--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/08/24

カラフルで可愛くてとっても心躍るポルトガル”アゲダの傘祭り”に行ってみました(*´ω`*)

オラ

今日は、これまたずーっと行きたかった街に行ってこれて、大満足中の妻です(*´ω`*)
どこなのかは、後々のブログをお楽しみに・・・ヾ(o´∀`o)ノ

ブログはまだポルトガル編です!!

ポルトガル誕生の地であるギマランイスから向かったのはアゲダ(Agueda)という超田舎街!

なぜかというと、ポルトガルで一番行きたかった”傘祭り”を見に行くためです(>_<)

傘祭りとは・・・
”AgitAgueda”という芸術祭の一部で”Umbrella Sky Project”と呼ばれており、2012年から毎年7月1日~9月30日にアゲダで開催されているお祭りのことです!
もともとこの地域は日差しが強く、それを防ぐために傘を使い出したのが始まりだそう。

これまでに行かれた方の写真を見ると、それはもう心ときめくもので、ぜひ行かなければー(*´▽`*)と思っていたのです!!

ギマランイスからは、一度ポルトに戻って、そこから向かいます!
ポルト(カンパンニャ駅)からは、アヴェイロという街に行って、また乗り換える必要がありますが、同じ国鉄(CP)なので、切符はギマランイスから続きで買えました^^

7.85ユーロ/人。
思ったより安いっっヾ(o´∀`o)ノ
IMG_6560.jpg

ギマランイスからポルトの電車も1~2時間に1本しか走っていないので、着いたら帰りの時間を調べておいた方が良いかもしれませんね^^!

ポルトでは順調にアヴェイロ行きの電車に乗り換え、終点まで。
で、アヴェイロでは18時17分発の電車って切符に書いてあるけど、駅に着いたの18時15分・・・((((;゚Д゚)))))))

でもこれを逃したら、追加料金発生するかもしれないし、1時間以上電車来なそうだから、重い荷物を持って超ダッシュ((((;´・ω・`)))

幸い、すぐにホームも見つかって、なんとか間に合いました^^;
ふぅー(´∀`*;)ゞ

しかし、その電車が落書きされ過ぎてて、窓から外の景色が見えない━(゚∀゚)━!
IMG_6561.jpg

よって、駅名が見えません(=∀=)笑
アヴェイロからは、だいたい40分くらいで到着しました!!
心配な方は車内を歩き回っている車掌さんに降りる駅を伝えておきましょう^^;

でも、乗客の方も”ここがアゲダだよ”と教えてくれました^^
アゲダで降りたいとは言ってなかったけど、外国人が降りるのはこの駅くらいなんですかね^^;

無人駅です。
IMG_6564.jpg

しかも、傘祭りについてあまり詳しく調べてなくて、街を挙げての大規模なお祭りだと思ってたから、もっと人がいると思ってたし、駅にも傘が飾ってあったりして、お祭り感満載なのかと思ってたら、あまりの人のいなさと、静まり具合に、
”え・・・本当に傘祭りやってるの、この駅で合ってるよね・・・”
と心配になった夫婦なのでした(´∀`*;)ゞ

そして、夜もレストランとかにたくさん人がいて、盛り上がってると思ってたから、アゲダの街に宿を予約していたのですね!

ホテルは街の中心部と反対側。
心配を残したまま、ひとまずホテルに向かいます・・・。

で、街に繰り出す!!

駅を過ぎたら、一応傘祭りはやってるっぽい雰囲気(>_<)!
IMG_6565.jpg

でも、誰もいない^^笑
寂しい感じで教会とか、
IMG_6566.jpg

独特な形の建物が建ってる(*´ω`*)
IMG_6570.jpg

しかし、もう少し奥へ行くとちらほらと傘が・・・。
IMG_6569.jpg

結構な確率で傘壊れてるYO(=∀=)
IMG_6567.jpg

IMG_6572.jpg

IMG_6579.jpg

で、やってる通りを発見しましたー(>_<)!!
良かったー(>_<)
IMG_6577.jpg

おおー(>_<)
IMG_6576.jpg

可愛いー(*´▽`*)
IMG_6582.jpg

でも、もう暗くなってるので、ちゃんと見るのは翌日に!

それにしても、祭り期間だというのに、レストランとかお店とか、ぜーんぶ閉まってる(゚∀゚)笑
IMG_6573.jpg

やっと見つけた開いてるバー。
食事は1種類だけどあるってことだったので、ここで食べることに^^
IMG_6584.jpg

IMG_6585.jpg

このバーが、別に劇的に美味しいとかでは無いのですが、お店の皆様が本当に良い方で、ほーんとうに居心地の良いバーだったのでした^^!!
しかも、全部で7ユーロいかないという激安・・・
田舎は安いのですねー(>_<)

そして、全く知らなかったのですが、アゲダは、サンティアゴ・デ・コンポステーラに向かう巡礼の道が通っているのですね(*'▽')
このような案内板がありました!
まったく巡礼する気なさそうな旦那氏が写ってしまった(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
IMG_6587.jpg

で、翌日は晴れましたー(>_<)
ので、街を散策!!
街は本当にこじんまりとした何もない街(*´ω`*)
IMG_6589.jpg

でも、巡礼路だからか、教会や十字架はたくさんありました!
IMG_6593.jpg

IMG_6591.jpg

IMG_6595.jpg

この階段、振り返ったら可愛かったー(*´▽`*)
IMG_6596.jpg

そうそう!
なんか、アゲダの街は、傘以外にもアーティスティックなところが多かったのです(*´ω`*)
IMG_6644.jpg

IMG_6645.jpg

そして傘の道へ!
IMG_6602.jpg

やっぱり何度見ても可愛いー(>_<)
IMG_6607.jpg

なんて写真映えする景色!!
IMG_6600.jpg

ので、ひたすら傘の写真をどうぞー(*´▽`*)
IMG_6605.jpg

IMG_6611.jpg

IMG_6624.jpg

IMG_6616.jpg

IMG_6641.jpg

透明の傘だと、地面にも傘の模様が写りこんで、とっても素敵です。゚(゚^∀^゚)σ。゚
IMG_6642.jpg

良いです(*´ω`*)
IMG_6640.jpg

IMG_6638.jpg

IMG_6639.jpg

IMG_6625.jpg

なんかカッコいい(´∀`σ)σ
IMG_6626.jpg

あと、この街で??ポルトガルで?有名なお菓子らしいので食べてみました、こちら!
IMG_6627.jpg

周りは最中みたいで、中は黄身が多めのカスタード(*´ω`*)
ちょっと日本を思い出すお菓子でした\(^o^)/

で、また可愛い階段を発見.゚+.(・∀・)゚+.
IMG_6633.jpg

傘が飾られているのは本当にごく一部で、思っていたよりも小規模過ぎて、ビックリしたけど、これは来てみて本当に良かったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_6630.jpg

満足して、次の街リスボンに向かいます!!


最後にアゲダのホテルはこちら:レジデンシャル セレステ

専用バストイレ、朝食付き、ツインのお部屋で49.9ユーロ/泊。
街にはあんまり宿泊施設なくて、これでも安い方だったよー((((;゚Д゚)))))))

駅から徒歩10分くらい。
市内中心部からは700mくらい離れてるけど、歩けるのでね^^
朝食はとても美味しかったです☆

夜は全然盛り上がっていなかったので(-∀-)笑
ポルトからリスボンに向かう間に寄っても良かったのかも(>_<;
でも、素敵なバーに出会えて良かったし、宿代は高くても、食費は安かったのでトータルしたら一緒くらいでしたかね^^
なので結果オーライ!!

ではでは次回はリスボン編をお送りします(^^♪
また見てね!!


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます^^
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ベスト写真はこれかなーヾ(o´∀`o)ノ
可愛いでしょ??


旦那氏は今頃、ずーっとベッドの上で過ごしているんじゃないかと想像しております(*´ω`*)



コメント

非公開コメント

傘まつりに行きたくなりますね

今日も素敵な傘まつりのブログありがとうございます。

カラフルな街の演出が、暮らしている人のおもてなしの気持ちが伝わってきます、

こちらは、ステンドグラスが好きで、傘を通った光のやわらかさにも新たな感銘を受けました。

少し気になること・・・

はやく、ご主人さまを引きずって、旅を楽しんでくださいね(笑)

Re: 傘まつりに行きたくなりますね

amasagiさま!

コメントありがとうございます^^
傘祭りの雰囲気が伝わって嬉しいです(*´ω`*)

透明な傘の景色は、確かにステンドグラスと通ずるものがあるかもです^^!

はい!
今日からまたバンバン旦那氏を引きずりますっっ(*'▽')笑

可愛い〜!

いや〜っ!可愛い!可愛い!傘可愛いよ〜。(*^_^*)。傘はどんな状態で空に浮いてるんですか?ぶら下がってる感じるなのかな…可愛すぎて…何枚も傘の写真保存してしまったよ…(*^^*)

Re: 可愛い〜!

まゆみさま!
そうなんです(*´ω`*)本当に可愛かったのです(*´ω`*)!!

傘は、先端に穴を開けて、そこに紐を通して吊り下げられていましたっ( `ー´)ノ

写真気に入っていただけて、行った甲斐があります(*´ω`*)!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。