--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/02/07

ケープタウン最終日に”第6地区(District Six)”に立ち寄って、それからいざ空港へ!!

フユイ ダハ

何もしないのが苦手なのですが、今日は本当に何もせずに過ごしました妻です(-∀-)
夕方から一人でビールを飲み、こんなんで良いのかしらと少し不安になりましたが、最後にはほろ酔い良い気分です(´∀`*;)ゞ

本日はケープタウン最終日!!
なのですが、昨日の夜、クレジットカードを盗られてしまったので(=∀=)
カード会社からポリスレポートをもらうように言われまして、警察署に行ってみました。。。

その途中に、とっても素敵な広場がありました♪
IMG_6552.jpg

横を見れば、テーブルマウンテンが!!
ちょっとモヤってますが、今日は綺麗に晴れています(>_<)
IMG_6553.jpg

反対側にはケープタウンの高層ビル群がw(゚o゚)w
IMG_6554_2017020409082954c.jpg

いやー、この広場、本当に良かったです^^
IMG_6555.jpg

この眺めも良いね!!
IMG_6556.jpg

で、警察署はと言いますと・・・。
すごい混み合っていました^^;
カードを盗まれた我々・・・他にもカードを盗まれた人や、ケータイを盗まれた人・・・。
ケープタウン、雰囲気は良いけど、やっぱりスリとかは多いみたいですΣ(´Д`*)

おまけに一人一人にかける時間が超長い・・・。
しかも、この日は何かの書類の申請日だったらしく!?、その人達が来る度に、対応を中断して申請場所の説明をし出すポリス・・・。

え・・・書類申請の場所の張り紙をしておけば良くない(゚д゚)!?!?

効率化とかは考えないんですね(´∀`*;)ゞ
南アフリカでもアフリカンタイムが流れていたのでした(´ω`人)

なので結局、ポリスレポートの申請をするのに2時間くらいかかりました・・・。
その上、すぐにはポリスレポートはできないから明日来てと(°_°)

いやいや!!我々、今日の午後のフライトなんですーΣ(゚д゚|||)

とお願いしたら、3時間後くらいに取りに来てと言われました・・・。
うーん、まぁ今日貰えるなら良いかΣ(´Д`*)

ということで、その間に行ってみた場所。
それは、”第6地区(District Six)”。
IMG_6559_20170204091359d84.jpg

皆様ご存じの通り、南アフリカ共和国は、ほんの23年前の1994年まで、アパルトヘイト=人種隔離政策(白人と非白人を分けて政治を行うこと)を行っていた国ですね。
その時に、ここ第6地区には大勢の非白人(黒人、インド、パキスタン、マレーシアなどからのアジア系住民や、カラードと呼ばれる混血民)が住んでいたそうです。

しかし1966年に、その非白人をここから追い出すことが決定され、”白人専用エリア”と宣言されたそうです。
よって、ここに住んでいた約6万人の人達は、強制的に立ち退かされ、産業地盤の乏しい限られた地域に押し込められました。
IMG_6564_20170204091405284.jpg

その地域は”タウンシップ”と呼ばれ、実はまだそういった地域が南アフリカ国内に無数に存在しています。
行ってもいない私が言うのも何ですが、ナイロビのキベラスラムツアーのように、そういった地域を訪れる”タウンシップツアー”というものがあり、ガイドさんから色々学べるのでは無いかと思いますので、もし良ければぜひ。

第6地区・・・今はもちろん、黒人さんも普通に生活しています^^
IMG_6563.jpg

とても平和な雰囲気(´ω`人)
とは言え、今でも白人さんしかいないレストランや黒人さんしかいないバーとかもあったし、そこは複雑な気持ちになりました。
IMG_6567_20170204091725b60.jpg

すみません、今回は入っていませんが、District Six Museumというのもありました。
お時間のある方はぜひ><
IMG_6558_20170204091400be0.jpg

この落書きは、未来へのメッセージなのか、ただの落書きなのか。
IMG_6562.jpg

今はこの地域のことを”ZONNEBLOEM”と呼ぶのかな??
”第6地区”という文字が消され、その上に書かれていました。
他の看板も、そのうち変わってしまうのかもしれません。
IMG_6570_20170204091722aa0.jpg

ちなみに、アパルトヘイトを元に描かれた”第9地区”という映画がありました。
以前見た時に、結構考えさせられたので、もし良かったら見てみて下さい!!

ということで、ちょっと良い感じの落書きを眺めながらセンターに戻ります(*・`ω´・)ゞ
IMG_6572_20170204092021706.jpg

ちなみに旦那氏は、”アフリカでカジノの行くのが夢なんだ!!”と言って、このあと電車に乗ってカジノに行かれました(´ω`人)
こちらがケープタウン駅です。
IMG_6577_20170204092021548.jpg

そしたら、クレジットカードでお金が降ろせなかったらしく、結局何もできずに戻ってきました(=∀=)笑
ドンマイ(-∀-)

ちなみに、カジノの帰りに警察署に寄って来てくれたのですが、”今は忙しいから無理に決まってるだろ!!”と怒られ、ポリスレポート貰えなかったそうです・・・。
\(^o^)/オワタ

まぁそもそもバカな手口で盗まれた我々が悪いのですが、これだけは言いたい・・・。

書類の申請場所の張り紙さえすれば、だいぶ君たちの仕事減るからΣ(゚д゚|||)!!!

ふぅ~・・・。
そんなこんなで、時間まで宿でゆっくりさせてもらって、いざ空港へ向かいます!!

大きく口を開いてる鳥さんが(´ω`人)
IMG_6579_20170204092025268.jpg

空港までは、シビックセンターというところからバスで行くことができます^^
空港行きバスの乗り場はこちら↓↓


電車みたいに、自動改札を通って乗り場に入ります。
IMG_6581.jpg

こんなカードで入れました(´ω`人)
空港までは、90ランド≒780円/人。
IMG_6582_2017020409261108a.jpg

綺麗な都会ケープタウンでしたが、少し離れたらスラム街みたいなところがありました。
きっとここは、アパルトヘイトで移動させられた方が今も住んでいる場所だと思います。
政策は無くなっても、まだまだ爪痕は残っているのだということを感じました・・・。
IMG_6585_20170204092819127.jpg

そして、空港には市内から30分強で到着!!
IMG_6588.jpg

普通の綺麗な空港です(*・`ω´・)ゞ
IMG_6589_20170204092826050.jpg

ということで、さらばケープタウン(>_<)!!
IMG_6590.jpg

南アの航空会社だったので、赤ワインがとっても美味しかったです♪
IMG_6591_20170204093109246.jpg

って、ヨハネスブルグで乗り換えでした^^;
免税店にはワインがたくさん!!
ぜひ買いたかったのですが、免税店なのに市内のスーパーよりも高かったのでやめました(´∀`*;)ゞ
まぁ南米でもたくさん飲めるしね!?
IMG_6592.jpg

って、ちょっとゴチャゴチャした記事になっちゃいましたね^^;
すみません(;゜0゜)!!

ではでは、2ヶ月半のアフリカ生活も終わりまして、次からはいよいよ南米に入ります(*´ω`*)
その前に、次回はアフリカの纏め記事を書きたいと思います!!
また見てね^^

最後にケープタウンの宿はこちら:Homebase Capetown Backpackers
IMG_6184_20170204092608f82.jpg

バストイレ共同、朝ご飯付き、WiFi込み、ドミトリーのベッド2台で36ドル/泊。

もっと安い宿もありますが、ここはコーヒー・紅茶が飲み放題で嬉しかったな♪
IMG_6011_201702040926067ae.jpg

泊まれる人数に比べて、バストイレの数が少なかったのと、外に洗濯物を干すスペースが無かったのがちょっと残念でしたが・・・スタッフさんもみんな親切だったしWiFiもそこそこ早い。
長距離バスターミナルからも歩けるし、目の前がスーパーだし、どこに行くにも徒歩圏内だったので、結構立地も良かったです^^

ダラけきった可愛いワンちゃんもいますよー(*´ω`*)
IMG_6578.jpg


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます^^
本日も応援の1クリックいただけたら喜びます(>_<)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーブルマウンテンでは悪天候に見舞われ、クレジットカードは盗られるし・・・良くないことも多かったけど、別に嫌いじゃないですケープタウン(*´ω`*)

旦那氏も、”まぁまたいつか来ても良いかな”と言っていた気がします!?

今度はヨハネスブルグにも行ってみたいな^^!!

スポンサーサイト

2017/02/06

【注意喚起!!】ケープタウンで”ウォーターフロントに入るのにバウチャーが必要!?”詐欺に遭いました^^;

フユイ ダハ

南米は洗濯不可な宿が多くて困っている妻です(;゜0゜)
まぁ今いる場所は、湿度が高過ぎて、そもそも乾かないのですが^^;

ブログは前回の続きにです・・・。
そう・・・そうなんです。
前回も少しお伝えしましたが、我々、ケープタウンで詐欺に遭い、クレジットカードを盗まれましたΣ(ω |||)

本当に、今思い返してもバカだったし、このブログを読み返しても、”え・・・そんな手口にに引っかかるワケないじゃん(゚д゚)!!”と思うのですが(=∀=)
でも、引っかかってしまったのですよ(=∀=)

同じ手口に引っかかる方がこれ以上出ないように!?
一応、その手口を記しておきます。。。

その名も”ウォーターフロントバウチャー詐欺”(°_°)

まず、この日の夜、ナミブ砂漠レンタカーの仲間と、これまでにアフリカの旅で出会ったメンバーがケープタウンに集まっているので、一緒に夕食を食べようということになっていました。

そのお店のある場所が、”ウォーターフロント”。
ウォーターフロント地区とは、名前の通り港に面しており、景色やショッピング、食事が楽しめる、ケープタウンでも特に治安の良い場所なんですね。
なので、いつもはしていないお化粧もしちゃったりなんかして、ちょっとオシャレして宿を出発しました。

宿から徒歩20分強かかるので、タクシーで行けば良かったのですが、まぁ暇だし歩いて向かっていたのです。
すると、”これからウォーターフロントに行くのか??”と、現地の黒人さんに話しかけられました。
YESと答えると、
”ウォーターフロントに入るのに、バウチャーが必要だって知ってるか??”
と聞かれました。

いえ、知りませんでした。
まぁこの時点でおかしいのですが(=∀=)、我々ウォーターフロントについて何も調べていなかったし、治安が良いと言われている地区なので、誰でも入れないようにバウチャーが必要なのかな!?と思ってしまいました。

知らないし、バウチャーは持っていないと答えたら、
”あっちで無料でゲットできるよ!”と言われました。 ←これもだいぶおかしいのですが(-∀-)

まぁ少しはおかしいなと思ったのですが、その人はそれだけ教えてくれて去っていったし、ウォーターフロントまで行って本当にバウチャーが必要で入れなかったら、みんなとの約束の時間に遅れてしまうので、一応言われた方向に向かってみました。

すると、FNBという銀行のATMに入りかけていた別の黒人さんが、”君たち、ウォーターフロントのバウチャーを取りに来たのかい??それなら、ここだよ!”と言って、ATMの中に案内してくれました。

いや、もうホントにおかしいのですが(=∀=)
”へぇ~、銀行のATMで取得できるんだ。不思議なシステムだけど便利だな。”
って思ってしまいました(°_°)

で、別に責任を旦那氏に擦り付けるワケではありませんが、その後は旦那氏が黒人さんと一緒にATMの機械に行って対応して、私はちょっと遠くから見ていました。

でも、なんかその黒人さんがあまりにも旦那氏の近くにいるし、”PIN番号を入力しろ”と言っているので、ちょっとだけ心配になって、旦那氏の元へ行こうとしたところ、今度は別の黒人の女性が私に何か質問をしてきたので、私はそっちに気を取られてしまいました。
そう・・・この人もグルでした(°_°)

その女性に適当に返事をして、旦那氏のところへ行ったら、黒人さんが、
”操作するのに時間がかかり過ぎてしまったので、カードがホールドされてしまった!別のカードを入れたら出てくる。もう一枚カードを持っているか??”
と言っています。

え!?そんな((((;゚Д゚)))))))
もう銀行の営業は終了しているし、翌日には南米へ飛ぶ予定だったので、それは困る!!
この時は、カードを盗られているなんて夢にも思わず、ただカードがATMの機械に吸い込まれてしまったということに非常に焦りました。

今となっては幸い、クレジットカードはこの1枚しか持っていなかったので、”カードはこの1枚しか無い!!カードが出て来ないと困る!!”と言い続けました。

すると、さっき私に話しかけてきた黒人の女性が戻ってきて”どうしたの??”と。

”カードがホールドされてしまったので困っています!”と説明したら、”カードをもう1枚入れたら出てくるわよ。”と同じ返答。
”でもカードはもう持っていない!”と言ったら、
”だったら、キャンセルボタンを5分押し続けるとカードが出てくるよ。”と言われました。

え、そうなの((((;゚Д゚)))))))!?
でも地元の人がそう言うのなら・・・と、本当にアホなことに、キャンセルボタンを押し続けました(=∀=)

その間に、その黒人2人はいなくなり・・・。

でもキャンセルボタンをいくら押し続けても出てくるはずありません(=∀=)

すると、また別の黒人の女性が入ってきました。
”クレジットカードがATMに吸い込まれてしまったので、銀行に電話したいので、電話を貸して下さい!”と言ったら、
”電話は持っていない”と言われました。

地元の人なのに電話を持っていないのはおかしいし、この人も時間稼ぎのための仲間だったのかもしれないし、本当に電話を持っていなかったのかは不明です。。。

その後、銀行の警備員みたいな人も入ってきたので、事情を説明して”助けて”と言ったら、適当な反応をされ、何も対応してくれずに去ってしまいました。

なので、どこまでが仲間だったのか不明です(゚д゚)

ここら辺から、もう絶対に怪しいということになり、旦那氏に、
”自分でちゃんとクレジットカードをATMに入れたの??”
と聞くと、”自分で入れた”と言います。
でも、聞かれたら自信が無くなってきたと・・・。

15分くらいすると、また別のお客さんが入って来たので、事情を説明して、ATMにカードを入れてもらったら、普通に入って、キャンセルボタンを押すと普通に出てきました。

ここで、カードはホールドされたんじゃなくて、やっぱり盗られたんだと確信しました。

旦那氏は、カードは自分でATMに入れたと思っているくらいだし、どの段階で盗られたのか全く不明だそうです。
でもきっと、カードはATMに入れる前に盗られたんだと思います。

急いで宿に戻って、カード会社に電話をしてカードを止めてもらいました。
確認してもらったら、高額の引き出しをしようとした形跡はあるけど、暗唱番号が違ったのではじかれているとのこと。
ということで、やっぱりカードは盗まれていました(゚д゚)
グッジョブだったのは、PINコードを入力した時に、旦那氏が黒人さんに見えないように隠したことですねΣ(ω |||)

なので結局、カードを失っただけで、金銭的な損失はありませんでした。

本当に、今考えても、なんでこんな簡単な手口に引っかかったのか全くわかりません(°_°)
2人でいたのに、どっちも止めることができませんでした。。。
思い出すだけで恥かしいくらいバカでした・・・。

ケープタウンに来て、アフリカの旅は終わったのだと、完全に気が緩んでいたことに大反省ですΣ(´Д`*)
海外ではちゃんと気を引き締めておかないとダメなんだと、改めて実感したのでした・・・。

たぶん皆様はこんな手口には引っかからないと思いますが(´∀`*;)ゞ
こういう詐欺もあるのでお気を付け下さい・・・というご報告でした^^;

そんなことがあり、悲しい気持ちでいっぱいでしたが、みんなとの約束があるので、改めてウォーターフロントに向かいます。

素敵な街並みも悲しい気持ちで・・・。
IMG_6528_201702021126142c5.jpg

IMG_6527.jpg

IMG_6531.jpg

あぁー○| ̄|_
IMG_6530_20170202112637cc7.jpg

IMG_6529_20170202112710bcc.jpg

IMG_6533_20170204010136f8f.jpg

はい、そして当たり前ですが、バウチャーなんかまったく必要なく、普通にウォーターフロント地区に入れましたー(;´∀`)笑
IMG_6534.jpg

テーブルマウンテンは、我々の気持ちのように曇っていらっしゃいます(´ω`人)
IMG_6535_20170204010139b88.jpg

観覧車なんかもあったりして、綺麗だな・・・。
IMG_6537_20170204010139f67.jpg

でもこの時の気持ちは、
あぁ・・・我々って本当にバカ(; ・`д・´)笑
それだけでした(´ω`人)

で、行ってみたお店はこちら!!
Osean Basket
IMG_6542.jpg

久々にあった皆様に悲しいアホな出来事を話し、美味しいものを食べて、みんなに慰めてもらいました(=∀=)
白ワインが心に沁みるね。。。
IMG_6539_20170204010140bfa.jpg

ナミビア以来4日振り!?に再会のざねちゃんと、ザンビアで一度会っていた世界一周中の大学生ゴンちゃんです(*・`ω´・)ゞ
思えば、みんなの写真撮らなかった><;
IMG_6543_20170204010438caf.jpg

ゴンちゃんは、ナミビアには行かず、スワジランドに行ってたらしいのですが、コインが衝撃的だったと見せてくれました。
確かに・・・ボツワナの紙幣以来の衝撃かも^^;
IMG_6541_2017020401043529d.jpg

で、最初のOcean Basketに行った目的は牡蠣を食べるためだったのですが、残念ながら無かったので、2件目に突入だよー!!

念願の牡蠣ー!!
なんか変な人が写ってるー(;´∀`)
IMG_6545.jpg

改めまして牡蠣ーヾ(o´∀`o)ノ
しかし身が超ちっちゃいし、鮮度が全然無くて、生で食べたら当たりそうだよー(;゜0゜)
でも食べたけどね!(誰も当たりませんでした!!)
IMG_6544.jpg

そして、ここでみんなとはお別れです><;
寂しいねぇ><;
(なんか忍者みたいな人が写ってる!?)
IMG_6548_201702040108071c0.jpg

でもきっと日本でも会えるよね^^!!
またねー(*´ω`*)

我々はまた歩いて帰ります。
なんか変な像がありました(-∀-)
IMG_6549.jpg

ということで、憎き!?FNBを眺めながら、宿まで帰りましたとさ。
IMG_6551_201702040108081fa.jpg

明日はいよいよケープタウン最終日=アフリカ最終日w(゚o゚)w
午後には南米に飛びます(*´ω`*)
また見てね!!


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いやー・・・ウォーターフロントに入るのにバウチャーって・・・なんやねーん(=∀=)笑
今考えても恥ずかしいの極みなのでした^^;

この後しばらく、旦那氏とバウチャーネタが続きました(´∀`*;)ゞ


2017/02/05

悲しい歴史を持っているけれど、とってもカラフルで可愛いケープタウンの”ボ・カープ地区”に行ってみました♪

フユイ ダハ

一人旅中だとあまりちゃんとしたものを食べれず、痩せてきた妻です((((;´・ω・`)))
まぁアフリカでちょっと太っちゃってたからちょうど良いかな^^;

さて、”テーブルマウンテン登頂”と”喜望峰に行く”という南アフリカでの最大の目的は果たしましたが、今日は気ままにケープタウンの街を観光してみたいと思います♪
ということで行ってみたのが”ボ・カープ地区”というところ。

場所はここです↓↓


バックパッカーズ宿の集まっているLong Streetから徒歩15分くらい歩くと、カラフルな建物が見えてくるのですぐにわかると思います!!
IMG_6485_20170202111314f4a.jpg

あら、可愛いー(>_<)
IMG_6486_201702021113163a3.jpg

家の前の道路に車が停まっているのがちょっと残念なのですが><;
IMG_6487.jpg

この車なら可愛いですね♪
IMG_6488_201702021113207a9.jpg

なんてカラフルなんでしょう(´ω`人)!!
IMG_6490.jpg

IMG_6492_2017020211164539f.jpg

IMG_6493.jpg

良い感じのアートもありました♪
IMG_6495_201702021116417a8.jpg

この眺めがとっても好きでした^^
IMG_6496.jpg

IMG_6501.jpg

可愛すぎて、たくさん写真撮っちゃいましたヾ(o´∀`o)ノ
IMG_6505.jpg

でも、実はこの地区、ただ可愛いだけではなく、ちょっと悲しい歴史を持っているのです。。。
IMG_6506_201702021119070de.jpg

当時、この地域に住んでいたオランダ人が、奴隷として働かせるために、マレーシアやインドネシア等のアジア、アフリカから人々を連れた来ました。
その方達の子孫が住んでいるのが、この”ボ・カープ地区”なんだそうです。
IMG_6509_2017020211190471d.jpg

この街がカラフルになったのは、”奴隷から解放された喜びをカラフルな色で表現した”という説が有力らしいです。
IMG_6512_201702021119158e4.jpg

そう思って見ると、なんとも言えない気持ちになると言いますか・・・。

なので、南アフリカはキリスト教徒が約80%を占める国ですが、このボ・カープ地区の住人の大多数はイスラム教徒とのこと。
よって、これまたカラフルで可愛いモスクがありました^^
IMG_6515.jpg

ちなみにこの地区、結構な坂道なんです(°_°)
テーブルマウンテントレッキングの筋肉痛がまだ残っているので、下るの辛かったー(;´∀`)
IMG_6519_2017020211215043a.jpg

と、悲しい歴史を持つ地区ではありますが、今はとっても長閑で可愛い場所なのでした(*´ω`*)
IMG_6520_2017020211220603b.jpg

ここからは普通の街に戻ります!
IMG_6521_20170202112201c30.jpg

でも可愛い街並みですが♪
IMG_6523_201702021122067f5.jpg

歩いたらお腹が空いたので、宿に戻ってランチ。
サンドイッチ用に買った材料消費のために、グラタンを作ってみました(*・`ω´・)ゞ
チーズが溶けなくて見た目悪いですが^^;
あと赤ワインー!!
お昼から飲んじゃいますー(*´ω`*)
IMG_6524_201702021121357a9.jpg

この赤ワインがとっても美味しくてですね・・・夫婦ともお昼から酔っ払ってしまったのが、この日の間違いでした・・・。
そう、この後、我々は詐欺に遭い、クレジットカードを盗まれました( ;∀;)笑
その話はまた次回・・・。


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます!!
本日も応援の1ポチっといただけると幸いです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

自分の家をカラフルにするとしたら、何色にしようかなw(゚o゚)w
水色かな!?!?

ちなみに旦那氏は、家の中も統一された一色が良いらしいですΣ(ω |||)


2017/02/04

喜望峰ツアー②~可愛すぎるケープペンギンに会った後、遂にアフリカ最南西端の喜望峰へ!!~

フユイ ダハ

バックパックのカバーが信じられないほどボロボロになった妻です^^;
あと少しだから我慢しますが、本当に持ちたくないくらい汚いです(=∀=)

ブログは喜望峰ツアーの続きです!!

綺麗な景色を堪能した後は、サイモンズタウンというところに向かいました。
車で通過しただけだったので、写真は撮れませんでしたが、普通に大きな街でしたw(゚o゚)w
宿泊施設もあるらしいので、のんびり旅の方は泊まってみても良いのかも!?

で、サイモンズタウンに来た最大の目的は”ケープペンギンのコロニー”を訪れること(*´ω`*)
ペンギン大好きなので、楽しみで仕方ありません!!

駐車場からこんな別荘地みたいなところを進んで行くと・・・
IMG_6332.jpg

もう少しでペンギンさんに会えるー(>_<)
IMG_6335_20170201101510c5d.jpg

ここら辺のビーチに行けば、時たまペンギンに会えるらしいのですが、たくさんのペンギンを見るには保護区の中に入る必要があります。
入場料70ランド/人なり(*・`ω´・)ゞ

入ったら海がとっても綺麗(>_<)!!
IMG_6336.jpg

そして、さらに奥に進むと・・・
いましたー(>_<)
IMG_6344.jpg

可愛すぎるー(*´▽`*)
羽が生え替わり中でモサモサしてるのもー(>_<)
IMG_6347.jpg

ケープペンギンは、目の上が赤いのですねw(゚o゚)w
そして、何とも言えない立ち姿(*´ω`*)
IMG_6341_20170201102056e94.jpg

あぁ(*´ω`*)笑
IMG_6348.jpg

IMG_6353.jpg

あぁー(*´ω`*)笑
IMG_6358_20170201230801d34.jpg

泳いでるのも可愛い(>_<)
IMG_6360_20170201230810c01.jpg

キリっ(`・ω・´)
IMG_6373_20170201231332e86.jpg

IMG_6363_201702012313333f3.jpg

モサモサ(*´ω`*)
IMG_6364.jpg

後ろ姿(〃▽〃)
IMG_6375_2017020123133552e.jpg

飛びたいのかなー(*´ω`*)
IMG_6370_2017020123133785b.jpg

IMG_6386.jpg

こうやって見ると、居過ぎて怖い(-∀-)笑
IMG_6381.jpg

ラブラブ中のペンギンさん・・・これから一生添い遂げるのですね(ノω`*)ノ
仲良く子育てして下さい!!
IMG_6389_20170201231623ef5.jpg

あぁー、可愛かった(/∀\*)
名残惜しいけど、さようならー(>_<;
IMG_6390_20170201231618c54.jpg

その後、いよいよ喜望峰へ!!
喜望峰のある地区に入るには入園料がかかります。
IMG_6394.jpg

さすがにこれはツアー代に含まれてました^^;
個人で行く場合は、135ランド/人ですね!!
IMG_6395_20170201110655e5f.jpg

そして喜望峰に到着ーっっ!!
IMG_6413.jpg

ずーっと陸路でアフリカを縦断してきて、遂にここまで来ましたー\(^o^)/
約2ヶ月半・・・長かったような、短かったような・・・。
IMG_6398_201702011106581ff.jpg

そう・・・アフリカ最南端では無く、最南西端だけどいいんです(=∀=)
IMG_6396.jpg

って、喜望峰これだけですが、いいんです、いいんです(*´ω`*)笑

ちょっと時間があったので付近を探索。
ここにも、オットセイかアザラシらしきものが!?
IMG_6401.jpg

鳥もいましたw(゚o゚)w
IMG_6404_201702011109274d3.jpg

近くにもいた!
なんだかカッコいい^^
IMG_6408.jpg

その後、また車に乗って、喜望峰を見下ろすことができるケープポイントへ!!
IMG_6415_201702011109403b7.jpg

ここでランチ。
みんなはレストランに行ってましたが、我々は持参のサンドイッチで♪
IMG_6416_2017020111093647d.jpg

ランチ後、一番上の灯台を目指して登ってみます!!
IMG_6417_20170201111156b98.jpg

ちなみに、テーブルマウンテントレッキングの後遺症で、信じられないほど筋肉痛なので、歩くのすらシンドイのですが^^;
坂道、登るのは良いけど、降りられるかな(-∀-)
IMG_6418_20170201111208058.jpg

しかも、実は別に上まで行かなくても、喜望峰見えちゃうんですけどね(=∀=)
ということで、旦那氏はここで諦めました(´∀`*;)ゞ笑
IMG_6420_20170201111201d13.jpg

そしてケーブルカーでも登れるんですけどね(*´_ゝ`)
でも、なんかわからないけど、歩いて最後まで登りたい派です!?
IMG_6421.jpg

上に登るほど変な植物が。
ということで、喜望峰と一緒にΣ(゚Θ゚)
IMG_6423_201702011112077a1.jpg

綺麗なお花も咲いていました(´ω`人)
IMG_6425.jpg

あと少し!!
IMG_6428.jpg

そして20分くらいで到着ーo(^▽^)o
IMG_6433_201702011115508ee.jpg

頂上には、各都市までの距離が記されていました。
IMG_6436_20170201111540514.jpg

残念ながら東京は無いのですが^^;
IMG_6437_20170201111545ea5.jpg

とっても綺麗に見えた喜望峰(>_<)
IMG_6431_20170201111743952.jpg

遠くの山も!!
IMG_6432.jpg

ちなみにここは、太平洋と大西洋が交わる場所なんですよー(´ω`人)
見た目ではわかりませんが、とりあえず感動してみた(笑)
IMG_6440.jpg

で、案の定、筋肉痛が痛すぎて、超ゆっくり降りていたら、旦那氏も途中まで上がってきました(´ω`人)
アフリカ人に絡まれたので、逃げてきたんだって^^;
ということで、喜望峰と一緒に撮ってもらいました(*・`ω´・)ゞ
IMG_6445_2017020111175603b.jpg

そして、筋肉痛のため、登りよりも時間がかかって!?、一番下まで降りてきました^^;
ここら辺、ダチョウがたくさんいるらしくて、ダチョウの卵のお土産がたくさん売ってました。
IMG_6446.jpg

時間があったので、ご褒美に!?ソフトクリーム!!
これが超美味しかったーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_6447.jpg

と、ビール(=∀=)笑
だって、生ビールが私を呼んでいたんだもの!?
IMG_6449_20170201112125e0f.jpg

時間になったので、車で移動。
途中にダチョウがいました!!
もうアフリカでたくさん見たので、いるのが普通になってきたダチョウ(´ω`人)
IMG_6450.jpg

その後、Kirstenbosch Botanical Gardensというところへ。
なぜここがツアーに含まれているのか不明ですが、入場料はツアー代に含まれていたので、とりあえず綺麗な花々を見ました(´∀`*;)ゞ
IMG_6454.jpg

IMG_6461_20170201112412f0f.jpg

綺麗だけどトゲトゲの花Σ(ω |||)
IMG_6457_201702011124030dc.jpg

ホロホロ鳥もいましたよー!!
IMG_6466.jpg

あと、なんか日本の盆栽みたいのもありました!?
IMG_6470.jpg

そして、ツアーの皆様を各ホテルで降ろしながら、18時頃、我々の宿の前に戻ってきました(´ω`人)
綺麗な教会が見えました。
IMG_6471.jpg

やっぱりちょっと高い感が否めませんでしたが、まぁアフリカ最終目標の喜望峰に行けたからまぁ良いか(´ω`人)!!

で、ツアー代高かったので、今日は自炊しようと思っていたのですが、日曜日だったのでスーパーが既に閉まっていました><;
なので、仕方なくレストランへ。。。

途中に・・・
IMG_6472.jpg

なんかいた(=∀=)
IMG_6473_20170201231047d8a.jpg

行ってみたのはこちらのビールバー↓↓
BEER HOUSE
99種類のビールがあるらしいので、自分の好みの味を選べます^^
IMG_6478.jpg

生ビールもあって嬉しいヾ(o´∀`o)ノ
IMG_6480.jpg

IMG_6479_20170201110349bc3.jpg

ずっとハンバーガーだったので、今日は野菜の日♪
IMG_6481.jpg

日本並みに高かったけど、一人2杯ずつ飲んじゃいました^^;
IMG_6482_20170201110352887.jpg

ということで、テーブルマウンテンに喜望峰と、南アフリカで行きたかった場所どちらも行くことができました!!
あとは、のーんびりケープタウンの街を観光してみたいと思います(*´ω`*)
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

思い返しても、なんかアフリカ楽しかったなー!
辛いことも多かったけど・・・でもきっとまた行く!!!

旦那氏も喜望峰には特に何も感じていませんでしたが!?アフリカにはまた来たいそうです^^



2017/02/03

喜望峰ツアー①~何とも言えない匂い!?一生分のアザラシに出会えました(*´ω`*)~

フユイ ダハ

南米女一人旅も不安ですが、旦那氏の方が色々な目に遭っているようで不安な妻です(°_°)
6日に合流の予定ですが、それまでお互い無事でいられますよーに(´∀`*;)ゞ

さてさて!
本日は、アフリカの旅の最終目標である”喜望峰”に行ってみます!!

本当は自分達で行きたかったんですけどね・・・国際免許証が無いので、レンタカーを借りれず、一緒に行けそうな人も見つけることができなかったので、ツアーで行きます><。。。

我々が頼んだのはこちらのCape Point Full Dayツアー↓↓
Mile by Mile Tours

ツアー代は980ランド≒8500円/人と、結構高いです(゚д゚)
これで、ランチもそれぞれのポイントへの入場料も含まれていないですし^^;
まぁ仕方ありません><;

朝の8時30分頃に宿の前でピックアップ。
定員は30名のツアーでしたが、本日の参加者は8名でした(´ω`人)

ツアーの皆様をピックアップしながら、最初に向かったのは、Camps bayというところかな??(すみません・・・うる覚えです^^;)
日曜日だったので、マラソン大会が行われてましたw(゚o゚)w
IMG_6185_20170201083948890.jpg

♡が可愛い(〃▽〃)
IMG_6188_20170201083957bf5.jpg

本当に、アフリカとは思えないほど綺麗なビーチ!!
IMG_6189_201702010839530d4.jpg

ライオンズヘッドも綺麗に見えましたー(>_<)!!
IMG_6211_20170201083959d52.jpg

ビーチの後ろには、すごい山々がw(゚o゚)w
IMG_6205.jpg

そんな素敵な景色を去り、次に向かうはHout Bayというところ。
IMG_6217_20170201094137569.jpg

途中、山の中に・・・
IMG_6225.jpg

お城がありましたよーw(゚o゚)w
IMG_6222.jpg

お城を見てからすぐにHout Bayに到着。
なんか、駐車場で可愛い子達が踊ってました(´ω`人)
黒人さんって、本当にビックリするほどリズム感が良いんです。
生まれつきなんですねヽ( ´_`)丿
IMG_6227_201702010846294d1.jpg

こちらがHout Bay。
IMG_6229_20170201084630a3e.jpg

ここに来た目的は、アザラシがたくさんいるSeal Islandに行くため(>_<)
ナミビアでオットセイには会えたのですが、やっぱりもっと近くで会いたいですもんね^^!!

これはオプショナルなので、行きたい人だけ自分でお金を払ってSeal Islandまで行きます(*・`ω´・)ゞ
我々のツアーでは、2人を除いてみんな参加してました^^

Seal Islandに行くボート会社はたくさんあります。
各社、微妙に値段や出発時間が違うので、ちゃんと選んだ方が良いと思います(*・`ω´・)ゞ
我々は時間もちょうど良かったし、お値段も安めだったこちらで!
IMG_6228_20170201084637244.jpg

ボートを待っている間、海を見ていたら・・・あ、あれはもしや(;゜0゜)!?
IMG_6231_20170201084635035.jpg

いたー(>_<)
IMG_6232_20170201084635005.jpg

可愛いー(*´▽`*)
IMG_6237_20170201084904ed2.jpg

ちなみに、陸にはめっちゃ大きな子もいました(°_°)
この子は飼われている子で、写真撮るにはお金が必要ですが、隠し撮りできちゃった^^;
IMG_6241_20170201084917843.jpg

時間になったので、いざ乗船して出発!!
IMG_6245_20170201084926260.jpg

海鳥さんもいました(´ω`人)
IMG_6247.jpg

港からの素敵な眺め^^
IMG_6248_2017020108525923c.jpg

と思ったら、アザラシがもっとたくさんいましたー(>_<)
IMG_6252_20170201085300129.jpg

可愛い♥
IMG_6253_201702010853115a7.jpg

そんな可愛いアザラシを横目に、港から遠ざかります。
IMG_6257_201702010852579ad.jpg

IMG_6259_20170201085307be2.jpg

おお、近付いたらすごいカッコいい!!
IMG_6265.jpg

ちなみに、クルーズ中は超寒いので防寒着必須です(°_°)
IMG_6266_20170201085708e84.jpg

そして、15分くらいすると、なんか見えてきたーw(゚o゚)w
IMG_6267_20170201085710a54.jpg

お・・・
IMG_6268_2017020108571032f.jpg

おお!?
IMG_6269_201702010857084fd.jpg

アザラシさんがめっちゃいたー(=∀=)
IMG_6271.jpg

というか、い過ぎーヽ(´∀`)ノ
IMG_6272.jpg

そして、何とも言えない匂い・・・(-∀-)
IMG_6274_2017020108595466d.jpg

獣のような、海藻を凝縮したような・・・!?
耐えられなくはないけど、口で息をしたくなる感じ^^;
IMG_6275.jpg

でも可愛いよー(*´▽`*)
IMG_6279_20170201090235181.jpg

ダラーンとしてる子達(´ω`人)
IMG_6282.jpg

群れてる子達(*´ω`*)
IMG_6283_20170201090244490.jpg

IMG_6286.jpg

ここまでいたら、さすがに笑いました(* ´ ▽ ` *)
IMG_6287.jpg

IMG_6294.jpg

ジャーンプw(゚o゚)w
IMG_6295_20170201091331424.jpg

ということで、一生分のアザラシを見たと思います(=∀=)
IMG_6298.jpg

名残惜しいけどお別れです><
IMG_6303_20170201091630dca.jpg

さようならー(>_<)
IMG_6304.jpg

港に戻って来ました。
IMG_6306.jpg

その後はまた車に乗ってChapman's Peakというところへ!!
IMG_6317_20170201091923b66.jpg

ここからの眺めが最高でした(>_<)
IMG_6316.jpg

さっきいったSeal Islandは山の左側♪
さすがにここからではアザラシの姿は見えませんでしたが、微妙に匂いがしましたΣ(ω |||)
IMG_6309.jpg

いやー・・・ここまで来たなー(>_<)
(ツアーでだけど・・・)
IMG_6319_2017020109193209e.jpg

その後もまた車で少し走って素敵な海岸へ。
Clifton beach・・・だったかな??
IMG_6325.jpg

本当に綺麗過ぎて、アフリカとは思えません(´∀`*;)ゞ
IMG_6326.jpg

・・・と、ちょっと長くなってしまいそうなので、続きは次回に!!
また見てね♪


ブログランキングに参加中です!!
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この景色を見たら、虫に襲われ続けて辛かったエチオピアとかもはや信じられない(;´∀`)

あ、ちなみにここら辺、旦那氏は早く車に戻ることだけを考えていました(-∀-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。