--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/12/31

アフリカで憧れのサファリツアーに参加してみました~4・5日目:マサイマラでサファリを満喫してナイロビへ戻ってきました^^~

ジャンボ

今年は夢だった世界一周旅行に出ることができて、とても素敵な一年だった妻(&旦那氏)です(*^_^*)
読みにくいブログですが、いつも読んでいただきてありがとうございます(>_<)
今年も大変お世話になりました^^
来年も、どうぞ宜しくお願い致します(>_<)!!

そんな大晦日ではありますが、ブログはまだマサイマラのサファリ編を続けさせていただきますw(゚o゚)w

ランチを食べ終わると、ガイドさんが”急いで!!”とΣ(゚Θ゚)
きっと何か動物がいたに違いない(>_<)

急いで車に乗り込み、猛スピードで向かった先にいたのは、木の上で休憩中のヒョウでした(ノ_<)
カッコいいー(>_<)
IMG_3951_201612290732499e1.jpg

仕草は猫みたいなのですが・・・食べかけの動物が横にあって、何とも言えません(°_°)
IMG_3953.jpg

また違う道を行きまして、大きなガゼル!!
喉の辺りがヒラヒラしているんですねw(゚o゚)w
IMG_3956_20161229073253eeb.jpg

お次は、顔の青い鳥の群れが(>_<)
IMG_3958_20161229073258136.jpg

水辺には別の鳥。
後ろの一本木もアフリカっぽくて良い感じです^^
IMG_3961_20161229073254be1.jpg

また、雄大な大自然の中を動物を探して走ります(*・`ω´・)ゞ
IMG_3962.jpg

・・・と、また無線を受けて急いで向かった先にいたのはチーター(>_<)!!
IMG_3965.jpg

しかも、子供も一緒でしたー(^-^)/
IMG_3971_20161229073705cac.jpg

ヒョウとは模様とか大きさが違いますね!!
チーターもカッコいいなぁ(*・`ω´・)ゞ
IMG_3978_201612290737107f7.jpg

お次はイグアナ!?!?
IMG_3979.jpg

すごい大きさのヤツでしたΣ(゚д゚|||)
IMG_3981_20161229073931fc3.jpg

信じられないことに、もう見慣れてしまったバッファロー(´ω`人)
IMG_3988_20161229073925ae2.jpg

あ!!
ちょっと遠いけど、ハイエナがいたΣ(゚Θ゚)
IMG_3989_2016122907392730b.jpg

この木になっている不思議な実から、ローカルアルコールが作られるんだって^^
IMG_3997.jpg

飲んで見たかったなぁ!?
IMG_3998.jpg

最後、帰り際に出会えたのはまたキリン!!
IMG_4001.jpg

キリンは何度見ても感動します(*^_^*)
IMG_4004.jpg

IMG_4008_201612290740044c7.jpg

こうやってみると、恐竜みたいですね^^;
IMG_4010.jpg

ということで、ナクル湖と合わせて、今日でアフリカサファリのBig5(ライオン、サイ、バッファロー、ゾウ、ヒョウ)を見ることができて、大満足のサファリでしたヾ(o´∀`o)ノ

宿に戻る途中、ダラけきってるマサイ族の方々(´ω`人)
IMG_4015.jpg

ここはマサイの村。
入るには別途10ドル/人かかるということだったので今回は行きませんでした^^;
IMG_4016_20161229074050963.jpg

マサイの子供達^^
IMG_4017_201612290740520ac.jpg

マサイの女性も働き者なんですねw(゚o゚)w
IMG_4023_20161229074054c11.jpg

そして、翌日!!
綺麗な朝日を眺めまして・・・
IMG_4025_20161229074054f81.jpg

朝、最後のゲームドライブ(>_<;
ジャッカルを初めて近くで見れましたー\(^o^)/
IMG_4027_2016122907405646b.jpg

木に止まってるスターリンも!!
IMG_4035.jpg

すごい立派な角を持ったインパラのオスも^^
IMG_4040.jpg

IMG_4041.jpg

朝日に照らされ、黄金の身体で美しいですね(* ´ ▽ ` *)
IMG_4042.jpg

ハイエナもすごい近くで見れましたーw(゚o゚)w
思ったより大きかったし、ちょっと不細工^^;
IMG_4048.jpg

遠いけど、見納めのライオン(ノ_<)
IMG_4053_201612290742384c3.jpg

初日に見たのとは別のキリンの亡骸。
これはまだ新しいのか、すんごい死臭がしました><;
やっぱり皮は残っています。。。
IMG_4055_201612290742397ce.jpg

で、最後の最後に車が猛スピードで向かった先にいたのはサイでした!!
けど、もう遠くに行っちゃってたー(>_<;
マサイマラにもサイがいるなんで知らなかったw(゚o゚)w
IMG_4058.jpg

ということで、本当にサファリは終了です(ノ_<)
IMG_4061.jpg

ライオンの捕食シーン、ヌーの大移動・・・等々、まだまだ見たいものはありますが、時期的なものもあるし、何よりすごい広さの大自然の中で望み通りの景色に出会える確率なんて、すごい低いですもんね((´・ω・`;))
その中で、会いたかった動物達にたくさん出会うことができたので、サファリに参加して本当に良かったです(*^_^*)

さようなら、マサイマラー!!!
IMG_4069_201612290743063ab.jpg

最後は、観光客に押し売りをするマサイの女性達^^;
ファッションがすごいなぁΣ(゚д゚|||)
IMG_4068_20161229074241112.jpg

ではでは、ナイロビに戻ります。

途中で近寄ってきた子供達^^
なんかちょーだいのポーズ!?
IMG_4071_20161229074308747.jpg

ちなみに道は結構オフロードです。
やはり4WD車が欲しい^^;
IMG_4073.jpg

途中休憩の場所でも、カラフルな鳥たちが(>_<)
IMG_4079_2016122907431487b.jpg

IMG_4080.jpg

巣が可愛いw(゚o゚)w
IMG_4081_20161229074441330.jpg

ここら辺は、バイカーの方もたくさんいましたよ!!
IMG_4086_20161229074435412.jpg

最後の昼食ー(*゚Q゚*)
美味しいのですが、ほとんどメニュー一緒なのが^^;
IMG_4087_20161229074440f13.jpg

これは、ケニアで一番古い教会なんだそうですΣ(ω |||)
幹線道路沿いの、”なぜこんな場所に!?”ってところにありました^^;
IMG_4088_20161229074442826.jpg

で、ナイロビ市内に戻ってきました!!
IMG_4090_2016122907444277a.jpg

やっぱり都会ですね。
IMG_4091.jpg

市内は渋滞がすごいです・・・。
IMG_4094_201612290745086ff.jpg

ちなみに、車の窓を開けて写真を撮っていたら、ガイドさんから”カメラを盗られるから気を付けて!大事な思い出も失っちゃうよ!”と言われました・・・。
そんなに治安悪いんですね^^;
IMG_4096.jpg

普通の都会に見えるんですけどね!?
IMG_4097.jpg

IMG_4099_201612290745143be.jpg

まぁ無事にニューケニアロッジに戻って来れて何より^^
あー、なんだかんだ楽しい5日間でした♪
ガイドさんも、本当に気が利くとっても優しい方で、たくさん動物も見つけてくれて、本当にありがとうございました(>_<)!!

では、サファリも満喫したので、明日はもうタンザニアに向かっちゃいます(*・`ω´・)ゞ
なんですけど、ネットが無いので、ブログがちょっと止まってしまいそうです><;
来年の更新まで少々お待ち下さい(>_<;

ではでは、皆様良いお年をー(^-^)/


ブログランキングに参加中です(>_<)
今年も応援いただきありがとうごさいました!!
本当に励みになりました^^
今年最後の1ポチっといただけると嬉しいです♥
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ケニアは物価も高いし、エチオピアとの差が凄かった・・・^^;
ちょっと治安は悪いかもですが、みんな英語も話せるし、最低限のことに気を付けていれば、旅行しやすい国なんじゃないかと!!

そして、サファリツアーはなかなかお高いですが、とってもオススメです(>_<)
タンザニアでは行っていないので比較できませんが、ケニア側でも十分たくさんの動物に出会えましたよ☆
アフリカに来たらぜひぜひ参加してみて下さい♪

旦那氏の今年最後の一言・・・
”来年は、鬼嫁が知的で寛大になりますように・・・。”

━━━━(゚д゚;)━━━━!!


スポンサーサイト

2016/12/30

アフリカで憧れのサファリツアーに参加してみました~4日目:引き続きマサイマラでゲームドライブ♪~

ジャンボ

予約投稿が全然間に合わなそうな妻です><;
近々ブログが途切れてしまうかもで申し訳ないですが、新年もどうぞ宜しくお願い致しますー><;

本日もマサイマラで1日サファリヾ(o´∀`o)ノ

宿の門番さんもマサイ族の方ですよーw(゚o゚)w
IMG_3739_20161228225808d7a.jpg

ちなみにサファリカーはこんな感じで、天井が開くので、ここからたくさんの動物を見ることができます^^
TOYOTAのHIACEです♪
あらゆるところで日本車が活躍しているのは嬉しいですね!!
IMG_3740.jpg

国立公園に向かう途中、マサイ族の方が羊をリードで散歩させてました!?
IMG_3742.jpg

そして国立公園に入ったら、本日も早速キリンに遭遇(>_<)
IMG_3745_20161228225814d04.jpg

バンビみたいな可愛い子もいましたw(゚o゚)w
IMG_3747.jpg

と、ここで、(動物の名前を忘れてしまったのですが)草食動物の子供がジャッカルに狙われている場面に遭遇><
IMG_3749_2016122823092317b.jpg

なのですが、お母さんは結構知らんぷり^^;
IMG_3751_20161228230914fc8.jpg

危ないー><;
と思ったら、ここはさすがにお母さんが角で反撃!!
IMG_3752.jpg

無事にお母さんが勝ちました。
良かった・・・(;゜0゜)
って、どうしても弱い方を応援してしまいますが、ジャッカルは食を失ったので生命の危機ですよね・・・。
自然の世界は厳しいです。
IMG_3756_20161228230907e2f.jpg

今度は近くで見れた大きなガゼル!!
IMG_3760_2016122823125335a.jpg

背中の模様がちょっと奇妙^^;
IMG_3758.jpg

今度はライオンのカップルがいましたー(>_<)
ちゃんと起きてます!!
IMG_3761.jpg

近くには、食された残骸かしら・・・。
IMG_3786.jpg

カッコいいオス(*・`ω´・)ゞ
IMG_3766_20161228231257372.jpg

ガイドさん曰く、このカップルはこれから交尾をするところなんだそうです。
しかし、眠そうなメス^^;
IMG_3768_20161228231255097.jpg

欠伸が出ちゃうわ(=∀=)
IMG_3770_20161228231602a7b.jpg

だって、なかなかオスが迫って来ないから暇なのよねーo(o・`з・´o)ノ
IMG_3771_20161228231605063.jpg

もうメスの方から迫っちゃいます(°_°)
IMG_3773_201612282316053c1.jpg

でも、オスの何かが気に入らなかったのか、メスライオンが怒って、失敗に終わりました・・・^^;
IMG_3782_20161228231603b08.jpg

”何がダメだったんだー(゚д゚)”と叫んでいるかのようなオス^^;
IMG_3780_201612282316098a2.jpg

”・・・ねぇ、何がダメだったの??”とチラ見(-∀-)
IMG_3787.jpg

”あ~ぁ、まったく退屈な男だわ・・・”と言うかのように欠伸を連発するメス(´ω`人)
IMG_3789_201612282318290eb.jpg

と、2回目のトライ!!
頑張れオスよ!!!
IMG_3791.jpg

しかーし、今度も何かが気に入らなかったらしく、ダラーンと拒絶するメス(=∀=)
IMG_3793.jpg

何がダメなんだー((((;゚Д゚)))))))
IMG_3794.jpg

ちゃんとしてよね、全く(*`・з・´)
IMG_3800.jpg

オスさん、カッコいいんですけどね^^;
IMG_3805.jpg

ちなみに、ライオンって顔にすごい数のハエが付いているんですねΣ(ω |||)
よく耐えられるなぁ(;゜0゜)
IMG_3806_20161228232330cb8.jpg

で、3回目のトライーw(゚o゚)w
IMG_3811.jpg

・・・も、何かがお気に召さなかったようです^^;
IMG_3813.jpg

一度キョリを置いてからの・・・
IMG_3817_201612282327238d1.jpg

4回目のトライーΣ(ω |||)笑
IMG_3820.jpg

ちなみに、我々の車、マサイのおばちゃんを家まで送り届け中なんです(-∀-)
ライオンさんの交尾がなかなかうまくいかないから、ひたすら待たされるマサイのおばちゃん^^;
このおばちゃんにとってはよくある光景なのかしら!?
待たせてすみませんねぇ^^;
IMG_3822.jpg

そして、結局最後まで成功しなかったのでした^^;
オスさん残念Σ(´Д`*)
長いライオン劇場にお付き合いいただき、ありがとうございました^^;
IMG_3823_201612282327193b4.jpg

続いて向かった先では、他のツアーの車がスタックしていましたΣ(ω |||)
IMG_3830.jpg

後ろからみんなで押すものの、前輪が泥沼にはまっているのに、後輪駆動の車なので意味なし^^;
というか、こんな場所に4WDでは無い車で来るって、よく考えたらすごいですね(=∀=)
IMG_3831.jpg

最終的には、別の車で引っ張って、なんとか抜け出せたのでした。
これもサファリの楽しみの一部!?
IMG_3832_201612282334298b2.jpg

ちなみにハマっていたのはこんな場所。
絶対に4WD車が必要です^^;
IMG_3833.jpg

泥沼を抜けた先にも、インパラのような、ガゼルのような動物が(>_<)
IMG_3835.jpg

ちなみに、その先にはマサイ族の方がお土産を売っている場所が・・・。
こんな場所で誰が買うんだろう^^;
そして、ライオンとかに襲われる危険性は・・・って思いましたが、マサイ族の方の視力は15.0とからしいですね(°_°)
何km先まで見えるのかしらΣ(゚д゚|||)
IMG_3837_201612282337245a7.jpg

さらに走ると、ナクル湖でも見た野ブタが(>_<)
マサイマラで見ると、より小さく見えて、可愛いなぁ^^
IMG_3838_2016122823373157f.jpg

そして、その先にいたのは、これまたBig5の一つであるゾウー(ノ_<)
IMG_3847.jpg

これまでにゾウはたくさん見たことありますが、大草原の中にいるゾウはなんだか新鮮です^^
IMG_3851.jpg

しかもしかも、その先で発見したのは、またまたBig5の一つであるヒョウーw(゚o゚)w
IMG_3864.jpg

すぐにいなくなってしまったので、後ろ姿だけでしたが、見れたのは我々の車だけだったので、すごい幸運(>_<)
IMG_3865.jpg

その後には、バッファローにも会えたし^^
IMG_3867_201612282339347c3.jpg

すごい近くでシマウマにも会えたし(>_<)
IMG_3870.jpg

またゾウにも!!
IMG_3888.jpg

今度は家族ですね^^
IMG_3890_2016122823432093e.jpg

子ゾウさんが、とっても可愛かったです(*゚Q゚*)
IMG_3891.jpg

その後は、アフリカを感じさせる鳥達もたくさん!!
IMG_3894_20161228234320459.jpg

IMG_3898.jpg

ここでもダチョウに遭遇できましたし!!
IMG_3904_20161228234324e95.jpg

お昼寝中のメスライオン達もw(゚o゚)w
IMG_3909_20161228234550590.jpg

IMG_3911_20161228234546d48.jpg

本当に、気持ち良さそうに眠るんですよね(´ω`人)
IMG_3912_20161228234547812.jpg

この大きなガゼルは、この土の上が気に入ったらしく、乗っている姿がとても可愛かったです^^;
IMG_3914_20161228234549998.jpg

その後、タンザニアとの国境を流れるマラ川へ。
これ、何だかわかりますか!?!?
IMG_3915.jpg

岩ではなくて、カバなんですよーヾ(o´∀`o)ノ
暑いのか、全然水から上がってきてくれませんでしたが(>_<;
IMG_3921_20161228234815da4.jpg

マラ川の水を飲みに来たのであろう、キリンもたくさんいましたw(゚o゚)w
IMG_3922.jpg

IMG_3925_20161228234819a5f.jpg

この写真のキリンがカッコ良過ぎてお気に入りです(*´ω`*)
IMG_3927.jpg

IMG_3930_20161228234820fc8.jpg

ちなみに、マラ川を越えた先は、タンザニアのセレンゲティ国立公園ですw(゚o゚)w
IMG_3933_20161228235015e6f.jpg

近くには、またホオジロカンムリヅルが!!
写真には撮れなかったのですが、羽を広げた姿は、大きくて、とれも雄大な感じでした(>_<)
IMG_3935_201612282350250f1.jpg

ちなみに、このマラ川には、ワニもウヨウヨいるんですよ><
IMG_3940_201612282350240db.jpg

我々から見るとわかるのですが、動物から見たら岩と一緒に見えるのかな!?
IMG_3946.jpg

水を飲むのも命賭けなんですね><;
IMG_3947.jpg

そんな大自然の厳しさも感じることができた午前中のゲームドライブでした。。。

ということで、ここでいったんランチ休憩♪
ライオンもいるかもしれない場所でピクニックーヽ( ´_`)丿
IMG_3948.jpg

トイレはここで青空トイレなのですが、あまり遠くに行かないように言われました(°_°)
ドキドキですね!?

・・・と、午後もまだまだサファリが続くので、続きはまた次回にー(>_<)
また見てね♪


ブログランキングに参加中です!!
いつもありがとうございます☆
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ライオンは寝ているより動いている姿がやはりカッコいいです(*・`ω´・)ゞ

旦那氏も、キリンに続き、ここでもちゃんと立って写真を撮っておりましたヾ(o´∀`o)ノ



2016/12/29

アフリカで憧れのサファリツアーに参加してみました~3日目:マサイマラでゲームドライブ♪~

ジャンボ

本日からまたネット環境にいなくなる妻(&旦那氏)です(>_<;
そして気付いたらもう今年も残り僅かですねー(゚д゚)
ビックリ!!

さて、本日はマサイマラ国立公園に向かいます(*・`ω´・)ゞ

また朝7時くらいにホテルを出発。
そして、これまでは我々2人のプライベートツアーでしたが、今日からは2人と合流します!!

その2人はナイロビから来るので、途中の合流ポイントで休憩がてら待ちます(´ω`人)
そこにあった(・・・というかケニアにたくさんあるのですが)サボテンみたいな木みたいな植物がすごい(゚д゚)
IMG_3630.jpg

しかも結構な大きさ!!
IMG_3634.jpg

これはバナナかな??
アフリカのバナナ、とっても美味しいです^^♪
IMG_3635.jpg

そんなこんなしているうちに2人と合流♪
なんと2人とも日本人でした^^
ユースケ君とショータ君。
ということで、4人になって、改めてマサイマラに向けて出発(*・`ω´・)ゞ

途中の街でランチ休憩を挟んだりしながら、15時くらいにマサイマラに到着しました。

本日の宿からはテント泊と聞いていたのですが、想像よりもすごい立派Σ(゚д゚|||)
IMG_3637_2016122821342240f.jpg

中はちゃんとベッドまであるんですよw(゚o゚)w
蚊帳も付いてるし!!
専用のシャワーと洋式トイレまで完備Σ(ω |||)
ここでもエチオピアとの違いを思い知りました(-∀-)笑
IMG_3636.jpg

着いたら早速、夕方のゲームドライブに♪
その途中にマサイ族の方がいたー!!
本当に真っ赤なマサイのマントを羽織っているんだなぁ(´ω`人)
IMG_3639.jpg

そして、国立公園に入ったら早速ヌーがw(゚o゚)w
ヌーって、英語ではワイルドビーストって言うみたいです。
”野生の野獣”ってかっこ良過ぎますねw( ̄o ̄)w
IMG_3642.jpg

それにしても、ヌーって顔が真っ黒なんですね(;゜0゜)
知らなかった・・・。
IMG_3649_2016122821374613a.jpg

IMG_3668_20161228215008885.jpg

これはインパラだったかな??
ナクル湖でたくさん会ったので感動が薄まっている・・・ごめんね^^;
IMG_3643_20161228213727d8a.jpg

こちらはトムソンガゼルだ(>_<)
IMG_3644.jpg

そ・・・そして、ふと横を見たらキリンがいたー(>_<)
IMG_3654_20161228214539b89.jpg

か・・・可愛い(*´ω`*)
IMG_3657.jpg

可愛いー(>_<)
IMG_3662.jpg

あ・・・気付かれた・・・。
IMG_3661_20161228214542801.jpg

なんだろう・・・動物園ではたくさん見たことあるはずなのに、自然の中にいるキリンに出会ったら、すごい感動しました(>_<)
そして、思ったよりも小さく感じたのは、アフリカの大地が広いからかな??
IMG_3659_2016122821454611c.jpg

もちろんシマウマもいますよ!!
シマウマもナクル湖でたくさん見たので、いても普通になってくるのがすごい・・・。
IMG_3666_20161228215003121.jpg

こちらはワイルドダックだって!!
目の周りが赤いw(゚o゚)w
IMG_3669.jpg

そして、ひたすらアフリカだなーという景色が続きます。
この広い大自然の中で、動物に会えるのってすごい確率ですよね(゚д゚)
IMG_3670.jpg

こちらは食べられたバッファロー・・・。
これ以外にも、国立公園内には白骨がゴロゴロしていました・・・。
弱肉強食の世界をひしひしと感じました。。。
IMG_3672.jpg

あ!ジャッカルだ!!
IMG_3674.jpg

やっぱり動きが速いので、後ろ姿しか見れませんでした><
IMG_3675_201612282154054eb.jpg

お、またキリンだw(゚o゚)w
いやー・・・アフリカにいるんだなぁって何度も思います^^
IMG_3676.jpg

と思っていたら、急に車が猛スピードでどこかに向かいだしました(;゜0゜)
着いた先にいたのは・・・
Big5の一つ、ライオンだー(>_<)!!
IMG_3678_20161228215416e99.jpg

ライオンは夜行性なので、みんな寝てます。
IMG_3679.jpg

それにしても、この何も恐れるものは無いというほどの爆睡具合。
さすが百獣の王ですね((´・ω・`;))
IMG_3681_20161228215740c36.jpg

気持ち良さそうに寝てますねぇ(´ω`人)
IMG_3683_20161228215741692.jpg

ちなみに、ガイドさん同士で動物がいる場所の情報を共有し合っているので、誰かが見つけると、どんどん他の車も集まってきますΣ(゚Θ゚)
もうそろそろで起きるかもってことで、こんな感じでみんなで待ちましたが、ライオンは起きてくれませんでした^^;
明日は起きているライオンに出会えるかな!?
IMG_3689.jpg

お次はバッファロー!!
こちらもナクル湖でたくさん会ったので、いても普通になってくる^^;
IMG_3695_201612282200499f2.jpg

国立公園内にもアリ塚がたくさんあります。
その前にはまた動物の白骨が・・・(°_°)
IMG_3702_20161228220035fdb.jpg

地面に顔を突っ込み過ぎの鳥さんが愛しい(´ω`人)笑
IMG_3698_201612282200542e6.jpg

続いて訪れた場所にあったのはキリンの死骸。
このキリンは4ヶ月前に、キリン同士の戦いに敗れて亡くなったそうです(°_°)
IMG_3704.jpg

首の骨がポッキリと折れています・・・。
ちなみに、キリンの皮膚は非常に丈夫なので、中のお肉だけ食べられて、皮は残っているんだそうです。
IMG_3706_20161228220348e7d.jpg

こちらは、一番大きなガゼルだと言っていた気が(>_<)
後ろの木と合わせて、やっぱりアフリカだなぁと感じます(´ω`人)
IMG_3709_20161228220332a6f.jpg

だんだんと日が沈んで来ました。
ちょっと暗くなってしまいましたが、インパラの群れ。
IMG_3716.jpg

ヌーの群れもいましたよ!!
IMG_3717.jpg

引き締まった身体がカッコいいなぁ(>_<)
IMG_3720.jpg

ということで、本日のゲームドライブは終了!!
帰り際に見た夕日がとても美しかったです(>_<)
IMG_3726_201612282206386e0.jpg

IMG_3730.jpg

宿では綺麗なお花が迎えてくれました^^
IMG_3737.jpg

そして本日の夕食。
ここでも普通に美味しい料理が出てきて嬉しいな♪
IMG_3738_201612282206546aa.jpg

明日もまたマサイマラ(>_<)
明日は1日時間があるので、今日よりもたくさんの動物に会えるかな\(^o^)/
お楽しみにー☆


ブログランキングに参加中です^^
いつも応援ありがとうございます!
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ライオンよりもキリンの方がテンション上がったなぁ(>_<)
なんでだろう!?

サファリ中、ほとんど座っていた旦那氏も(←え!?)、キリンの時は立ち上がって写真を撮っておりました(=∀=)笑



2016/12/28

アフリカで憧れのサファリツアーに参加してみました~2日目:ボゴリア湖でフラミンゴの大群に会えるか(>_<)!?~

ジャンボ

気が付いたら、足が傷だらけになっていた妻です(´ω`人)
日本に帰ったら綺麗に傷跡が消えるかしら(゚д゚)

さて、本日はサファリツアー1番の目的!!
ボゴリア湖にフラミンゴの大群を見に行きます(*・`ω´・)ゞ

ナクル湖のホテルを朝7時に出発♪

ナクル湖の街にはショッピングモールなんかもあって、意外と都会!?
IMG_3499.jpg

途中で、赤道=EQUATORを通過w(゚o゚)w
って、こんな看板があるだけで意外とこじんまりしているのですが^^;
IMG_3511.jpg

私は今、南半球にいます!!
IMG_3512_20161228180725a96.jpg

はい、北半球に入りました~ヾ(o´∀`o)ノ
っていう、遊びをしただけで終了しました(笑)
IMG_3513.jpg

次は、南米でまた赤道を通過するはずです!!

ところで、ケニアに入ってから、写真の後ろの方に写っているような、サボテンから細い木が伸びている植物を結構見かけるのですが、ちょっと不気味です(°_°)
そして、子供はタイヤを転がして、戦後の日本みたいな遊びをしていますね^^
IMG_3508_201612281807276e8.jpg

そんな景色を眺めているうちに、ボゴリア湖の国立公園に到着。
すごいアリ塚がお出迎えしてくれますw(゚o゚)w
IMG_3518.jpg

国立公園に入ったら、亀に遭遇^^
地面暑いだろうに・・・干からびないようにね(゚д゚)
IMG_3519.jpg

そして、車でさらに奥に進むと、ボゴリア湖畔に到着(´ω`人)
水面にピンクい塊が見えます(>_<)
IMG_3557.jpg

全部フラミンゴなんですよー(>_<)!!
なんですけど、思っていたよりも遠いー( ;∀;)
IMG_3558.jpg

もっと近くで見れると思っていた(>_<;
本当に信じられない数のフラミンゴがいるので、すごいのですが、期待値が高過ぎるってダメですね^^;
IMG_3560.jpg

いや、まぁ、近くで見たいなら動物園に行けって話ですよね・・・((´・ω・`;))
ということで、可能な限り近付ける場所を探して湖畔を歩き回り、フラミンゴを観察(ノ_<)
IMG_3564_201612281838132e9.jpg

ここと、山の裏側にいるのも合わせると、ボゴリア湖には約5万羽のフラミンゴがいるんだそうですw(゚o゚)w
IMG_3522.jpg

フラミンゴの身体がピンク色なのは、餌の影響とのことですが、やはり美しいです^^
IMG_3532.jpg

IMG_3543.jpg

IMG_3535.jpg

足も長くてモデルさんみたい!!
IMG_3544_20161228182639e84.jpg

IMG_3541_20161228182639724.jpg

IMG_3531_20161228182132849.jpg

IMG_3524.jpg

そして、フラミンゴが飛んでいる姿は圧巻でした(>_<)!!
IMG_3521_20161228181714a89.jpg

IMG_3526_20161228182130d87.jpg

IMG_3525_20161228182128731.jpg

飛び立つ瞬間。
羽の内側の方が、よりピンク色なんですねw(゚o゚)w
IMG_3546.jpg

IMG_3548_201612281834555eb.jpg

IMG_3547_20161228183453023.jpg

IMG_3527.jpg

IMG_3553.jpg

ちなみに、近くにはダチョウもいましたΣ(ω |||)
動物園以外で、こんなに近くで見たのは初めて。。。
IMG_3569.jpg

暑いのか、羽がだらーんとなってますが、凛々しいお顔でカッコいいです(´ω`人)
IMG_3571_20161228183819220.jpg

結構長い時間いたのですが、そろそろフラミンゴともお別れの時間です。
IMG_3581.jpg

IMG_3583_20161228184056d74.jpg

一列になって飛んでいるのを遠くから見ると、線のようで面白かったです^^
IMG_3592.jpg

予想より遠くからしか見れなくて、最初はちょっとがっかりしましたが!?
こんなにたくさんのフラミンゴを見ることは人生においてあまり無いはずなので、訪れてみて良かったです(>_<)
IMG_3575_20161228184054c3d.jpg

IMG_3602.jpg

ということで、国立公園を後にしまして、今日のランチは国立公園近くでピクニック♪
ランチボックス、炭水化物ばっかりなのですが^^;
IMG_3609.jpg

いただきまーすo(^▽^)o
IMG_3610.jpg

食べていたら、またまたいろんな動物達がw(゚o゚)w
青い鳥スターリンもいました!!
こんなに簡単に幸せの青い鳥が見つかるとは^^;
IMG_3614.jpg

別の鳥も(>_<)
こちらは日本でも見たことある気がします!?
IMG_3617_2016122818431479b.jpg

しばらくしたら、ランチに牛さんも参加^^;
IMG_3616.jpg

近くではめっちゃダラけきってるワンちゃんと鶏さんが^^;
IMG_3619.jpg

日陰でお休み中の猿もいたし、本当に動物天国ですね(>_<)
IMG_3621.jpg

そして、ランチを食べた後はまた車に乗って、すごい早目にナクル湖のホテルに戻ってきました。
なので、もう少し朝寝坊しても良かったんじゃ!?って思いましたが、まぁホテルでネットをしながらゆっくりできたので良いか^^;

夕方、ナクル湖の街の治安が良くわからなかったので、ちょっとだけホテルの付近をお散歩。
IMG_3625.jpg

スーパーに行ってみましたが、ケニアは物価が高いですねー(;゜0゜)
IMG_3626.jpg

ビールが飲みたかったのですが、スーパーでも1缶165シリング≒170円くらいしたので諦め><;
我慢して、ハマりにハマっているこちらの飲み物を購入♪
すごいキツめのジンジャーとレモン味なので、苦手な方も多いようですが!?
IMG_3627_20161228184545607.jpg

そして夕食ー♪
まぁ昨日とほぼ同じメニューなんですけどね^^;笑
IMG_3628.jpg

ということで、ちょっと遠かったけど、念願のフラミンゴの大群を無事に見ることができて良かったです^^

明日は、マサイマラに向かいます!!
マサイマラのゲームドライブでも、たくさんの動物に会えるかな(>_<)!?
続きは次回をお楽しみにー(^-^)/


ブログランキングに参加中です(*・`ω´・)ゞ
いつもありがとうございます!!
本日も応援の1ポチっといただけたら喜びます^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

超望遠の大砲カメラがあったら、より楽しかっただろうなー(>_<;
数は少ないですが、ナクル湖のフラミンゴの方が近くで見れましたね!!

無気力旦那氏も、フラミンゴにより近付くために、珍しく率先して歩き回っておりました(;゜0゜)


2016/12/28

アフリカで憧れのサファリツアーに参加してみました~1日目:ナクル湖でゲームドライブ~

ジャンボ

またまた更新が遅くなってしまいました妻です><;
ブログの書き貯め頑張らねば・・・(゚д゚)

本日のブログは、サファリ編になります(>_<)!!

アフリカに来たら、絶対に参加したいと思っていたサファリ。
タンザニア側の方が、動物の種類や数が豊富らしいのですが、その分お値段も高いです><;

というのと、我々はどうしてもフラミンゴの大群が見たかったのですが、時期的に!?ケニア側でしか見れません。
よって、フラミンゴと合わせてケニア側でサファリに行くことにしました(*・`ω´・)ゞ

サファリを催行している会社は、たくさんあると思いますが、どこもそこまで大きく値段は変わらないと思いますし、探しに行くのが面倒だったので(笑)、泊まっていた宿のニューケニアロッジで申し込みました(*^_^*)

マサイマラの国立公園だけに行く2泊3日のツアーなら300ドル/人付近。
我々は、フラミンゴを見たかったので、フラミンゴの大群が見られるボゴリア湖にも寄ってもらう必要があります(;゜0゜)
でも、ボゴリア湖だけを追加する3泊4日のツアーだと、一緒に行くメンバーがおらず、個別手配になって高くつくから、ナクル湖(以前フラミンゴの大群がいたところ)のサファリも付けて、4泊5日のツアーで500ドル/人付近をごり押しされました((((;´・ω・`)))

うーん・・・マサイマラ+ボゴリア湖だけに行く3泊4日のツアーで良かったのですが・・・もうなんだか交渉するのもめんどくさくなってしまったので、4泊5日で申し込んじゃいました^^;

国立公園の入場料、ツアー中の食事や宿泊代は全て込み、サファリから戻って来た日の宿代は無料という内容で520ドル/人でした。
(でも本当は500ドル/人で行けたみたい><; ボラれた~。゚(゚´Д`゚)゚。)

まぁ支払ってしまったものは悔やんでも仕方ない・・・ということで出発当日(*・`ω´・)ゞ
朝9時に、泊まっていたディヴィッド君の家の前まで車で迎えに来てくれました^^

ドライバー兼ガイドさんは、25歳のイケメンさんで、とても良い感じの方♪

しかし、マサイマラ+ボゴリア湖だけのツアーなら個別手配で高くなるって言っていたのに、当日出発してみたら、どう考えても我々2人だけです(°_°)
ナクル湖もプライベートツアーなら、ナクル湖はやっぱり行かなくても良かったんじゃーん(;゜0゜)
色々騙されている気がして、ニューケニアロッジのサファリ会社の人を嫌いになる(-∀-)笑

まぁこれも悔やんでも仕方ないので、こうなったらツアーを思い切り楽しむしかない><;

ナイロビを出発して1時間くらいの絶景ポイントで休憩(´ω`人)
いやー、すごいなー!!
IMG_3277.jpg

日本だと、こんなに遠くまで見渡せる景色、なかなか無いですもんね(>_<;
IMG_3281.jpg

と、ふと下を見たら、可愛い動物がいました(*´ω`*)
名前を忘れてしまったー><;
IMG_3280.jpg

その後はひたすら走って、13時過ぎ頃にナクル湖の近くの街に到着w(゚o゚)w
ツアー中の宿はどんなものかと思っていたら、ナクル湖のホテルは結構豪華な感じ!!
ロビーではWiFiもサクサク使えるし、エチオピアのダナキルツアーの青空ホテルとは雲泥の差(=∀=)
IMG_3624_20161228020637cca.jpg

チェックインしたら、ひとまずランチ。
ナイロビ市内で食べたご飯よりだいぶ美味しい♪
IMG_3284_20161226164137f88.jpg

そして、ここからナクル湖のゲームドライブ開始♪
ナクル湖は、以前は数万羽のフラミンゴがいたのですが、時期的な影響もあってか!?、最近はガクッと数が減ってしまったそうです。
ということで、他にどんな動物がいるのかも知らなかったし、あまり期待はしていなかったのですが・・・。

国立公園に入ったら早速インパラがw(゚o゚)w
IMG_3287.jpg

こちらの立派な角を持っているのがオスです(*・`ω´・)ゞ
IMG_3290.jpg

そして、こちらの角が無いのがメス。
IMG_3299.jpg

インパラは一夫多妻制らしく、オス1頭とメス複数で群れを成しています(´ω`人)
IMG_3302.jpg

お尻がぷりぷりで可愛いです(-∀-)
しかし、インパラは日本では珍しいはずなのに、たくさんいるので途中から普通になってくる^^;
IMG_3303.jpg

お次に出会ったのはシマウマー(>_<)
IMG_3295_2016122616453427b.jpg

知らなかったのですが、鬣まで縞模様なんですねΣ(゚Θ゚)
IMG_3367.jpg

こちらはWild Pig=イボイノシシ!!
前足を地面に着いて草を食べる姿が可愛い(´ω`人)笑
IMG_3293_201612261645212ba.jpg

こちらもお尻が可愛くて、何とも言えない後ろ姿です・・・。
IMG_3318.jpg

今度は木の上にヒヒがいました!!
IMG_3307_201612261649133fb.jpg

何を見ているのかな!?!?
IMG_3308.jpg

その下にはまたインパラの群れがw(゚o゚)w
IMG_3312_2016122616490989d.jpg

可愛いなぁ(>_<)
IMG_3313.jpg

こちらはインパラ・・・ではなくトンプソンガゼル(*・`ω´・)ゞ
すごい小さかったです!!
IMG_3323.jpg

しばらく走ったら、見た事の無い鳥が(>_<)
ホオジロカンムリヅルというウガンダの国章に使われているんだそうです^^
IMG_3328.jpg

ナクル湖畔に到着。
IMG_3331.jpg

そこは鳥達の楽園でした^^
IMG_3335.jpg

少しですがフラミンゴがいましたー(>_<)
動物園では見たことがあるのですが、自然の中にいるフラミンゴを見るとなんだか感動(´ω`人)
IMG_3338.jpg

その奥にはペリカンもいました!!
IMG_3339.jpg

その他、名前がわからない鳥もたくさん(>_<)
IMG_3340.jpg

IMG_3337_20161226174453cd7.jpg

餌を食べている姿が可愛いです。
IMG_3346_20161226174805f2a.jpg

くちばしは平たいですね!
IMG_3349.jpg

しかし、ナクル湖畔はちょっと寂しい感じでした。。。
IMG_3353.jpg

絵みたいな感じで気に入ったのですが^^
IMG_3354_201612261747532cc.jpg

湖畔を離れると、たたずむヒヒさん。
IMG_3359_2016122617475603c.jpg

こちらにもカッコよく座るヒヒさん。
IMG_3370.jpg

ちなみに、こちらのヒヒさんは、お尻がすごい不思議なんですΣ(゚д゚|||)
腰パンしてるみたい。
IMG_3400.jpg

そしてスターリンもいたー(>_<)
青いの伝わりますか!?!?
IMG_3365_20161226175214724.jpg

そして、そして、いたー(;゜0゜)!!
Big5の一つであるバッファロー!!
IMG_3375.jpg

すごい、ちょっと人間みたいな顔をしていらっしゃるんですね(°_°)
IMG_3384.jpg

我々に気付いたのか、立ち去ってしまいました。
ご飯の邪魔をしてすみませんでした^^;
IMG_3387.jpg

続いて、ナクル湖を見渡せる場所に。
IMG_3389_201612261755111d5.jpg

すごい広いんですねw(゚o゚)w
IMG_3388_201612261755111ff.jpg

そこにはまた可愛い子がいました^^
IMG_3393_20161226175630a19.jpg

また湖畔。
やっぱり寂しい感じですが、なんだか絵になります。
IMG_3407_20161228013615ef1.jpg

IMG_3409.jpg

しばらく行くと、泥浴び後のバッファローに遭遇。
直射日光から身を守るため、泥を身体に塗るんだそうですw(゚o゚)w
めちゃ欠伸してますね^^;
IMG_3403.jpg

そしたら、その後バッファローの群れが(>_<)
IMG_3433.jpg

IMG_3426.jpg

やっぱり人間みたいな顔^^;
IMG_3419.jpg

IMG_3436.jpg

そして、最後に訪れた場所でBig5の一つのサイもいたー(>_<)
IMG_3437_20161228014032a90.jpg

遠いですが、お母さんと子供のようです^^
IMG_3439.jpg

思ったよりも白いんですねw(゚o゚)w
IMG_3459.jpg

そして、ここはアフリカだなーという眺めでした^^
IMG_3446.jpg

IMG_3462_20161228014333bc2.jpg

IMG_3466.jpg

フラミンゴはやはり美しいですね(´ω`人)
IMG_3458_201612280143343f7.jpg

シマウマがいるこの景色もアフリカだなーって思いますね^^
IMG_3464_2016122801453071d.jpg

ところで、ここで、すごい大砲みたいなカメラレンズを持った日本人の3人組がいらっしゃいました(;゜0゜)
いくらしたんだろう、これΣ(゚д゚|||)
IMG_3465_201612280145330e3.jpg

帰り際、一番大きいというガゼルが。
IMG_3473_20161228014536365.jpg

遠いなぁ(>_<)
IMG_3471.jpg

最後、すごいヒヒの道(*゚Q゚*)
IMG_3476.jpg

遊んでる家族♪
IMG_3489_201612280150557f1.jpg

可愛いなぁ^^
IMG_3488.jpg

こちらはとっても絵になっています。
IMG_3481_201612280150526f3.jpg

IMG_3482.jpg

親子のヒヒもいました^^
IMG_3492.jpg

で、本当の最後の最後にジャッカルにも遭遇!!
動きが速いので一瞬でしたが(>_<;
IMG_3494.jpg

ということで、あまり期待はしていなかったのに、ナクル湖のゲームドライブではたくさんの動物に出会えて、すーんごく楽しかったです♪
なので、結果行って良かったかな^^

満足して戻ってホテルで夕食。
お昼とほぼ同じですが^^;
普通に美味しかったです!!
IMG_3498_2016122805550120d.jpg

そして、快適なベッドで就寝しましたZzz・・・

さて、明日はボゴリア湖で、念願のフラミンゴの大群に会えるかな!?
続いは次回をお楽しみに^^


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

動物園では見たことがあっても、自然の中にいる動物に出会うと、なぜかすごい感動するものですね(*゚Q゚*)

バッファローに遭遇した時には、感動の薄い旦那氏もテンションが上がっていましたよ(*´ω`*)


2016/12/26

凶悪都市ナイロビを可能な限り楽しんでみました(ほぼ食です・・・)(*´ω`*)

ジャンボ

今度は蕁麻疹がおさまらない妻です(゚д゚)
なので、大好きなお酒も控えていますよー><;
元気なんですけどねヾ(・∀・)ノ

さて、ブログはナイロビ編続きます^^

ナイロビはアフリカの中でも特に治安が悪いと言われています。
本当のところ、どこまで悪いのかはわからなかったのですが、実際、宿にいる間に銃声が聞こえました・・・(°_°)

ナイロビの警察は、犯人に対して容赦なく発砲するので、流れ弾に注意が必要・・・なんて情報も見ていたので、たぶん警察が発砲したのかな。。。

そんなナイロビなので、自由に気軽に観光して良いのかわからなかったので、安全にできる範囲のことを楽しんでみました♪
・・・というか、ほぼ食です(=∀=)

まず、エチオピアのダナキルツアーで一緒だったオーストラリア人のイリヤさんが、現在ナイロビで仕事をしているので会うことに(*^_^*)

ナイロビの移動は基本タクシーが望ましいですが、優しいことに、イリヤさんがタクシーまで手配してくれまして><;
流しのタクシーを捕まえるのも怖いし、とても助かりました^^

最初、日本人が経営している日本食屋さんがあるとのことで、そこで待ち合わせしたのですが、残念ながらお休みでした><;
ということで急遽、欧米な感じのイリヤさんオススメのお店に♪

ケニア感ゼロですが、フィッシュ&チップスとハンバーガー☆
IMG_3178.jpg

ボリューム満点だし、味もとっても美味しかったです(´ω`人)
エチオピアとの差がすごい(-∀-)
IMG_3179.jpg

イリヤさんは、この後仕事だったので、この日はランチだけ。
翌日また会います♪

ということで、その後は自分達だけで、ダウンタウンを本当に少しだけ観光・・・というか、お金をおろすという任務があったので、その時に写真を撮っただけなのですが^^;
IMG_3176_20161226031139db3.jpg

ナイロビはケチャップ強盗もいると聞いていたし、なるべくカメラを見せたくなかったので、ほぼ写真が無くてすみません((´・ω・`;))
IMG_3183.jpg

泊まっているニューケニアロッジから徒歩15分くらいのところに、ヒルトンホテルがあります。
IMG_3184.jpg

このヒルトンホテルの隣にある銀行のATMで、米ドルがおろせるとのことだったので行ってみたのですが、我々が使ったATMではケニアシリングしか引き出すことができませんでしたΣ(゚д゚|||)
我々は結局わからなかったので、場所の情報がなく申し訳ないのですが、ヒルトンホテル隣のビルのKCBという銀行の、5台くらいATMが並んでいる部屋があって、そのうちの何台かで引き出せるそうです(>_<;

そして、この日の夜は、あまり遠出するのも怖かったので、宿の近くにあったファストフード店に行ってみました^^;
鶏肉はその場で揚げてくれるので、まぁまぁ美味しかったですけど、不健康ですねw( ̄o ̄)w
IMG_3182.jpg

で、翌日のお昼は”ケニア料理を食べてみよう!!”ということで、地元の食堂へ♪
ケニアの主食はウガリ!!(右の白いやつがウガリです。)
ウガリとは、穀物の粉をお湯で練り上げたもの・・・なので味なし!!笑
ビーフシチューなどと一緒に食べるのですが、白米の方が美味しいなぁ><
IMG_3247.jpg

こちらはピラフみたいなものですね^^
お味は、うーん・・・普通!!!笑
IMG_3248_20161226031833273.jpg

ケニアは炭水化物ばかりなので太りますΣ(ω |||)

そして、この後、イリヤさんと再会しまして、本日はイリヤさんのお宅に泊めていただきます(>_<)
伺ったら、本当に素敵なお宅で・・・将来住みたいです(´ω`人)
IMG_3250.jpg

夜は、イリヤさん達が参加するというクリスマスパーティーに、我々も招待してくれましたw(゚o゚)w

喜んで参加させてもらうことにしたのですが、仲の良い内輪のホームパーティーかと思っていたら、だいぶ想像とは違いまして^^;

ナイロビで一番ってくらい高級ホテルのプールサイドを貸し切ってのパーティーでしたΣ(ω |||)
しかも、参加者はジャーナリストの方ばかりなので、ただのツーリストである我々は完全に場違い(=∀=)
服装は何でもOKだよってイリヤさんが言ってくれたのですが、みんなドレスだったよー(´∀`*;)笑
IMG_3255_201612260321576e9.jpg

数人の方とは会話したんですけどね^^;
クリスマスパーティーとはいえ、ジャーナリストの方同志の情報交換会みたいな感じだったので、むしろ何の情報も持っていない我々がいてすみませんでしたΣ(ω |||)

なので、隅っこの方でビールとかワインをひたすら飲んでました^^;
IMG_3251_20161226031829843.jpg

たぶん南アフリカのものであろう赤ワインはとても美味しかったので、早く行きたい(´ω`人)
IMG_3254_20161226032153f5a.jpg

ケニアで一番有名なビールは”TUSKER”かな^^
普通に美味しいです♪
IMG_3256.jpg

そして、出てくるお料理は、ジャガイモとミートボールとサモサの3種類だけでしたが、ひたすら食べ続けました(´ω`人)笑
IMG_3252.jpg

途中、ビンゴ大会みたいなのもありながら・・・3時間くらい。
イリヤさん達も飽きてきたのか!?、クラブに行って飲み直そうと(-∀-)

ということで、クラブに連れて行ってくれましたヽ(´∀`)ノ
我々、別にパティーピーポーでは無いですが、この旅中に結構クラブに行っていますね^^;笑

欧米人ばかりなので、アフリカにいることを忘れました(-∀-)
IMG_3257_20161226032202551.jpg

後ろのお姉さん誰ーヾ(・∀・)ノ笑
IMG_3258.jpg

それにしても、欧米人の皆様は、本当に夜遊びが好きです^^;
元気ですね(´ω`人)
IMG_3262_20161226032442993.jpg

そんなこんなで、大変お世話になりましたイリヤさん!!
ソマリアの復興に向けて、ソマリア政府の支援等の活動を行っていらっしゃいます。
IMG_3264_20161226032451515.jpg

以前までは、モガディシュに住んでいたそうです(°_°)
ソマリアについては、映画”ブラックホークダウン”のイメージが強いですが・・・本当に少しずつではありますが、状況は良くなってきているそうです。
でも、完全に国として復興するには、まだまだ長い道のりが必要だと><
いろいろ上手く進まないことばかりで、大変そうなお仕事でしたが、聞いていてとても興味深かったです!!

飼っているワンちゃんが可愛すぎました(*´ω`*)
めちゃお尻の臭いを嗅いでくるのですが(=∀=)
IMG_3266_20161226032437a2c.jpg

そしてお次は、旦那氏の会社の後輩だった台湾人のディヴィッド君(台湾の方はみんな英語名を持っているんですよね!!)が、現在はナイロビで働いているということで、お世話になることに(>_<;

ちなみに、両人が住んでいるのは外国人の方が多く住んでいる高級住宅街。
しっかりとしたセキュリティが必要ですからね((´・ω・`;))
家に入るまでに、5個くらい鍵の付いた扉を越えなければ部屋に入れません^^;

その住宅街にあるモールで待ち合わせ。
待っている間、ケニアのコーヒーも美味しいとのことで頼んでみました♪

シングル2杯よりもトリプルの方が安かったので頼んだら、信じられない大きさのコーヒーが出てきたー(=∀=)
こんなに飲んだら眠れなくなります(´∀`*;)ゞ
IMG_3267_20161226032442d04.jpg

エチオピアコーヒーには負けますが、確かに美味しかったです^^

その後、無事にディヴィッド君と会えまして、リベンジの日本食レストランへ!!
CHEKA
IMG_3249_20161226031833a52.jpg

あぁ・・・やっぱりおしぼりがあると嬉しい(´ω`人)
IMG_3271.jpg

私は天ぷら定食を頼んでみましたよー♪
久しぶりの日本食なので、やはり美味しかったです^^
IMG_3272.jpg

あんこの乗った抹茶アイスまでー(>_<)
IMG_3273_20161226032828d9c.jpg

でもビールはケニアブランド♪
真ん中のピルスナービールが一番美味しかったです!
ちなみに写っているのがディヴィッド君です。
英語ペラペラでカッコいいです(°_°)
IMG_3270.jpg

まぁちょっと・・・というか結構高いのですが、久々に日本食が食べたくなった方はぜひー♪

そして、エチオピアでセットしてお気に入りの髪型だったのですが、思いっきり洗うこともできず、なんだか痒いし、翌日からサファリに行く予定で、ちゃんとお風呂に入れる環境なのかもわからなかったので、短かったけど外すことにしました><;
IMG_3274.jpg

お気に入りだったのですが、さようならー(>_<;
ということで、最後に記念撮影(-∀-)笑
IMG_3276_20161226033109b7f.jpg

って、外すのにも3時間くらいかかりました^^;
あぁ疲れた((((;゚Д゚)))))))

で、ランチで奮発し過ぎちゃったので、夜はディヴィッド君宅のキッチンをお借りしまして、インスタントラーメンで凌いたのでした・・・^^;

・・・と、色々な方のお世話になって、美味しいご飯や快適な睡眠を提供していただきました(>_<)
本当にありがとうございましたー><;
皆様が日本に来た際には、泊めてあげたいですが、そんな広い家に住めるのかな・・・^^;
住めるように頑張ろう(;゜0゜)!!

さて、明日からはアフリカでぜひ行きたかったサファリツアーに参加してきますよー^^
楽しみだな♪

ではでは、また見てね(^-^)/


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

あまり観光できなかったナイロビ・・・本当にどこまで危険だったのかはわかりません。
もっと歩いてみたかった気もするけど、何かあってからでは遅いですからね><;

旦那氏は、”あんたが襲われても守り切れない・・・。”と終始言っていました(゚д゚)

・・・確かに、旦那氏が勝てそうな人は誰もいませんでした(-∀-)


2016/12/25

アフリカ最大規模のスラム街”キベラスラム”に行ってみました。

ジャンボ

またまた更新が遅くなってしまいました妻です(゚д゚)

今日はクリスマスですねー(>_<)
皆様はどんなクリスマスをお過ごしでしょうか??
ちなみに我々夫婦は共に体調を崩しました。。。
熱もあったので、ついにマラリアかと思って病院に行ったら、マラリアでは無かったので一安心(´ω`人)
クリスマスを楽しみたかったのにー><;

本日のブログはケニアのナイロビ編。

着いた日の午後にも少しだけ観光したのですが、それはまた次回(*・`ω´・)ゞ
ナイロビ2日目の朝は、”キベラスラム”というスラム街に行ってみました。

”キベラスラム”は、アフリカ最大規模のスラムとも言われています。

治安が悪く、危険なイメージの強いスラム街。
もちろん、個人ではなく、ツアーに参加して行く必要があります!!

キベラスラムツアーを催行している会社は何社もありますが、日本人に一番有名なのは、キベラスラム内にあるストリートチルドレンのための学校”マゴソスクール”を運営している早川千晶さんのスタディツアーだと思います^^

日本語なので会話もしやすいし、早川さんがどんな取り組みをされているのか詳しく聞いてみたかったので、ぜひ参加したかったのですが、残念ながらタイミングが合いませんでした><;

他のツアー会社にも問い合わせをしたりしたのですが、泊まっているニューケニアロッジでもキベラスラムツアーを受け付けていたので、そこで申し込んでみました(*・`ω´・)ゞ

ツアーは1日2回、朝9時の回と午後13時の回があるようです^^
ツアー代金は、1500シリング/人。
他のツアー会社で申し込むよりもお安いです。

我々は朝9時の回を申し込みました。
ちゃんと時間通りにガイドさんが宿まで迎えに来てくれました^^
ガイドさんは、キベラスラム出身なのだそうです!

ツアー代が安い分!?キベラスラムまでは、ツアーの車ではなく、ローカルのバスに乗って向かいます。
でも、自分達だけで治安の悪いナイロビ市内を観光はしにくいので、ローカルバスにも乗れるし、結構楽しいです。

バスはヒルトンホテル前から!!
IMG_3185_20161224004928fb7.jpg

バスの運転席には金網があるので、治安の悪い証拠でしょうか(°_°)
IMG_3189_20161224005211ee9.jpg

キリスト教徒が多いケニア、大きな教会がありましたw(゚o゚)w
IMG_3190_2016122400515560b.jpg

途中で乗り換え(*゚Q゚*)
これは病院だそうです。
さすがナイロビ、大きくて綺麗な病院ですねw(゚o゚)w
IMG_3187.jpg

その反対側は、既にスラム街みたいになっているのですが・・・^^;
前はここにたくさんのお店が出ていたそうですが、道路拡張工事のため撤退を余儀なくされたそうです。
IMG_3188_201612240052212a4.jpg

・・・が、工事が進まないので、また戻ってきているみたいです(°_°)
IMG_3186.jpg

そんな感じでバスを乗り継ぎ、市内から40分ほどでキベラスラムに到着しました。
IMG_3194.jpg

IMG_3197.jpg

IMG_3196_201612240053207df.jpg

キベラスラムには、ナイロビの人口の過半数である約100万人の人が住んでいると言われているそうですが、IDカードを発効されていないので、実際に何人の人が住んでいるのかは、誰も把握できていないんだそうです。
ガイドさんは、”政府の怠惰が原因だ!!”と怒っていました。
でも、スラムに住んでいる人の数は年々増えていることは確かなんだそうです。

スラム街を見渡せる場所があったのですが、すごい広さです。
IMG_3218.jpg

実際にスラム街を歩いてみて驚いたのは、スラム内に何でも揃っていること(°_°)
コンビニみたいなお店もあるし・・・。
IMG_3192.jpg

八百屋さんもありますw(゚o゚)w
IMG_3195.jpg

ホテルまでありました。
IMG_3204.jpg

ここはフレッシュミルク屋さん!
150mlで10シリングでした。
パック入りのも売っているのですが、すんごい高いらしいので、皆ここでミルクを飲むそうです^^
IMG_3225_201612240058475b7.jpg

とはいえ、ここで売っているものは、どこかから買ってきているもの。
これらの商品を買うために借金をしているそうです。
その借金を返すために、女性も子供も、家族みんな働かないと行けないんだって。。。

スラム内には、ゴミ処理施設が無いので、みんなここにゴミを捨てています。
そして、この中から使えそうなものを、みんなで探したりするんだって。
IMG_3203_20161224005543611.jpg

ここ以外にも、ゴミが道端に散らばっていて、衛生環境が決して良いとは言えません。
IMG_3212.jpg

IMG_3206_20161224005721fe7.jpg

IMG_3233.jpg

生活排水も垂れ流し状態で、厳しい環境です><
IMG_3244_2016122401034527e.jpg

しかも、このキベラスラム内にある家、なんと、家賃がかかっているんですΣ(゚д゚|||)
家賃は1000シリング≒1000円/月。
IMG_3198_20161224005627c61.jpg

そりゃ、日本に比べたら破格の値段ではありますが、このクオリティで、まともな仕事にも就くことができない皆様にとっては、非常に高いのではないかと思います><;

トイレ・シャワーは共同だし・・・。
IMG_3227.jpg

水は共同の水道があって、黄色い容器で汲みに来て、自分達の家で使っていました。
IMG_3224.jpg

洗濯は道端で。
IMG_3229_201612240100219ec.jpg

こんな環境だということはわかっていながら、政府は何もしてくれないんだそうです。
ただ、選挙の前にだけスラムを訪れて、お金をばら撒き、選挙が終わってしまえば、まったくほったらかしの状態なのだと・・・。

一応、この道は政府が改善しようとしてくれたそうですが、半分だけ作って、お金が無くなってしまったからという理由で途中で工事を止めてしまったんだそうです。。。
IMG_3230.jpg

この電灯は、唯一政府が寄付してくれたんだって。
この電気があるだけでもありがたいのかな・・・><
IMG_3222.jpg

スラム内には線路があるのですが、この線路は現役ですΣ(゚д゚|||)
IMG_3215.jpg

線路すれすれに住んでいる人もいるので、危険もいっぱいですね。
IMG_3220.jpg

ということで、線路の両脇に壁らしきものが見えると思いますが、線路沿いに人が住んでいることで発生する事故を防ぐために、政府が壁を作ったそうですが、今も住んでいるのが事実です。
なので、この壁の建設には無駄なお金を使ったと。。。
IMG_3202_20161224005559985.jpg

スラム内では、NGOの人が無料で健康診断とかを行ってくれてはいますが、とても全部を周り切れないので、医療も行きわたっていません。
また、NGOの活動は一時的で、NGOがいなくなってしまった後もずっと活動するためにはお金が必要なため、クリニックは有料なんだそうです。
お金が無い住人の方が通うのは難しいですね><;
IMG_3221.jpg

スラム内に住む子供たちはみんな、学校には行けていません。
ここら辺は工場地帯なのですが、ここで働いている人達は、みんな才能はあるのですが、学校に行って教育を受けていないので、
スラム街以外では仕事が見つからないんだそうです。
まぁ、それは日本も一緒かな・・・。
IMG_3211_201612240057201ee.jpg

スラム内に、こんな看板がありました。
学校に通えることのありがたさを改めて実感します。
IMG_3223.jpg

ちなみに我々のガイドさんは、英語を知り合いに教えてもらったんだそうです!
英語が話せると、ちゃんとした仕事に就けるのだから、本当に教育は素晴らしいことですね。

スラム街を抜けると、すぐ隣にも家が建っていました。
こっちの家賃は25000シリング/人らしいですΣ(゚д゚|||)
IMG_3235_20161224010212b09.jpg

みんなこっちの家に引っ越すのが夢らしいですが。
こんな家でも家賃2万5千円/月って・・・ナイロビは何でも高いですね><
IMG_3237.jpg

・・・と、2時間くらいかけてスラム街を見学させてもらいました。
ガイドさんと一緒だったので、そこまで治安が悪いとは思いませんでした。

でも、なんでだろう・・・。
辛く厳しい環境に暮らしているんだなとは思ったのですが、スラム内に住んでいる人々はみんな明るい笑顔でした。
IMG_3213_2016122400581723c.jpg

子供たちは無邪気に遊んでいました^^
IMG_3226_20161224005851cd0.jpg

あくまで我々の感想で、どうしてだかわからないのですが、少しだけ、希望もあるんじゃないかなと感じました。
IMG_3200.jpg

たった2時間で見たことだけが本当の姿ではないと思いますが・・・><;

ちなみにガイドさんは、ストリートチルドレンの子供たちを家に住ませてあげて、学校にも行かせてあげるという活動を行っていらっしゃいました。
早川さんと同じような活動ですね。

KINGS OF KIBERAという団体です。
Facebookページも持っているそうなので、興味がある方は見てみて下さい。
KINGS OF KIBERA
IMG_3242.jpg

我々が訪れて何が変わる訳ではありません。
IMG_3245.jpg

でも、行ってみて良かったと思いました。
IMG_3234.jpg

こういった暮らしをしている人々がいるということを、少しでも多くの方に知ってもらうのも重要なことなのかと思いました。
ここで感じたことを、今後どう活かせば良いのかな・・・。
IMG_3238_20161224010351996.jpg

と、ちょっとだけ考えてみた半日なのでした。
IMG_3236_20161224010215842.jpg

では、次回はナイロビで他にしてみたことを纏めてお伝えしますー☆
お楽しみに^^


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます!!
本日も応援の1クリックいただけると大変嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この後、旦那氏と色々話し合いました。
でも世界中にはもっと辛い暮らしをしている人もいると思うし・・・自分が何をしたら良いのかわからなくなりますね・・・。



2016/12/23

エチオピアのジンカからケニアのナイロビまで移動3日目(`・ω・´)!!

ジャンボ

思いがけずネット環境が無くなり、更新が遅れてしまいました妻です(゚д゚)
これからも、ちょくちょく途切れてしまいそうです><;
アフリカでは、どんどんブログと現在地の時差が開いてしまいますね^^;

さて、本日からブログはケニア編に入ります(*´ω`*)!!

エチオピアのイミグレーションを抜けて、歩いてケニア側のイミグレーションに(*・`ω´・)ゞ

写真は撮れないですが、ケニア側のイミグレーションの建物が綺麗w(゚o゚)w
この時点でエチオピアとの違いを実感^^;

ケニアもビザが必要ですが、国境で書類を記入して、ビザ代を支払えば、簡単に取得することができます^^
ビザ代は50ドル/人です(*・`ω´・)ゞ

ちなみにこの国境で、ウガンダ・ルワンダ・ケニアの3ヵ国ビザも取得することができます!!
100ドルなので、3ヵ国別々にビザを取るよりもお得です(´ω`人)
我々は今回は時間が無いので諦めました><;

国境を抜けたら、もう13時前Σ(ω |||)
可能なら、14時発のナイロビ行きバスに乗りたいので、急がねばΣ(´Д`*)

ところで、ケニアに入ったら、人々の顔つきが結構変わりましたΣ(゚Θ゚)
エチオピア人は美男美女揃いでしたが、ケニアに入ったら美男美女具合は減ったような・・・。 ←失礼!?

で、急いで歩いていたら、途中で”14時発のバス会社まで連れて行ってあげるよ!”と声を掛けてきた人が(*゚Q゚*)
エチオピアの経験から、案内してもらったらお金を請求されそうと思いましたが、時間も無いので着いて行くことに><;

まず、国境の一番近くにあって、多くの方が利用している”モヤレスター”というバス会社に行ってみたのですが、14時発のバスはもう満席だって((´・ω・`;))

うーん・・・モヤレに1泊決定かなと思いましたが、もう少し奥にある”NORTHERN CITY COACHES”というバス会社に連れて行ってくれて、そっちにはまだ空席がありましたー(*´▽`*)
運賃は2000シリング≒2000円/人。
モヤレスターも同じ値段でした(*・`ω´・)ゞ

良かったー\(^o^)/
このままナイロビまで行けるー!!


ついでに両替屋さんも紹介してくれたのですが、エチオピア側と同じで、1エチオピアブル=3.6ケニアシリングにしかなりませんでした((´・ω・`;))
まぁ時間も無いので替えちゃいます!!

そして、ATMの場所も案内してくれました。
NORTHERN CITY COACHESのオフィスより、さらに奥に行ったところにありました(*・`ω´・)ゞ

・・・と、いろいろ助けてくれたのですが、特にチップ等も請求されませんでした(>_<;
ありがとうございましたー(>_<)
IMG_3160.jpg

さて、気付いたら朝から何も食べてなくて、お腹がペコペコなので急いでランチ(゚д゚)

チャイを頼んでみたら、すんごい甘くてミルクたくさんのチャイでしたw(゚o゚)w
ケニアのチャイは、どこで頼んでもこんな感じで美味しいです^^
IMG_3158_20161223174813e77.jpg

あとは、地元の人がみんな食べていた豆の煮込み料理も♪
ちょっと味が薄いので、自分達で持っていた塩コショウをかけたら良い感じになりました^^;
IMG_3159_201612231748374aa.jpg

2つで90円くらいだったので、安くて嬉しい(´ω`人)
なのですが、”もう出発するから急げ”ってΣ(゚д゚|||)

豆料理とチャイをかき込んだので、口の中をめちゃヤケドしました^^;

バスに乗ろうとすると、
”荷物が砂ですごい汚れるからビニール袋を買った方がいい!!”
って言う人達がすごい集まってきて、無理矢理荷物を奪ってビニール袋に入れようとしてきます^^;
我々は断りましたが、実際、車内に持ち込んだにも関わらず、すごい砂まみれになったので、買っても良いかもですΣ(゚д゚|||)

車内は結構綺麗な感じなんですけどね(´ω`人)
IMG_3162.jpg

そして、なんとバスは14時ちょうどに出発w(゚o゚)w
しかし、ダブルブッキングなのか、また定員以上の人数が席に座っていて狭い・・・そこはアフリカな感じなのね^^;
まぁチケットは手書きなので、そうなりますよね・・・。
IMG_3163.jpg

バスに乗ったら、お客さんがチャットをくれました。
ケニアでも嗜まれているようです(°_°)
いらないので、こっそり捨てさせていただいました^^;
IMG_3161_20161223174822ab9.jpg

ケニア側のモヤレの街を車内から。
IMG_3164_20161223175136a0e.jpg

特に何も無さそうですね!?
IMG_3165.jpg

で、我々はギリギリでチケットを買ったので、席がバスの一番後ろ・・・。
いやー・・・これがまた、すごいジャンピングバスでした(´ω`人)
また5cmはお尻が浮きます(°_°)

モヤレ-ナイロビ間のバスは、前の方の席に乗ることをオススメします((((;゚Д゚)))))))

しかも、1時間おきくらいにポリスによる検問があるんです・・・。
その度にみんな降りて、身分証明書のチェックがあるので、面倒過ぎる(゚д゚)!!

途中の街。
IMG_3171_2016122317512396d.jpg

を過ぎたら、また定員オーバーらしく、座れない人も^^;
IMG_3172.jpg

しかし、エチオピアも自然がすごいと思いましたが、ケニアに入ったらもっと自然で溢れかえっていました(>_<)
(・・・写真じゃあまり伝わらないですね^^;)
IMG_3169_20161223175416d50.jpg

ケニアも、田舎の方はこんな感じの家に住んでいるのですねーw(゚o゚)w
IMG_3173.jpg

そして、また検問^^;
虫が信じられないほどいるので、できれば外に出たくないのですが・・・。
IMG_3175.jpg

そんな感じでひたすら走って、22時くらいに長い休憩がありました。
何でかはわかりませんが、だいぶ雰囲気は良くない感じがしました。
ナイロビがちょっと心配になる・・・(°_°)

売店とかはあったので、お腹が空いたら、そこで買うしかないと思います(>_<;

そして、またジャンピングするバスで、ひたすら進みました。
ジャンピングバスも慣れれば何とかなるもので!?、爆睡したのですがね^^;

ということで、モヤレから約16時間。
確か午前4時前くらいに、ナイロビのNORTHERN CITY COACHESのオフィス前に到着しました(*・`ω´・)ゞ

治安がすこぶる悪いと評判の凶悪都市ナイロビで、暗い中歩くワケにはいかないので、明るくなるまでバスの中で寝させてもらいました(´ω`人)
ケニア人の乗客の方も明るくなるまで車内にいたので、そうした方が良いんだと思います(°_°)

で、6時過ぎになり、外も明るくなったので宿に向かいます(*・`ω´・)ゞ

現在地を確認したら、お目当ての宿までは3kmくらいだったので、歩けなくはないですが、危険なのでやめます(゚д゚)
しかし、タクシーも見当たりません・・・((((;´・ω・`)))

ということで、意を決して近くの大きな通りまでは歩きました。
そしたら”タクシー??”と話しかけてくる人が!!

値段を聞いたら、3kmくらいなのに1500シリングだって・・・。
うーん、ちょっと高いよ><;

と思っていたら、その後も何人かタクシーの運転手さんが話しかけてきて、
”500シリングしか持ってないんです><”
って言ったらOKしてくれた人に乗せてもらいました(´ω`人)

途中、ガソリンスタンドに寄られて、”燃料代をくれ”って言われたけど、”500シリングしか無い”と言ったら大丈夫でした^^;

安かったのでちょっと心配ではありましたが、普通に優しいタクシードライバーさんで、無事にお目当ての宿”ニューケニアロッジ”に到着(>_<;
宿の入口も案内してくれました♪

朝の7時くらいでしたが、空き部屋もあって、チェックインさせてくれました^^
あぁ、無事に何事も無く着いて良かったー><;

ニューケニアロッジでは、朝の8時くらいにミルクティーを出してくれるんですね♪
3日間の長旅で疲れた身体に、甘いミルクティーが染みわたりました・・・(´ω`人)

ではでは、次回からはナイロビの様子をお伝えしますね!!
お楽しみに☆彡


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

エチオピアイミグレのお昼休みに間に合わなかった韓国人の子達も1日遅れでニューケニアロッジにやって来たのですが、”モヤレGOOD!!”と言っていましたw(゚o゚)w
1泊してみても良かったのかな!?

まぁ旦那氏は、モヤレに泊まらず、思ったよりも早くWiFi環境に辿り着けてご満悦の様子でしたが^^;



2016/12/22

エチオピアのジンカからケニアのナイロビまで移動2日目(`・ω・´)!!

テナ イストゥリン

最近は全然歩いていないので、身体が鈍ってしまっている妻(&旦那氏)です(゚д゚)
ヨーロッパで毎日2万歩くらい歩いていた頃が懐かしい(>_<;

ブログは昨日の続きです!!

なんと、コンソで泊まった宿でも南京虫が出ましたー((((;゚Д゚)))))))
なので、夜中に宿を飛び出し、早朝3時発だというモヤレ行きのバス乗り場(ホテル)に行ってみました・・・。

ホテル敷地内の門は閉まっていましたが、(超迷惑ですが・・・)必死の思いで”入れて下さいー!!”と助けを求めていたら、門番の方が気付いてくれて、中に入れてくれました。
そして、バスの中で寝て良いよということだったので、バスの中に入れてもらいました><;
10ブル払いましたけどね^^;

バスの中に入ったら、既にエチオピア人の人がたくさん寝ていてビックリ(゚д゚)
どうにか席を確保して、なんとか寝れそうです・・・。

と思ったのも束の間(;゜0゜)
しばらくしたら旦那氏が”身体が痒い”と・・・。
ライトで照らしてみたら、旦那氏の服の中から南京虫が出てきたー((((;゚Д゚)))))))
しかも、超デカい成虫( ;∀;)
もう嫌( ;∀;)

ということで、急いでバスの外に避難。
外は蚊がいるかもしれないから怖いけど、今は南京虫の方が怖い><;
もう、ホテルのベンチで夜を明かすしかない><;

と、座っていたら、私も腕がムズムズする・・・。
見たら、シャツの袖の中からデカい南京虫が出てきたー。゚(゚´Д`゚)゚。
助けてー(つД`)ノ

さっきのバスのシートに大量の南京虫がいたのでしょうか・・・。
でも、現地の人達は普通に寝ていたし・・・。
それとも、エチオピア人にとって南京虫はハエくらいの感じなのでしょうか・・・((((;´・ω・`)))

これはヤバいと思って荷物をチェックしたら、旦那氏のバックパックにも南京虫が付いてたー( ;∀;)
私のバックパックにもいたー( ;∀;)

そして、もっとビックリなことに、私のセカンドバックから信じられないほど大量に南京虫が出てきたー(|| ゚Д゚)

それはもう、死にたいレベル・・・本当に地獄絵図でした。。。

こんな数の南京虫がバスの中にいたのでしょうか><
そして、あんな短時間の間に私のセカンドバックの中に入ったのでしょうか><;

それとも、元から私のバックの中に大量に潜んでいたのでしょうか><
でも、ジンカでチェックした時はいなかったのにー><;

もう、どこが南京虫の発生源なのかわかりません((((;゚Д゚)))))))

そもそも、私のセカンドバックはiPhoneを盗まれた時にナイフでサックリと切られてるので、その場ですぐに捨てました。。。

そして、そこからはずーっとバックパックの中身を全部出して荷物チェック。
って、街灯も何も無いから、旦那氏のiPhoneのライトで必死に><;

そしたらバックパックの中からも数匹出てきました・・・。
もう辛い・・・((´・ω・`;))

ひたすらチェックして、肉眼では見つけられなくなったので大丈夫かな・・・><;

ってことで、結局ほとんど寝れず・・・。
気付いたらもう早朝3時になっていました。

しかし、3時発だというバスも3時に動く気配が無く・・・。

動いたとしても、南京虫がいるかもしれないバスになんて乗りたくないよー><;
でも行けるならモヤレに泊まらずにナイロビ行きのバスに乗ってしまいたいので、そのためにはこのバスに乗らないとたぶん間に合わない><

どうしようか・・・どうしようか・・・と思っていたら、3時30分くらいにバスが動き始めました。

バスのコンダクターの人が、
”モヤレに行くんだろ??早く乗って!!”
と言っています。

うん・・・そう、このバスでモヤレに行きたいんだけど、南京虫がこのバスにいたのかもしれないから乗りたくない><;
でも・・・でもでも><

ここは、意を決してバスに乗りました。

まだバスの車内は真っ暗。
怖いので、ライトでシートを照らして確認しましたが、見た感じはいない><;

うーん・・・ということは、やっぱり、私のセカンドバックが南京虫の発生源だったのでしょうか・・・。
でも、あんなにたくさんいたらさすがに気付いているはずなんだけど・・・。

謎は残ったままですが、もうこれ以上南京虫に出会わないことを願おう><;
(その後、このバスでは南京虫被害に遭わなかったので、やっぱり私のバックが原因だったのかしら・・・|ω・`))

しかし、このバス、信じられない人数が押し込められて、シートに座っているものの、上半身の置き場がありません(=∀=)
そんな状態で、4時前くらいにコンソを出発。
運賃は15ブル/人。

しかもこれがすんごいジャンピングバスΣ(゚д゚|||)!!

凸凹の道をスピードを緩めずに走るものだから、乗っている間に、何度も5cmはお尻が浮きました(-∀-)
どんなアトラクションなのーヾ(o´∀`o)ノ笑

しかも、誰かが吐いているのか、もうバスに臭いが染みついているのか、強烈な臭いの車内( ;∀;)

これが噂に聞いていたエチオピアのバスなのね(;゜0゜)!!!
最後の最後で、体験できちゃいました^^;

でも、ほぼ寝ていなかったので、そんな状態でも爆睡しましたよ(-∀-)笑

途中、どこかの村で朝ご飯休憩がありました。
お腹も空いていたのですが、ほとんど時間が無かったので、コーヒーだけ飲みました。
エチオピアコーヒーは最後まで美味しかった(>_<;
本当に癒しです(>_<;

その後もジャンピングは続きましたが、途中からはちゃんと舗装された道になりました(´ω`人)
どうか早急に全ての道が舗装されることを願います(°_°)

で、約8時間ほどかかって、12時ちょっと過ぎくらいにモヤレに到着。

このバスの乗務員さん達はみんな普通に良い方で、運賃でも荷物代でも揉めることも無く、国境の場所なども教えてくれました^^

この日は色々あって、写真はこの1枚しかありません(´∀`*;)笑
モヤレの街・・・特に何もありませんね^^;
IMG_3157_20161221204231ee7.jpg

エチオピア側の国境は、なんとお昼休憩があると聞いていたので、急いで国境を目指します!!

急いでいるものの、エチオピアブルが結構余っていて、ケニアのお金に両替したい。
何軒か銀行で聞いてみましたが、どこも両替はやっておらず、”闇両替で両替して”って言われました^^;

ということで、ひとまず国境付近まで行ってみたら、闇両替の人達がたくさんいました。
しかし、公式レートでは1エチオピアブル=4.8ケニアシリングくらいだったはずですが、3.6ケニアシリングにしかならないと言われ、すごくレートが悪かったので、ひとまず諦め><;

イミグレーションはちょっとわかりにくい場所にあったのですが、みんなが教えてくれて辿り着けました。
ということで、パスポートチェック。
また、顔写真と指紋を取られて、出国スタンプを押してもらえました。

と、我々の出国審査が終わったらお昼休憩だって。
間に合って良かったー(*´ω`*)

ちなみに一緒のバスだった韓国人の子達は、お金消費のために買い物とかをしていたら、間に合わなかったらしく、2時間待ちと言われたそうです^^;
国境にお昼休みって初めて聞いたし、しかも2時間って長っ(*´▽`*)
さすがエチオピアなのでした!!

3時発のバスに乗っても、お昼休みで2時間待つ可能性があるので、それなら5時発のモヤレ行きバスに乗っても同じになっちゃいますね^^;
どちらに乗るかは、皆様次第!!!


ということで、旅程の都合上、2週間くらいしか滞在できなかったエチオピア><

ほとんど毎日虫に悩まされ・・・エチオピア人と喧嘩し!?、うまく行かないことも多々!!
いやー、辛かった(*´▽`*)笑

でも、なんでだろう・・・思い返すと、すごい楽しかったー(*´▽`*)
日本にいたら経験できないことを、たくさん経験できた国でした(=∀=)!?

なぜかまた来てみたいと思わせる謎の魅力がある国・・・
見れていないところもたくさんあるので、きっとまたいつか行っちゃうんじゃないかと思います(>_<)!!

では次回からはケニア編になります。
ケニアはぜーんぜんエチオピアとは違いますw(゚o゚)w
次回からもお楽しみに☆彡


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1ポチっと宜しくお願い致します
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

でも、次は虫に脅えなくて良い高級な宿に泊まろう(*´ω`*)
と、旦那氏と誓い合ったのでした^^;



2016/12/21

エチオピアのジンカからケニアのナイロビまで移動1日目(`・ω・´)!!

テナ イストゥリン

最近はなんだかネットをする時間が無い妻です(゚д゚)
どこかでゆっくりしたいなぁ><;

さて、今日からはジンカからケニアのナイロビに向けて出発します!!
もちろんダイレクトバスなんて無いので、”ジンカ→コンソ→モヤレ→ナイロビ”というように、刻んで進みます(°_°)

ということで、ナイロビに着くまでに最低でも3日かかります><;
その最低日数での到着を目指したいと思います!!

情報によると、コンソ→モヤレのバスは早朝出発のバスしかないらしい!?
でも、ジンカの人に聞いたら、”コンソで乗り換えて、モヤレまで1日で行けるよ”ってみんな言ってました。
まぁ運良くバスがあっても、モヤレに着くのは18時過ぎになってしまいそうで、国境が開いてるのか謎(;゜0゜)
しかし、モヤレの宿は南京虫被害情報もあったので、絶対に泊まりたくない><;

よって、安全を見て、コンソで1泊するプランで行きます!!

ジンカからコンソまでは、結構ミニバスが出ているみたいです^^
10時に宿をチェックアウトして、バスターミナルに行ったら、コンソ行きのミニバスがありました。

聞いたら、運賃は70ブル/人だけど、荷物代が2個で30ブルだって(゚д゚)
荷物代が高いから、”中に持ち込んで抱えてる”って言ったんだけどダメだと・・・。
なぜΣ(´Д`*)

交渉を続けてたら、アムハラ語で呪いの言葉みたいのをめっちゃ言ってきました(*´ω`*)

なので、こちらも日本語でこれでもかっていう暴言を呟いておきました(*´ω`*)
これまでの人生で言ったこと無いから、スッキリしました(-∀-)笑

まぁ今のところ、このバス以外に選択肢が無いし、早くコンソに行って洗濯したかったので、そのバスに乗ることにw( ̄o ̄)w

って、やはり満席になるまで待つので、コーヒーを飲んで待ちます(´ω`人)
ミント入りコーヒーが気に入ったので、また飲んじゃいました♪
IMG_3137.jpg

コーヒーを飲み終わったらちょうどバスが出発するって!
ミニバスなので、普通のバスよりも早くて、3時間ちょっとでコンソに到着しました(*・`ω´・)ゞ

しかし、このバスのコンダクターの人がちょっとウザくて(*`・з・´)
車内で運賃を集める時も、計170ブルで話がついているのに200ブルだって言ってくるし・・・。
冗談なのかもしれないけど、いちいち面倒だわ(*`皿´*)ノ!!

殺意を思いっきりこめた目で睨んだら、ちょっと後ろに引いてました^^;
殺意が伝わって良かったです(´ω`人)

そして、お釣りを返す時も少なく返そうとしてくるし・・・まぁ旦那氏がコンダクターからむしり取りましたが(=∀=)

コンソに着いて、預けていた荷物を降ろす時も、冗談かもしれないけど、お金をよこせみたいに言ってるから、自分達でバスの上に上がって取りましたよ(*`・з・´)
そしたら、その荷物を横取りして、また”お金”って言ってくるし・・・。

もう!!いちいち面倒なんだから!!
ってことで、荷物をむしり取りました(*`皿´*)ノ

そして、またまた思いっきり日本語で暴言を吐いておきました(*・`ω´・)ゞ
あー、スッキリ!!
旦那氏は怒る私の面倒を見るのにうんざりしているようでしたが。。。

そんなことがありましたが、まずは宿探し!
バスターミナルのすぐ前にあった”FARO Family Pension”というところへ行ってみました。

どうせ1泊だけだし、200ブル/泊ということだったので、そこにステイ決定!
見た感じ綺麗で安心かな!?
蚊がたくさんいるけど、蚊帳もあるし、殺虫剤を撒いたら死んだので、たぶん大丈夫でしょう!!

水が出なくて、電気も付かないのですが、それはコンソ全体的にそうみたい(°_°)

しかし、昨日のハマル族の村で浴びた泥が臭すぎるので、洗濯したい(゚д゚)!!

宿の人にお願いしたら、汲み置きの水をくれたので、洗濯しました(´ω`人)
洗濯した水が、めっちゃ茶色くなったよ(=∀=)笑
でも、汚れも臭いも落ちて良かったー!!

続いてバスターミナルのオフィスへ。
これがオフィスとは思えない(-∀-)笑
IMG_3140.jpg

明日のモヤレ行きのバスチケットを買いに行ったのですが、バスの中で直接買う方式のようです。
運賃は150ブル/人で、早朝5時出発だと言われました。
明日も早起き頑張ろう((((;゚Д゚)))))))

ということで、用事も済んだのでランチに♪
でも、コンソ全体が停電しているので、どこのレストランも提供できる料理が無いみたい^^;

料理名を忘れてしまったのですが、シロみたいな料理を出してくれるところがあったので、そこで(*^_^*)
IMG_3143_20161220075850874.jpg

アルバミンチ以降くらいから、ほぼインジェラしか無いんじゃないかと!!
私は好きだから良いけど、苦手な方には辛いですね!?
でも、これ、シロよりも美味しかったです(* ´ ▽ ` *)

ところで、エチオピアのコーラって、すんごい薄いんです(゚д゚)
パンチが全然ありません。
陽に当たっているのを見たら、やっぱり色も薄かった(゚△゚;ノ)ノ
国ごとに微妙に味が違うのが面白いです、コカ・コーラ。
IMG_3150.jpg

その後、ちょっとだけ街をお散歩(^^♪
・・・って、お店も全部こんな手作り感満載の感じですし、何も無いのですが^^;
IMG_3144.jpg

IMG_3142.jpg

コンソにはコンソ族の皆様が住んでいます。
女性はフリフリのロングスカートを履いていて可愛いです^^
IMG_3146_201612200811104d4.jpg

しかし、暇なので一旦宿に戻ります。
”WiFi??”って聞いたら、”もちろんあるよ!!”って言われたのですが、WiFiなんてある訳ないレストランに連れて行かれたので、なんか食べ物か何かだと思ってるのかも(*´ω`*)

そんな街ですコンソ。
でも、なんか居心地が良くて、私は好きでした!!

いやー、まぁWiFiも使えないと本当に何もすることが無いので、夕方からもうビール飲んじゃいます(´∀`*;)ゞ
まぁ、今日でエチオピアビールは最後だもんね!!

ノーメイクでこの髪型だと、せんと君みたいですね^^;
IMG_3497.jpg

エチオピアのピーナッツが美味し過ぎるので、おつまみに購入♪
程よい甘さがあって、本当にオススメです(>_<)
IMG_3147_201612200810455d3.jpg

そして、何もして無いですが、夕方になってしまったので、エチオピア最後の夕食を探しに行きます!!
夜になったら電気が復活してくれたので、ミキサーも使えるようになり、最後に念願のアボカドジュースが飲めました(*´ω`*)
やっぱり美味しい(>_<)!!
IMG_3151_2016122008111087d.jpg

夕食を探して街を歩いていたら、鶏がトラックの外に括り付けられて運ばれていました><;
まぁ私も鶏肉を食べさせていただいている身なので、可哀想っていうのも変かもしれませんが、最後くらいもう少し命を尊重してあげても良いのにな・・・と思ったひと時でした・・・(´・_・`)
IMG_3152.jpg

そして、最後の晩餐に良さそうなレストランを発見したので、お肉を頼んでみました(鶏肉ではありません(゚д゚)!!)。
インジェラも最後だね!!
IMG_3156.jpg

エチオピアビールも最後ー><;
次に生ビールが飲めるのはどこの国かしら><!?!?
IMG_3155.jpg

と、ここで、韓国人の女性旅人2人と遭遇。
彼女達も、明日のバスでモヤレまで行くようで、バスターミナルでは無く、市内中心部にあるホテル前から、3時発のバスがあると教えてくれましたw(゚o゚)w
出発場所は、市内にあるガソリンスタンド(たぶん1軒だけしかありません)の斜め手前にあるホテルの庭でした。

聞きに行ったら、やっぱり3時出発で、値段は同じく150ブル/人ということでした。

モヤレには泊まらずに、ナイロビまで一気に行ってしまいたいから、こっちに乗ろうかな(>_<;

ということで、明日は超早起きが決定したので、早めに戻ってもう寝ます!!
どうか順調にナイロビまで進めますように(>_<)!!

最後にコンソの宿はこちら:FARO Family Pension
IMG_3139.jpg

シャワーは専用、トイレは共同、ダブルの部屋で200ブル/泊でした。
WiFiはありません。
ベッドには蚊帳が設置されていたので安心です。

トイレは水洗では無くボットン便所。
できれば使いたくない感じですが、まぁ耐えられるレベルです。

部屋にシャワーがありましたが、水が出ることはありませんでした。
汲み置きの水も置いて無かったです^^;

バスターミナルから徒歩1分くらいなので、立地はベストです!!
たぶん、行けばすぐに見つかると思います。

なんですけど、最悪なことに、この宿でも南京虫の被害に遭いましたー><;

でも、我々の荷物についてきたのかもしれないし><;
ジンカでチェックした時にはいなかったし、日光にも当てておいたのになぁ><;

結構出没したので、元からベッドにいたような気もするのですが、我々が原因だったら本当に申し訳ないです・・・。

部屋を移りたいとお願いしたら、満室だから無理だって・・・。
ということで、夜中の12時頃に部屋を飛び出したのでした・・・((((;´・ω・`)))

しかし、まだ悲劇は終わらないのでした・・・(;゜0゜)
続きはまた次回・・・。


ブログランキングに参加中です♪
いつもありがとうございます^^
本日も応援の1ポチっといただけると幸いです!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

エチオピアのコーヒーが本当に美味しかったので、また飲みに帰りたいです(>_<;

旦那氏も、未だにエチオピアコーヒーが飲みたいと日々申しておりますヾ(o´∀`o)ノ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。