--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/09/20

この旅ベスト1かも!?ヨーロッパ最後の秘境”ウシュグリ村”の絶景(*´ω`*)

ガマルジョバ

本日も夕飯までの間にお腹が空き過ぎてフルフルと耐えている妻です:(´◦ω◦`):
もらったヒマワリの種は無くなっちゃったし・・・><
ブログに集中して、気を紛らわせますっっ(´∀`*;)

メスティアでも十分素晴らしい自然を感じられるのですが、メスティアから45kmほど離れたところに、”ヨーロッパ最後の秘境”とも言われているウシュグリ村というところがあるということで、行ってみました(*・`ω´・)ゞ

ネットで調べていたら、公共の交通機関が入れないような悪路なので、4WDの車をチャーターして行くしか無いみたいな情報を見たので、
”えー、どうしようΣ(゚д゚|||)”
と思っていたら、普通にメスティアから行く往復送迎ツアーみたいのがありましたヾ(・∀・)ノ

こちらで取り扱っていました!!
IMG_7990.jpg

往復で30ラリ/人ということだったので、もちろんそれで行っちゃいます!

当日は朝9時集合。
宿から出たら、早速牛さんと遭遇。
お、おはようございます(;・∀・)笑
IMG_7988.jpg

集合場所に行ってみたら、全然4WDじゃなさそうな超古いバンだけど大丈夫(=∀=)??
ちなみに写真に写っている黒い服のおばちゃんが、色々なバスチケットを仕切ってます。
英語も話せるので助かります(*´ω`*)
IMG_7991.jpg

バスは、ロシア人のお姉さま、黒人のお姉さま、韓国人一家、ベトナム人の青年、我々の8人を乗せて定刻通りに出発!!

向かう途中の絶景ポイントで、車が停まってくれました。
IMG_7992.jpg

わおーヾ(o´∀`o)ノ
たぶん、5000m級の山ですよね(>_<)
IMG_7993.jpg

遠くには、メスティアではない小さな村も見えました。
IMG_7996.jpg

いやー、この時点で既に感激・・・。
IMG_7994.jpg

で、この景色を過ぎた辺りからは、噂通りの悪路。
超ガタガタの道をひたすら行きます(´ω`人)
こんな感じの、落ちたら助からないだろうななーっていうガードレールも何もない道(´ω`人)
IMG_8114.jpg

そして、所々牛さんが道を塞いでいます。
はい、すみません、通りますよーΣ(ω |||)
IMG_8111.jpg

45kmの道のりを、約2時間で到着しました。
思ったより早かったかな^^
IMG_8003.jpg

車から降りたら、え・・・なんなのここ><
IMG_8004.jpg

絶景過ぎるでしょー。゚(゚´Д`゚)゚。
IMG_8005.jpg

IMG_8007.jpg

IMG_8033.jpg

まずは人々が住んでいる村の方に行ってみます!
IMG_8009.jpg

復讐の塔がたくさんΣ(ω |||)
IMG_8020.jpg

IMG_8015.jpg

家はこんな感じの石造り。
IMG_8017.jpg

ここに住んでるってすごいなー(;゜0゜)
IMG_8019.jpg

小さな子もいたけど、学校とかあるのかな??
IMG_8014.jpg

ここで生まれ育ったら、都会になんて行けないよーΣ(゚д゚|||)
IMG_8031.jpg

こんなに雄大な大自然、久しぶりに見ました(>_<)!!
IMG_8021.jpg

IMG_8023.jpg

IMG_8025.jpg

特に、この山には心を奪われました。。。
名前がわからないのですが、ロシアとの国境付近にある5000m級の山だと思うのです><
IMG_8029.jpg

時間とともに表情が変わるから、ずーっと見ていても飽きない。
むしろ引き込まれる・・・。
IMG_8091.jpg

村には小さな教会があります。
IMG_8068.jpg

隠れちゃうくらい藁を積んだトラックが走り、
IMG_8039.jpg

牛さんも重そうな荷物を運んでいます。
IMG_8037.jpg

牛さんは村中を普通にお散歩もしています。
なので、道には牛さんの糞だらけなので、踏まないように、それだけは要注意(-∀-)
IMG_8069.jpg

カルガモさんも普通にお散歩しています(*´ω`*)
IMG_8035.jpg

これがこの村の日常。

湧き水はとーっても冷たい!!
美味しそうだけど、牛さんの糞とかに触れていない保証が無かったから飲むのは止めておいた(゚∀゚)笑
IMG_8034.jpg

村では蜂蜜も採ってるみたいでした^^
食べて見たかったなぁ!
IMG_8092.jpg

ちょっと高い丘の上にあった塔まで行ってみました!
IMG_8047.jpg

登ってる途中で振り向くと、ここでも既に絶景だし(*´ω`*)
IMG_8046.jpg

着いた!!
IMG_8055.jpg

もうね、ここからの眺めが最高でした。。。
IMG_8051.jpg

美し過ぎて幸せだよー(>_<)!!
IMG_8058.jpg

反対側は復讐の塔だらけで、これはこれで面白い^^;
IMG_8062.jpg

あとはですね、もうひたすら写真を見て欲しいです。
写真上手くはないですが、ちょっとでもウシュグリ村の雰囲気と、大自然の美しさが伝わると嬉しいです(>_<)!!
IMG_8072.jpg

IMG_8049.jpg

IMG_8075.jpg

IMG_8071.jpg

IMG_8080.jpg

IMG_8094.jpg

IMG_8096.jpg

IMG_8101.jpg

IMG_8100.jpg

IMG_8099.jpg

IMG_8103.jpg

あぁ・・・
IMG_8087.jpg

IMG_8098.jpg

ごめん。
もう私、東京には帰れないかもって思いました(-∀-)
本気で(-∀-)笑
IMG_8041.jpg

キミは良いねぇ、毎日この景色をのーんびり眺められるんだから(*´ω`*)
IMG_8106.jpg

ところで、ここら辺の地盤、すごい薄い石が何枚も重なってできているんです。
なんて言うんだっけ、こういう岩のこと。
理科で習った気がするけど忘れちゃった^^;
IMG_8107.jpg

いやー、それにしても、絶景を眺めながらのコーヒーが美味し過ぎましたΣ(ω |||)
涙が出ちゃうよ!!笑
IMG_8109.jpg

ハチャプリも超美味しかったー(*´ω`*)
IMG_8110.jpg

もちろん物価は高いけど、いいの。

本当はもっとゆっくりコーヒーを飲みたかったけど、帰りの待ち合わせの時間になっちゃったから名残惜しくも戻ります><;

ありがとうウシュグリ村ー><
さようならー><!!
IMG_8105.jpg

で、我々コーヒータイムを惜しんで約束の時間に戻ったのに、韓国人一家が、時間を過ぎても来ず、遅れてきたのに、途中で写真を撮ったりしながら、呑気に歩いてきたー( ;∀;)
マイペース過ぎるよ(゚∀。)アヒャ

それを見て、”早く来いよっ!!”みたいに怒って、足キックしてるロシア人のお姉さま(´_ゝ`)

で、帰りももちろん悪路なワケですが、急に音楽を爆音にしてノリノリになる運転手さん(´_ゝ`)
いいから、前見てちゃんと運転してー(;・∀・)
IMG_8116.jpg

次は、黒人のお姉さまが、モミの木を発見して、車を止めてと言いだし、”メリークリスマス!!”と言って車から降り、写真を撮り出しました。
モミの木が無い国に住んでいて、珍しかったのかもしれないけど、結構長いしマイペース過ぎるよ(゚∀。)アヒャ

あまりにも長いので、”レッツゴー”と言いだす韓国人。
いやいや、我々、君たちのことも待ってたからね(*´ω`*)

そんな一部始終を静かに見守るベトナム人の青年と日本人の我々。

旅に出て思いますが、外人さんって本当にマイペースと言うか、自分の主張を押し通すというか。
みんながみんなではありませんが(>_<)
でも、基本的には皆優しいので、自分の主張を言えば、結構叶えてくれるんですよね。

だから遠慮しがちな日本人は損しているような気もするけど、まぁそれが日本人の良いところかなーとも思うし、私は日本人で良かったなーとは思っておりますが(*´ω`*)
ベトナム人もどちらかと言えば遠慮する方なのかしら(*´ω`*)

まぁそんなことを思いながら、無事に帰ってきました。
着いた場所にあった謎の像(*´ω`*)
IMG_8121.jpg

で、夜はやっぱりRea Dessertへ!!
この日はチキンスープとオジャクリ(*´ω`*)
IMG_8124.jpg

あぁ、やっぱり美味しい(>_<)!!
IMG_8126.jpg

トウモロコシの粉からできたパンも絶品でありました!!
IMG_8125.jpg

いやー、大満足の一日でしたっっ(´ω`人)

では、次回はまたメスティアの様子をお伝えしますね!!
お楽しみにー☆


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます^^
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

悪路だし、行くのは大変かもですが、絶対に行ってみて欲しい場所ベスト5に入ります!!

ただし、村にある公衆トイレは、お察しの通り信じられないボットントイレです(*´ω`*)
トイレはワースト5に入ります(*´ω`*)
まぁそこは覚悟を決めて入りましょう(*´ω`*)

旦那氏は、速攻入るのを諦めておりました(*´ω`*)


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。