--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/04/20

ハイチからジャマイカまで移動!!・・・のはずだったのですが、まさかの事態に( ;∀;)

ボンジュール

今日は久しぶりにお酒を飲みました妻ですヾ(o´∀`o)ノ
あんなに毎日飲んでいたのに、日本に帰ってきて、仕事もまだしていないので、なーんのストレスも無くて、全然お酒が飲みたくならないんですΣ(ω |||)
まさか自分がこんなに禁酒できるとは・・・!?笑

ブログは昨日の続きです^^

ふぅー・・・昨日の夜は蚊に襲われて、ほとんど寝れなかった・・・(=∀=)笑
もうこんな思いは最後にしたいという記念に撮っておいたわ(´∀`*;)ゞ
IMG_1985_2017041620012276f.jpg

そういえば、昨日の午前中のバスが満席だったので、着くのが夜になってしまい、ポルトープランスの街も観光してみたかったですが、今回は残念でした><;
まぁ特に何も無いようなのですが・・・!?

朝の6時になったら、外も明るくなったので空港まで移動します(*・`ω´・)ゞ
明るければ広範囲を探せるので、空港への入口が無事に見つかりました(´∀`*;)ゞ
IMG_1986_20170416200123119.jpg

しかし、一国の首都の空港とは思えないほど小さい空港で、空港内にベンチも何も無いし、どうせ蚊もいたので、夜来なくてむしろ良かったのかも^^;
IMG_1990_20170416200128610.jpg

朝の7時を過ぎたら空港内のカフェが開いたので、そこに居座ることに決定(´∀`*;)ゞ
はぁー・・・疲れた身体にコーヒーが沁みるわ(´ω`人)
ハイチのコーヒー(かは不明ですが^^;)もなかなか美味しいですね!!
IMG_1988.jpg

そして、昨日のお昼の12時以来、久しぶりの食事だよー。゚(゚´Д`゚)゚。
って、空港価格で高いので、マフィンだけですが^^;
IMG_1989_20170416200126ead.jpg

良かったのは、この空港ではWiFiが使えたことですかね^^;
なので、ブログを書いたりして時間を潰しながら、チェックインできる時間になったのでカウンターへ。

ハイチからはジャマイカに行くのですが、近いくせいに直行便は無いんですよね(°_°)
しかも、航空券を調べたら、一人10万円以上とかいう非常に高額のものしか無くて・・・((´・ω・`;))
必死で探したら、唯一4万円台で乗れる航空券を発券したのです。
それが、”Inter Caribbean”という航空会社で、ポルトープランスからターコスカイコス諸島という初めて聞いたような諸島を経由して、ジャマイカの首都キングストンに行く飛行機でした。

あ!
ここでも、ジャマイカから出国するチケットの提示が必要だと言われましたw(゚o゚)w
なので、なにかしら出国を証明するものを用意しておいた方が良いと思われます!!

ハイチのコンピューターの性能が悪いのか、チェックインにとっても時間がかかったのですが・・・。
無事にチェックインできて、ジャマイカまで旅立てそうです(´ω`人)

まだ時間はありますが、外には何も無いので、出国ゲートの中に入ってみました。
・・・が、これまたビックリするくらいの小ささで^^;
残っているハイチのお金消費のために、こちらを食べて過ごしました(=∀=)
これでも5ドルくらいしたのですが・・・高過ぎじゃない!?
でもこれしか買えなかった・・・。
IMG_1992.jpg

ところで、座席はどこだろうと思ってチケットを確認したら、座席が”OPEN”って書かれてる・・・。
え、何コレ・・・(=∀=)
IMG_1991_201704162001299c2.jpg

で、時間になったら、係員の人に飛行機まで案内してもらえるのですが、5人くらいしかいないΣ(ω |||)
なぜなの・・・!!!?

と思っていたら、まさかのプロペラ機でしたーっっΣ(゚д゚|||)
え、ちょっとヤダ・・・怖いんですが・・・。
IMG_1993_20170416200132507.jpg

どうしよ、どうしよ・・・と旦那氏と死を覚悟している間に、あっという間に離陸(=∀=)
まぁまぁ揺れましたが、30分ほどしたら着陸しました。

あれ・・・もうターコスカイコス諸島に着いたのかしら!?
いやに早いな・・・と思ったら、まさかのカパイシャン空港でしたーΣ(゚д゚|||)笑

えー、嘘!!
カパイシャンにも空港があったなんて知らなかった><
この前までいたし(-∀-)

でも最終目的地がカパイシャンでは無い人は飛行機から降りないで、他の乗客の方の乗り降りだけでした。

で、ドアも閉まって、エンジンもかかって、いざターコスカイコス諸島に向けて出発!!
と思ったら、エンジンが停まって、乗客の皆は申し訳ないけど降りて下さいと・・・。

あ・・・あれ・・・。
まさかすぎるのですが、再びカパイシャンの地に戻って来たー(´∀`*;)
8時間くらいかけて、ポルトープランスまで行って、野宿した意味って・・・(゚∀゚)笑
ま・・・まぁカパイシャンからジャマイカに行けるなんて、航空券を予約するタイミングでは調べてもいなかったし、今日のうちにジャマイカに行けるならまぁいっか・・・。
IMG_1994.jpg

なんですけど、空港の待合室で待たされるも、全然飛行機に乗れる気配はない・・・。
そして、ターコスカイコス諸島からキングストンに飛ぶ飛行機の出発時間は過ぎました・・・。
まぁ・・・同じ航空会社の乗り継ぎなので、替わりの便を用意してくれるよね・・・。

遂には、お詫びのお弁当が配られ出しました。
IMG_1995_20170416200135262.jpg

お詫びのジュースまで・・・。
こ・・・これはもしや((´・ω・`;))
IMG_1996_201704162012040ba.jpg

はい、来ましたー。
本日の便は欠航です((((;゚Д゚)))))))!!!

そんなーっっヾ(o´∀`o)ノ
まさかのカパイシャンに宿泊決定・・・笑

本当に、ポルトープランスまで行ったのなんだったのーヾ(o´∀`o)ノ笑
しかも、キングストンの宿ももう予約しちゃってるよーΣ(゚д゚|||)
航空会社の人に、予約キャンセルの電話をしたいと言っても、全然対応してくれないし><;

カパイシャンに泊まることになったのは、我々の他に、ジャマイカに向かうというドミニカ共和国人のご夫婦。
他の乗客の方は、最終目的地が違うようで、替わりの便で飛ぶそうです。

まぁ、この場合良いホテルに泊まらせてもらえるはずだから・・・。
ただ、それならもう早くホテルに連れて行ってーΣ(ω |||)

なんですが、ぜーんぜん連れて行ってくれる気配は無いので、ドミニカのご夫婦とちょっと会話したりしつつ待ちます。
ご夫婦は既に退職して、お二人でバカンスに行くところだったそうです。
お互いに災難ですね^^;

そして、待たされること数時間・・・。
どうやら、航空会社の主任の仕事が終わるの待ちだったそうです(=∀=)

主任の車で航空会社が手配したホテルへ。
もうとっても見慣れたカパイシャンの街並みを眺めながら・・・(-∀-)

しかし、着いたのはやはりとっても豪華ホテルでしたー(>_<)!!
ハイチにもこんなホテルがあったのねーヽ(´∀`)ノ
うーん、これならまぁいっか・・・。
でも部屋に蚊はいる・・・Σ(´Д`*)
IMG_1997_20170416201206462.jpg

とは言え、今頃ジャマイカにいるはずだったのにーΣ(゚д゚|||)
非常に行きたかったジャマイカ滞在日数が減ってしまったー><;
IMG_1999.jpg

ただ、ドミニカ人夫婦の圧力で、ホテルだけでなく夕食まで付きました(´∀`*;)ゞ
こんなオシャレなレストランでね(=∀=)
IMG_2000_201704162012091ee.jpg

サラダだよー!!
IMG_2002.jpg

あと、白身魚のソテー(*´ω`*)
まぁ・・・お味はまぁまぁでしたかね^^;
IMG_2003_20170416201211202.jpg

そして、このホテルにWiFiは飛んでいたのですが、どうも安定しないので、またCap Deliに行きました。
コーヒーだけで、WiFiを使いまくり、閉店まで粘りましたとさ♪
IMG_2004_20170416201212f59.jpg

ホテルに戻って、何日ぶりかしら・・・!?という綺麗なお風呂に入って、フカフカのベッドで寝ましょうかね(´∀`*;)ゞ

明日こそはジャマイカに辿り着けますよーに!!!
という願いを込めて、ハイチ編は今日で終了です(´ω`人)
明日からジャマイカ楽しみだなー!!
また見てね♪


ブログランキングに参加中です!!
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1クリックいただけると嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ハイチ・・・失礼ながら、国の名前くらいしか聞いたことが無かったのですが><
来てみたら、アフリカを思い出すほどのカオス感!!
でも、人々はとーっても優しくて(>_<)

しかし、まだまだ発展途上という感じ。
この国も、数年後に来たらだいぶ違った国になっているのでしょうね(>_<)

ところで、カパイシャンはどれだけ我々を出したくないのでしょう!? ←自意識過剰(笑)
これまたジョージアのバトゥミ以来、印象に残った都市なのでした^^;

旦那氏が、もし子供ができたら、”バトゥミとカパイシャンという名前にしよう”と言っていました(=∀=)


スポンサーサイト

2017/04/19

カパイシャンから首都のポルトープランスへハラハラのバス移動( ゚Д゚)

ボンジュール

最近、本当に食欲が止まらない妻です(°_°)
ずーっとお腹がグーっとなっています^^;
困りました・・・Σ(´Д`*)笑

さてさて本日は、カパイシャンから首都のポルトープランスに移動します(*・`ω´・)ゞ

外人さんが書いているブログの情報によると、ローカルバスでも行けるらしいのですが、全然どこから乗れるのかわからなかったので、ちょっと高いですが、ダイレクトで行けるバスで行きたいと思います(´∀`*;)ゞ

宿のオーナーさんに聞いたところ、”SANS-SOUCI”というバス会社のバスで行けるそうです。
幸い、宿の隣にチケット売り場があったので、チケットは前日に購入しておきました。
IMG_1961_20170416172025894.jpg

スタッフさんはほとんど英語が話せないので、コミュニケーションに苦労しましたが・・・Σ(ω |||)

ポルトープランス行きは、どうやら朝7時と9時、午後13時のバスがあるらしいです。
しかし、前日の午後にチケットを購入しに行ったら、なんと朝7時と9時のバスは既に満席とのことでした((((;゚Д゚)))))))
なので、どうしても午前中のバスに乗りたい方は、もっと早目にチケットを手配しておいた方が良いかもです><;

でも、我々はこの日の翌々日にはポルトープランスから飛行機で飛ぶ予定なので、どうしても明日中に行く必要があります><;
なので、13時の予約をしたいと言ったら、
”え・・・13時発のバスだと、夜の19時に着くけどホントに良いの??”
みたいなことを聞かれました・・・。
ポルトープランスは相当治安が悪いと聞いたので、暗くなってから着くことを心配してくれたのでしょうか((´・ω・`;))
でももうそのバスで行くしか無いので、13時のバスを予約しました。

結果、前日の夜に大雨だったので、朝のバスだと予定通りに出発できたのか不明だったのでまぁ13時で良かったかな!?

ちなみに、予約できるオフィスと、バスが出発するターミナルは別の場所にあるとのこと(゚д゚)
宿からは5kmくらい離れている場所だったので、当日はタクシーで移動します。
150グールドで、ちょっと高いような気もしましたが、大きな荷物を持ってくれたり、とても親切だったのでまぁいっか^^;

宿でネットが使えず暇過ぎたので、早めに出発したら、11時にターミナルに着いちゃった(´∀`*;)ゞ
IMG_1970_20170416181922905.jpg

場所はここです↓↓


2時間もあるので、ちょっと散策してみましたが・・・。
うん、何も無い(=∀=)笑
IMG_1971.jpg

道は乾いているようなので良かった^^;
IMG_1972_201704161819265c3.jpg

幸い待合室があったので、暇ですし、朝ご飯兼お昼ご飯にパンを食べました(´ω`人)
合わせてビールも(* ´ ▽ ` *)笑
やっぱり変な形の瓶・・・。
IMG_1974_20170416181926d21.jpg

こちらは、麦芽ジュース。
ジュースも不思議な瓶なのですねーΣ(゚д゚|||)
IMG_1973.jpg

そんなこんなしているうちに、意外とすぐ2時間が経ちまして・・・。
13時ちょうどにバスは出発(*・`ω´・)ゞ
IMG_1976_20170416181935ef3.jpg

バスチケットみたいのは無くて、席はこんな感じで決められます。
わかりやすくて良いですねヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1975.jpg

なんと一番前の席だったので、よく景色が見えるのですが、バスの運転手さんがクラクションをブーブー鳴らしまくりながら飛ばす人だったので怖い(゚д゚)笑
IMG_1977_20170416181930f51.jpg

バスはぐんぐん進みます。
クラクションを鳴らし過ぎて、前を走るドライバーさんから結構な確率で文句言われていました(=∀=)
IMG_1978_201704161819345d2.jpg

しかし、一番だと楽しいですね^^
大量過ぎるバナナを積んでいるトラックが気になりました(´∀`*;)ゞ
IMG_1980.jpg

今度は学校帰りの学生の皆様ー!!
みんなマジメそうですね(*・`ω´・)ゞ
IMG_1981.jpg

って、今度は昨日の雨の影響か、道がすごい浸水してるーΣ(゚д゚|||)
え・・・ここを行くの(;゜0゜)
IMG_1982_20170416182557af6.jpg

あとは落ちたら絶対に助からないようなカードレールの無いクネクネ山道を抜けたりしながら、どんどん進みまして^^;
チケットを買う時には、ポルトープランスまで6時間と言われたのですが、予定の19時を過ぎても全然着く気配も無く・・・(°_°)
IMG_1983_201704161825588f1.jpg

結局ポルトープランスのバスターミナルには20時40分に到着・・・。
完全に真っ暗やないかーいΣ(´Д`*)
ちなみに、着く場所は空港のすぐ近くです↓↓


ところで我々、翌日のフライトのために午前中には空港に来なければならなかったので、空港-宿間を移動するのも面倒だし、空港で夜を明かすか・・・><;
ということで、特に宿は予約していませんでした。

治安が悪いと評判のポルトープランスで、暗い中を歩くのは非常に危険だと思ったのですが、すぐ隣が空港なのでひとまず目指して歩くことに><;

し・・・しかし・・・空港の入口がどこか全然わからなーい((((;゚Д゚)))))))
看板も何も無いし><
しかし、暗い中をこれ以上ウロウロするのも危険なので、一旦バスターミナルに戻りました><

さて、どうしよう・・・。
ネットも無いので、宿を探すこともできないし・・・((((;´・ω・`)))
空港で食事をする予定だったのですが、ここだと何も無いし><;
朝からほとんど食べて無いからお腹空いたよー。゚(゚´Д`゚)゚。

しかし、もうどうしようもありません(´;ω;`)
ということで、まさかのバスターミナルで野宿決定○| ̄|_

屋外だから治安も心配ですが、荷物を枕にしたから何とか大丈夫かな><;
しかーし、イスが冷たくて硬いし・・・蚊が多過ぎてヤバいーっっ((((;゚Д゚)))))))
持っている服をたくさん着込んだのですが、服の上からも刺してくるし・・・Σ(ω |||)
こういう時に、寝袋があったら良いなーって思いますね^^;
IMG_1984_201704161826000e2.jpg

そもそも、32歳と37歳の夫婦がこんなところで何やってるんだって心の底から思いました(-∀-)
まぁ、こんな時しかこんな体験はできないので、今となっては良き思い出かな!?!?

それにしても、蚊に襲われ続けて、あー辛かった(゚∀゚)笑

ではでは明日は、お次の国”ジャマイカ”に向けて飛び立ちまーす♪
・・・のはすだったんですけどね(-∀-)
何があったのかはまた次回に・・・。


ブログランキングに参加中です^^
いつも応援ありがとうございます!!
本日も応援の1ポチっといただけたら喜びます。
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

途上国のバスの一番前に乗るのは、そこらの絶叫マシンよりも怖い気がするのは私だけ・・・(´ω`人)??

いつもはバスで爆睡の旦那氏も、このバスでは起きていましたね・・・Σ(゚д゚|||)



2017/04/18

ハイチで一番行きたかった場所・・・天空に浮かぶ城塞”シタデル”目指して頑張るぞー!!その②

ボンジュール

最近、お料理を楽しんでいる妻です♪
旅行中は、塩と胡椒すらままならなかったのですが、自宅だといろんな調味料が揃っているので良いですねーヾ(・∀・)ノ

ブログは昨日の続きです!!
ミローという村から2時間ほど歩きまして、天空の城塞”シタデル”に到着しました(*・`ω´・)ゞ
下から眺めていたイメージよりも、だいぶ大きくて、ビックリΣ(゚д゚|||)
IMG_1886_20170416170359905.jpg

シタデルは、ハイチ国王アンリ1世が中心となって建造した要塞で、独立まもないハイチを再び支配下に置こうとフランス軍が侵攻してくることを想定したものであったそうですw(゚o゚)w
365門の砲台と数万単位の砲弾、さらに巨大な食料庫と貯水槽も設置され、長期に及ぶ籠城戦にも堪えられるように準備されていたそうですが、実際にフランス軍が攻めてくることはなかったようですね。
それは良きことかな!!
IMG_1890_2017041617040127f.jpg

中に入ると、フランスの侵攻に対抗しようとしていた名残を多く見ることができます。
IMG_1883_20170416170357ebe.jpg

IMG_1888_20170416170401cac.jpg

IMG_1891.jpg

IMG_1894_201704161704046be.jpg

IMG_1917_20170416171102558.jpg

これは、敵が攻めてこないかどうかを見張るための窓だったのでしょうが、今はとても素敵な眺めを見ることができる小窓ですね(´ω`人)
IMG_1896_20170416170407a87.jpg

IMG_1897_20170416170408491.jpg

IMG_1898_20170416170409997.jpg

これも敵を見張るためかもしれませんが、城塞からの見晴らしは素晴らしいです^^
IMG_1899_20170416171053cf3.jpg

これは、武器庫だったのかしら??
こういう時、ガイドさんがいると頼もしいですよね^^;
IMG_1901_20170416171054c85.jpg

それにしても、大砲の数が多過ぎます(°_°)
フランス軍は、それほどまでの強敵だったのでしょうか。
我々は、そもそも、この城塞に辿り着くまでに体力が限界でしたが^^;
IMG_1904_20170416171056c03.jpg

大砲に刻まれている紋章がとてもカッコいいです(´ω`人)
IMG_1906_20170416171057e41.jpg

ところで、こちらも世界遺産なのですが、ほとんど観光客はおらず、結構寂しい雰囲気です((((;´・ω・`)))
今日はお天気が良くないのも原因かもしれませんが・・・。
IMG_1910.jpg

一応お土産屋さんもあって、スタッフさんが一人いたのですが、ここに一人で働くの結構怖いです・・・。
廃墟感がすごいですからΣ(゚д゚|||)
IMG_1911_201704161711009c9.jpg

そんなこんなしているうちに、どしゃぶりの雨が近付いて来てるーΣ(´Д`*)
IMG_1914.jpg

ふと隣を見たら、少し離れた山にも見張り台跡のようなものがありましたw(゚o゚)w
IMG_1919_20170416171104b51.jpg

しかし今度はすごい霧がΣ(ω |||)
気温も急に下がってきたし・・・。
IMG_1922_20170416171411282.jpg

まぁ、そろそろ戻りましょうかね><;
IMG_1920_201704161711051c4.jpg

うーん。
ペルーのマチュピチュも感動しましたが、この城塞もどうやってこんな山の上に・・・と、同じくらいの驚きと感動を味わうことができました(´ω`人)
もし機会があればぜひ!!
IMG_1929_201704161714145f2.jpg

ところで、帰る頃にはもう霧で見えなくなっていたので、午前中から登り始めていて良かったー(>_<;
IMG_1930.jpg

帰りに見かけた、この眺めがとっても気に入った妻なのでした♪
IMG_1931_201704161714173eb.jpg

さようならシタデルー!!
IMG_1933.jpg

帰り道を歩いていたら、超ノリノリの若いお兄ちゃん達に会いました(´ω`人)
失礼かもですが・・・日本でこんな輩に絡まれたら超怖い^^;笑
全然優しい良い方たちでしたがΣ(゚Θ゚)
IMG_1935_20170416171418e14.jpg

そして、行きと同じ道を順調に下っていたら、大雨が降ってきてしまいましたー><;
また道端の大きな葉っぱの下に避難したのですが、それでは耐えられないほど降ってきまして・・・((´・ω・`;))

困っていたら、近くの家の子供達が、”おいで!!うちで雨宿りしなよ!!”って。
なんとありがたい(>_<)

お言葉に甘えて、おうちのテラスで雨宿りさせてもらいました。
ハイチはフランス語なので、スペイン語以上にわかりませんΣ(ω |||) ←いや、スペイン語も全然できないんですけどね(-∀-)
言葉が通じたら、色々お話したかったのになー><;

15分ほどしたら雨も止んできたので歩けそうです。
お世話になりました(>_<)!!
IMG_1936_20170416171420a17.jpg

めちゃ可愛いな赤ちゃん♡
IMG_1938.jpg

帰る際に、持っていたジュースを頂戴と言われました。
もちろんお世話になったので、飲みかけで申し訳ないですが、お渡ししました。

その他にも、歩いていたら子供達に”ペンをちょーだい!”と結構な頻度で言われました。
残念ながらペンは持っていなかったのですが><

欲しいのがお金じゃなくて、ジュースとかペンなんだなー。。。
先進国なら、ペンなんてビックリするくらい簡単に手に入るのに><
字を書けるものが普通にあって、普通に勉強とかができるのって、幸せなことなんだなー。。。

そんなことを思いながら、ひたすら歩いていたら、すーんごい鼻の長い!?鶏が・・・Σ(ω |||)
IMG_1939_20170416171424822.jpg

そして、しばらくしたら雨も完全に上がって良かった^^
IMG_1940_20170416171424b08.jpg

そんなこんなで、また2時間歩きまして、スタート地点に戻ってきました(*・`ω´・)ゞ
疲れたーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1944_20170416172014d05.jpg

ではではカパイシャンに戻ります。
ハイチでもやはりアメリカのお古のバスが活躍しているようですw(゚o゚)w
IMG_1955_201704161720161e6.jpg

またバスに乗って、30分でカパイシャンに戻ってきました。
なぜか今度の運賃は20グールド/人でした(;゜0゜)
行きがボラれたのか、帰りのバスがお釣りを間違えたのか・・・!?

で、カパイシャンに着いたと思ったら、今度はカパイシャンが信じられないほどの大雨に・・・((´・ω・`;))
やめてー。゚(゚´Д`゚)゚。
IMG_1956_201704161720171a1.jpg

少し雨が弱まったところを見て、宿に一時避難。
でも、長いしたい部屋でも無いので、雨が上がってからまたプラプラと(´ω`人)
今度は海沿いの方に行ってみました。
IMG_1957.jpg

カリブ海っぽくはないですが、ここら辺はまぁ綺麗な海。
IMG_1958_20170416172019110.jpg

この眺めは南米って感じだなぁ(´ω`人)
IMG_1959_20170416172021aba.jpg

しかし、やっぱり汚い(=∀=)
IMG_1960_20170416172023002.jpg

で、ネットがしたかったので、WiFiが繋がるカフェへ行ってみることに。
その途中にもゴミだらけの場所が・・・。
ここもかーい(*´~`*)
またブタさんいるね(°_°)
IMG_1962_20170416172027a03.jpg

そして、WiFiの使えるカフェはこちら^^
ハイチとは思えないほどWiFiがサクサクで、電源もたくさんあるし、綺麗でオススメです♪
なんとクレジットカードもOKです!!
Cap Deli

昨日はジュースだけだったので、今日はネットしながら飲みます(´∀`*;)ゞ
しかし、ハイチのビール瓶の形が不思議(°_°)
薬品の瓶みたい(-∀-)
IMG_1966_20170416172027ff0.jpg

そして、ハイチ全然関係ないですが、久しぶりにまともなご飯だよ!!
IMG_1967_20170416172517f60.jpg

普通に美味しかった(>_<)
満足でありました!!
IMG_1968_20170416172520e01.jpg

ところで・・・ハイチのお金グールドなのですが、250グールド札ってすごい面白くないですか(=∀=)!?
めちゃ使いにくいわ!!笑
IMG_1969_20170416172521d78.jpg

で、22時の閉店時間になったので宿に帰ろうと思って外に出たら・・・

道が全て浸水して、川みたいになってるではないかー( ;∀;)

ずーっと降り続いた大雨の影響と、排水が機能していないせいですね><;
ど・・・どうしたら><

だって、思い出して・・・。
カパイシャンの道、こんなんだったのですよ・・・。
IMG_1962_20170416172027a03.jpg

しかも、ハイチの人って、道端とかでも普通に”お〇っこ”するんですよΣ(゚д゚|||)
それらが全て混ざった水って・・・。

しかしもう進むしかないので、膝まで洪水の水に漬かりながら、1kmほどの道を歩いて帰りました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

暗くて見えませんでしたが、どんな水だったのか・・・想像するだけで恐ろしいので、宿に戻って着ていた服と靴は全て処分しました|ω・`)
旅の最後の方で良かったー^^;

そして、汚過ぎて昨日は入るのを断念したシャワーに今日は入るしかありません(°_°)
道路の水よりは綺麗でしょう(;゜0゜)笑

水シャワーだったけど、停電していて何も見えなかったから、まぁ入れました(=∀=)笑

うーん・・・ということで、もう寝るしか無いですね^^;
しかし、停電していて電気が点かないので、暗いところで活動する蚊が恐ろしい:(´◦ω◦`):
蚊に負けずにおやすみなさい><;

ではでは明日は、首都のポルトープランスに移動します(ノω`*)ノ

最後にカパイシャンの宿はこちら:LA SAGESSE HOTEL
IMG_1824_20170416170355588.jpg

バストイレ専用、ダブルのお部屋で30ドル/泊。
WiFiはもちろん無いですよー^^;

トイレットペーパーは付いていませんでしたが、宿のオーナーさんに言ったらタダでくれました。
シャワーは水シャワーで、全然綺麗ではありません(´∀`*;)ゞ
入るのを躊躇うレベルです。。。
まぁ、アフリカ経験者ならなんとかなるレベルかな!?

トイレは水洗ではありませんので、シャワーの水をタライに溜めて流します。
でも普通に洋式トイレで、水を流すコックも付いているんですけどね^^;
最初、コックを回しても水が流れなくて、宿のオーナーさんに聞きに行ったら、
”何言ってるんだい!?トイレはこうやって流すものだろう??”
って、タライでの流し方を説明されました。
それは予想外でした^^;

と、まぁ宿の清潔度は辛いところがありますが、宿のオーナーさんは、とっても優しい方で、少しだけ英語が話せるので、なんとかコミュニケーションが取れますよー!!

場所は確かここら辺だったはず><
間違っていたらすみません・・・。



ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1クリックいただけたら喜びます!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

うん、シタデル良かったです^^
何も調べずにポルトープランスに向かっていたら行けないところでしたがΣ(゚д゚|||)
無事に行けて良かった!!

旦那氏はマチュピチュ以上に気に入ったようでしたよ!?



2017/04/17

ハイチで一番行きたかった場所・・・天空に浮かぶ城塞”シタデル”目指して頑張るぞー!!その①

ボンジュール

一緒に住んでいるのですが、旦那氏とあんまり会っていない妻です(´ω`人)
毎日旦那氏の帰宅が遅いので、寝る前にちょっと話す程度です。
毎日ずーっと一緒にいた世界一周中がもはや懐かしいです(´∀`*;)ゞ

さてさて今日は、ハイチで一番行ってみたかった”シタデル”へ行ってみたいと思います!!

昨日の夜は20時前に寝たのですが、夜になったら部屋にも蚊が大量に発生して(=∀=)
蚊取り線香(日本の渦巻きタイプ)をもらいに行って、設置したら効果は見られたものの、蚊取り線香が終わってしまった後はまた蚊に襲われて・・・^^;
ちゃんと寝たような寝ていないような・・・(´∀`*;)ゞ

そんな感じで朝を迎えまして、ゆっくり準備して朝の9時前に宿を出発(*・`ω´・)ゞ
宿のオーナーさんにシタデルまでの行き方を聞いたら、”ミロー”という村行きのバスに乗れば良いと教えてくれたので、宿の目の前にあるバス停で”ミロー”行きのバスを探してみます。

バスと言ってもこんなので、後ろの荷台に作られた席に乗る感じ。
タンザニアの乗り物ダラダラを思い出しますね(´ω`人)
IMG_1827_2017041614100972a.jpg

で、いろんな人に聞きながら”ミロー”行きのバスを発見。
すぐに出発してくれました\(^o^)/
うーん、ちょっとお天気が不安な感じΣ(ω |||)
IMG_1828_201704161410057fd.jpg

そして、カリブ海がすぐそこに見えるのですが、これまた汚い(°_°)
このゴミ問題、どうにか解決できないものなのでしょうか><;
IMG_1829.jpg

きっとこれが、一生のうちで一番汚いカリブ海となるでしょう・・・。
IMG_1831.jpg

カパイシャン近郊は結構雑多な感じでしたが。
IMG_1833_20170416141008707.jpg

少し離れたら、すごーく長閑な感じになりました(´ω`人)
IMG_1834_20170416141009f32.jpg

そして、途中で人を乗せたり降ろしたりしながら、30分くらいでミローという村へ到着。
運賃はボラれているのか不明ですが、50グールド≒80円くらい/人でした。
終点まで乗っていれば大丈夫です(*・`ω´・)ゞ
ちなみにミローが近付くにつれて、シタデルのガイドだという人達が乗り込んできて、勝手に案内しようとしてきますが、適当にあしらいましょう^^;
IMG_1837.jpg

で、着いて一番に目にしたのは・・・
や・・・やめてくれーっっ(=∀=)
何の呪いなのーっっ((((;゚Д゚)))))))笑
IMG_1835.jpg

途中、小川を横切るのですが、またしてもゴミがすごいー((((;゚Д゚)))))))
ここはゴミ箱じゃないよ><;
しかもブタさんがそれらのゴミを食べているという結構カオス・・・。
IMG_1954.jpg

本題に戻りまして・・・バスを降りた場所から歩いて5分くらいで、シタデルの入口に到着!!
ここで、入場料を払う必要があります。
5ドル/人ですね(´ω`人)
IMG_1838_20170416141018290.jpg

シタデル敷地内の手前に、不思議な形の教会がw(゚o゚)w
IMG_1951_20170416142938503.jpg

モスクのような形ですが、教会なのです(*゚Q゚*)
十字架もバケツの上に建ってる!?
IMG_1952_20170416142936249.jpg

そんな不思議な教会を通り過ぎまして、いざ入場!!
IMG_1840_20170416141019392.jpg

入ってすぐ見えるのが、サン=スーシ城。
結構な迫力(;゜0゜)
IMG_1841.jpg

サン=スーシ城は1813年に完成し、ハイチの国王アンリ1世として君臨したアンリ・クリストフが居城とした城です。
IMG_1844_2017041614332993f.jpg

サン=スーシ城のモデルになったのはヴェルサイユ宮殿らしく、バロック様式が取り入れられています(´ω`人)
IMG_1845_2017041614333265b.jpg

今の姿ではわかりませんが、内装にも高級木材や大理石などが使われ、フランスやイタリアから取り寄せられた建材や装飾品も用いられていたそうです。
豪華な姿も見てみたかったなー(>_<)
IMG_1849.jpg

ちなみにアンリ1世はこの城に住んでいましたが、国内の不満の高まりを受けて、1820年10月8日にこの城の庭園で自殺したそうな・・・。
IMG_1850.jpg

そう知ってから見ると、うむむ・・・((´・ω・`;))
IMG_1852_20170416143335fc6.jpg

豪華も限度をわきまえないとですね(°_°)
IMG_1853_2017041614333561d.jpg

でも、昔の豪華な姿を想像できるくらいのスケールで、気に入りました^^♪
IMG_1948_201704161437245ef.jpg

少し登ったサン=スーシ城から教会側の眺めも良いですね^^
IMG_1949_20170416143724a23.jpg

そんなサン=スーシ城跡を後にしまして。
IMG_1945_201704161437226e6.jpg

いよいよ最終目的地である”シタデル”を目指してトレッキング開始です!!
ところで、ただの山道ではなくて、普通に住んでいる人がいる村の中を通って行く感じなので、地元の人にめちゃめちゃ見られるし、話しかけられますよ(=∀=)
IMG_1854.jpg

すごいオレンジ色の、この実は何だろう??
IMG_1855_20170416143335697.jpg

って、開始早々から結構キツイ登り道ではないか・・・((((;´・ω・`)))
実は、ここからシタデルまで7kmくらいあるんですよね(=∀=)
歩くのが辛い方は、馬やバイクタクシーでも行くことができますよ(*・`ω´・)ゞ
歩いていたら、結構勧誘されるので、自分で探さなくても見つかるはずです!
我々は、なんで歩きを選択したのだろう・・・^^;
IMG_1856.jpg

それにしても、ハイチもすごい山々があるのですね(´ω`人)
山があって、周りは海に囲まれていて、結構日本と近いところがあるのかも!!
IMG_1858.jpg

と思っていたら、急に大雨がー((((;゚Д゚)))))))
周りにあった、大きな葉っぱの下で雨宿り^^;
IMG_1860.jpg

ちょっとしたら晴れ間が見えたので良かった(´ω`人)
また歩きます。
IMG_1862.jpg

そして、歩き始めて1時間以上が経過したところで、やっと目的地のシタデルが山の上に見えましたー(>_<)!!
そう、シタデルとは、1805年から1817年にかけて標高970mのラフェリエール山の頂上に建造された巨大な要塞なのです。
IMG_1864.jpg

これまでずーっと姿が見えなかったので、道があっているか不安だったのですが、どうやら間違いはないみたい(*^_^*)
疲れていた足どりも、少しは軽くなったかな!?
IMG_1865_20170416144445f6c.jpg

と思ったら、まだまだ急な山越えが続くのですがね(=∀=)
しかし、ここまでずーっと山道沿いに民家があるのですが、ここに住んでいるってすごいなぁΣ(ω |||)
IMG_1866.jpg

うーん、でも見えていると良いなぁ(´ω`人)
シタデルも、”天空に浮かぶ城”と呼ばれているんですねw(゚o゚)w
スロバキアのスピシュ城を思い出します。
山の上にあるお城は、見た目は美しいのですが、辿り着くまでが辛い(´∀`*;)ゞ
IMG_1867_20170416144451618.jpg

しばらくしたら、青空も広がってますます素敵(>_<)
IMG_1870.jpg

なので、一緒に記念撮影(*´_ゝ`)
IMG_1872.jpg

あと少し頑張るぞーっっヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1875_20170416145314637.jpg

最初より高い場所から見る山々の眺めも良いですね(´ω`人)
IMG_1878.jpg

そして、あと少し・・。
IMG_1877.jpg

あと少し・・・!!
IMG_1880.jpg

着いたー(>_<)
約2時間・・・疲れましたが、着いたら疲れも忘れるものですw(゚o゚)w
IMG_1881_20170416145314ffb.jpg

って、ここまででなんだか長くなってしまったので、お城の内部はまた次回にーΣ(ω |||)
申し訳ないです・・・。
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



2017/04/16

サントドミンゴからハイチのカパイシャンへバスで移動してみました(`・ω・´)

ボンジュール

WiFiを繋ぐために実家にやってきました妻です(=∀=)
ネットができるカフェが近所になかなか見つからないー(゚д゚)
今日のうちに可能な限り予約投稿をしなければ!?

さてさて・・・本日は、ドミニカ共和国からお隣の国”ハイチ”へ移動する日です(*・`ω´・)ゞ

島国なのでハイチから次の国までも、もちろん飛行機での移動になりますが、まだハイチについて何も調べていなかったので、ひとまず首都のポルトープランスからの出国フライトを予約していました。

で、ハイチに行くにあたって調べたら、我々がハイチで一番行きたいのは”シタデル”というところでした。
なぜかわかりませんが、シタデルまでポルトープランスから日帰りで行けると思っていたんですよね(°_°)

しかし、いざ行く前にちゃんと行き方を調べたら、シタデルがあるのはカパイシャンという街で、ポルトープランスから全然日帰りできないじゃーん( ;∀;)笑
ハイチ地図

なので、ドミニカ共和国からポルトープランスまで行ってしまう予定でしたが、急遽カパイシャンに行くことに。
直前過ぎるけど、念のために調べて良かったー^^;

サントドミンゴからポルトープランス行きのダイレクトバスがあることは知っていたのですが、これまた急遽調べたら、幸いなことにサントドミンゴからカパイシャンまでダイレクトのバスもあるようです(>_<;
おそらく朝の9時発らしいので、当日チケットを買えることを願って朝の7時45分に宿を出発w(゚o゚)w

荷物が重いですが、宿から2kmちょっとなので歩きます。
サントドミンゴはほぼ観光していないので、知らない建物がたくさんありますねー(´ω`人)
なんか廃墟みたいで気になりました。
IMG_1785_20170416120122bb8.jpg

キリスト様の像もありました(*^_^*)
IMG_1786.jpg

この立派な建物はなんだったのかしら!?
IMG_1788.jpg

ちなみに、ドミニカ共和国からハイチまではローカルバスを乗り継いでも行けるようなのですが、我々は時間が足りないものでちょっと高級バスである”Caribe Tours”というバス会社で行こうと思います(*・`ω´・)ゞ
バスターミナルはこちらです↓↓


宿から30分くらい歩きまして、カリベツアーのバスが出ているバスターミナルへ到着(´ω`人)
IMG_1791.jpg

チケット売り場はバスターミナルに入る直前のところにあります。
ラッキなーことに当日でもカパイシャン行きのチケットが買えて、調べた通り朝の9時発でした!!
IMG_1790.jpg

ちなみにカリベツアーのバスで首都のポルトープランスにも行くことができて、朝の8時と11時発だったはず・・・。

カパイシャンまでは55ドル/人でした(°_°)
まぁ高いと言えば高いですが、ダイレクトで行けるならまぁいっか!!
そして、チケット売り場でパスポートを預けるように言われました。
後で車内で返してくれるそうですが、ちょっと不安^^;
IMG_1792.jpg

まぁ無事に行けることになって一安心(*´∀`人 ♪
お腹が空いたし、ドミニカ共和国のお金が余っているので朝ご飯。
これ、結構美味しかったです^^
IMG_1795.jpg

で、定刻より少し遅れまして9時10分くらいに出発!!
カパイシャンは、ドミニカ共和国では”CABO HAITIANO”と言うんですね(´ω`人)
IMG_1794.jpg

さようならドミニカ共和国~っっヾ(・∀・)ノ
IMG_1796.jpg

高いだけあって、なんと車内でサクサクのWiFiが通じましたw(゚o゚)w
なので、ネットで調べものなどをしていたら、11時くらいに途中休憩。
ここで、なんとお昼にお弁当が配られましたヾ(o´∀`o)ノ
これも結構美味しかったです♪
IMG_1797_2017041612013701a.jpg

その後は寝ている間にバスがどんどん進み、15時くらに国境に到着。
今回は特にトラブルも無く、国境を通過できました(´∀`*;)ゞ

そしてハイチに入ってからは、バスのWiFiが使えなくなりました:(´◦ω◦`):

なのでまた寝ている間にカパイシャンに入っていました。
おぉー・・・ドミニカ共和国とは全然違う雰囲気・・・。
IMG_1798.jpg

そして、結構時間がかかりましたが、18時くらいにカパイシャンのバスターミナルに到着。
ドミニカ共和国と隣の国なのに、ハイチはフランス語なんですねー(´ω`人)
IMG_1799_2017041612254888f.jpg

あ、時差あるので現地では17時ですね。
到着した場所は確かここら辺でした↓↓


ところで、ハイチには安宿なんてものはありません(°_°)
宿は特に予約していませんでしたが、以前にハイチを訪れた方が安かったという宿へ行ってみることに。

バスターミナルからは1kmくらいでしたかね^^
行ったら空き室がありまして、無事にチェックイン。
しかし、安いと言っても30ドル/人・・・高い(゚д゚)
しかも、連れ込み宿なのか、若い着飾った女性とおじさんがしょっちゅう入ってくるという・・・(´∀`*;)ゞ

しかも、部屋のクオリティやばーいヾ(・∀・)ノ
IMG_1800.jpg

バスタオルもつけてくれたけど、使いたくなーい(=∀=)
なんというか・・・アフリカクオリティに戻りました。
アフリカではこれが普通で過ごしていたのですが、綺麗に慣れるって恐ろしい・・・。
IMG_1801.jpg

そして、トイレに行きたかったので部屋に付いているトイレに入ろうとドアを開けたら、信じられない数の蚊が出てきましたー((((;゚Д゚)))))))

ひえー( ;∀;)
まさに地獄絵図・・・。

さすがに蚊が多過ぎるので、部屋を変えてもらいました^^;
移動した先の部屋、なんじゃコレ(=∀=)笑
まぁ、この部屋も蚊はいますが、だいぶ数が減ったので良しとしますか・・・。
IMG_1826.jpg

でも、宿の廊下から見えるこの景色がなんか好きでした(´∀`σ)σ
IMG_1802_201704161251313d2.jpg

部屋も落ち着いたところで、荷物を置いて、カパイシャンの街を散策してみます。
IMG_1807.jpg

うーん、本当にアフリカに戻ってきた感じですねw(゚o゚)w
住んでいる方も、皆様アフリカ人ですから。
IMG_1806_20170416122555c75.jpg

でも、人は皆様とっても優しいです!
歩いていたら、道を譲ってくれたりするんですw(゚o゚)w
IMG_1803.jpg

しかし、これは・・・
ディ・・・ディズニーに謝れー(-∀-)
IMG_1805.jpg

ところで、街のいたるところにこのような看板が立っていました。
”津波に注意”のマークですね。
IMG_1808.jpg

皆様の記憶にもあるかと思いますが、ハイチでは2010年に大地震が発生しました。
当時の状況などはこちらの記事に詳しく纏められておりました。
ハイチ地震

大きな地震の被害にあった日本なので、こういった看板を見ると親近感・・・と言ったら変かもしれませんが、他人事では無い気持ちになります。
でも、治安が安定している日本とは違った混乱も多くあったのではないかと想像されます。
今も、街に国連軍が基地を構え、市内を巡回しているような状況です。

地震以前のハイチに来たことがないので、今の街の状態が完全な姿なのかはわかりません。
ところどころ、崩れた建物があったりして・・・。
でも、人々が他人に気遣えるくらい優しくて、みんなとても元気に暮らしているように見えたので、少しだけ嬉しい気持ちになりました。
IMG_1823.jpg

少し歩くと、とても大きな教会がありました(´ω`人)
屋根がトタンだったのですが、まだ復旧中なのかな??
IMG_1809_20170416125134556.jpg

その前には大きな広場があって、この像の周りのベンチでたくさんの人がのんびりとした時間を過ごしていました。
IMG_1810.jpg

これは、なんだか南米だなーという眺めですね^^
IMG_1815.jpg

IMG_1814.jpg

しかし、道にはゴミがたくさん・・・。
だって、道端に一個もゴミ箱が設置されていないんですよね(°_°)
これまたアフリカを思い出します。
スーダンとか。
地震前にはゴミ箱があったのでしょうか。
住んでいる方の衛生面が少し心配になります・・・。
IMG_1818_2017041612514278c.jpg

そして、19時頃になってお腹が空いたので、夕食を探して市場に行ってみました(´ω`人)
干し魚!?のようなものが売っていましたが、うーん・・・食べたくない(-∀-)
IMG_1819_20170416125533135.jpg

でも、とっても賑やかな市場ですねw(゚o゚)w
IMG_1820.jpg

スーパーは営業していなかったので、みんな、ここで生活必需品をそろえているんでしょうね。
IMG_1822.jpg

コンロが売ってたけど、既に壊れてる(゚∀゚)
IMG_1821_201704161255414c9.jpg

・・・結局食べたいものが無くて、夕食はゲットできず。゚(゚´Д`゚)゚。
今日もお菓子で凌ぎました・・・(゚д゚)

宿のバーで謎のジュースが売っていたので、買ってみました。
黒糖麦芽ジュースって感じで!?、とっても気に入りました♪
IMG_1825_20170416125542305.jpg

ではでは、宿ではWiFiも通じないし、何もすることがないので、まだ20時ですがもう寝ます(-∀-)
明日はハイチで一番行きたかったシタデルへ行ってみます!!
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます☆
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

久しぶりにアフリカを旅していた時を思い出しました。
特にエチオピア。
南京虫がいないだけマシか(´∀`σ)σ

しかし、本日もまともな食事を食べられなかったので、旦那氏のテンションがどんどん下がっていくばかりです^^;



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。