--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/09/28

長かったバトゥミ滞在を終えて、ジョージア最後の地カズベキへ向かいます(*´▽`*)!!

ガマルジョバ

このブログが更新される頃、どこにいるのか全く不明な妻(&旦那氏)です(-∀-)笑
アゼルバイジャンに向かっているところだと良いな・・・|ω・`)

さてさて!
長かったバトゥミ滞在を終え、カズベキに移動します!!

バトゥミからカズベキに行けるか聞いたら、一度トビリシに行って、トビリシから行くしかないって。
やはり、そうか><;

ということでトビリシへ向かいます!!

見つけたトビリシ行きの車は、マルシュルートカというよりバスみたい。
見た目は変わらないんですけどね^^;
運賃は25ラリ/人。
IMG_8429.jpg

マルシュルートカなら値段交渉に応じて20ラリにしてくれたけど、こちらは無理でした。
まぁ、お腹の調子も悪く、粘って交渉する元気が無かったので25ラリで行っちゃいます(*・`ω´・)ゞ

満席にならなくても定刻の12時30分発でした。

さようならバトゥミー!!
IMG_8428.jpg

最後までお天気悪かったね^^;
IMG_8427.jpg

で、どうやらバトゥミだけではなくて、ジョージア全体的にお天気が悪いみたい(°_°)
梅雨みたいな感じ??

すごい大雨の中、渋滞したりもして、結局20時前くらいにトビリシに着きました。

ちなみに、前もそうでしたが、バトゥミからのバスは、トビリシのディドゥベという駅にあるバスターミナルに着くようですヾ(・∀・)ノ

ちょうど、カズベキ行きのマルシュルートカも同じバスターミナルから出ているようだったので、カズベキまで行っちゃいたいところでしたが、さすがにもうカズベキ行きのマルシュルートカは無いようだったのでトビリシ泊。

ホテルは予約していなかったので、これから探さねば。゚(゚´Д`゚)゚。

見ると、バスターミナルの中にホテルがありましたw(゚o゚)w

値段を聞きに行ったら、70ラリと言われて、高いから泊まれないと言ったら60ラリには下げれると。
うーん、それでもまだちょっと高い><;

なので、もっと安い宿を探しに行ったのですが、ここら辺ぜーんぜん無いのね(*´ω`*)
ネットも使えないので、探せないし・・・。

雨も降ってるし><;
でも翌日もここからカズベキに行くのに、これから他の駅にメトロで移動するのも何だし、60ラリで泣く泣く泊まりました><;
まぁダブルの超綺麗なホテルで、バストイレも専用だし、たまには贅沢いっか><;

・・・で、チェックインしてから旦那氏と一通り喧嘩をしまして(*´ω`*)笑
仲直りしてから夕食を食べに行きました(=∀=)

近くにあった食堂みたいなところ。
お腹の調子が悪いので、ハルチョーだけ!
IMG_8431.jpg

お米が煮込まれているので、まぁお粥みたいな感じですね^^
お粥より全然脂っぽいけど^^;
でも久々のちゃんとしたご飯嬉しい(*´ω`*)笑


で、翌朝カズベキに向かいます!
カズベキはロシアとの国境までわずか7kmのところにある村!!

ちなみに、カズベキっていうのはロシアでの名称らしく、今の正しくの村の名前はStepantsminda(ステファンツミンダ)村です。
でもまぁ、現地の人もみんなカズベキって言ってましたけどね^^;

マルシュルートカを探していたら、タクシーの運ちゃんがすごい話しかけてきます。

絶景と噂のカズベキまでの道のり。
途中の観光スポットで写真タイムとかを設けてくれて、カズベキまで2人で50ラリということでした:(´◦ω◦`):
2人で40ラリって言う運ちゃんもいました。

確かに観光スポットにはできれば寄りたい。
うーん、でもマルシュルートカだと10ラリ/人のはずなので、やはり高いな(´・ω・`)

誰かシェアする人を見つけたいーっっ!!
と思ったけど、残念ながら見つかりません・・・((((;´・ω・`)))

まぁ天気も曇ってて残念な感じだし、観光スポットは諦めてマルシュルートカで行くか!
と思ったら、”一人10ラリでカズベキまでどうだ??”とお兄さんに話しかけられ、10ラリ/人ならもちろん行きます!!ということで着いて行きました(*´ω`*)

で、タクシーかと思ってたら、実はトビリシからカズベキに戻る人で、せっかくなら人を乗せちゃおうって感じのようでした(´∀`*;)ゞ
ロシア人カップルが既に乗っていました(*´ω`*)
彼女さんが信じられないほど美人さんで鼻血が出そうでした((((;゚Д゚)))))))笑

車が三菱で、しかも日本から輸入したものなのか、右ハンドル!
もはや右ハンドル懐かしい(;゜0゜)
IMG_8432.jpg

タクシーじゃなかったので、途中の絶景ポイントで停まることも無く(*´ω`*)笑
猛スピードでカズベキへ。

まぁバスと同じ値段なら、快適度がたいぶ違うのでラッキーでした!!!
日本車だから座り心地もフィットして嬉しいよー(*´ω`*)

途中の景色は、確かに絶景でした!!
猛スピードで走る車の中から撮ったので、綺麗ではありませんが><;
IMG_8434.jpg

湖沿いの教会も素敵だったのですよー><
IMG_8436.jpg

まぁお天気が残念だったので、今日はいっか><
帰りに誰かとシェアできたら停まって見てみたいな(>_<)

なーんて思ってたら、みるみるうちにお天気がさらに悪化して・・・
ついには雪が降ってきました(゚△゚;ノ)笑
IMG_8444.jpg

まだ9月だよー( ;∀;)

途中にすごい羊さんの大群がいたのですが、それよりも雪ー( ;∀;)笑
IMG_8441.jpg

カズベキではトレッキングしたいのに、周りの景色何も見えないし、大丈夫かコレ!?笑
さすが、お天気悪女ー( ;∀;)
IMG_8442.jpg

で、カズベキの宿は何となく予約して無かったのです。
するとどうやら、車の運転手さんがゲストハウスの人だったみたいで、”宿は決まってるの?”と聞かれ、”まだ”だと言ったらうちに来ないかって(´ω`人)

交渉の結果、朝夕ご飯付きで70ラリ/泊。
まぁ高いと言えば高いけど、カズベキにレストランがあるのか不明だったし、外食したらまぁトータルそれくらいになっちゃうし、何よりお腹の調子が悪いから温かい家庭料理が食べたい><!!
ということで、そこに泊まることにしました^^

それがもう本当に大正解だったのです!!!!
そのゲストハウスについては、別記事で詳しく書きますね(*´∀`人 ♪

※ あ、村の中心部には一応レストランとかカフェはありました。美味しい料理が食べれるのかは謎です・・・。

で、翌日は、もう一つの”天国に一番近い教会”と言われている、ツミンダ・サメバ教会までトレッキングする予定なのですが・・・
晴れると良いなぁ(=∀=)
今はこんなんだけど・・・(=∀=)
IMG_8446.jpg

そして本当に寒いのです((((;゚Д゚)))))))笑

ベッドも冷え切ってて、なんとか自分の体温で温まるのを待ちました(゚∀゚)笑
”明日天気になりますように”と願うどころではなく、寒さに耐えるのに必死です(゚∀゚)笑

寒過ぎて!?、夜旦那氏がトイレに行きました。
あ、ちなみにトイレが外にあるので、これまた辛い(-∀-)

戻って来たら、”星がすごいから絶対に見に行った方が良いよ”って!!

普段あまり感動しない旦那氏が言うのだから、本当にすごいのでしょう・・・。
でも寒い・・・。

でも実は私もトイレに行きたかった(-∀-)

ので、意を決して外に出てみて空を見上げたら・・・

本当にすっごーい星空でした(>_<)!!!!

これまでに、モロッコのサハラ砂漠とか、ハワイ島の火山とかでも見たけど、それを全然超えるくらいの星空。。。
なんかもう、星が見え過ぎて恐怖を覚えました・・・Σ(゚д゚|||)笑

私のカメラの性能では写せないので、お伝えできなくて申し訳ないです><;

でも星が見えるってことは、もしかして明日は晴れかなーヾ(o´∀`o)ノ
と、期待に胸を膨らませて再び眠りにつきました。

結果どうなったのか・・・。
次回をお楽しみにー☆


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます(>_<)!!
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

プラネタリウム以上の星空だったなぁー(*´∀`人 ♪

そして、旦那氏もちゃんと感動する心を持っているんだなって知って安心した妻です(* ´ ▽ ` *)笑


コメント

非公開コメント

ドラマチックな旅のブログ

パスポート残念でしたが、次に希望を繋げる旅するお二人は凄いの一言。

移動手段もドラマチックで雪や星空の描写はドラマにできますね。

明日は晴れますように☀

Re: ドラマチックな旅のブログ

amasagiさま!
いつもありがとうございます^^

希望を捨てずに次に進んで参ります(*´ω`*)!!
ありがとうございます!!

写真でお伝えできず申し訳ありませんが、少しでも様子がお伝えできたようで嬉しいです!!

次回のブログ更新まで少々お待ち下さい^^!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。