--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/09/27

バトゥミでのイランビザの結末と我々の今後について・・・(;・∀・)

ガマルジョバ

またしてもジョージアから出国できなかった妻(&旦那氏)です(゚∀。)アヒャ

聞いて下さい(´;ω;`)笑
今日、これまでの経験を踏まえ、アゼルバイジャンの休日でもジョージアの休日でも無いことを確かめたうえで、いざアゼルバイジャン大使館にビザを受け取りに行ったんですよ。

そしたら大使館閉まってた━━━━(゚д゚;)━━━━!!

もう、すごくないですか、コレ!?
どんな悪運の持ち主なのでしょうか(*´ω`*)

よってジョージア滞在1泊増えました(;´д`)トホホ

もはや、ジョージアはどんだけ我々のこと出したくないの!?って思ってます( ;∀;)
私も好きだけどさ、そろそろ出させてー><;


話は変わりまして・・・。
そういえば、私のブログをケータイでご覧になった場合、たまーに記事の内容とは別の写真が表示されちゃってることありますよね(;・∀・)??
たまーにパソコンでもそうなってるかもです・・・。

写真の名前の付け方が良くないのかな??

そんな時は、お手数ですが、その記事のページを開いたまま、更新ボタン🔃を押していただけると、写真が本来のものに変わるはずです><;
IMG_5803.jpg

ブログはまだバトゥミ編続きます(;・∀・)

そう、でね。
火曜日もイラン大使館がお休みだったものだから、またヤケです(*´ω`*)笑

暇過ぎてね、宿から2.5kmくらい離れたところにあるマックまで歩いて行っちゃいました( ゚Д゚)笑

マックに行くまでに通ったこちらの広場は、前も見たけど、なんかやはりすごい!!
IMG_8414.jpg

途中には大きな公園もありました!
IMG_8415.jpg

人口の??池があって、魚釣りとかしている人がいました。
何が釣れるのかしら!?
IMG_8422.jpg

ヒルトンホテルが見えました。
あぁ、あそこに泊まって優雅に過ごせるのなら言うことは無いのですが( ;∀;)笑
IMG_8416.jpg

池の隣りには小さな動物園もありました。
入ってないですが(>_<)
IMG_8417.jpg

移動式遊園地みたいのもありました(*´ω`*)
IMG_8423.jpg

市内中心部から離れると、すごい集合住宅街です。
結構、For Saleされてました。
IMG_8418.jpg

いくらくらいなのでしょうか・・・。
まぁバトゥミは悪くはないですが、住みたいなぁーとは思いませんが^^;

で、着きました!!
すごいデザインの建物ですね^^;笑
IMG_8420.jpg

そして、バーガーセットを2個頼んだら、30ラリ≒1300円もしました。

マックでなんでこんなに出費しているのかしらー( ;∀;)笑

でももう頼んじゃったから食べるしかありません・・・。
IMG_8421.jpg

お味は本当に普通のマックでした( ;∀;)笑
でも美味しい(´ω`人)

で、また2.5kmの道を歩いて宿に戻りました・・・。

それから、宿のテラスでずーっとブログを書いたりしてました。

そしたら、オーナー家族のお母さんが、栗を恵んでくれました(*´ω`*)
出来立てでホクホクしてておいしかったー(>_<)!!
IMG_5801.jpg

あと、リンゴとかも食べて良いよって!!
本当にありがたいのです(´ω`人)

夜、旦那氏はお腹を壊していたので、一人で夕飯を食べに行きました。
おしゃれカフェでの一人飯は寂し過ぎて、ジョージアンサラダだけ食べて、すぐに帰りました(;・∀・)笑

で、夜もテラスに一人でずっといたら、今度はなんとおかずを恵んでくれました><
パプリカとブドウの葉の中にお米とひき肉が入ってるの。
IMG_5802_20160921231831ee8.jpg

優しいお味で、とても美味しかったのです><;
あと、トマトとパンまでいただいちゃって・・・。

ありがとうございます( ;∀;)!!

で、翌日からは、バトゥミの天気がすごい嵐みたいになって、とても外に行く気になれないし、そもそももう行きたい場所も無いし、美味しいジョージア料理ですが、さすがにレストランの味には飽きてきちゃって・・・。
THE 引きこもりの日々(*´▽`*)笑

ご飯もほぼ食べてないな・・・(-∀-)
宿で食べて良いよって言われたリンゴとかをいただき・・・。
そもそも動いてないからお腹も全然空かないし(゚∀゚)笑

で、木曜日になっても連絡が無かったので、残念だけど、もうイランは諦めようかなと思いました。
ビザ代60ユーロ払ってるけど、この何もしないでダラダラ過ぎていく、私の1日・・・1週間は、自分で言うのも何だけど、60ユーロより全然高いはず(; ・`д・´)

しかもイランなら短期旅行でも行けそうだし。

でもどうしても諦めきれないのがトルクメニスタン!!

トルクメニスタンは、日本に大使館が無いので、基本周辺諸国のトルクメニスタン大使館でビザを取るしかありません。
でも、受け取りまでに1週間とかかかるようなので、たぶん長期旅行でしか行けないなって思ってました。

しかも、観光ビザだと現地のツアーに入って、ガイドさんと一緒に周らないとビザが取れないのですが、するともちろん高くなるし・・・(;゜0゜)
自由に旅行するなら5日間のトランジットビザを取るしかありません((((;´・ω・`)))
つまり、周辺の国からトルクメニスタンに入って、別の周辺の国に抜ける必要があります。

当初、イランでトルクメニスタンビザを取って、カザフスタンに抜けようと思っていたのです。
トルクメニスタン地図

でもビザが取れないから、イランはもう諦めて、どうにかトルクメニスタンに行けないかと画策しました・・・。

色々調べていると、キルギスでもビザを取りやすいとの情報があったので、キルギスでトルクメニスタンとタジキスタンのビザを取って、タジキスタンから入って、アゼルバイジャンに船で抜けても良いかと思いました。
トルクメニスタン地図2

しかし、アゼルバイジャン行きではビザが降りなくなってるらしい情報もあったし、よく見たら(いや、よく見なくても・・・)タジキスタンとトルクメニスタン接して無いじゃんΣ(ω |||)笑
ウズベキスタンの領土あるじゃん━━━━(゚д゚;)━━━━!!
トルクメニスタン地図3

でも我々、ウズベキスタンには行ったことがあるので、大変なビザ取り作業とお金を払ってまで行きたくない((´・ω・`;))
すると、どうしてもやっぱりイランに行く必要があるー><;


で、考えに考えた結果、
”もしかして・・・アゼルバイジャンのイラン大使館で受け取れるんじゃない!?”
ってことになり、とりあえず旦那氏のビザだけ受け取るのと、その交渉をしにもう一度イラン大使館に行きました。

妻の分を、アゼルバイジャンのバクーで受け取れるか聞いたら、”たぶんできると思う。それは良い考えだ!”とのこと。

で、旦那氏のビザを発行するから、”Few minutes wait. Just few minutes.”って言われました。

はい、1時間待ちましたーヾ(o´∀`o)ノ

日本人の感覚だと、Few minutesは2、3分ですが、きっとイランでは違うのでしょう(*´ω`*)
ふ・・・ふふふ・・・。

でも、無事に発行してもらって良かったね、旦那氏よ・・・。

すると、なんと妻の分の60ユーロは返してくれました。
絶対に返って来ないと思ったから諦めてたのに(´∀`*;)ゞ

約2週間待って、得られた情報としては、ビザ代は先払いだけど、
もし取れなかった場合は全額戻ってくるので安心してね(*´ω`*)
ってことかしら━(゚∀゚)━!!

まぁお金返されたってことは、バクーでもう一回申請し直せってことのようですが、”ここ(バトゥミ)は領事館だけど、バクーは大使館だから対応は早いはず”って言ってました。
100%信用はしないけどね(=∀=)

そして、
”verry verry sorry"
と何度も謝罪してくれました。

こんなことは初めてだし、理由がわからないと。
もしかして、E-mailとか何かのテクニカルトラブルかもしれないと。。。

え・・・もしかして、それってメールが届いていなくて、テヘランに申請が届いてないんじゃない!?
って思ったんだけど、いずれにせよ、もうこれ以上待てないので、バクーでトライしてみます!!

ダメだったら、飛行機で行って、アライバルビザを取得するしかない!!!
ってか、最初からそうしておけば良かった(;・∀・)笑

まぁ後悔しても過去は変えられないのでね(*´ω`*)
結構イライラさせられたバトゥミのイラン大使館でしたが、最後には誠意ある対応をしてくれて良かったです(*´ω`*)笑

そして、これでやっとバトゥミから移動できるー(* ´ ▽ ` *)笑

すぐにでもアゼルバイジャンビザを受け取って、もう行っちゃいたいところですが、土日になってしまったので、アゼルバイジャン大使館お休みやん( ;∀;)

ということで、ジョージア最後に目指すはカズベキ!!
カズベキはどうしても行きたかったのですが、最悪諦めようかと思っていたところ、行ける時間ができたので行っちゃいます(*´ω`*)

ではでは続きはまた次回^^!!
また見てね♪

最後に、バトゥミの2件目の宿はこちら:Homestay Seaside by Manuchar

バストイレ共同、コーヒー・紅茶は飲み放題、ダブルのお部屋で50ラリ/泊。

まぁちょっと高い気がしましたが、ドミよりも個室が良かったので^^;

洗濯は、最初の1回は無料でいいよと言ってくれました(*´ω`*)
おやつやご飯もちょっと恵んでくれたし、オーナー家族がとても優しくて、テラスでのんびりできて、ここもとても居心地が良かったです!!

部屋のドアとか窓が壊れてて!?、外に吹き抜けになってる部分があるなのだけが気になりました(=∀=)笑


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます!!
本日も下のバナーを1クリックいただけたら嬉しいです(>_<)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

旦那氏は、お腹の調子が良くなった途端、カジノに行ってましたー(。-_-。)笑

でも、バトゥミのカジノはそんなに盛り上がってなくて、そこまで面白くなかったと言っておりました(゚∀。)アヒャ
参考まで・・・。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。