきそうです(*´ω`*)!?
はい、では昨日の続き行きます^^☆

前々回の記事で、トビリシからカズベキ村まで車に乗せてくれたお兄さんに誘われるまま転がり込んだゲストハウスが本当に大正解だったとお伝えしましたが、今回はそのゲストハウスを紹介します(*・`ω´・)ゞ

とは言ったものの、家の前にはゲストハウスとかの看板も無かったし、もちろんネットにも掲載されていないので、お兄さんが客引きで捕まえた人しか泊めてないのかもしれません><;

お母さんの名前がティーナさんだったので、通称”ティーナの家”ということにしておきますヾ(o´∀`o)ノ

場所はここでした↓↓


家の入口はこんな感じです。
IMG_8541.jpg

って、インターホンも何も無いので、飛び込みで行っても入れないですかね^^;

でもぜひぜひ泊まっていただきたいなー(*´ω`*)!!
ご参考までに、宿泊費情報乗せておきます!!

【宿泊費情報(2016年9月)】
泊まるだけなら、一人20ラリ/泊。
朝ご飯付きなら一人25ラリ/泊。
朝夕ご飯付きなら一人35ラリ/泊。


とっても大きな家で、たぶん、子供部屋だったところとかをゲストハウスにしたんじゃないかと(´ω`人)

部屋は超寒かったので(冬は温水ヒーターがあるので暖かいはずです!?)、居間の方にお邪魔させていただきました^^;
暖房は無いのですが、居間にはキッチンがあるので、コンロやオーブンの熱で暖かいのです(´ω`人)

で、お昼に買ったクッキーを食べようとしてたら、温かいコーヒーやお皿、さらにはチーズとかパン、リンゴまで恵んでくれたのです(ノ_<)
嬉しいよー(>_<)
IMG_8448.jpg

ちなみに写真の左端に写っているトマトソースが絶品で絶品で・・・。
レシピを教えて欲しかったー(ノ_<)

あと、パンはお母さんの手作りで、それも本当に美味しかったー(ノω`*)ノ

で、夜ごはんも本当に美味しかったのです!!
特に右端に写っているナスのトマト煮!?みたいのが、これまた絶品でした(/∀\*)
IMG_8449.jpg

あと食べきれないほどのヒンカリも!!
中はジャガイモとチーズとバターだよって言ってました!(英語が通じないので、たぶん・・・^^;)
それにさらにバターをかけて食べるのが、ジョージア流!?この家庭流!?
IMG_8450.jpg

夕食後には、ブドウとか紅茶も出してくれて嬉しい(*´ω`*)
IMG_8451.jpg

紅茶を飲みながら、寝るまでずっと居間に居候させてもらっちゃった(=∀=)笑

困ったのは、お風呂とトイレが外にあるんだよね(´∀`*;)ゞ
昔のおじいいちゃんおばあちゃん家みたいで懐かしい気持ちにもなるのですが、寒い(-∀-)笑

で、熱々のお湯が出るんだけど、気温が低すぎて身体に到達する前に冷めちゃうから全然温まらない(-∀-)笑
オーナー家族もそのバストイレを使ってるんだけど、真冬にはどうやってお風呂に入っているのでしょうか・・・。

で、部屋のベッドも冷え切ってるから寒いヽ(´∀`)ノ笑
シャワーで少しだけ温まった自分の体温で布団が温まるのを待つしかありません(´∀`σ)σ

まぁ慣れたら普通に寝れましたけどね(´∀`*)笑

あと、Wifiは息子さんのケータイで飛ばしてくれる感じなので、息子さんが出掛けちゃうと使えないのがちょっと不便でしたが、まぁ夜は使わせてくれたのでね(´ω`人)


で、写真撮るのを忘れてしまったのですが、朝ご飯もとっても美味しかったですよー^^
手作りパンが本当に美味しいから、食べ過ぎちゃったよ(;゜0゜)

そして、朝夕ご飯だけのはずだったのですが、”トビリシに戻る前に、無料でいいからランチも食べていきなよ”って言ってくれました(*´ω`*)
なんとありがたいー(>_<)

これまた食べるのに必死で(笑)、写真撮るの忘れちゃったのですが、牛肉と野菜のスープを出してくれて、身体が温まって本当に美味しかったのです!!

帰るときも、”もう一泊して行きなよー!!もう行っちゃうのー??”って言ってくれるし><;
結果、月曜日にアゼルバイジャン大使館閉まってたから、もう1泊すれば良かったよ( ;∀;)

こちらがティーナお母さん☆
学校でドイツ語の先生をしてるんだってw(゚o゚)w
とっても働き者の、とっても可愛いお母さんでした^^!!
IMG_8540.jpg

この宿に泊まれただけでも、カズベキに来て良かったなーって思いました(*´∀`人 ♪
ありがとうございました(>_<)

もし運よく客引きされたら!?、ぜひ泊まってみて下さいー♪


そんな素敵なゲストハウスを後にしまして・・・
午前中のトレッキングの後、午後にはトビリシに戻ります!!

誰かとシェアできたら絶景ポイントで停まりながらタクシーで戻ろうかと思ったけど、帰る頃には天気がすごい悪化してました(´・ω・)
IMG_8542.jpg

ので、大人しくマルシュルートカで帰ります^^;
IMG_8543.jpg

ちなみに、1時間~1時間半に1本は出ているみたいでした!
IMG_8447.jpg

約2時間半ちょっとで、またディドゥベ駅のバスターミナルに到着!!

ティーナの家でたーくさん朝ご飯とランチを食べさせていただいて、お腹も満腹だったので、その日は宿にチェックインしてゆっくりしてました(=∀=)

で・・・翌日の月曜日にはアゼルバイジャン大使館でビザをゲットして、ついにジョージアを出るつもりでいたのですが、結果はお伝えの通り・・・(*´~`*)笑

大使館がまさかの休みでジョージア出れなかったー。゚(゚´Д`゚)゚。

ということで、ここからはまた次回の記事でー(´∀`*;)ゞ
また見てね!!


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(>_<)!!
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ジョージアでの思い出は、何よりも素敵な人々との出会いですかねー(*´ω`*)
ジョージアの人々の優しさに、夫婦共々本当に癒されました(>_<)!!


コメント

非公開コメント

素敵な出逢い!

出逢いは大切ですよね〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
それもあるから…さかちっちっちさんも旅するんでしょうね…
ゲストハウスやってる方もまた…出逢いがあるからやってるんだろうなぁ…。
ちなみに最悪な出逢いは無かったのかしら?

Re: 素敵な出逢い!

まゆみ様!
そうですね(ノ_<)素敵な出逢いがあると旅が潤います^ ^
新しい素敵な出逢いと景色が待ち受けているかと思うと、旅はやめられないです。・°°・(>_<)・°°・。
ゲストハウスの仕事も素敵なお仕事ですよね( ´ ▽ ` )ノ

うーん、幸い今のところ、クロアチアのドブロブニクでレストランのおじさんに暴言を吐かれたくらいで、すごい最悪な出逢いはないですね( ´ ▽ ` )ノ
これから色々あるかもしれませんが。。。