--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/09/21

メスティアにて山の上の十字架を目指してトレッキングしてみました(*´▽`*)

ガマルジョバ

今日はとっても素敵な宿から旅立つのが悲しくて、泣きそうになった妻です。゚(゚´Д`゚)゚。
その宿については追々お伝えします(>_<)

ブログはメスティア編です!!

メスティアの街自体は本当に小さくて、ちょっとお散歩するだけで満喫できてしまいます(*´ω`*)
でもメスティアと言えばやはり自然!!
軽いトレッキングができるということだったので、挑戦してみることに(*・`ω´・)ゞ

なんですけど、朝外に出てみたら、トレッキングする山に雲が架かってますね((´・ω・`;))
IMG_8127.jpg

うむむ・・・どこから見ても曇っている・・・(´∀`*;)
IMG_8133.jpg

ひとまず、川沿いの方にお散歩(ノω`*)ノ
あら、綺麗ー(>_<)
そして、川の上は晴れてるのになぁ(;・∀・)
IMG_8129.jpg

まぁ晴れ間も見えていることなので、もう少し天気が回復するまで、相変わらずのRea Dessertさんでのんびりしながら様子見(*´ω`*)
スペシャルハチャプリというのを頼んだら、チーズ盛りだくさんのが出てきましたが、これもまた美味しいーw(゚o゚)w
IMG_8134.jpg

で、ブログ書いたり色々してたら、気付いたら15時過ぎてたΣ(゚д゚|||)
まだ多少曇ってはいますが、雨は大丈夫そうなので、暗くなる前にトレッキングスタートっっ!!

行く途中に警察署がありましたが、結構斬新なデザインΣ(ω |||)
IMG_8136.jpg

トレッキングで目指すは、雲で隠れていた山の上にある十字架です(*・`ω´・)ゞ

”maps.me”というオフラインでも地図が見れるアプリがあるのですが、驚いたことに、トレッキングロードまで標されていましたb(’0’)d
なので、それに従って歩きます^^

ここはまだメスティアの街の中。
IMG_8137.jpg

牛にヤギに・・・長閑ですね(*´ω`*)
IMG_8138.jpg

青空と緑の山と復讐の塔の構図も何だか良い感じです。
IMG_8139.jpg

山肌はずっと牧場になっています!
IMG_8140.jpg

ここら辺から本格的トレッキングの始まり。
昨日の夜、雨が降ったからなのか、いつもなのか、小川みたいな道を通りますΣ(ω |||)
IMG_8142.jpg

え・・・ほ、骨・・・(°_°)
IMG_8145.jpg

・・・なんで道沿いに骨が・・・。
ガクブルする気持ちを落ち着けながら、結構急な坂道を進みます。
IMG_8146.jpg

道中にはこんな感じで、
IMG_8148.jpg

目印が付けられていますので、地図がなくても何とかなるかと思います(^-^)/
IMG_8149.jpg

途中、木がガサガサと動いて、何かの気配がしたので、
”もしかして熊さんー((((;゚Д゚)))))))!?!?どーしよー((((;゚Д゚)))))))”
と、心臓が止まるかと思ったのですが、牛さんでした^^;
IMG_8151.jpg

※ 宿の前に飾ってある熊の剥製に驚かされたため、熊に敏感になっていただけで、たぶんいないと思います^^;

結構急な坂道だったけど、餌を求めてここまで登ってきたのね(´ω`人)!!

と、安心して歩いていたら、また気がガサガサ:(´◦ω◦`):
今度は何かと思ったら、リスさんでしたー(>_<)
わかるかな??
IMG_8156.jpg

ふぅ・・・それにしても、軽いトレッキングコースかと思っていたのですが、結構な悪路・・・(´ω`人)
え・・・ここ進むの(*´ω`*)??
IMG_8162.jpg

所々、景色が開けて見えます^^
メスティアの街が遠くなってきて、
IMG_8158.jpg

空が近くなってきました(*´ω`*)
IMG_8159.jpg

急な山道で超ダウンしている旦那氏・・・(=∀=)
頑張って(=∀=)
IMG_8157.jpg

そんなこんなで、途中休憩を挟みながら、約2時間くらい歩いて、ようやく頂上らしくなってきましたー!!
IMG_8169.jpg

そして、着いたー\(^o^)/
IMG_8173.jpg

ここの標高は2200mくらい。
だけど、こんな高いところにも牛さんが(*´ω`*)
IMG_8170.jpg

それにしても、この上ない曇りですね(-∀-)
さすがお天気悪女です(-∀-)

曇ってるのは残念ですが、山の天気は毎日違うもの。
IMG_8183.jpg

今日はこの景色だった。
それで良いじゃない(*´ω`*)
IMG_8175.jpg

雲の切れ間から見えた雪を被った山(´ω`人)
IMG_8177.jpg

写真では伝えきれず申し訳ないですが、曇っていても、360度見渡す限り大自然で、十分感動できる景色なのでした+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_8189.jpg

結構登って来たんだなぁw(゚o゚)w
IMG_8176.jpg

メスティアの街はキレイに見えて良かった!!
IMG_8181.jpg

こちらが目的の十字架です(>_<)
IMG_8184.jpg

ここから、皆を見守ってくれている感じがしました(´ω`人)
IMG_8187.jpg

長居したいところですが、寒いし、暗くなるもの心配なので、戻ります!!

降りは違う道で戻ってみました。
この道の方がなだらかで良いじゃーんヾ(・∀・)ノ
IMG_8196.jpg

途中でなんだかすごい模様のある石を発見・・・。
IMG_8192.jpg

そして、メスティアの地盤も薄い石の層で、所々で粉々になっていました(´ω`人)
IMG_8198.jpg

こちらの道は、行きとは違い、とても長閑な道です(*´ω`*)
IMG_8197.jpg

メスティアの街も近付いてきたし、これなら余裕で暗くなる前に帰れるねって話しながら歩いていたら、途中で道間違ってました━(゚∀゚)━!!
IMG_8205.jpg

それで20分くらい損しましたかね(´・ω・)カワイソス

間違ってるって教えてよ、モー(-∀-)笑
IMG_8200.jpg

いや、無理ですね。
知ってます・・・はい・・・(゚∀゚)

そして、正しい道の方は、途中からやっぱり悪路でした^^;
急な下り道を、滑らないように歩くと、すごい足に負担がかかりますよねΣ(ω |||)
途中から膝がガクブルでした(´∀`*;)ゞ

まぁそれでもなんとか2時間かからないくらいで下山できました!

山の上に十字架見えますかね??
あそこに行って来たのです(*´ω`*)
IMG_8206.jpg

と、安心していたら、山を降りきった後の、街に入ってからの最後の坂道が一番辛かった(=∀=)
急な坂道だし、石畳だし。
”留めの足ガクブルロード”と命名しました(-∀-)
IMG_8209.jpg

街に戻ってくるとやはりあるのが復讐の塔。
IMG_8212.jpg

なんか、この寂れた感じのこの眺めが好きでした(´ω`人)
IMG_8213.jpg

宿に戻って一休み。
たった2時間の高低差でも、気圧の変化でペットボトルがヘコんでいましたw(゚o゚)w
IMG_8215.jpg

そして、また戻って参りましたRea Dessertヽ(´∀`)ノ笑

今夜のメニューは健康的にフレッシュサラダ!!
野菜が超盛りだくさんで嬉しいー(*´ω`*)
しかも本当に絶妙な味付けで美味しいのです(>_<)
IMG_8216.jpg

あと、チーズ入りのマッシュポテトみたいなの。
ここら辺の郷土料理だって言っていました^^
IMG_8217.jpg

ということで満喫しましたメスティアー\(^o^)/

最後に、メスティアの宿はこちら:Mziuri Guest House

バストイレ共同、ダブルのお部屋で40ラリ/泊。

市内の超便利な場所にあるし、とても綺麗です^^
すごい美人のお母さんと、超可愛い娘さんが2人います(〃▽〃)
とっても優しくて、コーヒーもご馳走してくれました^^

Wifiが途中から使えなくなったのだけが不便でしたが、まぁ山奥ですからね^^;


翌日は、メスティアから移動しましたので、その様子をお伝えします^^
また見てね!!


ブログランキングに参加中です!
本日も1クリックいただけたら嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メスティアもウシュグリ村も本当に行って良かったー(*´ω`*)

あ、メスティアは結構停電します。
でも、誰も動じません(´ω`人)
まぁ、そんなところも楽しかったです(* ´ ▽ ` *)


ところで、メスティアの山をトレッキング中の旦那氏の名言を紹介しておきます・・・。

”ここが俺のキリマンジャロだ・・・。”


・・・え(´ω`人)



コメント

非公開コメント

No title

そのチーズ入りの白いやつマズくなかったですか? 味が単調で飽きるっつーか。elarjiとかいうらしいですけど、現地ではこれがメインディッシュになるらしい

Re: No title

ジャップ猿様!
最初は美味しかったですが、確かに味は単調なので、全部は食べれませんでしたね(ノ_<)💦
これがメインディッシュはちょっと寂しいですね( ゚д゚)
日本だとハンバーグとかの付け合わせですかね(ノ_<)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。