2016/09/24

高さ40mの岩の上に建つ”天国に一番近い教会=KATSKI PILLAR”に行ってみました(*^^*)

ガマルジョバ

旦那氏のお腹ピーピー菌が移った疑惑のある妻です(´・ω・)
ふふふ・・・(´・_・`)

さて本日は、我々夫婦がジョージアで行きたかった場所の一つである”天国に一番近い教会 or 崖の上の教会”に行ってみます!!

朝、我々が出発したら、宿のワンちゃんも途中まで一緒に(*´ω`*)
ただお散歩したかっただけだと思うけど(´∀`*;)ゞ
IMG_8255.jpg

宿のお父さんに教えてもらったチアトゥーラ行きのバスが出ているバス停の場所はここです^^


こんな感じでポリスステーションが見える場所です!
IMG_8257.jpg

道路沿いに、スターバックスの看板があったのですが、絶対にホンモノじゃない感があるのはなぜでしょう(*´ω`*)
IMG_8256.jpg

宿のお父さんの話によると、朝10時くらいにマルシュルートカが来るとのこと。
9時40分くらいに着いて、バス停で待っていたら、タクシーの運転手さんが、”どこに行きたいんだ??タクシーで行かないか??”と声を掛けてきました。
タクシーの運ちゃんと値段交渉する旦那氏(と謎に群がる人々(-∀-))。
IMG_8259.jpg

ところでワタクシ、2週間もいるうちに、本当にちょっとだけですがジョージア文字が解読できるようになってきました。
旦那氏がタクシーと交渉中に、1台のバスがやってきて、たぶん”チアトゥーラ”って書いてある。

運転手さんに”チアトゥーラ??”って聞いたら”そう”だって。
で、天国に一番近い教会の写真を見せたら、”運賃は一人3ラリだよ”って。

ちなみに旦那氏が交渉した結果、タクシーだと、天国に近い教会に寄って、チアトゥーラの街まで行って、そこからゼスタポニに戻ってくるので20ラリって言われたらしいです。
思ったより安いΣ(ω |||)
でも、言葉は通じないので、片道の値段かもって(°_°)

それでも旦那氏はタクシーに心惹かれていましたが、そりゃもちろんバスで行きます(*´ω`*)笑

田舎道ーヾ(・∀・)ノ
なんだか北海道みたいだなって思いました。
あ、車のフロントガラスが割れてるのはこの国のデフォです(*´ω`*)
IMG_8261.jpg

道路沿いには、当たり前のように牛さんもいます(*´ω`*)
IMG_8262.jpg

そう、そしたら、なんと雨が降ってきたのです( ;∀;)
なぜなのーΣ(゚д゚|||)
なぜここで、また雨女の力発揮したのー(;゜0゜)

落胆していたら、教会に近付くにつれ、なんとか雨は止みました><
よ・・・良かった><;

そして、教会まで歩く道の入口のところで、ちゃんと降ろしてくれました^^

”帰りは13時にここをバスが通るからね!”ということまで教えてくれた優しい運転手さん(>_<)
ありがとうー!!
IMG_8263.jpg

ここからは歩きます。
教会の名前は、”KATSKI PILLAR”と言うそうですn^^
IMG_8264.jpg

少し歩くと、お・・・!?
IMG_8266.jpg

森の中に突き出た岩の上に教会が見えましたー(>_<)!!
IMG_8265.jpg

す、すごいですよね、コレ><!?
IMG_8281.jpg

曇ってるのが本当に残念ですが><;
IMG_8277.jpg

教会までの道は、まぁ結構急な坂道もあったりしました^^;
IMG_8267.jpg

周りを見ると、断崖絶壁ですΣ(゚Θ゚)
IMG_8269.jpg

でも歩いているうちに、青空も見えてきて良かったー(>_<)
IMG_8268.jpg

チリンチリンと音がしたので何かと思ったら、牛さんでしたw(゚o゚)w
IMG_8270.jpg

それにしても山の中にありますねぇ(*゚Q゚*)
IMG_8272.jpg

でも結構家ありますね(°_°)
牧場主さんなのですかね^^
IMG_8271.jpg

バスを降りた場所から20分くらい歩くと、教会の麓に到着しました!!
IMG_8285.jpg

この崖の上の修道院には、現在も数名の修道士の方が暮らしていらっしゃいます。
週に2日だけ、岩から降りて来るんだそうです。
IMG_8286.jpg

我々がここに着いたときには、一人の修道士の方はお見掛けしました(*´ω`*)
ちょうど崖の下にあるお墓のお手入れをしていたようですが、我々が来たので姿を隠されてしまいました(°_°)
お、お邪魔して申し訳ありません・・・。
IMG_8289.jpg

普段は、この滑車を使って物資を運搬しているそうです。
建設自体も、滑車で資材を運び上げて行われたそうな・・・。
IMG_8291.jpg

天に少しでも近いところに修道院を建てたかった気持ちはわかりますが、何とも気の遠くなる話です・・・。
IMG_8290.jpg

ちなみに、こんな記事もありましたので、もし良ければご覧下さい^^
映画にもなった高さ40メートルの岩の柱の上のチャペルで暮らすグルジアの修道士(動画あり)

一般の人は、修道院まで上がることはできませんが、登り降りはこのはしごで行っているそうです。
結構怖いです・・・。
IMG_8295.jpg

教会の鐘は、木にかけられていました。
IMG_8297.jpg

IMG_8294.jpg

ギリシャのメテオラを思い出しました。
メテオラと違って修道院に辿り着けないのはちょっと残念ですが、神はそれほど遠い存在ということなのでしょうか・・・((´・ω・`;))
IMG_8302.jpg

帰り道、十字架が立てられているところがあったので、入ってみました!
IMG_8331.jpg

すると、とっても綺麗に教会を見ることができました^^
IMG_8321.jpg

やはり、太陽が少しでも当たった方がより素晴らしく見えました(*´ω`*)
IMG_8324.jpg

IMG_8316.jpg

名残惜しくはありますが去ります><
IMG_8329.jpg

ところで、教会にいたこのワンちゃん達が、本当に忠犬ハチ公のように付いてきたのです><
IMG_8332.jpg

ずーっと1歩離れて付いてきて、可愛すぎて、クシャクシャ撫でてあげたい気持ちでしたが、狂犬病が怖いので我慢><
元気だったし、病気持ちでは無いと思うのですが><;
IMG_8333.jpg

で、バスを降りた場所に着いたら12時前・・・。
バスを待っても良いけど、雲行きも再び怪しくなってきたので、ヒッチハイクにトライ!!

そしたら、なんと1台目で停まってくれましたw(゚o゚)w
お仕事中のトラックの運転手さん!!

”ゼスポタニまで乗せてくれますか?”と聞いたら、”さぁ乗って”って。
ありがとうございますー(>_<)!!

帰りももちろん長閑な道です(´ω`人)
IMG_8336.jpg

走ってる間、すごい気になったのが、水道管が地面の中ではなく表に出ていること!!
埋める工事費が無かったのですかね^^;
地元住民の了解が得られなかったのかな!?
IMG_8337.jpg

そんなことを考えているうちに、ゼスタポニの街に到着!!
30kmくらいあるのに、本当に快く乗せてくれてありがとうございました(*´ω`*)
IMG_8340.jpg

結局、13時前に宿に帰って来れちゃった(*´ω`*)笑
宿のお父さんが、”あれ!?教会に行かなかったの!?”と驚いておりました^^;
ちゃんと行って参りましたよ(*・`ω´・)ゞ

ということで、夕食まで宿でまったり。

ジョージアはヨーグルトも有名ということで、おやつ+栄養補給に!!
IMG_8346.jpg

あと、レモネードもよく飲まれているようでヾ(・∀・)ノ
これはクリームの味付けで、美味しかったけどちょっと甘かった^^;
IMG_8347.jpg

あとはひたすらブログを書いて時間を潰し。。。

夕食は、前回の記事の通り、宿にお願いしておきました。
お願いした時間になったら、”できたよ!”って呼びに来てくれて、、、
居間に行ったら、すごい豪華な食事がー(>_<)!!!
IMG_8350.jpg

レストランでは食べられないような、家庭料理の数々!
しかもどれも美味しいー(>_<)

自家製ワインも出してくれたし!
食後のデザートと紅茶まで!!
IMG_8351.jpg

本当に美味しかったー(>_<)
これで2人で20ラリなんて、本当にありがたいです><;

ということで、目的も達成できたし、夕食も美味しくて、大満足の1日となったのでした^^

ではでは続きは次回ー!
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます^^
本日も1クリックいただけたら嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

なかなか他ではお目にかかれないような光景なので、ここは行って良かったです(*・`ω´・)ゞ

それより何より、夫婦共々、ゼスタポニの宿がお気に入り過ぎました(*´ω`*)


コメント

非公開コメント

無理!無理!無理!

崖の上の修道院!無理!無理!あんなとこ住めない…怖すぎる…((((;゚Д゚)))))))
動画も見ちゃったよ…無理!でも登ってみたい…
それより…さかちっちっちさんのお腹は大丈夫かしら?

Re: 無理!無理!無理!

まゆみさま!
ですよね^^;
上から見下ろしたらどんな景色なのでしょうか・・・(;・∀・)
考えるだけでガクブルです(;・∀・)

はい、だんだん良くなってきました(*´ω`*)
ご心配おかけしました^^;
ありがとうございます!