2017/04/09

動物好きには堪らない!!シモンボリバル動物園で遂に念願のあの子とご対面(*´▽`*)

オラ

なんか、最近ブログを書くのにすごい時間がかかる妻です(°_°)
旅行中、よく毎日書く時間があったなぁw(゚o゚)w

さてさて本日は、あのクチバシの大きな鳥さんに会える場所、そう・・・サン・ホセの”シモンボリバル動物園”に行ってみたいと思います♪

3泊目にしてやっと食べれた宿の朝ご飯^^;
パンケーキ美味しいなー(´ω`人)
IMG_1449_20170407150903a92.jpg

お腹もいっぱいになったところで出発(*・`ω´・)ゞ
途中の公園にあった像。
IMG_1451_2017040715090578e.jpg

今日も特に何も無い街(´ω`人) ←失礼
IMG_1452_20170407150907d09.jpg

ちなみに、サン・ホセの街には結構カジノがありました。
テンションの上がる旦那氏(-∀-)
IMG_1453.jpg

やはりこのビルがお気に入り(^^♪
何度見ても可愛いなぁ♡
IMG_1454_201704071509104c0.jpg

動物園の方には何も無さそうだったので、一度メイン通りに行ってランチ。
って、今日のお昼はマックなのですが、中にタコスが入っているバージョンで中米っぽい!?
IMG_1455.jpg

ではいざ動物園へ!!
普通の建物が並ぶ中、たまーに可愛いデザインの建物が混じっているのですw(゚o゚)w
IMG_1456_201704071509136e0.jpg

IMG_1457.jpg

あら、バンブーだ!!
ここだけ和風に感じます(´ω`人)
IMG_1458_201704071509161fc.jpg

途中にとても立派な建物がありました(*^_^*)
IMG_1459.jpg

そして、目的地のシモンボリバル動物園に到着(*・`ω´・)ゞ
IMG_1462.jpg

場所はこちら。
中心部から1~2kmくらいなので、歩けますね^^


開園時間と入場料はこちらの通り。
5ドル/人でも2700コロン/人でも、どちらでも支払い可能でした!
IMG_1465.jpg

入ると、まずは動物達の剥製が迎えてくれます。
IMG_1466_20170407151656f58.jpg

お次は鷹?鷲?コンドル?
わからなくてもカッコいい(〃▽〃)
IMG_1467.jpg

こちらは手の長いお猿さん。
モンテベルデ自然保護区で見た子かしら??
IMG_1472.jpg

こちらの猿さんは、間寛平さんに似てる・・・(*´ω`*)!?
IMG_1546_2017040715271530a.jpg

孔雀のオスと、
IMG_1547.jpg

メスも(´ω`人)
し・・・しかし、こちらの動物園の鳥さんは、金網の中で飼育されているので、とっても写真が撮りにくいーΣ(゚д゚|||)
ガラス張りの檻よりは、こちらの方が鳥さんにとっては良いのだと思うのですが・・・。
IMG_1473_20170407151700e4a.jpg

この子達は、何にも囲われずにいたので、自然の野鳥だったのかな(>_<)!?
IMG_1474.jpg

動物園の中にもバンブー。
落書きが痛々しいです><;
IMG_1480.jpg

こちらもモンテベルデで出会ったハナグマさん。
動物園では気持ち良さそうにお昼寝中でした(´∀`*;)ゞ
IMG_1481.jpg

と、草むらの中がガサガサしているので見てみたら、このお尻は・・・(゚д゚)
IMG_1482_20170407151706aea.jpg

イグアナさんでしたー(>_<)
実は、草むらの中でウ〇チをしていまして(=∀=)
スッキリして出て来られたようです。
まさかイグアナさんがウ〇チを踏んばる姿を見れるとは(-∀-)
ごめんね、隠し見ちゃって・・・^^;
IMG_1483.jpg

そしてそして、ここからは大好きな鳥さんゾーン(〃▽〃)

この子、めちゃめちゃおしゃべりが上手で、ずーっとスペイン語を喋ってましたΣ(ω |||)笑
そうか・・・うちのピー豆ちゃんもおしゃべり上手なのですが、スペインで育つとスペイン語を話すのか(=∀=)
IMG_1488_20170407151709ad3.jpg

この子は黒い身体にクチバシが黄色でとても目立ちますw(゚o゚)w
そして、目がとっても可愛い♡
IMG_1492.jpg

こちらはミミズクかな??
IMG_1494.jpg

そして、遂にクチバシが大きい鳥さん1番目(>_<)
そうそう、クチバシの大きな鳥はオオハシ科の鳥ですねw(゚o゚)w
エサ食べるの大変そうですよね!?!?
IMG_1507.jpg

で、そのお隣にいましたー(>_<)
私が一番会いたかったサンショクキムネオオハシさんーっっ(*´▽`*)
本当は自然の中で会いたかったけど、動物園でも全然嬉しいー(>_<;
IMG_1501.jpg

ヤ・・・ヤバい・・・。
可愛すぎる((((;゚Д゚)))))))
連れて帰りたいーっっΣ(゚д゚|||)
でもそれは無理なので><;
この子だけは死ぬ気で頑張って、金網が写らないように写真に納めました(ノω`*)ノ
IMG_1505.jpg

ちなみに、オオハシのクチバシは身体の1/3くらいの大きさなのですが、とーっても軽いんだそうです(´ω`人)
まぁ、そうじゃないと首が持ちませんよね(´∀`*;)ゞ
このオオハシのクチバシは、軽いのですが強い衝撃を吸収できるので、航空機や自動車を開発する技術者にとって参考になると考えられているんだそうですw(゚o゚)w

この子もクチバシが大きめですねヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1514.jpg

赤い実を食べるところ♪
IMG_1533_20170407152424098.jpg

あとはオウム科の子達♪
赤い頭とピンクのクチバシが可愛い^^
IMG_1513.jpg

この子は短いけれどカラフルな尾っぽの持ち主ヾ(・∀・)ノ
IMG_1518_20170407152415c4c.jpg

この子はカキカキ中ー(*´▽`*)
オウムやインコのこの仕草が堪らなく好きなんです(〃▽〃)
IMG_1520.jpg

仲良しですね(」*´∇`)」
IMG_1549.jpg

とーっても大きなオウムさんも!
この子達は放し飼いにされていましたねw(゚o゚)w
ある程度頭が良いので、逃げないのかな(´ω`人)
IMG_1523_20170407152418848.jpg

と、ここで、可愛いお尻の持ち主現る(* ´ ▽ ` *)
IMG_1525.jpg

自然のリスさんかな??
オウムさんの餌を一緒に食べてました^^;
IMG_1528.jpg

あとは、ジャガーがいらっしゃいました!
欠伸中(´ω`人)
IMG_1534.jpg

キリっとした顔はカッコいい(* ´ ▽ ` *)
IMG_1538_2017040715242748d.jpg

鯉もいましたw(゚o゚)w
IMG_1509.jpg

動物園にいると、なんだか不思議。。。
IMG_1510.jpg

ガラスが反射して見にくいですが、ナマケモノさんもしっかり怠け中でした(=∀=)
IMG_1551.jpg

爬虫類、両生類コーナーもありましたねw(゚o゚)w
中米に生息する蛇さん。
IMG_1553_20170407152721dc4.jpg

目が怖すぎます・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
IMG_1555.jpg

こちらもちょっと不気味・・・(*´~`*)
IMG_1567_201704071527275a6.jpg

スッポンだったかな??
IMG_1558_20170407152724d4e.jpg

あー!
全身真っ赤なカエルさんだー(〃▽〃)
可愛すぎる・・・。
IMG_1559_20170407152725c4b.jpg

最後は、緑の藻が大量発生している池にいた鳥さん。
よく止まるところ発見できたねΣ(゚д゚|||)
IMG_1568_20170407152728960.jpg

その後ろには大量の亀さんがーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1570.jpg

あとは、背中にコケが生えちゃったワニさん。
口を開けていますねΣ(ω |||)
IMG_1574.jpg

こっちの子は完全にスイッチオフ中でした(´ω`人)
IMG_1575.jpg

ということで、小さい動物園なのですが、日本の動物園にいる動物とはぜーんぜん違くて、中南米に生息する動物さん達にたくさん会うことができて、すんごく楽しかったです♥
動物や鳥さん好きには堪らないオススメスポットなのでした(*・`ω´・)ゞ

ではでは綺麗なお花も見れたので、戻ります(´ω`人)
IMG_1580_20170407153029c54.jpg

途中の公園。
IMG_1582.jpg

なんか、この道の雰囲気が好きでした(´ω`人)
特になーんにも無いのですが(-∀-)
IMG_1584_20170407153034146.jpg

で、本日も自炊しまして、今日の夕食は炒飯とお味噌汁♪
ちょっとだけ和風・・・でも赤ワイン(´∀`σ)σ笑
合わないけど、赤ワイン美味しかったー♡
この旅中は最後のワインかなー><;
IMG_1585_20170407153035475.jpg

ではでは、結構長かったコスタリカ滞在は実は今日で終了Σ(゚Θ゚)
明日からは、次の国であるドミニカ共和国に向かいたいと思います!!
また見てね☆


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1クリックいただけたら喜びます^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

うーん、パナマも良かったですが、コスタリカもとーっても良かったです(*´ω`*)
コスタリカの人は、目が合うとみんな微笑み返してくれて、すごく優しい方々ばかりでした♪

動植物のパラダイスなのですが、我々はまだまだ全然見れていませんねΣ(゚д゚|||)
バードウォッチングだけで10日間くらいのツアーがたくさんあるようなので、いつか行ってみたいですね♪

あとは他にも火山とかあるんですけどね。
まぁ、エチオピアのダナキル火山は越えられないだろうということで行きませんでした^^;
もう旅の終盤なので、なんだかんだ絶景慣れして来ちゃいまして、観光意欲も弱っていたもので><;

今考えると行けば良かったかな><;
旦那氏は行かなかったことを全然後悔していませんが(´∀`*;)ゞ



2017/04/08

モンテベルデからサン・ホセに戻ってきました(*´ω`*)

オラ

今度引っ越すのですが、引っ越しが完了したら、今改めて日本をぷらーっと一人旅でもしてみようかと考えている妻です(=∀=)
って、まぁその前に色々やることあるだろΣ(゚д゚|||)って感じですけどね^^;
自由に動けるうちに、後悔しないように色々やっておきたいのです(´ω`人)

さてさて、モンテベルデにて、念願のケツァールやその他の動植物、カエルさんに会うことができて、結構満足してしまったので、本日は首都のサン・ホセに戻りたいと思います(*・`ω´・)ゞ

そういえば、サンタ・エレナの宿はこちら:Nina's Place B&B
IMG_1086_20170406235415af9.jpg

バストイレ共同、朝ご飯付き、コーヒー飲み放題、WiFi込み、ドミトリーのベッド2台で11425コロン≒2300円/泊。

街のバスターミナルから徒歩10分弱くらいで、徒歩圏内にカエル博物館やスーパーがあります(´ω`人)

バストイレはまぁまぁ綺麗。
ホットシャワーでトイレットペーパーも完備です。

キッチンもあるので自炊可能!
結構美味しいコーヒーはいつでも飲み放題でした^^
朝ご飯もスタッフさんが作ってくれるのでできたてです♪

オーナーさんは英語がペラペラなので大変助かりましたw(゚o゚)w

ただ、もちろん大自然の中なので仕方ないですが、めっちゃ虫が多いです(;゜0゜)
朝起きたら、デッカイ蛾と添い寝してましたΣ(゚д゚|||)
それでも耐えられるようになった虫嫌いの私・・・この旅一番の成長です(=∀=)
あと、とっても人懐っこい猫ちゃんがいるので、猫ちゃん苦手な方は泊まらない方が良いかもです((´・ω・`;))

サン・ホセ行きのバスは午前と午後の1日2本。
モンテベルデをもう少し探索しても良かったのですが、チェックイン後に宿には滞在できないとのことだったので、朝一のバスでサン・ホセに戻ることにしました。
さようならモンテベルデー(>_<)
今日も朝から坂道・・・。
IMG_1431.jpg

朝は6時30分出発。
結構早めに行ったので当日でもチケットを買えましたが、ギリギリに来た人は座れず立ち乗りでした(;゜0゜)
我々も隣の席には座れなかったし、朝のバスチケットは前日に購入しておいた方が良いかもですΣ(゚д゚|||)
運賃は行きと同じく2680コロン/人。
IMG_1432_201704062354176d0.jpg

2時間ほど走ると、行きと同じ場所で休憩。
出発が早く、宿の朝ご飯を食べれなかったのでお腹が空きました><;
なので、バナナチップスを買ってみたのですが、これが結構美味しかったです♪
IMG_1434_20170406235418204.jpg

その後は安定の爆睡している間にバスは進み、10時30分過ぎにサン・ホセに到着しました。
行きは急いでいて気付きませんでしたが、なんだ、この可愛い壁の絵はヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1435_20170406235420abd.jpg

バナナチップスだけでは足りなかったので、朝と昼ご飯を兼ねて、またメルカドの食堂に行ってみます♪
IMG_1437.jpg

赤と緑が入り混じった不思議なピーマン??唐辛子??が売っていましたw(゚o゚)w
IMG_1436_201704062354218d3.jpg

今日は前回とは違う食堂で。
うーん、でもこのスープは普通だったかな><;
IMG_1439.jpg

お魚のフライもそこまで美味しくは無かったので・・・やっぱりこの前のところに行けば良かったかしら><;
まぁこっちの方が安かったので、それは助かりましたが・・・(;゜0゜)
IMG_1440.jpg

で、やっぱり今日もコーヒーは飲んで帰ります(*´ω`*)
この前は普通にドリップマシーンで入れてもらったのですが、今回はコスタリカの伝統的な淹れ方を頼んでみました(`・ω・´)
コーヒーの粉を、布袋の中に入れて、上からお湯を注ぐという工程を何度か繰り返すんですねw(゚o゚)w
IMG_1442.jpg

お味は・・・ドリップマシーンで淹れたものと、正直そこまで違いはわかりませんでした(´∀`*;)ゞ
若干ドリップマシーンで淹れた方が好みだったかなー^^;
でも美味しいことに間違いはありませんっっ(〃▽〃)
IMG_1444.jpg

サン・ホセには中華街もあるのですねーw(゚o゚)w
中華街のご飯は、安くて美味しいらしいですよ♪
我々は、旅に出る前、旦那氏が中国で働いていたというのもあって、中華料理はパスなので食べていませんが^^;
IMG_1445_201704070002201ca.jpg

こして、こちらはこの前も見かけたお城の塔の跡。
銃弾の跡がいっぱい残っており、ここで激しい戦いが行われたことが示唆されます(゚д゚)
IMG_1446.jpg

そんな景色を眺めながら、また同じ宿に戻ってきました(´ω`人)
IMG_1011_201704062354136bd.jpg

この後は、溜まっていたいた洗濯物をしたり、ブログを書いたりしながら休憩しまして、夕食は自炊(*・`ω´・)ゞ
今日はリゾットと赤ワインにしてみました♪
どちらも美味しかったー(〃▽〃)
IMG_1447_201704070002222de.jpg

ただ、どうしてもあのクチバシの大きな鳥さんが諦めきれなくて・・・><;
会える自然保護区まで行くことも検討したのですが、ツアーでしか行けないような場所で、日程が足りません・・・((((;´・ω・`)))
最初からわかっていたら行けたかもしれないのですが><;
まぁ仕方ないけど諦めるか~・・・と思いつつ、赤ワインを飲みながらもっと調べてみたら、なんとサン・ホセで会える場所を発見!!!

ということで、明日は、その場所へ行ってみます♡
また見てね!


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1ポチッといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

うーん、コスタリカのコーヒー旨しです(´ω`人)
今のところ、我々の好み的には、エチオピア→コスタリカ→パナマ→コロンビアですかね~w(゚o゚)w

ちなみに、旦那氏は日本に帰ってきてからもコーヒーにハマっています((((;゚Д゚)))))))



2017/04/07

モンテベルデ自然保護区にて、世界一美しい幻の鳥”ケツァール”に出会えるか(; ・`д・´)!?

オラ

昨日は、まだ実家で預かってもらっている愛しのピー豆ちゃんに会いに行って来た妻です(〃▽〃)
全然、私より家族の方に懐いてしまっていますが~。゚(゚´Д`゚)゚。笑
早く一緒に暮らして私のことも思い出してもらわねばΣ(゚д゚|||)

さてさて本日は、そんな鳥好きには堪らない!?”モンテベルデ自然保護区”に行ってみたいと思います(´ω`人)

モンテベルデ自然保護区は、”熱帯雲霧林=Cloud Forest”と呼ばれる独特の生態系の森が広がり、雲や霧に覆われることが多く、木にはコケ・シダ植物等がビッシリと覆い、鬱蒼とした神秘的なジャングルを造り出しています。
また、密林でありながら蚊などの害虫も少ないので、マイナスイオンを浴びながら、快適な森林浴を五感で満喫できるというコスタリカで最も有名な観光地の一つなんですね(´ω`人)

さらには、世界一美しい鳥と呼ばれているケツァールが棲息していることでも有名なのですw(゚o゚)w
ケツァールは、あの手塚治虫氏の火の鳥のモデルとなった鳥でもあります!
って、実は、火の鳥ってずっと孔雀がモデルだと思ってたんですけどね^^;
126105229424016329255_tori06.jpg

ただ、このケツァール・・・”見ることができると幸せになれる”なんて言い伝えもあるほど、希少な存在なのです><;
奇跡的に会えると良いなー(>_<;

朝起きてテラスに出てみたら、太陽が眩しく、とっても良い天気^^
なんだか良いことありそうですね(´ω`人)!?
IMG_1277_20170406120143600.jpg

宿は朝ご飯付きなので、しっかりいただきますよー!!
ちなみに、これがコスタリカの典型的な朝食みたいですw(゚o゚)w
IMG_1278_201704061201456ed.jpg

準備も整ったところで出発!
サンタ・エレナの街からはモンテベルデ自然保護区までは、歩いては行けませんが、市内からシャトルバスが走っています。
IMG_1657_20170406225227b22.jpg

我々は、この場所からバスに乗りましたが、各宿ごとに、一番近いバス停と、バスの出発時間を教えてくれると思いますのでご安心を♪


午前中の方が、ケツァールに会える可能性が高いとの情報があったので、気合を入れて朝7時30分のバスで行ってみます(*・`ω´・)ゞ
運賃は300コロン/人です。
IMG_1279_2017040612014591f.jpg

バスに乗って、結構な山道を約30分ほど走ると、自然保護区の入口に到着。
IMG_1428_20170406120458026.jpg

着いたら、早速とっても特徴的な鳴き声がΣ(ω |||)
声のする方を探して発見したのはハチドリでした♪
とっても小さいし、すばしっこいので、カメラに納めるのはなかなか至難の業・・・。
でもめっちゃ可愛い(〃▽〃)
IMG_1280.jpg

保護区への入場料は20ドル/人です。
ガイドを付けると、さらに+20ドル/人になります(°_°)
迷いましたが・・・ガイドは付けず、何とか自分達で野鳥ウォッチングにトライしてみることにします><!!
そうそう、チケットに載っているこちらが幻のケツァールさんですよ(>_<)
どうか会えますように(*´∀`人 ♪
IMG_1281_2017040612014813e.jpg

保護区にはいくつもトレッキングコースがあるのですが、チケットを購入後、どれくらい滞在できるのかを伝えれば、その時間内で回れるコースを紹介してくれます(´ω`人)

保護区の中には、ちゃんと看板が立っているので迷うことは無いと思います!
地図ももらえますしね^^
ということで、いざ探検スタート\(^o^)/
IMG_1282_20170406120150aa3.jpg

森林の中に入りますと、それはもうビックリするくらい鳥さん達の鳴き声が聞こえるんですΣ(ω |||)
しかも、日本では聞いたことの無いような、美しい鳴き声ばかり・・・(>_<)
しかし・・・全然姿が見えないのです(;゜0゜)
IMG_1283_201704061201517c4.jpg

そして、森林は森林なのですが、これまでに見た森林とはどこか違う雰囲気w(゚o゚)w
IMG_1289_2017040612015740f.jpg

これが、Cloud Forestというものなんですねー(´ω`人)
IMG_1287.jpg

IMG_1294.jpg

基本的には木が多い茂っていて、外の光は届かず、とっても涼しいです。
時々、木の隙間から光が射して綺麗(* ´ ▽ ` *)
IMG_1292_20170406120159d56.jpg

と、近くで鳴き声がするので、目を凝らして探したら、鳥さんがいましたー(*´ω`*)
でも、全然どんな鳥だかわからないですね^^;
IMG_1285.jpg

また鳥さんがw(゚o゚)w
さっきとは違う種類なのかしら!?
IMG_1296.jpg

・・・という感じで、目を凝らせば、意外とたくさんの野鳥を見つけることはできるのですが・・・種類もわからなければ、警戒心の強い鳥さんを綺麗に写真に納めることも非常に難しいのでした><;
黄色い鳥さんや、カラフルな鳥さんも結構見かけることはできたのですが、写真も情報も無く申し訳ないです
IMG_1310.jpg

やっぱり、ガイドさんと一緒に周った方が良かったのかしら…^^;
ガイドさんは、バードウォッチング用の望遠鏡も持っていたので><;

ちなみに、一番見かけたのはハチドリさんでした!
鳴き声も特徴的だったので、すぐに覚えられましたよー♪

そして、森林には野鳥だけではなく、不思議な植物もたくさん生息しているのです!
IMG_1284_20170406120153ab0.jpg

植物は動かないし、すぐ近くで見ることができてありがたいですね(*´▽`*)
IMG_1300_20170406120220173.jpg

なんか実がなっていますw(゚o゚)w
IMG_1302_2017040612022210c.jpg

こ・・・この植物は毒々し過ぎてちょっと超怖いです・・・((((;゚Д゚)))))))
IMG_1305.jpg

さっきの赤い花と似ているようで違う!?
IMG_1306_20170406120225f8b.jpg

私が植物に興味が無かっただけかもしれませんが、これまでに見たことが無いような植物がたくさんありますΣ(゚Θ゚)
IMG_1308.jpg

森林の中には竹もあってビックリ。
竹というか、バンブーですね(´ω`人)
IMG_1312.jpg

こちらも花びらに毛が生えているし・・・。
IMG_1313_2017040612023144d.jpg

こちらも綺麗だけど、どこかトゲトゲしい感じ??
IMG_1315_20170406120232df7.jpg

これはタンポポ??違う??
IMG_1324.jpg

しばらく歩くと、見晴らしの良い場所へ(´ω`人)
日本の山の眺めとは、同じようで少し違うような・・・。
でも、何が違って見えるのだろう(=∀=)??思い込みかな^^;
IMG_1316_20170406120234f1c.jpg

うーん、なかなか鳥さんには出会えませんが、不思議な植物があるマイナスイオンたっぷりの森林の中をトレッキングするだけでも結構楽しいですね♪
IMG_1320_2017040612023567a.jpg

しかし、やはりガイド無しでケツァールを見つけるのは難しいのかなー><;
と思っていたら、ケツァールではありませんが、なんか普通に前からハナグマさんが歩いてきましたーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1321.jpg

そして普通に去って行かれましたー(*´▽`*)
IMG_1323_201704061203009d1.jpg

その後、また良い眺めの場所へ(^-^)
そしてやっぱり日本とはちょっと違うような!?
IMG_1325_2017040612030394b.jpg

帰り道で見つけた、何この植物・・・(゚д゚)
IMG_1327.jpg

超でっかい落ち葉も発見ヾ(・∀・)ノ
IMG_1334.jpg

と、ここでガサガサと木の中を動く音が・・・。
何かと思ったら、猿さんでしたー(>_<)
動きが早くて、上手く写真には撮れなかったのですが><;
実は、ここで猿さんにも会ってみたかったのです!!

自然の中の木を渡っていく猿の姿って初めて見たかもΣ(ω |||)
ちょっと感動です(>_<;
IMG_1341.jpg

あら、ここはなんか雰囲気の良い道ですね♪
緑のトンネル^^
IMG_1344_2017040612030971b.jpg

保護区の真ん中辺りには、つり橋があります。
橋の上にはMAX10人までって・・・強度がちょっと心配になる・・・((´・ω・`;))
IMG_1348_20170406120312438.jpg

渡ってみると、下もスケスケだし、高所恐怖症の方はお気を付け下さい(゚д゚)
IMG_1352.jpg

昨日の木登りとはまた違ったスリルを味わえましたー^^;
IMG_1353_201704061203155b0.jpg

でも、つり橋からの眺めは結構良いですよヽ(´∀`)ノ
IMG_1356.jpg

と、この橋を渡ったところで、これまでには聞いたことのない、なんとも不思議な鳴き声が・・・。
も・・・もしや(;゜0゜)!?

いたーっっ(>_<)
いました、ケツァールです(*´▽`*)
しかもオスっっ!!
IMG_1362.jpg

すみません、私のカメラではこれが限界だったのですが><;
わかりますでしょうか><!?
綺麗で真っ青な長い尾っぽがー(>_<)
この長い尾を持っているのはオスだけなんです!
IMG_1361.jpg

この後、振り向いてくれて、お顔も拝見することができたのですが、写真ではこれが限界でした><
申し訳ないです・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
IMG_1364_20170406120351583.jpg

なので、イメージ画像でお楽しみ下さい(´∀`*;)ゞ

ちなみにお顔はこんなんです。
美しい全身の姿に反して、とってもつぶらな瞳で、可愛すぎるお顔です(=∀=)
あ、でも鳴き声は意外と低かったんですよw(゚o゚)w
quetzal01.jpg
※ 画像お借りました。

そしてこの後、飛び去って見えなくなってしまったのですが、その飛ぶ姿が美しいの何の・・・。
長い綺麗な尾っぽをなびかせながら、スーッと空を飛ぶ姿は、まさに火の鳥でした・・・。
あぁ綺麗だったなー(>_<)
El-Quetzal.jpg
※ 画像お借りました。

ガイドなしでは半ば会えるのを諦めていた幻の鳥ケツァールさんを拝見することができて良かったです(>_<)
しかし、見ると幸せになると言いますが、見たことで全ての運を使ってしまうような気がするのですが(=∀=)

そんなことを思いながら、再び歩いていたら、フンコロガシが2匹で糞を転がしているという珍しい様子に遭遇Σ(ω |||)
IMG_1366_201704061203538a2.jpg

でも1匹はボールにくっついているだけで、負担になっているだけのように見えたのですが^^;
でも、なんか一生懸命転がす姿に心がホッコリしました(〃▽〃)
IMG_1367_20170406120355a9d.jpg

その後、草むらがガサガサしているので鳥さんかと思ったらリスさん!?でした(´ω`人)
でも可愛い♡
IMG_1369.jpg

また、木がガサガサ動くので、何かと思えば今度は木登りしているハナグマでしたw(゚o゚)w
IMG_1372.jpg

と、鳥さんを発見するのはなかなか難しかったのですが、たくさんの不思議な植物や、動物に出会えたので、結構満足でした^^

ただ、帰りのバスの時間までまだ時間があるので、入口で薦められた滝も見に行ってみようかと思います♪
ちなみにその道中、ガイドさんを付けて探索している家族がいました。
その子供がガイドさんに、”私達、なにか鳥に出会えるかなぁ??”と聞いたら、ガイドさんが”Probably No...”と答えていました(=∀=)

どえーっっ((((;゚Д゚)))))))!?

って思ったけど、まぁ実際なかなか野鳥には出会えませんでしたし、”たくさん会えるよ!”と期待を持たせるのも可哀想ですが・・・((´・ω・`;))
それでも頑張って野鳥を見つけてあげるのがガイドさんの仕事だとも思ったのですが・・・まぁ自然相手なのでプロでも100%見つけられるワケではないですもんね・・・。

そして、ガイドさんを付けてもたくさんの野鳥を見れるワケでは無いんだ・・・とわかったので、自分達だけで周ったのもありでしたかね(´∀`*;)ゞ

あ、そんなこんなで見に行った滝はめっちゃショボかったですΣ(ω |||)笑
決して、世界三大瀑布を見てしまったからショボく感じたワケでは無いと思います(-∀-)
IMG_1373.jpg

ということで、入口に戻ってきました(*・`ω´・)ゞ
全然自然を感じないハナグマさんにも遭遇しました^^;
IMG_1381.jpg

その後、まだバスの時間まで時間があるので、すぐ近くにあるハチドリギャラリーへ行ってみます♪
IMG_1382_20170406120424ea2.jpg

いたー(>_<)
可愛い♥
IMG_1383.jpg

ここでは、ハチドリを飼育しているんですね。
この容器の中に甘い蜜が入っていて、それを食べに来ています(´ω`人)
自然感はゼロですが、ハチドリが飛びながら蜜を吸う様子を間近で見ることができるので、こちらとしては嬉しいです^^;
それにしても、羽を動かす速度が速過ぎます(°_°)
IMG_1388_201704061204272a6.jpg

すみません、可愛すぎてたくさん撮りました。
お付き合い下さい☆彡
IMG_1403.jpg

いろんな色のハチドリがいるんですねw(゚o゚)w
ついでに、本物のハチも蜜を吸いに来ています^^;
IMG_1408.jpg

しかし、本当に小さくて、本当に可愛い・・・(〃▽〃)
IMG_1414_20170406120431cf8.jpg

そして、本当にすばしっこいのです(>_<)
羽ばたくスピードが速過ぎて、羽は写真に写りませんΣ(ω |||)
ブーンって、虫が飛ぶような羽音がしますしねw(゚o゚)w
IMG_1420.jpg

あぁ、綺麗でした(>_<)
可愛くて、ずーっと見ていられました♪(私だけ・・・)
IMG_1425.jpg

あと、どうしても会いたかったのがこの子だったのですが、ちゃんと調べたら、モンテベルデには生息していないのですね^^;
会いたかったよー><;
残念( ;∀;)
だって、すごくないですか、この子のクチバシーっっ(>_<)
IMG_1427.jpg

ではでは14時のバスが来ましたので、サンタ・エレナの市内に戻ります!!
帰りも同じく30分ほどで到着。

宿で休憩して、夕食を食べに行きます^^
宿にはキッチンがあるので自炊も可能ですが、モンテベルデのスーパーめっちゃ高いので、自炊してもあまり節約にならない気がします・・・(;゜0゜)

外に出てみたら、なんか不思議な雲だったなーΣ(゚Θ゚)
IMG_1429_201704061204593f7.jpg

夕食はまた同じレストランSabor Ticoへ。
だって10%引きだし、生ビールがあるからヾ(・∀・)ノ笑
今回は少な目にセビーチェだけで。
しかし、セビーチェはどこで食べても安定して美味しいので、安い方が嬉しいですね(´∀`*;)ゞ
IMG_1430_20170406120501d61.jpg

モンテベルデ自然保護区以外に、サンタエレナ自然保護区というのもあるのですが、まぁ会いたかったケツァールにも会えてしまったので、明日はサン・ホセに戻ろうかと思います(*・`ω´・)ゞ
ではでは、また見てねー♪


ブログランキングに参加中です^^
いつも応援ありがとうございます!!
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

写真には綺麗に残せませんでしたが、会えて良かったケツァールさん♡
オスが綺麗に飛ぶ姿も見れましたし^^
ちなみにメスは尾も短くて、ちょっとずんぐりむっくりな感じなんですね(´∀`*;)ゞ

旦那氏が、まるで私みたいだって・・・失礼なーっっっ(*`皿´*)ノ笑



2017/04/06

スリル満点の木登りをした後、またカエル博物館に可愛いカエルさん達に会いに行きました♡

オラ

日本ではすっぴんで出歩くとやっぱり違和感があることに気付き、最近はメイクを頑張っている妻です(゚д゚)
でも、日焼けのせいでファンデーションの色が合わなくなってしまいましたΣ(゚д゚|||)
早く首から下も白くならないかな~^^;

ブログは昨日の続きです(*・`ω´・)ゞ

カエル博物館の後は、サンタ・エレナの街をプラプラしつつ、宿のオーナーさんが紹介してくれた”珍しい木”があるという場所に行ってみますヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1181.jpg

また鳥さんがいらっしゃいましたが、この子は鳴き声のすごい目つきの悪い子ですね(´ω`人)
コスタリカに来てから、ほとんどこの子にしか会ってないですね^^;
IMG_1178_201704051051495ca.jpg

こちらはバナナの木ですね。
コスタリカのバナナも美味しいのです♪
IMG_1179.jpg

街を歩いていたら、お店の中に木が茂っているカフェもありましたw(゚o゚)w
我々は飲まなかったのですが、このカフェのコーヒーとっても美味しいらしいですよ!?
IMG_1180.jpg

あっっ!!
今度はお腹が黄色い鳥さんがいらっしゃいました(*´ω`*)
パナマシティでも見かけた鳥さんかな??
黄色い鳥が、雀のように電線に止まっている光景を見ると、違う国にいるんだなーって実感しますねΣ(ω |||)
IMG_1182.jpg

サンタ・エレナは宿泊施設が多いですが、もちろん住んでいらっしゃる方もいます。
カラフルな家が多かったです(´ω`人)
そして毎日カラフルな鳥さん達を見ているのでしょうね!?
IMG_1183_20170405105157f84.jpg

さて、目的の木がある場所までは、とっても急な坂道を登っていきます・・・。
そもそもサンタ・エレナは、街全体的に坂道が多いので歩くと結構疲れます^^;
この坂道も辛かった~(-∀-)
IMG_1185_20170405105157f1b.jpg

市内中心部から30分ほど歩くと、目的の森が(*・`ω´・)ゞ
IMG_1186.jpg

この森の中には、こんな感じで、幹の周りに根が巻き付いているような木がたくさんありましたw(゚o゚)w
IMG_1188_2017040510520080a.jpg

そして、その中でも一番珍しい!?のはこちらの木。
他にも見学に来ている方がいたので、行けばすぐにわかると思います^^
IMG_1189.jpg

何がすごいかと言いますと、この右側の幹!!
うーん、幹ではなく根っこなのかしらΣ(ω |||)
中が空洞になっているんです(*´ω`*)
IMG_1191.jpg

なので、この網目状の根?幹?をつたって、木の上まで登ることができちゃうんです!!
早速登ってみる旦那氏ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1194_20170405105543480.jpg

真下から見ると、さらにすごい感じが伝わりますでしょうか^^
これが自然にこうなったとは本当に不思議・・・。
まさに天然のアスレチックですね~♪
冒険心に火が点きます(*・`ω´・)ゞ
IMG_1195_201704051055438d8.jpg

私も登ってみます( ̄^ ̄)ゞ
安全のため、途中の写真はありません!

網目を最後まで登っていくと、木の一番上から顔を出せるんです(´ω`人)
そこから下を見ると、いやー・・・結構怖いですΣ(゚д゚|||)
20mくらいあったのかしら!?
ちなみに、上にはMAX3人までしかスペースが無いので、下の皆様は登る順番待ちの方です(´ω`人)
IMG_1199_20170405105545499.jpg

ちなみに、登っても周りは同じ高さの木だらけなので、特に何も見えません(=∀=)
木の一番上で写真を撮ったのですが、どこだか全くわからないー^^;
そう・・・味わえるのはスリルだけです(-∀-)
あと、子供の頃に戻った気分も味わえますかね♪
IMG_1201_20170405105546d51.jpg

ではでは、下で待っている方もいらっしゃるので降りますねw(゚o゚)w

スリルのあることが大好きなので、私(&旦那氏)は楽しかったのですが、天然の木なので命綱とか何も無く、落ちたら多分ケガをしますし、結構怖いので、登るかどうかは自己責任でお願いしますm(_ _)m

場所はこちらです♪
↓↓


楽しい体験もできたので、市内に戻ろうとしたら、また見たことの無い鳥さんがっっ!!
IMG_1205.jpg

しばらく観察していたら、振り返ってくれました^^
とってもカラフルで綺麗な鳥さんでした(*´ω`*)
可愛い♡
IMG_1207.jpg

帰りは別の道で。
こっちも急な坂道で、膝がガクガクブルブルしながら降りる感じなのですが、可愛い街の眺めが見えました♪
緑が多いですね^^
IMG_1211_20170405105551517.jpg

途中で見かけたこの花は、可愛いような、ちょっと毒々しいような・・・(°_°)
IMG_1214.jpg

ところで、モンテベルデは”熱帯雲霧林”という地帯。
よって、サンタ・エレナの街も、夕方になると濃い霧に覆われます(°_°)
なーんにも見えないし、急に寒くなるので、防寒着も持っていった方が良いかと思います!
IMG_1215_20170405105554f26.jpg

今日の夜にもカエル博物館に行ってみるのですが、真っ暗になるまで宿のソファーで休憩しようと思ったら、また先客がいたΣ(ω |||)笑
この猫ちゃん、とっても人懐っこくて可愛いんです(〃▽〃)
IMG_1216.jpg

そして、暗くなったので、またカエル博物館へ(´ω`人)
IMG_1219.jpg

日中にガイドさんと一緒に周って、だいたい、カエルさんの見つけ方を学んだので、夜は自分達だけで自由に周ってみます。

館内の明かりは入り口で貸してもらえる懐中電灯の光だけ。
肝試しみたいですね!?
IMG_1220.jpg

※ またカエルが苦手な方は読み飛ばして下さい^^;






夜になったので、夜行性のカエルさん達も起きていました^^
IMG_1221.jpg

なんだかとっても凛々しいお顔・・・。
でも確か、このカエルも何でも食べてしまう雑食だったような・・・Σ(ω |||)
IMG_1225.jpg

この子はお昼も起きてたかな。
足の模様が毒々しい子ですw(゚o゚)w
IMG_1231_20170405110105f47.jpg

この子のお顔は見れませんでしたが、後ろ姿がとっても可愛いと思うのは私だけΣ(ω |||)!?
IMG_1235_201704051101083f8.jpg

こちらはちょっと寂しげな目をしていらっしゃる・・・。
IMG_1236.jpg

この子は身体が半透明な感じですねΣ(゚Θ゚)
IMG_1237_20170405110111d0e.jpg

そして、目がギョロッと飛び出ています・・・。
IMG_1241_20170405110113186.jpg

この大きいヤツが、鶏も食べると噂のカエルさんです・・・。
お・・・恐ろしい・・・。
IMG_1242.jpg

そして、こちらはお腹が青くて、目が真っ黄色((((;゚Д゚)))))))
赤と青の身体の子と同じくらい衝撃・・・。
IMG_1250.jpg

こちらは目が真っ赤(°_°)
これまた衝撃・・・。
でも可愛い♡
IMG_1258.jpg

この子はいたって普通で可愛いですね^^
IMG_1252_2017040511042772b.jpg

とーっても小さいんですけどね!
なんかドラえもんに出てくるスネ夫くんに似ている気がする・・・。
IMG_1263.jpg

うーん、この子はちょっとネトネト感があって気持ち悪い^^;
IMG_1265_201704051104325df.jpg

この子は頭にトゲトゲが見える・・・。
IMG_1268.jpg

ゲロって鳴き声が似合いそうなカエルさん・・・。
IMG_1272_201704051104359a4.jpg

うん、でも自分達だけでも結構見つけられましたね♪
カエルさんを発見できた時は意外と嬉しいです(´∀`*;)ゞ
夜も楽しかったので、ぜひぜひ昼・夜の2回行ってみて下さい!!
IMG_1275.jpg

ということで、宿に戻りまして、ランチの残りを食べましたw(゚o゚)w
明日も早起きなので、早めに就寝したいと思いますZzz。。。

明日は、早起きしてモンテベルデ自然保護区に行ってみます^^
また見てね☆


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます!!
本日も1ポチっといただけたら喜びます♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もカエルさんでした♡
明日はたくさんの鳥さんに出会えますように^^

しかし、あの無気力旦那氏が率先して木登りするとは思いませんでした!?
やはり男の子(っていう年齢でもないですが^^;)なんですね~(´ω`人)


2017/04/05

サン・ホセから自然の宝庫モンテベルデへ移動!まずは”カエル博物館”に行ってみました♪

オラ

旅行の間、買い物を我慢していたもので、日本に帰ってきてから買い物欲が止まらない妻です(゚д゚)
現在、収入無いのに大丈夫なのかしら(*´ω`*)
でも靴とか服のお買い物楽しいな~♪
ついでに新しい食器や雑貨も欲しい><;

さて、本日は首都のサン・ホセから”モンテベルデ”という地域に移動します(*・`ω´・)ゞ

そもそも、なぜコスタリカに来たかと言いますと、(私だけ・・・旦那氏は別に^^;)無類の鳥好きだからです(´ω`人)
私、生まれ変わったら鳥になりたいくらいです(°_°) ←えΣ(ω |||)笑

何を隠そう、コスタリカは国土の約3割が国立公園や自然保護区で、豊富な動植物が生息し、特に野鳥は地球上の10%の種類が棲息している、まさに野鳥の楽園なのです(〃▽〃)

なので、野鳥観察ツアー等に参加してみたかったのですが、今回は残念ながら時間もお金も無く・・・><;
でも、自力でも楽しむことができそうなモンテベルデ自然保護区だけには行ってみようかと(*´ω`*)
後で紹介しますが、旦那氏がどうしても行ってみたいところもモンテベルデにあったのでね♪

サン・ホセからモンテベルデまではバスで行くことができます(*・`ω´・)ゞ

サン・ホセで泊まっていた宿に、モンテベルデ行きのバスは、
・朝の7時か午後の14時の1日2本
・バスターミナルは”7-10”
と書かれていました。

なので、てっきりどこかのバスターミナルのプラットホーム”7~10番”のどこかから出るんだろうなと・・・(;゜0゜)

で、超適当にモンテベルデ行きのバスについて調べたら、”コカ・コーラ地区のバスターミナルから出ている”と。
ふむふむ・・・ということで、maps.meアプリで”コカ・コーラ バスターミナル”で検索してヒットしたバスターミナルに向かうことになったのです。

せっかくなら早くモンテベルデに行こうということで、朝7時のバスを目指します(*・`ω´・)ゞ
またサン・ホセに戻ってくる予定なので、大きな荷物は宿に預かってもらいました(´ω`人)

余裕を持って朝の6時前に宿を出発。
朝早いのですが、車もたくさん走っているし、歩いている人も結構いますΣ(ω |||)
IMG_1066.jpg

バスターミナルまではさすがに歩けないので、市バスに乗って行きます。
ちょうど来たバスに、”コカ・コーラ地区のバスターミナルまで行きたい”と言ったら、”行くから乗れ!”と。

またしても最初に聞いたバスが目的地まで行くなんてラッキ~♪と喜んでいたら、
やっぱり行きませんでしたー(*´∀`)
コスタリカのバスの運転手さん、適当過ぎるでしょヾ(o´∀`o)ノ笑

途中で降りたので、残り1kmくらいは歩きます(゚д゚)
途中、謎の可愛いオブジェが(´ω`人)
IMG_1068.jpg

15分ほど歩きまして、目的のターミナルに到着。
そしたら、すんごい並んでいるではないですか(;゜0゜)
IMG_1069.jpg

あれれ、コレ座れるのかな~・・・とか心配しながら、7~10番のプラットホームに行ってみたのですが、問題はそこではありませんでした・・・(=∀=)
モンテベルデ行きのバスがありません(°_°)

おかしいなと思って、並んでいる人に聞いたら、”モンテベルデ行きのバスはここからは出ていない”と・・・。

なんとーΣ(゚д゚|||)

スペイン語なのでニュアンスですが、
”ここでは無いけど、どこから出ているのかわからないから、係員の人に聞いた方がいいよ”
とのこと。

ここで、自分たちのアホさに改めて気付く(-∀-)

しかし、今はそれを嘆いているどころではない・・・。

係員の方は見当たらないので、ひとまず、maps.meで再検索。
そしたら、他にもバスターミナルたくさんあるじゃーん(=∀=)
しかし、ネットが通じない今、どのバスターミナルなのかわからないので、全てに行ってみるしかない(°_°) ←今考えると、この発想もアホですが(=∀=)
でも7時まで時間も無いΣ(゚д゚|||)

他にも、歩いている人にも聞いてみたのですが、わからないと・・・。
うーん・・・もう諦めて14時のバスで行くしかないか~((´・ω・`;))

と思っていたら、旦那氏が”あった!”と。

なんでわかったの!?と思ったら、maps.meに”7・10バスターミナル”というところがΣ(ω |||)
ぜーんぜん勘違いしていたのですが、”7-10”って、プラットホーム番号ではなく、バスターミナル名だったのですね(´∀`*;)ゞ
まぁ、なんでプラットホーム番号が書いてあるんだろう・・・とは思っていたんですけどね~^^;

場所は現在地から800mくらい・・・で、現在6時50分・・・。

やばいーΣ(゚д゚|||)
もうここまで来たら7時のバスに乗りたいー><;

ということで、朝から猛ダッシュ(-∀-)
6時55分にバスターミナルに到着っっ。
荷物が軽くて良かったー><;
IMG_1070_201704041429261a8.jpg

はい、モンテベルデ行きのバスが出ている場所はこちらですよー(=∀=)↓↓


しかも、着いてもチケット売り場は2階ということで、また慌ててチケットを書いに行きます><;

なんとかギリギリ間に合いましたー(TOT)
空席もあって良かったー><;

ちなみにバスの行き先はモンテベルデではなく、少し手前の街である”サンタ・エレナ”というところです^^
運賃は2680コロン≒520円/人なり。
IMG_1072_20170404142927d36.jpg

1分前にバスの前に到着して、無事に乗り込めました^^;
ホントにね、適当はダメですね・・・って、全然学ばない我々(ノω`*)ノ笑
IMG_1073.jpg

そして、バスに乗った瞬間に爆睡・・・(=∀=)
気付いたら、10時過ぎで、途中休憩のところでした。

30分ほどの休憩がありまして、そこからはクネクネの山道を進みます。
IMG_1078.jpg

途中、とっても綺麗なピンクのお花が^^
日本の桜や梅を思い出しますね(〃▽〃)
IMG_1077.jpg

そんな景色を見ているうちに、12時前くらいにサンタ・エレナのバスターミナルに到着しました(´ω`人)
IMG_1079_20170404142933e7b.jpg

バスターミナルで、早速鳥さんを発見!!
と思ったら、第一鳥さんは・・・こやつでした(=∀=)
すごい鳴き声で目つきの悪い子Σ(ω |||)
IMG_1080_20170404142935fe0.jpg

モンテベルデでは、コスタリカと言えばのこんな鳥や・・・
IMG_1093.jpg

こんな鳥さんに会えたら良いなー(*´ω`*)
IMG_1094_201704041433305d3.jpg

宿は事前に予約しておいたので、まず向かいます。
途中、茂みの中に像が・・・。
なんか、ちょっと不気味Σ(ω |||)!?
IMG_1084.jpg

ぶらーんと垂れ下がってる綺麗なお花も(´ω`人)
IMG_1085_20170404143318826.jpg

ところで、maps.meって、時々目的地の表示場所間違ってますよね!?
そんなmaps.meに惑わされながらも、何とか宿に到着^^;

宿はテラスからの眺めが素敵ですー(* ´ ▽ ` *)
自然溢れるところに来たなって感じ♪
IMG_1087.jpg

オーナーさんは英語ペラペラで助かりますし、ウェルカムキャンディーもくれました^^
IMG_1088_20170404143322690.jpg

そして、私のベッドには先客がいました.゚+.(・∀・)゚+.
猫ちゃんが苦手な方には厳しい宿かもですね!?
IMG_1089.jpg

で、お腹が空いたので、宿のオーナーさんオススメのレストランに行ってみることに(*・`ω´・)ゞ

モンテベルデの拠点となる街なので、もっと賑わっているのかと思っていましたが、すんごいこじんまりとした街ですね(´ω`人)
宿泊施設はこれでもかってくらいありましたが・・・。
IMG_1090_2017040414332562c.jpg

ここで、第2鳥さん発見w(゚o゚)w
と思ったけど、やっぱりあの子かしら^^;
本当に、すごい鳴き声なんです(°_°)
皆様にお届けできないのが残念・・・。
IMG_1091.jpg

レストランは、バスターミナルにあるこちら♪
Sabor Tico
IMG_1100_201704041439573b2.jpg

隣のレストランは、ナプキンの飾り付けも鳥さんになっていましたw(゚o゚)w
IMG_1095_20170404143331191.jpg

このレストラン、なんと生ビールがありましたーヾ(o´∀`o)ノ
嬉しいな♪
IMG_1097.jpg

そして、食べてみたのは炒めご飯。
IMG_1099_20170404143955036.jpg

あとは、こちらの鶏肉料理^^
IMG_1098.jpg

サンタ・エレナNo.1かはわかりませんが、まぁ普通に美味しかったです(´∀`*;)ゞ
量がすごい多かったので、お持ち帰りさせてもらいました^^;

ちなみに、宿でこのレストランの10%割引券がもらえたのです♪
物価の高い国なので嬉しいですね(=∀=)
IMG_1096.jpg

お腹も満たされたので、早速モンテベルデで行きたかった目的地①に行ってみますw(゚o゚)w

コスタリカは鳥だけでなく、そもそも自然が素晴らしい国。
歩いている途中にも綺麗なお花がたくさん^^
IMG_1101_201704041439580d3.jpg

IMG_1102_2017040414400061b.jpg

はい、そして、目的地①とは”カエル博物館”\(^o^)/
私、イグアナに続き、カエルも大好きなんです^^;
そして、こちらが旦那氏がモンテベルデで最も興味があるところです(* ´ ▽ ` *)
IMG_1175_201704041440018c7.jpg

こちらは、カエル博物館と昆虫博物館が併設になっていて、私は虫が嫌いなクセに、なぜか両方セットの入場券を買ってしまいましたw( ̄o ̄)w笑
25ドル/人です。
ちなみに、カエル博物館の方は、1回入場料を払えば、1日2回まで入場することができます^^
カエルさんは、日中起きている種と、夜行性のものがいますからね(´ω`人)

自由に周ることも可能なようですが、無料でガイドさんが付きますので、英語のツアー開始まで待ちます。
待ち時間に、展示されている昆虫の標本を観察。
IMG_1104_2017040414430223a.jpg

写真には撮れなかったのですが、サン・ホセの市内でこの青い蝶々見ましたよー(*´∀`人 ♪
とっても美しかったので、最初、幻かと思いました(°_°)
IMG_1105_20170404144304247.jpg

そして、こちらのトンボ?の大きさ伝わりますかねΣ(ω |||)
こんな大きいのに遭遇したら、心臓発作で死ぬかもしれません・・・。
IMG_1107_2017040414430515a.jpg

これはもしや、アフリカのビクトリアの滝で遭遇した虹色のでっかいバッタではありませんか!!
コスタリカにもいるんですね~ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_1108_20170404144310a4b.jpg

と、色々見ているうちに英語のツアー開始(*・`ω´・)ゞ

※ 爬虫類や両生類が苦手な方は読み飛ばして下さい^^;




そして、色々説明してもらったのですが、覚えきれませんでした^^;
大変申し訳ありませんー((((;゚Д゚)))))))

なので、可愛いカエルさん達の姿をお楽しみ下さい(´∀`*;)ゞ
ちなみに、これらのカエルさん達、敵に見つからないよう、うまく景色に隠れているので、我々素人が探しても全然どこにいるのかわからないのです(゚△゚;ノ)ノ
なので、最初は絶対にガイドさんと周った方が良いです!!
プロの目はすごいですよΣ(゚□゚(゚□゚*)
IMG_1111.jpg

体長は2cmくらいのものから、15cm以上あるものまで様々。
大きいものだと、鶏とかも食べるんだそうです・・・。
それは恐ろしい・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

こちらのカエルさんは、足が結構毒々しいですね。。。
IMG_1112_201704041446305ba.jpg

そして、こちらが一番見たかったカエルです><!!
見ての通り、毒々しい毒ガエル・・・。
IMG_1121_201704041446347f3.jpg

すごくないですかΣ(ω |||)
赤い身体に青い足w(゚o゚)w
どうしてこんな目立つ色に!?
IMG_1124.jpg

こちらのカエルさんも、足の色が特徴的・・・。
確か毒ガエル。
毒を持っているので、むしろ目立って、獲物をおびき寄せて仕留めるということかしら??
IMG_1131_2017040414464023b.jpg

このカエルさんは、ごめんなさい、ちょっと気持ち悪い^^;
IMG_1133_20170404144642eb4.jpg

こちらは夜行性なので、日中は葉っぱにうまく馴染んでお休み中Zzz。。。
でも手は真っ黄色なんですΣ(ω |||)
IMG_1134_20170404144643dfd.jpg

いやん、こちらもちょっと気持ち悪い^^;
IMG_1137_20170404144645d3e.jpg

最後の方は、ガイドさんよりも先にカエルを見つけられるか!?とみんなで必死になって、楽しかったです(=∀=)
でも、ぜんぜんわかりませんでした^^;
この子は目がまん丸で可愛いですね(〃▽〃)
IMG_1139.jpg

他にもたくさん種類がいたのですが、写真を撮るのはなかなか難しかったのですみません。
あと、夜行性のものは見れなかったので、また暗くなってから来てみたいと思います(*・`ω´・)ゞ

次はなぜか勢いで購入してしまったので、昆虫・・・というか蝶々博物館の方へ!!
蝶々の方は、ガイドも何も無いので、自由に見れます^^;

ガイドさんが最初に、葉っぱの裏に蝶々の幼虫がいることだけ教えてくれました。
ごめんなさい、気持ち悪いー((((;゚Д゚)))))))
IMG_1142.jpg

そして、あぁー><;
蝶々なら大丈夫かと思いましたが、やっぱり無理かも^^;
IMG_1143_20170404145501d51.jpg

黄色に水玉模様で綺麗なんですけどね~^^;
IMG_1146.jpg

うーん、この蝶々の目ン玉みたいな模様が特にダメだ・・・Σ(ω |||)
この蝶々が信じられない数いたので、鳥肌が立ってしまいました・・・。
でも蝶々好きには堪らないと思います^^;
IMG_1149_20170404145506b4c.jpg

結構毒々しい色ですね(*゚Q゚*)
IMG_1151.jpg

そして、青い蝶々もいましたー(*´ω`*)
これはやっぱり綺麗^^
IMG_1152_20170404145509b61.jpg

なのですが、近付くとやっぱり無理でした:(´◦ω◦`):
IMG_1167_201704041455101bc.jpg

ブレてるけど、飛んでる姿です(ノω`*)ノ
綺麗なんですけどねー><;
IMG_1170.jpg

こちらも綺麗なんですけどね><
やっぱり虫は苦手なのでした・・・。
IMG_1172.jpg

ということで、ワタシ的にはカエルだけで良かったかな(´∀`*;)ゞ
少々お高いですが、カエル博物館の方は結構満足できましたw(゚o゚)w
カエルだけなら13.5ドル/人です^^;
まぁ旦那氏も同じ意見でした・・・。
蝶々好きの方はぜひ昆虫博物館の方へも入ってみて下さい♪

ではでは、この後も色々探検してみたのですが、長くなってしまいそうなので続きは次回に!!
また見てね♪


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

イグアナやカエルが好きな女ですが引かないで下さい(=∀=)

ちなみに旦那氏は、異常にカエルさんを見つけるのが早かったですΣ(ω |||)
目ざといんですかね~。
なのに失くし物が多いのはなんでですかね~(-∀-)