2016/07/31

コソボの中のセルビア人地区にある世界遺産グラチャニツァ修道院に行って感じたこと&プリシュティナからポドゴリツァ・コトルまでの行き方(*´▽`*)

ミラディタ??ドバル ダン??

宿代が高過ぎて、ドブロブニクに泊まることを諦めた妻(&旦那氏)です━━━━(゚д゚;)━━━━!!
よって、ドブロブニクはササっと観光し、今夜も夜行バスで移動しますー( ;∀;)笑

ブログは最後のコソボ編!

最終日に行ってみたのは、世界遺産に登録されているグラチャニツァ修道院(´ω`人)
この修道院は、プリシュティナから9kmくらい離れた場所にあるグラチャニツァというセルビア人地区にあります。

行き方は、プリシュティナのメインバスターミナルの4番プラットホームから、GJILAN行きのバスで。
IMG_4661.jpg

グラチャニツァには15分くらいで着きます!
運賃は0.5ユーロ/人。

街の様子がガラっと変わる訳ではないですが、街中にはセルビアの国旗が掲げられていて、セルビア人地区なんだなーと実感します。
IMG_4663_20160730062701193.jpg

街は本当に小さな普通の街です(*´v`)
IMG_4664.jpg

IMG_4666.jpg

世界遺産の修道院は、バスを降りて、バスの進む方に向かって400mくらい歩くとあります(*・`ω´・)ゞ

途中からは、塀に囲まれています。
やっぱり有刺鉄線があり、登れないようになっています。
IMG_4668.jpg

入口はこちら!
IMG_4685_20160730063319262.jpg

ちなみにこちらも、危機遺産リストに登録されています。
よって、武器は禁止ですマークありました((´・ω・`;))
IMG_4669_20160730062859d2a.jpg

写真は、修道院内ではダメですが、外観を撮る分には問題ないようでした^^
IMG_4670.jpg

IMG_4671.jpg

周りを歩いてみると、やはり銃弾跡らしきものが・・・((((;´・ω・`)))
IMG_4672.jpg

敷地は広いですが、修道院以外は、井戸があったり、
IMG_4673.jpg

何かの建物があるだけで、ちょっと寂しい感じではありました。
IMG_4674.jpg

修道院の中は、写真を撮れないのが残念なくらい結構すごかったです(;゜0゜)!!!
崩れかけですが、ずーっと昔からそのまま残っているであろうフレスコ画が素晴らしかったので、来てみた価値はありました^^
どうか、破壊されませんように・・・。
IMG_4676.jpg

その後は、街をぷらーっと。

セルビアの英雄かな??
IMG_4680.jpg

この塀は、結構広い範囲にわたってありました。
ずっと有刺鉄線あるしΣ(゚д゚|||)
IMG_4678.jpg

セルビアにとって、重要な建物群があったのかな??
IMG_4681.jpg

ちなみに、この塀がある付近は、カメラで監視されているエリアなんですってΣ(ω |||)
なので、監視カメラがたくさん設置されておりました。。。

このセルビアの国旗は、自然に破れちゃったんだよね・・・。
そう思いたいです・・・・。
IMG_4682.jpg

もしコソボが完全に独立したら、ここにいるセルビア人の方は、地元を追われることになるのかな。。。
IMG_4687.jpg

それを想像すると悲しい・・・。
でも逆に、コソボがセルビアに吸収されたら、住んでいるアルバニアの人が地元を失うことになるし・・・。

私はどちらか一方の味方って訳ではないから何とも言えないけど、一人でも悲しむ人が少なくなるような解決策が見つかると良いですね><;

なーんてことを考えながら、帰りは、適当な場所でプリシュティナ行きのバスを捕まえて帰りましたヽ( ´_`)丿

プリシュティナの街も見納め!!
IMG_4688.jpg

最後にプリシュティナの宿はこちら:バッファローバックパッカーズホステル

バストイレ共同、コーヒーとかは飲み放題、朝ご飯付き、ドミトリーのベッド2台で24ユーロ/泊でした!

超欧米人宿ですね(´ω`人)
詳しくは書かないけど、ドミトリーなのにカップルがイチャイチャしていて、超気まずかったしプンヾ(`・3・´)ノプン
見たくもなかたけど、部屋を出るのも負けた気分になるから(笑)、居座ってやりました(`∀´)
まぁ良い人達だったし、いいんだけどさー(´・ω・)

清潔さとかベッドとかはまぁまぁな感じだったので、1泊なら良いかなーって感じでした(´∀`*;)ゞ


コソボからはモンテネグロに移動!!
モンテネグロの首都はポドゴリツァ・・・って初めて聞きました( ゚Д゚)

ポドゴリツァは、第二次世界大戦時に徹底的に破壊された街なんだそうです((((;´・ω・`)))
だから、本当に何も無いんだそうです。。。

なので、申し訳ないですが飛ばして、コトルという海沿いの街を目指します!!

もちろん、コトルまでの直通は無いので、まずはポドゴリツァまで。

プリシュティナからポドゴリツァまでの直通バスは、19時発で午前3時に着く夜行バス1本のみ。
謎のスケジュール過ぎる・・・((((;´・ω・`)))

朝9時発とかにできなかったのだろうか・・・。
もしくは、22時発とかで午前6時に着くとか・・・。

うん、でもそれしかないから行くしかない(´∀`*;)ゞ
運賃は16ユーロ/人!
微妙に高い(=∀=)

バスは、こんな感じ。
イスがぜーんぶ汚くて、座りたくないレベルでした(-∀-)笑
どうにか綺麗なイスを2個確保して座りました(´∀`σ)σ
IMG_4691.jpg

コソボの国境も、モンテネグロの国境も車内でパスポートを集められてスタンプ押されて返ってくるパターン。
なぜか両国の国境間が、バスで10分走るくらい離れていましたΣ(ω |||)

しかも、どちらの国境もすごーい山の中。

夜中に山のクネクネ道を運転する運転手さんも大変だろうし、乗ってる方も怖いし・・・。
ますます、この時間のスケジュール謎((´・ω・`;))

でも、信じられないほど星が綺麗に見えました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
動いてるバスの中から写真は撮れなかったけど、天の川まで見えたので、寝る間も惜しんでずーっと空を見てました(´ω`人)

で、3時着でも早いと思ってたのに、2時半に到着しましたよね|ω・`)

コトル行きのバスは、朝6時が始発。
よって、こーんな何も無いバス停の外でひたすら待ちました(°_°)
IMG_4694.jpg

5時前くらいから明るくなってきたので、ちょっとお散歩(^^♪
しかし、バスターミナル付近は住宅のみで何も無かったです。。。
IMG_4695.jpg

IMG_4696.jpg

待ちに待って、6時にバスが出発!!
今度のバスはまぁまぁ綺麗で良かった(=∀=)笑
IMG_4699.jpg

運賃は7ユーロ/人でした。
これまた微妙に高い^^;

バスから見た感じも、本当に何も無いみたいでした。。。
IMG_4700.jpg

窓ガラスは汚いな・・・(。-_-。)
IMG_4705.jpg

ここが首都かーという感じ(°_°)
IMG_4708_20160730064359ef4.jpg

IMG_4707.jpg

で、気付いたら寝ていたみたいで、8時15分くらいにコトルに着いて目覚めるっっ(;゜0゜)
バスから降りたら、そこには目が覚めるような景色が広がっておりました.゚+.(・∀・)゚+.


ということで、次回はモンテネグロのコトル編をお送りします!!
また見てね(´ω`人)

ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます
本日も、応援の1ポチっといただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コソボの国旗もやっぱりインパクトありますよね・・・(ノω`*)ノ


ところでコトルでは、久々に海で泳いでみました(*´∀`人 ♪
泳ぐって疲れるんですね・・・全身運動をしたことにより、夫婦共々(特に旦那氏!?)身体が疲れ切りました(´・ω・`)笑



2016/07/30

さすがの都会!!コソボの首都プリシュティナで飲んだワインが意外に美味しかった話(←え(*´▽`*)!?)

ミラディタ??ドバル ダン??

現在地は、モンテネグロのコトルというリゾート地にいまして、”THE 休日”を満喫している妻(&旦那氏)です(=゚ω゚)ノ
でも一週間ここにいたら、もう脳みそ溶けちゃいそう(´∀`*;)ゞ
なので、旅をどんどん進めるのです!!

ブログはコソボの首都プリシュティナ編です(ノω`*)ノ

コソボのプリズレンからプリシュティナまでは、30分おきくらいにバスが走っているようでした。
IMG_4517.jpg

そして、バスターミナルまで行かなくても、バスは川沿いのメインストリートを通りますので、そこでバスを捕まえることも可能でした(^-^)/
市内中心部に泊まっていたら、バスターミナルはちょっと離れているので、その方が楽チンかと思います♪(^^♪

運賃は4ユーロ/人。
あ、今更ですが、コソボの通過はユーロなんですよねΣ(゚Θ゚)
噂によると、EUの承認は受けていない・・・って話も聞いたのですが、実際のところはよくわからんです(°_°)

途中、日本の田舎みたいだなーなんて景色を見ながら、渋滞とかもあるので、3時間くらいかかって到着!!
IMG_4605.jpg

プリシュティナは、バスターミナルに着いた瞬間、”あれ・・・ちょっと治安悪そうかも!?”と思いました。
実際には、最低限気を付けていれば全然大丈夫そうでしたヾ(・∀・)ノ
IMG_4606.jpg

そして、プリズレンとは全然雰囲気違う!
さすが首都なので、都会ですねっっw(゚o゚)w
IMG_4608.jpg

IMG_4607.jpg

IMG_4614.jpg

宿に荷物を置いて、ちょっと陽が弱まってから早速街歩き(´ω`人)

コソボはアルバニア人が多い国なので、やはりマザーテレサさんは英雄。
よって、マザーテレサ教会というのがありました。
IMG_4613.jpg

時間は限られていましたが、この鐘楼には登ることができます。
1ユーロ/人。
ちょっと高い気もするけど、せっかくなのでね!!

登ってみたら、プリシュティナの街が一望できました(´ω`人)
IMG_4619.jpg

都会だなー(´ω`人)
IMG_4616.jpg

そして、すごーい気色悪い(←すみません)建物がっっ・・・Σ(ω |||)
IMG_4618.jpg

国立図書館なんだそうな。
なんか、もうちょっと素敵なデザインは無かったのかな(=∀=)

いやー、何度も言うけど都会ですね(´∀`*;)ゞ
IMG_4620.jpg

この景色は見れて良かったです^^!
IMG_4623.jpg

降りて、図書館の方に歩いてみました。
下から見ると、まぁ普通の建物に見えますね!?
IMG_4625.jpg

その隣には教会が。
すごい廃墟な感じでした。
IMG_4626.jpg

続いて、NEW BORNモニュメントというのを見に行ってみました。
2008年に独立を宣言した際に、新しく生まれた国ということで記念に作られたんだそう。
落書きとかされてて、大事にされてる感は無かったですが(-∀-)
うん、でもコソボの人の色々な思いがこもっているのでしょうね。
IMG_4631.jpg

続いて、一番のメインストリート!
マザーテレサ大通り!
両側にはレストランがズラーっと並んでるオシャレな通りでした(〃ノωノ)
IMG_4634.jpg

IMG_4635.jpg

でも、ここで謎のおじさんが何かを呟きながら、ずーっと隣を歩いてきて、ちょっと怖かったな^^;;
まぁ、ずーっと無視してたらどっか行っちゃったけど。。。

この大通りを抜けた先が、旧市街だよって宿の人に教えてもらったんだけど、旧市街感は全くありませんでしたΣ(゚д゚|||)
IMG_4641.jpg

実際ここが旧市街なのですが。
IMG_4642_201607300013015c2.jpg

建物は古いと言えば古いけど^^;
IMG_4645.jpg

モスクはたくさんありましたw(゚o゚)w
IMG_4639.jpg

IMG_4638.jpg

IMG_4640.jpg

旧市街の入口付近には、何やらモニュメントがありました。
IMG_4646.jpg

その前には、コソボの独立を支援してくれた国の国旗が。
これ、落書きかな!?
IMG_4648.jpg

そうそう。
コソボの独立に際しては、アメリカがすごく支援してくれたからということで、コソボはアメリカが大好きなんですよね。
なので、ビル・クリントン通りとか、ジョージ・ブッシュ通りとかあるんです。
IMG_4660.jpg

そして、ビル・クリントン通りには、クリントンの像もありますΣ(ω |||)
現在生きている人が銅像になっているのは珍しいことなんだって。
ビミョーに似てないんだけど(-∀-)笑
IMG_4658_20160730001949763.jpg

IMG_4656.jpg


最後に夕食へ!
夕食はこちらのちょっと良さげなレストラン。
Liburnia Restaurant
IMG_4650.jpg

コソボサラダ。
チーズが良い塩加減で、とっても美味しかったです^^♪
IMG_4654.jpg

あと、ご飯と鶏肉のお料理。
ハーブと一緒に食べると、より一層美味しかったですヽ(´∀`)ノ
IMG_4655.jpg

あと、コソボのワインっっ!!
IMG_4652.jpg

赤ワインなんだけど、香りは白ワインみたいで、色もちょっと薄めだけど、ロゼよりは濃い。
飲んでみたら、赤ワインって感じではなくて、フルーティだけど、スパイシーな不思議な感じ!!!
でも、すごーく美味しかったのです^^
ワインっていうより、こういうお酒なんだって思って飲むと、なおさら美味しい!!
新たな発見なのでありました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

と、プリシュティナ市内も1日あれば十分観光できちゃいます(´ω`人)


でも、ちょっと離れたところには、世界遺産の教会があります。
そこは、コソボの中では少数派のセルビア人地区。
行ってみたので、次回はその様子をお伝えしますね^^
また見てね♪


ブログランキングに参加中です^^
いつも応援ありがとうございます!!
本日も、1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この美味しかったレストランで、後ろの席にトルコから来たという親子がいらっしゃったのですが、3歳くらいの男の子が我々に興味深々で、旦那氏になんか話しかけてくるのです。

アジア人が珍しくて、何か言ってるのかなー?と思ってたら、お父さんが通訳してくれて、

”あなたの入れ歯は外せるの??”

と聞いていたんだって(゚∀゚)

予想外過ぎて、盛大に噴き出した旦那氏なのでした━(゚∀゚)━笑笑


2016/07/29

コソボのプリズレンにて、ちょっとだけコソボの人の気持ちを垣間見た街歩き(´・ω・`)

ミラディタ??ドバル ダン
コソボはどちらで挨拶すれば良いのか難しいところです・・・。

さて今日は時間があったので、これまでに使った費用をいったん整理してみたら、思った以上に散財していて驚きを隠せない妻(&旦那氏)です(´∀`*;)ゞ

まぁ元々旅は1年と決めているし、帰って働けば何とかなるかな(=∀=)
せっかく退職してまで旅に出たのに、ケチって行きたいところに行けなかったり、やりたいことできなくて、後悔するのだけは嫌ですしね(;゜0゜)!!

と、自分を慰めつつ(笑)、ブログはコソボ編になりますヾ(o´∀`o)ノ

まず来てみたのが、コソボのプリズレンという街。

昨日も書いたけど、着いた瞬間、この街が好きって思いました(´ω`人)
なんでかはわからないけど(°_°)笑
人も多いし、交通量も多いので、どちらかというと苦手なはずなんですが^^;

流れる川は、ビストリツァ川。
この周辺に観光どころが集まっている感じです( ^ω^ )
IMG_4522.jpg

街並みがとても可愛いです(*´∀`人 ♪
IMG_4524.jpg

街一番のモスク。
IMG_4526.jpg

しかし、やっぱり日差しが厳しいので、街歩きは日が弱くなってから^^;
これくらいの時間の街並みも素敵でしたヾ(・∀・)ノ
IMG_4529.jpg

モスクには、イスラム教徒以外も入ることができました。
IMG_4531.jpg

ところで、一枚目の写真の上の方に、城壁が見えていたの気付きましたか(´ω`人)??
そこには登ることができたので、行ってみました!!

坂道は結構急です・・・((´・ω・`;))
IMG_4535.jpg

その途中で見えた街並みも素敵+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_4538.jpg

登る途中には、教会もありました。
形的に、セルビア正教会なのかな??
IMG_4541.jpg

屋根とかはもう無くて、廃墟な感じでした。
IMG_4539.jpg

徒歩15分くらいで、一番上に着きました!!
IMG_4543.jpg

上からの景色が本当に本当に良かったです(´ω`人)
IMG_4546.jpg

遠くで雨降っちゃってるし、雷もなってたからモヤってて、写真だとうまく撮れなかったのですが><;
IMG_4544.jpg

これらの写真に何個モスクが写ってるんだろうってくらい、モスクがありました。
モスクはミナレートがあるから、遠くから見てもわかりやすくて良いですね^^
IMG_4555.jpg

さっき行った教会も見えました\(^o^)/
IMG_4559.jpg

いやー、ここからの景色も、ずーっと眺めていられるくらい素敵でした(´ω`人)
IMG_4550.jpg

反対側は、自然の眺め。
遠くにも城壁の跡?が見えました!
IMG_4557.jpg

街に戻って、また街歩き。

ところで、コソボの国旗も気になります(真ん中のやつね)Σ(ω |||)
我々もEUに入れてよーって雰囲気を感じました^^;
IMG_4563.jpg

それにしてもアジア人ほとんどいないから、結構見られます。

でも、”ニーハオ”って言われる率が高いかなΣ(ω |||)
他の国でもそうだけど・・・。
いつもは、”ニーハオ”って言われたら、”私は日本人だよ!!”って思って、”こんにちは”って返してるんだけど(笑)。
(旦那氏はめんどくさいからって、ニーハオって返してますw( ̄o ̄)w)
コソボの人(特に子供)が、あまりにも純粋な笑顔で”ニーハオ”って言ってくれたので、私もそこは”ニーハオ”って返しておきました^^;

あ・・・話が逸れましたね。

何も無いですが、ここがメインの広場かな^^
IMG_4571.jpg

その付近は、オシャレな感じのレストランがたくさんありましたw(゚o゚)w
IMG_4564.jpg

コソボには、ローマ・カトリック信者の方もいらっしゃるので、教会もまぁまぁあります。
IMG_4565.jpg

行ったとき、ちょうど二人とも半ズボン、短パンだったので、中には入れませんでしたが(>_<;
なので茂みの先に眺めたのみ・・・。
IMG_4576.jpg

ちょっとメインの通りを逸れると、結構古い街並みに。
IMG_4566.jpg

それにしても車が多くて、街はずーっと渋滞気味でしたΣ(゚д゚|||)
IMG_4591.jpg


夜、暗くなった街並みも良いですね(´ω`人)
IMG_4578_20160729053052415.jpg

プリズレンにも石橋がありまして、やっぱり夜見た方が素敵です☆
IMG_4579.jpg

やっぱり夜の方がすごい人だし(゚д゚)!!
IMG_4584.jpg

夜、お祈りの時間になると、各モスクからアザーンが流れます。
それぞれのモスクが違うアザーンを同じ時間に大音量で流すから、カオスな感じになりますよね^^;
私、そのイスラムな雰囲気が好きなんです(´∀`*;)ゞ

しかし、アルバニアと同じで、ゆるーい感じみたい。
アザーンが流れようが、クラブみたいのもあって、めちゃめちゃ遊んでましたけどね(=∀=)笑
IMG_4587.jpg

夜ごはん!
コソボはイスラムの国なので、あまりお酒は飲まれませんが、ビールはあって、まぁ美味しかったのです^^
IMG_4573.jpg

あと、パイの中にひき肉とかチーズが入ってるの。
これ好きでしたヽ(´∀`)ノ
IMG_4525.jpg

たまたま食べたサラダは、唐辛子きつめでヒーヒー言いながら食べました(=∀=)
IMG_4574.jpg


あと、この街には世界遺産に登録されているセルビア正教会があるんですね。
リェヴィシャの生神女教会。
IMG_4594.jpg

でも、ホステルの人も街の観光名所の中にはこの教会を挙げていなかったし、世界遺産なのに、直前に1個しか標識がありませんでした。
そこまでセルビアのことが嫌いなんだなーって、ふと感じた瞬間でもありました。

こちらは、(暴動により??)いつ崩壊してもおかしくないってことで、危機遺産リストにも登録されているそうです。

周りにはえぐい有刺鉄線が周りに張り巡らされていて、入ることはできませんでした。
IMG_4597.jpg

ところどころ、銃弾の跡なのかなー?ってのもありました。
IMG_4598.jpg

中には入れないし、近付くこともできなかったので、教会自体がどれだけすごいのかはわからなかったですが、コソボのセルビアに対する感情を少し感じることができた場所なのでした。
IMG_4601.jpg


最後にプリズレンの宿はこちら:M99 Hostel

7ヶ月前にできたばかりらしいので、すーんごく綺麗です(*´v`)
バストイレ共同、ドミトリーのベッド2台で22ユーロ/泊。

Booking.comの評価で9.9ということで、どんなものかと思っておりましたが、ドミトリーの部屋もエアコンが無い部屋もあるし、シャワールームもちょっと使いにくい感じではあったし、自由に使えるキッチン等も無いので、9.9ってのは高過ぎな気はしましたが、何より本当にオーナー兄弟の人柄が良かったです☆

次来たら、また泊まりたいと思える、オススメのホステルでしたヽ(´∀`)ノ


1泊でしたが十分満喫できましたよ、プリズレン。
プリズレンからは、首都のプリシュティナに行ってみました!
プリシュティナはプリズレンとは全然雰囲気違いましたっっ((((;゚Д゚)))))))

ってことで、次回プリシュティナ編!
また見てね☆


ブログランキングに参加中です^^
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです
いつもありがとうございます!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

旧ユーゴスラビア諸国では、色々考えさせられることが多いですね。。。


どうでも良いですが、旦那氏がケータイでゲーム(ポーカー・・・)を止めてくれませんっっ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
どうしたものか・・・うむむ・・・。


2016/07/28

スコピエ観光は夜の方がオススメっっ!!&スコピエからプリズレンへの行き方について(*^^*)

ドバル デン

今夜は夜行バスで移動の妻(&旦那氏)ですΣ(ω |||)
船や夜行列車では移動してきましたが、夜行バスは意外にこの旅初w(゚o゚)w
ちゃんと寝れると良いなー((´・ω・`;))


ブログは前回の続き!
スコピエの夜の様子からお送りします^^

オールドバザールを抜けて、街の高台にあるスコピエ城塞。
ちなみに、遠くに光ってる十字架見えますかね!?
こちらはミレニアムクロスといって、スコピエの観光名所の一つとなっております.゚+.(・∀・)゚+.
遠いから行ってないけど^^;
IMG_4481.jpg

スコピエ城塞から見た景色。
これらはまだ完全に暗くなる前ですが(;゜0゜)
IMG_4485.jpg

似たような建物たくさんあるΣ(゚Θ゚)
IMG_4486.jpg

で、暗くなってからの夜景!!
見て下さい^^☆
うーん、まぁ一部だけだし、写真だと上手く伝わらないかもですが、結構期待以上だったのです(ノ_<)
IMG_4489.jpg

しかし、この景色を見るために、城塞入口から15分くらい歩くんですけど、歩き切った先にも出口があるもんだとばかり思っていたら、行き止まりで、また来た道を戻らなければならないのには、ちょっとショックを受けました(-∀-)笑

あと、城塞は20時30分くらいには閉まってしまうようでしたので、夜景を見たい方は気を付けてね!!

それから街に戻ってみたら、日中の姿とは全く違う感じ(゚д゚)!!
IMG_4494.jpg

日中も良いですが、やっぱり夜の方が感動的です(>_<)!!
IMG_4498.jpg

アレキサンダー大王像も、ますます豪華さアップ!!
IMG_4499.jpg

おぉ、綺麗ー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_4500.jpg

本当に、ここはずーっと見ていられたのでした(´ω`人)
IMG_4501.jpg

そして、夜になったら異様に人増えたー( ;∀;)
みんな日中は暑いからお休みしていたのね^^;
IMG_4496.jpg

ストーンブリッジも夜の方が数倍綺麗でした^^!!
IMG_4502.jpg

そして夜になってもやっぱり銅像の多さは感じます(´∀`*;)ゞ
空気イス辛そうですね(=∀=)笑
IMG_4503.jpg

楽しそうな像があったから、一緒に撮ってみました(゚∀゚)笑
IMG_4509.jpg

・・・ということで、まーったくイメージに無かったスコピエでしたが、来てみて本当に良かったです(*´∀`人 ♪
大好きな街の一つになったのでした!!

最後に、スコピエの宿はこちら:Skopje Ohrid Apartments

アパートメントの1室で20ユーロ/泊。
安い(*´∀`人 ♪

オーナーが色々な場所にアパートの部屋を持ってるらしくて、我々のアパートはちょっと市内中心部から離れていたのですが、広いし、綺麗だったし、洗濯機もあって、近くにスーパーもあったし、生活するのには困りませんでした^^

我々は都合上、スコピエにしか行ってませんが、マケドニアではオフリドという湖に面した街もとっても良いみたいですよ(*^_^*)
機会があったら行ってみたいな♪♪

ちなみに、首都をスコピエとして独立を宣言しているのは正式にはマケドニア共和国ですね。
マケドニアっていうのは、ギリシャ、ブルガリア、マケドニア共和国の3つの国の領土に分かれている地域のことらしいです。

古代マケドニア王国の領地が自国にあるギリシャは、マケドニア共和国と呼ぶことを嫌い、現在も国号を改めるように要求しているんだそうです・・・。
うーん、バルカン半島は色々あるんですね(´・ω・`)


さて、スコピエから次に向かったのはコソボ!!
コソボと言えば、やはりコソボ紛争が記憶に新しいですね。
そして、コソボはまだ全ての国が独立を承認している訳ではないんですよね。
なので、Google mapでもセルビアとの国境が点線になっていますΣ(゚д゚|||)
IMG_5414.jpg

ちなみに、日本は独立を認めている国の一つであります。
首都はプリシュティナですが、調べていたらプリズレンという街も気になったので行ってみることに!

スコピエからプリズレンまでは直通バスが走っています!
直通バスは、11時30分と16時の1日2本のようです。
どうやら平日のみ運行しているようです!?

バス停の入り口はこんな感じ!
IMG_4412.jpg

バスはミニバスかと思ってたら、意外と豪華バス+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_4510.jpg

スコピエの中心広場はすごかったですが、バスに乗ってちょっと離れると緑ばっかりです(´ω`人)
大自然の国なんですね^^
IMG_4511.jpg

スコピエから40分くらいで国境へ。
マケドニア側も、コソボ側も車内でパスポートを集められて、スタンプが押されて返ってくる感じでした^^

途中、Ferizajという街を経由してプリズレンへ。
ここで、プリシュティナ行きと道が分かれるようです^^

Ferizajの街は車内から見ただけですが、なんか想像していたコソボって感じ!
IMG_4513.jpg

ヨーロッパにいる感じは全然しなくなりました(´ω`人)
IMG_4512.jpg

色々な歴史を経て、現在のコソボはアルバニア人が約95%。
なので、街中にはアルバニアの国旗がたくさん掲げられておりました。
IMG_4514.jpg

コソボも大きな街以外は長閑な田舎です^^
イスラム教徒が多いので、モスクがありますね!
IMG_4515.jpg

距離的にはそんなに遠くないのですが、渋滞やら結構な頻度で乗り降りがあったので、結局プリズレンに着いたのは15時前くらいでした。
IMG_4516.jpg

あら、プリズレンの街は想像と違って綺麗で可愛い(>_<)
着いた瞬間、”あぁこの街好きだなー”と思いました(´ω`人)
IMG_4518.jpg

やっぱりアルバニアアピールすごいけどね!!
IMG_4521.jpg

で、宿まで歩いてチェックイン。
後日紹介しますが、予約していたホステルがBooking.comの評価で10点満点中9.9ってすごくないですか(°_°)笑

兄弟で経営されているホステルなのですが、確かに、オーナーさん兄弟が本当に良い方でした(>_<)!!
着いたら、ウェルカムコーヒー出してくれましたよ^^
IMG_4520.jpg

コソボのコーヒーと言ったら、トルココーヒーなんですって!!
ちなみに、ティーと言ったらセーロンティーなんですってw(゚o゚)w

コーヒーをいただきながら、ちょっとだけコソボについてお話を聞かせてくれました。
一番驚いたのは、コソボの人は生涯、マケドニアとアルバニアとトルコの3ヶ国にしか行けないんだということ。

日本はビザなしで入れる国もほとんどだし、世界中どこにでも行けるし、行ける国が限られるなんて、あまり考えたことも無かった。
私が旅行好きだからかもですが、休みにパっと海外旅行に行けたり、今世界一周できていることって、本当に恵まれていて、幸せなことだったんだなーと実感したのでした。

そんな感想から始まったコソボ!
次回はお気に入りの街プリズレン編をお送りしますね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます^^
本日も良ければ1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いやー、しかしマケドニアの国旗もなかなかのインパクトですよね(゚∀。)アヒャ
アルバニアの国旗と同じくらい衝撃を受けたのでした━━━━(゚д゚;)━━━━!!


さて今日は、ウェットディッシュと虫よけスプレーを失くしそうになった旦那氏なのでした。。。

なぜっっ((´・ω・`;))!?!?


2016/07/27

いくらなんでも銅像が多過ぎるよ!!!とツッコミたくなるマケドニアの首都スコピエ前編(*´ω`*)

ドバル デン

現在地はコソボにおります妻(&旦那氏)です(=゚ω゚)ノ
でもブログはマケドニアのスコピエ編をお送りしますね(^-^)/

ソフィアからスコピエへは、直通バスが走っています。

セントラルバスステーションからは、7時、17時30分、24時の1日3本。
どこかわからなかったのですが、隣りにあるらしいバスステーションからも、1日3本バスが出ているようでした。
時間忘れちゃった、すみません。。。

スコピエまでは約5時間で、運賃は32レフ/人。
IMG_4397.jpg

ブルガリアからの出国時は、バスから降りて一応荷物の確認と、最近トルコに行ったかを確認されて終了。
マケドニアへの入国は、パスポートを車内で集められてスタンプが押されて返ってくる感じでした^^

ソフィアとスコピエには1時間の時差があるので、着いたのはほぼ定刻の21時30分過ぎ。

暗くなっちゃって大丈夫かなーと少し心配ではありましたが、スコピエは夜でもすごーい人で賑わってて、治安は全然大丈夫そうな感じでした(*・`ω´・)ゞ
しかし野良犬はまぁまぁいたので気を付けてね!!

で、夜の街も楽しそうだったのですが、眠かったので、その日はおとなしく就寝しました。


マケドニアの首都スコピエ。
どんなところだか、イメージありますか??

我々は、まーったくイメージがありませんでした(´∀`*;)ゞ

で、行ってみた感想・・・
銅像が異常に多い(*´ω`*)笑


あと、マケドニア広場付近はすごかったですー.゚+.(・∀・)゚+.
キエフの独立広場の次くらいに気に入ったかもです☆

広場の入口?にあるのはマケドニア門。
IMG_4405.jpg

しかし、カラーボール!?で汚れ過ぎでしょー(-∀-)
思わず、”なんでやねーん(゚д゚)!!”とツッコミ入れました。
IMG_4408.jpg

まぁそれはさておき、広場付近は本当にすごい。
全部新しい建物だとは思うのですが(°_°)
IMG_4416.jpg

市内を流れる川はヴァルダル川。
川にはたくさんの橋が架かっています(^-^)/
しかし、最初にも言ったけど、銅像多過ぎでしょー(-∀-)笑
IMG_4419.jpg

橋に銅像何個あるの・・・(°_°)

川の向こう岸に見える建物も圧巻ですが、
IMG_4423.jpg

いやいや、やっぱり橋にこんなに銅像いらないでしょー(-∀-)笑
(※ 前の写真とは違う橋です。)
思わず笑っちゃいました^^;
IMG_4424.jpg

ヴァルダル川に架かる橋で一番有名なのは、こちらのストーンブリッジのようです^^
IMG_4426.jpg

近付いてみると・・・
IMG_4427.jpg

なんかいたー(゚∀゚)笑
IMG_4428.jpg

飛び込むお姉さんと、既に飛び込んだであろう誰かの足の銅像(-∀-)
斬新過ぎますヽ(´∀`)ノ

話はマケドニア広場に戻りまして・・・
こちら、アレキサンダー大王の銅像は本当にすごい大きさ(;゜0゜)
IMG_4430.jpg

しかし、やっぱりカラーボール投げられてるし・・・((´・ω・`;))
よく見て下さい(°_°)
ライオンさんのお尻から血便出てるー(-∀-)
どんな落書きセンス・・・。
IMG_4431.jpg

でも、マケドニア広場付近以外は、普通の街。
これまた首都感ゼロで寂しい感じΣ(ω |||)
IMG_4398.jpg

しかも、車に交じってロバさんで荷物運んだりしている人もいます。
IMG_4411.jpg

あと、不思議だったのは、スコピエの路線バスは二階建てでしたw(゚o゚)w
IMG_4415.jpg

道には変な落書きもありましたよ(=∀=)
IMG_4447.jpg

そして、なんか歩行者天国みたいになってたんだけど、誰もいなくて一人占めだったよー(/∀\*)笑
もはや、ホコ天にしなくても良いんじゃ・・・((´・ω・`;))
IMG_4444.jpg

しかも、ここにあった建物もひどいー((((;゚Д゚)))))))笑
え・・・カラーボール祭りでもあったの(°_°)!?
IMG_4442.jpg


そんな??マークが色々浮かんだスコピエですが、なんと誰もが知るマザーテレサさんの生まれ故郷だったのですねΣ(゚д゚|||)
スコピエ出身のアルバニア人だったとは、今回初めて知った事実でしたΣ(゚Θ゚)

なので、マケドニア広場のすぐ近くに、マザーテレサ博物館なるものがあります。
IMG_4435.jpg

マザーテレサのように、心優しい女性になれますようにお祈りしておきました・・・。
私には無理かしら^^;
IMG_4437.jpg

その近くには、建設中の教会・・・もしくはモスクが。
屋根の上に何も立ってないと不思議な感じでしたΣ(ω |||)
たぶん教会です。
IMG_4440.jpg

そ・・・それにしても、マケドニアの日中は暑過ぎて、とてもじゃないけど歩けない・・・((´・ω・`;))
ブルガリアとこんなに気温違うの!?ってくらいの暑さ・・・。

ひとまずランチ休憩。。。

喉が渇いたのでビールビール・・・。
スコピエのビール、スコプスコ。
喉越しサイコーな感じで美味しかったですヽ(´∀`)ノ
IMG_4414.jpg

あと、マケドニアのピザみたいな料理!
パスタラマリヤ!!
IMG_4413.jpg

上に乗っているのは豚肉。
美味しかったけど、ちょっと脂っこいかも^^;
生地は絶品です!!
付いてた唐辛子を途中に挟むと、スッキリして良い感じでした.゚+.(・∀・)゚+.

それにしても、このピザ注文してから出てくるまでに1時間かかったよ(-∀-)
どんだけのんびりしてるのー(-∀-))笑

なので、図らずもゆっくりしてたんだけど、いつになっても日差しが弱くならないからホテルに戻ってシエスタ・・・(´∀`*;)ゞ

19時くらいになって、やっと日差しが弱まったので街歩き再会!!
やっぱり銅像多い^^;
IMG_4448.jpg

マケドニア広場は何度見ても感動したのでした。
下にいる私と比べたら、アレキサンダー大王像の大きさ伝わるかしら!?!?
IMG_4451.jpg

よく見たら、ライオンさんの目も充血させられてましたΣ(ω |||)
IMG_4449.jpg

周りの建物も夕日に染まって良い感じ。
IMG_4453.jpg

IMG_4456.jpg

橋を渡ると旧市街になります。
しかし、この写真にも何個銅像が写っているでしょうか(=∀=)
IMG_4455.jpg

渡った先にもなかなかの大きさの噴水あります(°_°)
IMG_4459.jpg

不思議な形の教会??
IMG_4461.jpg

旧市街にはオールドバザールがあります(*゚Q゚*)
ここはもうヨーロッパではなく、アラブな雰囲気満載でした!!
IMG_4462_20160726234228def.jpg

オールドバザールの雰囲気好きだったなー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_4464.jpg

IMG_4469.jpg

IMG_4471.jpg

旧市街の方には、たくさんのモスクがありました。
イスラム教徒は、30%くらいらしいんですけどね!?
IMG_4465.jpg

ところで、イスラム教の地域って猫ちゃんがすごい多い気がするのは私だけ??
IMG_4468.jpg

オールドバザールには宝石店がたくさんあったのですが、全部潰れてるのかなΣ(゚д゚|||)!?
誰もいないし(;゜0゜)
IMG_4474.jpg

宝石も全部ない。
日曜日だったからお店がお休みで、盗まれないように片付けてただけかな!?!?
IMG_4472.jpg

オールドバザールを抜けて、街の上の方にあったモスク。
これが一番大きかったのかな??
IMG_4476.jpg

そのもう少し上に登ると、スコピエ城塞が。
ここからの景色が最高だったのです(*´∀`人 ♪
IMG_4477.jpg


・・・と、夜は全く違う姿を見せてくれたスコピエ。
お楽しみは後から・・・ということで、スコピエ夜の様子は次回お伝えしますね^^
お楽しみにー☆


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます^^
本日も応援の1ポチっといただけたら喜びます!!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

夜の様子チラ見せ(´ω`人)

ヨーロッパを結構周ったことのある旦那氏も、スコピエは初だったようですが、すごく気に入っているようでした(´ω`人)
好きと感じる街が同じなのは嬉しいことです(*・`ω´・)ゞ


2016/07/26

ライオンがたくさん!?ブルガリアの首都ソフィアの街歩き(*´ω`*)

ドバル デン

なんか、最近よく、ペットショップとかでインコちゃんを見かけるのですよΣ(ω |||)
よって、無性にぴー豆さんに会いたくなったのでした><;
元気そうで何よりー><
IMG_5410.jpg


さて、ブログはソフィア観光編をお送ります(^-^)/
ソフィアも、そこまでたくさんの見所がある訳では無いのですが^^;

市内中心部はこんな感じで綺麗な建物が並んでおりました^^
IMG_4359.jpg

IMG_4360.jpg

IMG_4361.jpg

この建物は何だったのかしら!?
IMG_4362.jpg

衛兵さんらしき姿が見えました。
IMG_4363.jpg

でもやっぱり落書きは多めです(*´~`*)
IMG_4356_20160726000825a1c.jpg

たぶん、ソフィアで一番の名所はアレクサンドル・ネフスキー大聖堂になるかと思います^^
こちら、ブルガリアで最大で最も美しいと言われている教会なんだそうです。
IMG_4369.jpg

すごーい大きさのはずなんですが、周りに何も比較する建物が無いからかな!?
なんか、小さく見えました^^;
IMG_4372.jpg

中は撮影できませんでしたが、豪華だけど派手過ぎない感じで、中の方が良かったです^^
IMG_4371.jpg

ネフスキー大聖堂の左右にも、教会らしき建物がありました。
IMG_4379.jpg

IMG_4380.jpg

あと、やっぱりライオンの像も!
IMG_4381.jpg

市内中心部から、ネフスキー大聖堂に行く途中には、ロシア正教会(ニコライ聖堂)もありました。
IMG_4367.jpg

小さくて、可愛い感じでした(=゚ω゚)ノ
IMG_4366.jpg

ちょっと離れたところには、Sveti Sedmochislenitsi教会というブルガリア正教会もありました。
IMG_4378.jpg

ちなみに、そこに向かうまでの間にもライオンがΣ(ω |||)
IMG_4375.jpg

ライオンは、やっぱりブルガリアのシンボルみたいな感じなんですかね^^
IMG_4395.jpg

ソフィアでライオン探しをしてみるのも良いかもですねヾ(・∀・)ノ!?

また市内中心部に戻りました。

聖ゲオルギー教会というのを発見しました!
4世紀始めに建てられたソフィアで現存する最古の建物なんだそうですΣ(゚д゚|||)
IMG_4358.jpg

でも周りに最新の建物建っちゃってるからわかりにくいです^^;
もっとアピールすれば良いのにΣ(ω |||)


中心部には、GUM百貨店とかもあったのですが、
IMG_4386.jpg

よく潰れないなーレベルで誰もいませんでした^^;
IMG_4383.jpg

その前には、モスクもありました。
ブルガリアの約12%の方はイスラム教徒なんだそうです。
IMG_4385.jpg

そのまた近くには、ユダヤ教のシナゴーグもありました。
ユダヤ教の方もわずかですがいらっしゃるそうです。
IMG_4394.jpg

その目の前が中央市場!!
IMG_4388.jpg

中はこんな感じ^^
IMG_4389.jpg

IMG_4390.jpg

ここにヨーグルト専門店あると思ったんだけどなー><
無かった><;
ヨーグルトは売ってたけどねヾ(o´∀`o)ノ

で、なぜかマックで昼食。

キリル文字のマクドナルド新鮮☆
IMG_4391.jpg

ところで、マックって全世界共通のクオリティかと思ってたのですが、ソフィアのバーガーは、なんかパテとかすごい小さくて、質素な感じでしたよΣ(ω |||)
バンズは日本のより美味しかった気がしたんだけど(゚∀゚)
IMG_4392.jpg

あ!
1日だけ、贅沢に食事してみました♪

お店の名前わからなくて申し訳ないですが、バスステーションに近い方にありました!!

店内は、ブルガリアンな感じ!?
IMG_4351.jpg

食べてみたのは、ブルガリアサラダ!
野菜にチーズがたっぷりかかってて美味しかったー(*´v`)
IMG_4352.jpg

あと、鶏肉をケバブみたいに焼いたやつ!
すごいボリューム(*´ω`*)
IMG_4353.jpg

これも美味しかったのですよ^^

あと、ブルガリアもワインが飲める国。
なんだけど、そこまで美味しくはないかな^^;

なので、数十種類のハーブとかを赤ワインに漬け込んだというブルガリア特有の飲み方?

飲む前は、すごいハーブの香りがするのですが・・・
IMG_4349.jpg

飲んだら美味しかったーヽ(´∀`)ノ

なんか健康にも良さそうだったし、お酒苦手な方も飲めそうな感じだったのでオススメです+゚。*(*´∀`*)*。゚+


ということで、短いですが、ブルガリア滞在終了(*´∀`人 ♪
ヨーグルトのイメージしか無かったブルガリアですが(←失礼)、そして今もやっぱりヨーグルトのイメージが一番強いですが(笑)
実際にどんなところなのか、自分で感じることができるって良いですね^^!


最後にソフィアの宿はこちら:エレガンスホステルアンドゲストハウス

バストイレ共用、キッチンとかは使い放題、ドミトリーのベッド2台で18ユーロ/泊でした。
ドミトリーは男女別!

バスターミナルから徒歩20分くらい、市内中心部にも徒歩15分くらいです。
うーん、まぁ可もなく不可もなくな感じのホステルでした^^;


では次回はマケドニアの首都、スコピエ編をお送りしますよー☆
また見てね(* ´ ▽ ` *)


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます^^
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


旦那氏は、今日は日焼け止めと、また水のペットボトルを失くしました。
図らずも、どんどん軽くなっていく旦那氏の荷物(=∀=)笑

どうしたら、そんなに物を失くせるの:(´◦ω◦`):


2016/07/25

はるかに期待を超えてきた!!山奥にあるリラの修道院(*´ω`*)

ドバル デン

現在地は、マケドニアの首都スコピエにおります妻(&旦那氏)です!
スコピエって、どんな街かっていうイメージすら無かったのですが、なかなか面白い街なのですヾ(・∀・)ノ

そんなスコピエの様子は追々・・・ということで、今回のブログはブルガリアは”リラの修道院”についてヾ(o´∀`o)ノ


ソフィアから日帰りで行けるリラの修道院ですが、バスは1日1本しかありません!!
しかも、市内中心部からちょっと遠いバスターミナルから出発するんですねΣ(ω |||)

市内中心部からは、5番のトラムに乗って向かいます。

トラムがたくさん走っているのですが、5番のトラムがなかなか見つからない( ;∀;)

結局、我々はこの辺りから乗りました!


で、オフチャ・クペール・バスターミナルというところに向かいます(*・`ω´・)ゞ
バスターミナルはここ!


我々が乗った場所から15分くらいでしたかね^^!
この345というスーパーがあるところで降りましょう(*・`ω´・)ゞ
IMG_4267.jpg

そのスーパーの裏側がバスターミナル。
IMG_4268.jpg

バスの時間も乗り場も、数年間変わっていないみたいで、日帰りしたいなら、10時20分発のみ!!
IMG_4271.jpg

7番ターミナルから!
IMG_4270.jpg

運賃は、11レフ/人でした^^
チケットは、バスの運転手さんから買います。
IMG_4272.jpg

ほぼ定刻にバスは出発!
立ちの人はいませんでしたが、結構満席に近い状態でしたw( ̄o ̄)w

途中、すごい数のヒマワリが咲いていました(´ω`人)
夏ですねー(* ´ ▽ ` *)
IMG_4274.jpg

で、12時過ぎくらいにリラの街に到着。

リラの修道院は山奥にあるので、ここからさらに20kmくらい行きますΣ(゚д゚|||)
ので、終点まで乗りましょう^^

リラの街で30分くらい休憩がありました。
ほんとにちょっとだけチラ見。

うん、何も無い普通の街・・・村ですね(´∀`*;)ゞ
IMG_4279.jpg

売店もほとんど閉まってたし、このサンプルなんて、いつから取り換えられていないんだろう(´・ω・)
IMG_4277.jpg

まぁ、日本の田舎もこんな感じですかね^^;

リラの街からは、断崖絶壁の山道をひた走ります。

で、13時20分頃に到着!!
修道院の目の前に着きます。
IMG_4281.jpg

修道院は、無料で入れます。
ノースリーブ、短パンでは入れません。

入口に、説明文みたいのが貼ってあったので、修道院の説明かと思って読んでみたら、なんだかちょっと狂気を感じる内容だったのでした・・・。
なんて言ったらバチが当たるかしら、すみません。。。
英語ですが、興味があったら読んで見て下さい^^;
IMG_4330.jpg

で、修道院はこちら!!
IMG_4316.jpg

ちょっと奇抜な感じですが、修道院自体で言ったら、今までの中で一番好きだったかもです(ノ_<)
しかも、山奥にあるので、後ろの山と合わせての景色も素晴らしいです(ノω`*)ノ
IMG_4286.jpg

隣りにある鐘楼。
IMG_4296.jpg

たぶん、たいぶ修繕されてますが、壁一面に書かれたフレスコ画も素晴らしかったです。
IMG_4292.jpg

IMG_4306.jpg

IMG_4307.jpg

IMG_4308.jpg

地獄を表した絵??は恐ろしかったですが・・・。
IMG_4305.jpg

修道院の裏側。
IMG_4298.jpg

こんな感じで撮るもの良いですね^^
すごい山の中にある感伝わるでしょうか!?!?
IMG_4300.jpg

中は撮影禁止でした><
が、中のフレスコ画は古くから残っている感じで、とても良かったです(^-^)

この修道院には宿泊することもできます。
数十年前、旦那氏はここに来たことがあって、修道院に宿泊したんだそうなΣ(ω |||)
IMG_4295.jpg

どこに泊まったんだっけなーと、思い出にふけっておりました。
IMG_4297.jpg

ところで、帰りのバスは15時発なのですが、修道院自体の見学は、ゆっくり見ても30分くらいで終わってしまいますΣ(゚Θ゚)

修道院の、裏側の入口を出てみたら、レストランがありました。
IMG_4328.jpg

なので、そこで昼食。

修道院で食べられていそうな、豆のスープとか、
IMG_4326.jpg

豚肉のステーキを食べました(=゚ω゚)ノ
IMG_4327.jpg

まぁ、味は美味しかったけど、接客がちょっと残念でしたかね^^;
ここしかレストランが無いから、頑張らなくてもお客さんは来るのでしょうが、もう少し接客が良かったらなーという印象が否めませんでした・・・。
たまたまかな^^;!?
まぁ・・・いいんですけどね。。。


ということで、お腹も満たされたので、修道院を見納めまして、15時のバスで帰りました。
さようなら(>_<)
IMG_4321.jpg

15時超ぴったりに出発したので、乗り遅れないようにね!!
まぁ修道院に泊まれるから、野宿にはならないと思いますが^^;

帰りは途中休憩も無く、ノンストップでソフィアまで。
17時くらいにはバスターミナルに帰ってこれました。


ということで、ソフィアからちょっと遠いのですが、日帰りで行けますし、本当に行って良かったなー^^と思ったところだったので、ブルガリアに来られた方はぜひ足をのばしてみて下さい(*´∀`人 ♪

では、次回はソフィア観光編の続きです!
また見てね☆


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます
本日も、応援の1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

来て良かったなーと思えるのって、素敵なことですね(*´ω`*)


スコピエでは、のーんびりできて嬉しいのですが、お昼過ぎになっても旦那氏が起きてくれません(*`・з・´)
ドミトリーで寝れなかったダメージは大きかったようです・・・ヽ( ´_`)丿


2016/07/24

ギリシャのカランバカからブルガリアのソフィアまでの移動方法&ソフィアの様子をちょっとだけ(*´ω`*)

ドバル デン

ブルガリアはまたキリル文字に戻りましたーΣ(ω |||)
しかし全然ロシアとは雰囲気違うのに、文字はキリル文字だから違和感を覚えている妻です(°_°)


ギリシャのカランバカからブルガリアの首都ソフィアまでは、直通の交通手段は無いんですね((´・ω・`;))
しかも、結構乗り換えが発生します。

1日で無事に辿り着けるか不安はありますが、ひとまずGO(*゚Q゚*)!!

カランバカのバスターミナルは、ここら辺。


すごーい小さいので、気付かないレベルです(´∀`*;)ゞ
IMG_4247.jpg


まず、カランバカからトリカラという街へ向かいます。
バスで40分くらいですね^^

トリカラのバスステーションは街の中心部から少し離れたところにあったので、トリカラの街中で降りないように気を付けてねΣ(ω |||)!
とりあえず終点まで乗りましょう^^
こんな感じの綺麗で大きなバスステーションでした.゚+.(・∀・)゚+.
IMG_4253.jpg

で、そこからテッサロニキという街に向かいます。

カランバカからテッサロニキまでのチケットは纏めて買えます^^
我々はカランバカ9時発、トリカラ10時30分発のバスでした。
運賃は21.4ユーロ/人!
ギリシャ文字でテッサロニキって、知らなきゃ読める気がしない(´ω`人)
IMG_4255.jpg

こんな綺麗なバスでトリカラからテッサロニキまでは、3時間弱くらいで到着。
IMG_4254.jpg

テッサロニキはアテネに次ぐギリシャ第2の都市なんですって。

街中も気になりましたが、バスステーションがこれまた街のはずれ・・・。
今日中にソフィアに着くことが重要なので、観光は諦めました・・・|ω・`)

テッサロニキからソフィアまでは、国際バスが走っています^^
14時30分発のバスがあったので、そのバスで!
23ユーロ/人です。
IMG_4256.jpg

15分くらい遅れて出発。

爆睡して、気付いたら国境に着いていました。
パスポートをバス内で集められ、すぐにギリシャ側、ブルガリア側のスタンプが押されて返ってきました。

でも、ドライバーさんの休憩かな??
みんなバスから降ろされて、30分くらい停まってましたw(゚o゚)w

その間に最後のフラッペ!
IMG_4257.jpg

ノンシュガーと言ったら甘くないのが出てきました(>_<)
これは美味しかったですー☆
やっぱり甘くないコーヒーが好き!!

で、そこからはノンストップで走って、20時くらいにソフィアのバスターミナルに到着!
(これは後日、日中に撮った写真ね^^)
IMG_4346.jpg

宿までは1.4kmくらいだったから歩きました。
その途中、ちょっと雰囲気の良くないようなところもありましたが、まぁ全然大丈夫!!

そういえば朝からろくなものを食べて無かったから、荷物を置いて遅めの夕食へヾ(o´∀`o)ノ
行ってみたのはこちら。
Vkusove
IMG_4264.jpg

地元の方が通うファストフード食堂みたいな感じ??

カレー風味のスープ。
なんかわからないけど、懐かしい味がして、とーっても美味しかったです^^
IMG_4261.jpg

あと、何か全くわからない揚げ物とサラダとか。
食べても何かわからなかったけど(゚∀゚)、これもなかなか美味しかったのです^^
IMG_4262.jpg

で、これにパンも付けてくれて、全部でお値段なんと4レフ≒240円。

やっすー(>_<)

レストランに困ったときは、こちらオススメです(´∀`σ)σ

あとー!!
ブルガリアと言えば、一番に思い付くのは”ヨーグルト”ですよね!?!?

もちろん食べてみましたよーヽ(´∀`)ノ
IMG_5399.jpg

すごーい(*´ω`*)
明治ブルガリアヨーグルトと全く同じ味がしたー(*´▽`*)笑

でも、砂糖なしで食べれちゃうくらい美味しかったのです^^!!


そしてちょっとだけソフィアの様子を。
たぶん、ここが街のメインストリート!?
IMG_4331.jpg

超こじんまり感が否めないですけど^^;
IMG_4334.jpg

なんか、新商品!?のビールの宣伝で、無料で配っていたよ☆
お味は、うーん・・・ちょっと薄くて好みでは無かったけど、一応宣伝に貢献しときます(-∀-)笑
IMG_4333.jpg

そして、なぜかわからないですが、民族衣装を来た人たちが歩いていましたΣ(ω |||)
平日なのに陽気ですね(´ω`人)
IMG_4336.jpg

この通り付近には、なんか立派な建物がありました。
IMG_4332.jpg

ライオンさんがカッコいい(〃ノωノ)
IMG_4337.jpg

その少し先には、古そうな教会もありました。
IMG_4339.jpg

その先の大通りには、気になるモニュメントがΣ(ω |||)
IMG_4340.jpg

なんだか気に入りました(*´∀`人 ♪
IMG_4341.jpg

大通りは立派。
だけど交通量はすごく少な目・・・。
IMG_4342.jpg

夕方も良い感じですが、やはりちょっと寂しい感じ。
IMG_4260.jpg

たぶん新しいけど、不思議な見た目の教会がありました。
IMG_4259.jpg

何かの記念碑も。
IMG_4265.jpg

ところで、ソフィアはライオンをモチーフにしていたりするのかしら!?
街中の至るところにライオンの像がありましたΣ(゚Θ゚)
カッコいいライオンさん。
IMG_4345.jpg

あと、小規模な市場も^^
IMG_4344.jpg

ここら辺が、明るいうちは良いけど、夜はちょっと雰囲気は良くなかったかな(;゜0゜)
あ、別に怖いとかではないんですが!
IMG_4343.jpg

窓から、空き瓶とか降ってきてたし((((;´・ω・`)))笑
危うく歩いている人に当たりそうになっていたけど、特に動じてなかったから、よくあることなのかしら(*´ω`*)!?!?

しかし、本当に首都感は無いなー(´・ω・)
IMG_4258.jpg

とはいえ、大聖堂とか見所はありますので、それは後日行ってみることにします!
なのでソフィア観光は後からにして、翌日はリラの修道院に行ってみました。
ということで、次回はその様子をお伝えします^^
また見てね!


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

どこかの市場にヨーグルト専門店があるらしい情報だけゲットしたのですが、見つけられませんでした^^;
残念><


ところで今日、旦那氏は、教会にケータイを置き忘れるという失態を犯しました━(゚∀゚)━!
すぐに気付いて、取りに戻ったらあったみたいなので良かったね((´・ω・`;))

危うく、またしても【悲報】をお届けするところでした^^;


2016/07/23

ずっと昔から来たかった場所・・・天空に浮かぶメテオラ修道院群にやっと行くことができました(*´ω`*)

カリメーラ

イタリアの食事もワインも劇的に美味しかったんだなーと、懐かしんでいる妻(&旦那氏)です(°_°)
他の国も別にマズイ訳では無いんですけどね^^;
舌が肥えるのは、良いことなんだか悪いことなんだか^^;


さてさてブログは、本日そこはメテオラ修道院編です!!

メテオラとは、”中空の”を意味するギリシャ語が由来なんだそう。
メテオラの険しい地形は、俗世との関わりを断ち、祈りと瞑想に生きるキリスト教の修道士にとっては理想の環境と見なされ、9世紀には既に、この奇岩群に修道士の方が住み着いていたんだそうです(°_°)

カランバカからは歩いてメテオラ修道院群に行くこともできるのですが、さすがに見た感じ諦めるレベルですよね((´・ω・`;))
よってバスで向かいます!!
(ちなみに、カランバカの街からぜーんぶ歩いて周った場合は、5~7時間らしいです^^)

カランバカからメテオラ行きのバスは、行きが、9時、11時、13時、16時の1日4本。
乗る場所はここ!


帰りは、たぶんMEGALO METEORO修道院前から10時、12時、14時、17時の4本だそうな。

カランバカからメテオラまでの運賃は1.8ユーロ/人です。

我々は11時のバスで向かおうと、バス停はここ!と言われた付近にいたのですが、バス停マークも何も無いし、どんなバスが、どちら方面から来るのかもわからなかったので、バスに注意しつつ日陰で待っていました。

そしたら、それらしきバスが来たのですが、道路の反対側にいたので、バスが普通に通過Σ(ω |||)

あ、あれー( ;∀;)
待ってー(゚△゚;ノ)ノ

という心の叫びは届かず、11時のバスを逃しました((((;´・ω・`)))笑

色々な乗り物を逃すのは、もはや我々に問題があるのかな((´・ω・`;))!?

と・・・とりあえず、ちゃんとバス停だというところにいないと、バスは普通に通過してしまうということはわかりました^^;
歩道の反対車線にいたら、バスは気付かずに通過してしまうので気を付けてねΣ(゚д゚|||)!!

ここ!!
IMG_4144.jpg

ここで待ってればちゃんとバスは停まってくれます^^;


ということで、あぁ悲しいかな2時間待ち・・・(-∀-)
私、何もしない無駄な時間を過ごすのが一番嫌い( ;∀;)

ということで、この時間を利用し、ゆーっくりと昼食を満喫したのでした(゚∀゚)


で、13時のバスには確実に乗らねばなので、早めにバス停で待つ!!
今度は無事にバスに乗れました(*´ω`*)笑

すごい山道を行くので、40分くらいかかってMEGALO METEORO修道院に到着!!
ここで降りて、ここからは歩いて修道院群を周ります!

いつも同じ感想で申し訳ないのですが・・・
やっぱり出た言葉はすごーい(;゜0゜)!!
IMG_4146.jpg

よくこんなところに修道院を作ったなーΣ(゚д゚|||)
IMG_4148.jpg

写真ではあまり高さは伝わらないかもですが(>_<;
IMG_4149.jpg

MEGALO METEORO修道院は、メテオラ修道院の中でも一番大きい修道院ということで、ここには入ってみることにしました。
入場料は3ユーロ/人です(´ω`人)
ちなみに、こちらの修道院は毎週火曜日がお休みです!!

修道院へは、こんな感じで階段を登っていきます(´ω`人)
IMG_4150.jpg

その途中の景色。
隣に見えるのは、VARLAAM修道院。
IMG_4154.jpg

これがまたすごい景色過ぎて、何枚も写真を撮る(´∀`*;)ゞ
IMG_4159.jpg

うん、感動です(>_<)!!
IMG_4156.jpg

まぁ、修道院自体は普通と言えば普通かな・・・(ノω`*)ノ
IMG_4165.jpg

わかる方が見たら、たぶん素晴らしいものなんじゃないかと思います・・・:(´◦ω◦`):
IMG_4162.jpg

なんか、髑髏がたくさん並んだお部屋とかがありました(°_°)
IMG_4177.jpg

でも入ったら、テラスからこの景色が見れます^^
下に見えるはカランバカの街(*ノ∪`*)
IMG_4166.jpg

お気に入りの景色と一枚(*^_^*)
IMG_4171.jpg

ところで、修道院にはこのマークが至るところにありました。
IMG_4164.jpg

何の紋章なのかわからなくて申し訳ないのですが・・・(。-_-。)
IMG_4192.jpg

続いて、VARLAAM修道院に行ってみます。
歩いて15分もかからないくらいかな??

修道院内には入っていませんが、修道院の登る途中の階段からの眺めは満喫(〃ノωノ)
隣に見えるのはROUSSANOU修道院。
すごいところにある感、伝わりますかね^^;
IMG_4181.jpg

ROUSSANOU修道院はお休みの日だったので、遠くから眺めるだけにして、見晴らしが良いという場所へ向かいました!!
VARLAAM修道院から、意外と歩いて30分くらいだったかな^^

到着!!
IMG_5391.jpg

いやー、ここからの眺めは最高でした(>_<)
IMG_4195.jpg

さっきいた修道院が見えますw(゚o゚)w
IMG_4196.jpg

反対側にも修道院が見えます(´ω`人)
IMG_4197.jpg

これもすごいでしょ!?!?
IMG_4198.jpg

ここで見る夕日も最高なんだろうなー(>_<;
IMG_4210.jpg

でも21時くらいにならないと陽が沈まないから、それは諦め><;

日差しは厳しかったけど、しばらくここにいれました(〃ノωノ)
IMG_4205.jpg

ここから、さらに15分くらい行くと、もう一つ見晴らしの良い場所がありましたヾ(o´∀`o)ノ
IMG_4215.jpg

こちらもオススメの絶景スポットです^^
IMG_4217.jpg

ここからの景色もしばらく眺めていたのでした+゚。*(*´∀`*)*。゚+
IMG_4220.jpg

IMG_4222.jpg


最後に行ったのはAGIATRIAS修道院。
ここもすごい(°_°)
IMG_4223.jpg

ここでも、岩の間からカランバカの街が綺麗に見えました^^
IMG_4226.jpg

もう少し奥にAGIOS STEFANNOS修道院もあったのですが、やっぱり修道院に入るより、遠くから眺める方が良いと思ったので、そこは行きませんでした^^;

なのでカランバカの街に戻ります。
バスは各修道院に停まるらしいので、待っても良かったのですが、まだ時間があったし、下りなら歩けるんじゃないかと思ったので歩いてみることに!!

AGIATRIAS修道院の下側から、カランバカの街に徒歩で降りれる道がありましたw(゚o゚)w
IMG_4228.jpg

こんな山道をクネクネ歩きますが、意外と30分くらいで着きましたよ^^
しかし道が急過ぎて、後日足が筋肉痛になりましたがね(=∀=)
IMG_4233.jpg

降りてから見上げるとやはりすごい岩(;゜0゜)
あそこから降りて来たんだよー!!笑
IMG_4237.jpg


何はともあれ、来れて良かったですメテオラ(ノω`*)ノ
IMG_4239.jpg

ギリシャは他にも行きたい場所がたくさんありますが、それはいずれ短期旅行で来ようと思うので、今回はメテオラだけでギリシャは終了(*´∀`人 ♪


最後にカランバカの宿はこちら:ホテルキング

カランバカは観光地なので、ホステルのような安いところ見つけられなかったよーΣ(´Д`*)
バストイレ専用、ダブルのお部屋で34ユーロ/人でした!

最初の部屋で南京虫事件がありましたが^^;
言ったら部屋を変えてくれたし、ホテルの人も良い方でした\(^o^)/

街のメインストリートにあって、いろいろな場所に行くにも便利だったので、良いんじゃないかと思います!


ということで、次回はブルガリアのソフィア編です!
また見てね☆


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます^^
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ギリシャの国旗は爽やかで良いですね(´ω`人)


ところで、ソフィアの宿では男女別のドミトリーなのですが、旦那氏が泊まっている男子部屋には、すごいいびきの方がいらっしゃるそうで、ほとんど寝れなかったらしい旦那氏の顔は完全に死んでおりました^^;

ドミトリーは安いけど、同室の人次第ですねーΣ(ω |||)

今夜も一緒らしいので、頑張れ旦那氏よ!!


2016/07/22

メテオラ観光の拠点”カランバカ”の街&ギリシャ料理を堪能(*´ω`*)

カリメーラ

現在地はブルガリアのソフィアにやって参りました妻(&旦那氏)です(=゚ω゚)ノ
時間はかかりましたが、1日で無事に移動できて一安心ヾ(o´∀`o)ノ


ブログはギリシャ編をお送りします!

ギリシャでは、アテネはもちろん、サントリーニ島とか、行ってみたいところがたくさんあるのですが、一番行きたかったのはメテオラw(゚o゚)w!!

というのも、その昔、ロックバンドのLinkin Parkが好きで、特にメテオラっていうアルバムが好きだったのです(゚∀゚)
で、メテオラってどういう意味なんだろうと調べた時に知って以来、ずっとメテオラに来たかったのですー(-∀-)笑


メテオラ観光の拠点となるのは、カランバカ(kalambaka)という街。

超こじんまりとした、メインストリートにはホテルとレストランしか無いような可愛らしい街.゚+.(・∀・)゚+.
IMG_4120.jpg

IMG_4117.jpg

レストランも可愛かったなー(〃▽〃)
IMG_4124.jpg


でも、ちょっと見上げると、ドーン!!とメテオラの奇岩が見えます(°_°)!!
IMG_4118.jpg

IMG_4115.jpg

この街に似合わない、めちゃめちゃ違和感を覚えました(;゜0゜)
IMG_4121.jpg

どうでも良いですが、旦那氏に、

”すごい違和感あるよね(゚д゚)!”

と言ったら、

”うん、だって岩だからね(°_°)”

と返されました。

なんか会話がおかしいと思ったら、旦那氏は”岩感”だと思ったらしいです(=∀=)

日本語って難しいですねー( ;∀;)!?笑


そんな話はさておき・・・
今日はメテオラ修道院編を書こうかと思ったのですが、長くなっちゃいそうなので、カランバカの街の様子を少々(´∀`*;)ゞ

歩いていると、チラチラ目に入ってくる奇岩にはずっと慣れない(;゜0゜)笑
IMG_4128.jpg

IMG_4130.jpg

IMG_4129.jpg

IMG_4248.jpg

今にも落ちそうな岩発見((´・ω・`;))
IMG_4249.jpg

近付くと、ドーン感がすごいw( ̄o ̄)w笑
IMG_4135.jpg

しかし、この岩の上に修道院を建てちゃったのだからすごい・・・Σ(゚д゚|||)
明日行くから待っててねー><!!
IMG_4131.jpg


カランバカの街の一番上には、Byzantic Churchというのもありました。
9~11世紀の教会と書かれておりました(゚д゚)
IMG_4244.jpg

確かに年季を感じます。
IMG_4242.jpg

これは落書きだったのかしら(;゜0゜)!?
IMG_4243.jpg

それにしてもギリシャ文字って記号・・・暗号みたいですよね(´∀`*;)ゞ
IMG_4123.jpg

数学で使っていたから、文字という気は全然しないΣ(ω |||)
しかし、あんなに頑張って勉強したのに、数学の内容一つも覚えてないなーと、何とも言えない気持ちになったのはここだけの話・・・(*´▽`*)笑


話は戻りまして・・・この少し下側にも、修道院がありました!
夕暮れ時は哀愁漂う感じ・・・。
IMG_4138.jpg

なんか、修道院の屋根に鳥らしき姿がΣ(ω |||)
IMG_4140.jpg

お昼にも行ってみたら、やっぱりシュバシコウさんがいらっしゃいました^^;
IMG_4245.jpg

ギリシャの修道院は、このような見た目のものが多くて、独特ですw(゚o゚)w
IMG_4246.jpg

こんなカランバカの街、なんだか居心地が良くて、私は好きでした^^☆


ついでにギリシャで食べた料理も紹介しちゃいます^^!!

まずはギリシャのビール! (←飲んべえ笑)
まぁ、喉乾いてる時に飲んだら美味しいかなー(ノω`*)ノ
IMG_4122.jpg

あと、ギリシャ料理は野菜をたくさん食べれるから嬉しいですね(´ω`人)
ギリシャサラダなんて、トマト何個分だろうという量が出てきた^^;
IMG_4142.jpg

それを温めたバージョンも美味しかったですよ(*´∀`人 ♪
IMG_4125.jpg

あとはトルコ料理っぽいお肉とか!!
IMG_4127.jpg

ちなみに、フライドポテト食べたかったから頼んだら、お肉にもたくさんフライドポテトが付いていたよ(゚∀。)アヒャ
注文の時に教えて欲しかったな(´・ω・)笑

翌日、バーガーってのを頼んでみたら、これまた想像と違う、ハンバーグみたいのだったし、またポテトたくさん付いてたよ(゚∀。)アヒャ
IMG_4143.jpg

美味しかったから良いんだけどねー(´_ゝ`)

あと、ギリシャは”フラッペ”っていう飲み物が有名みたいだから頼んでみたよヾ(・∀・)ノ
IMG_4141.jpg

甘ーいアイスコーヒーの上に、泡立てミルクが乗ってる感じでした!
美味しいんだけど、やっぱり日本のアイスコーヒーには敵わないねー(´∀`*;)ゞ


・・・と、今日は内容薄くて申し訳ないですが・・・((´・ω・`;))

次回こそメテオラ修道院の様子をお送りします!!!!
お楽しみにー(´ω`人)
また見てね♪


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます♪
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今でも忘れられないメテオラの景色・・・(*´ω`*)


ところで今日の移動中は、珍しく旦那氏は眠くないと言い、ずっと起きておりました(°_°)
逆に私が眠すぎてビックリしましたΣ(ω |||)