2017/01/30

ナミブ砂漠レンタカーの旅7日目~ケートマンスフープからウィントフックへ戻って来ました><~&ナミブ砂漠レンタカーの旅纏め!!

フユイ ダハ

またネットの調子が悪いため、更新が遅くなってしまいました妻です^^;
ネットがサクサクの国って、実はなかなか無いのですね(; ・`д・´)

さて、本日は楽しかったレンタカーの旅も最終日。

テント泊も今日で最後です(´ω`人)
もちろんベッドの方が快適ですが、テント泊も楽しかったな^^
今回でキャンプにハマってしまいました♪
日本に帰ってからも、夫婦で週末にキャンプしてみたいと思います!!

でも、セスリムでの強風で骨組みが折れてしまったので、このテントとはここでお別れ(>_<;
お世話になりましたー☆
日本でもっと良いテントを買おう!!
IMG_5957.jpg

昨夜、潰れてしまった2人も無事に復活しまして^^;
朝の8時過ぎにキャンプサイトを出発(*・`ω´・)ゞ

途中、通りがかったどこかの街で休憩。
これまでは白人さんばかりの街に滞在していましたが、この街はナミビア人しかいない街でした(*´ω`*)
IMG_5960.jpg

朝ご飯はほとんど食べなかったので、ブランチを兼ねてショッピングセンターに行ってみたら、HUNGY LIONがありましたー(>_<)
アイス食べたいー(*´ω`*)!!

しかし残念ながら、お気に入りのキャラメルアイスは無いと言われてしまいました><;
代わりに頼んだチョコのアイスも美味しかったけど!!
IMG_5962.jpg

そして、このショッピングモールのトイレのマークが可愛すぎる件(-∀-)
しかし有料で5ナミビアドル≒40円もした(;´∀`)
IMG_5961.jpg

その後はひたすら走りまして、15時頃にウィントフックに戻ってきました。

ということで、無事に楽しくナミブ砂漠レンタカーの旅が終了しました(>_<)!!
ユキ君、ざねちゃん、えっちゃんには運転を全部していただき、本当にありがとうございました(*´ω`*)
北海道では運転禁止命令が出ているという、えっちゃんの運転はちょっと不安だったけど!?笑
本当に楽しい時間を過ごすことができました♪

ではここで、簡単ですが、レンタカーの旅の纏めをしておきたいと思います(*・`ω´・)ゞ

【スケジュール】
ナミブ砂漠スケジュール

【かかった費用】
ナミブ砂漠清算

1ナミビアドル≒8.5円で計算すると、7日間で31,250円/人でした(=゚ω゚)ノ

総走行距離は2922km!!
本当に運転お疲れ様でした(>_<)

どこも期待以上に良かったですが、やはりDUNE45とデッドフレイがオススメですかね^^
あとは、本当に意外ですが、キャンプ泊が楽しかったです!!
キャンプファイヤーで料理とかしたのも良い思い出(*´ω`*)

何か、他にももっと情報が欲しい等のご意見がありましたら、コメント下さい(^-^)/

ナミブ砂漠には、もちろんツアーでも行くことができます^^
ツアー会社はたくさんあるので、特に予約を取らずにウィントフックに来ても、どこかには入れるんじゃないかと思います。
セスリムキャニオン、DUNE45、デッドフレイ等を周って、ウィントフックから1泊2日のツアーなんかもあったので、時間が無い方はツアーが良いですかね(*・`ω´・)ゞ

ではでは、我々はウィントフックには泊まらずに、このまま南アフリカに向かいます♪
続きは次回!
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も1クリックいただけたら嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ナミビア・・・失礼ながら、国の名前とナミブ砂漠があることくらいしか知りませんでしたが、今回色々な街も周ることができて良かったです^^
特に、白人さん比率の多さには驚きましたΣ(ω |||)

今回の旅中、旦那氏は最年長でしたが・・・まぁそんな感じはしませんでしたけどね(=∀=)
あ・・・どこに行ってもそうか(*´ω`*)


2017/01/29

ナミブ砂漠レンタカーの旅6日目~オットセイとゴーストタウンを満喫してから最後の街ケートマンスフープへ(`・ω・´)~

フユイ ダハ

本日も大満足の絶景を見ることができた妻(&旦那氏)です(*´ω`*)
南米すごいなぁ(>_<)
まだまだ見たい景色がたくさんあるよー(>_<;

ブログは昨日の続きです!!

3日前、公開時間を過ぎてしまったため会えなかったオットセイですが、リューデリッツ近くの”Dias Point”というところでも会えるとの情報を得たので、それはもちろん見に行ってみます(*・`ω´・)ゞ


しっかり朝ご飯を食べて、朝9時過ぎに宿を出発♪
Dias Pointに向かっている途中に、またフラミンゴがいましたよーw(゚o゚)w
数は少ないけど、とっても近い!!
IMG_5829.jpg

そして、リューデリッツから30分くらいすると、灯台が見えてきました。
どうやらDias Pointに到着したようです(´ω`人)
DSC05078.jpg

しかし、いざ車から降りてみるとビックリ・・・。
信じられないほどの海風が吹いていました((((;゚Д゚)))))))
立っているのがやっとなほど><;

でも頑張って海沿いまで歩きます。
IMG_5832_20170125075106b66.jpg

ふと足元を見たら、アポロみたいな貝がいました(*´ω`*)
IMG_5835.jpg

そして、念願のオットセイは・・・

遠いけどいましたー(>_<)!!!
IMG_5839.jpg

遠いけどシルエットだけでも可愛い(>_<)!!
IMG_5833_2017012507510810a.jpg

IMG_5841.jpg

IMG_5837.jpg

それにしても信じられない風Σ(゚□゚(゚□゚*)
強風具合が服の感じでわかりますかー??
IMG_5847.jpg

でも風に負けずに・・・何のポーズ(´ω`人)??
DSC05076.jpg

そして、デッカイ乾燥ワカメが落ちてたーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5846.jpg

いやー・・・本当に風で飛ばされるところでした(;´∀`)

オットセイさん達は、こんな風の吹く荒波の中大変ですね><
IMG_5862.jpg

ふと横を見ると、登れそうな岩があったので行ってみます(*・`ω´・)ゞ
IMG_5844.jpg

橋が風で!?破壊されますが・・・((´・ω・`;))
DSC05045.jpg

登るのも、風で飛ばされそうで至難の業だったのですが、上からの眺めは素敵でした(*^_^*)
IMG_5868_2017012507543434a.jpg

IMG_5869.jpg

しかし、掴まっていないと飛ばされます^^;
IMG_5871_20170128065941244.jpg

・・・と、晴れていて景色も良いし、オットセイも可愛いのでもっと見ていたいのですが、風が強過ぎて辛いので移動します^^;
IMG_5874_20170128065914676.jpg

昔は何かの施設があったのかな??
まぁ、この風では営業を続けるのは難しそうですΣ(ω |||)
IMG_5875_20170128070403bad.jpg

Dias Pointから、一度リューデリッツ経由で、次の目的地へ向かいます(*・`ω´・)ゞ
なんか、ハリウッドみたいな街の看板がありました(´ω`人)
IMG_5876.jpg

昨日に引き続き、リューデリッツの街はあまり人がおらず・・・。
IMG_5879_20170128070412d77.jpg

リューデリッツから向かったのは、”コールマンスコップ”というところ。
別名”ゴーストタウン”とも呼ばれている街ですΣ(゚Θ゚)
IMG_5883.jpg

なぜゴーストタウンかと言いますと・・・
1908年に、この地域でダイアモンドが発見されてから発展し、砂漠の過酷な環境の中で働く労働者たちにとって格好の休息地となっていて、かつては、病院、ダンス場、発電所、学校、ボウリング場、劇場、そして体育館、カジノ等、様々な施設があったそうです。
しかし、第二次世界大戦後、ダイアモンドの価格が暴落したことにより街は衰退し始め、1956年に捨てられたんだそうです。

そんなゴーストタウンにいざ潜入!!
IMG_5885.jpg

もちろん人は住んでいないのですが、観光地となっているので、まぁまぁ見学に来ている人はいましたw(゚o゚)w
IMG_5893.jpg

廃墟の中に入ることもできるのですが、自己責任ですねΣ(ω |||)
IMG_5889.jpg

少し離れたところにも、廃墟と化した家が数軒。
それよりも、今度は砂嵐がすごいですΣ(ω |||)
IMG_5890_20170128070708c32.jpg

建物の前で変な植物を発見!
砂漠の植物っぽいですね(´ω`人)
IMG_5894.jpg

すごい風で建物が崩壊しないか不安なところではありますが、入ってみます(*・`ω´・)ゞ
IMG_5895_20170128070952e96.jpg

意外と中は綺麗なままで残っているのですが、完全に砂で埋もれていました(°_°)
IMG_5896_20170128071005504.jpg

扉も砂で埋まって通れません(゚д゚)
IMG_5897.jpg

IMG_5898_20170128071407e89.jpg

IMG_5899_20170128071427e2f.jpg

IMG_5903.jpg

天井は今にも落ちそう!?
IMG_5904_20170128071428d7b.jpg

別の建物にも行ってみようと外に出たら、風やばいー(゚д゚)
砂もやばいー(゚д゚)
IMG_5908_20170128081104fe6.jpg

IMG_5910_20170128081102269.jpg

これはトイレだったらしいです。
IMG_5912.jpg

砂で埋まってしまって、確かめようは無かったのですが^^;
IMG_5911.jpg

で、他にもカジノ跡とか、病院跡を探してみたかったのですが、砂嵐が凄過ぎて、これ以上外にいるのが無理でした(°_°)
髪も顔も身体も細かい砂まみれ(;゜0゜)
口の中までジャリジャリです。。。

なので、廃墟の中に避難させていただきまして、廃墟ランチー♪
安定の美味しいサンドイッチです^^
IMG_5915_201701280811004f2.jpg

しかし、ここの公開時間は13時までだったらしく、係の人に注意されてしまいました^^;
おまけに、知らなかったのですが、ここもパーミッションが必要だったようで・・・パーミッションを取っていなかったこともあって、そそくさと退散しました((´・ω・`;))

IMG_5922.jpg

IMG_5923.jpg

さようならゴーストタウン!!
IMG_5926.jpg

車に戻って、本日泊まる予定の街を目指します(*・`ω´・)ゞ
ゴーストタウンから少し離れたところにも、また廃墟が。
IMG_5927.jpg

砂嵐じゃ無かったら寄ってみたかったな(´ω`人)
IMG_5929_2017012808140684d.jpg

除雪車ならぬ、除砂車!?が出動していましたΣ(ω |||)
IMG_5934.jpg

ちなみに、栄えていた時はリューデリッツとここを繋ぐ列車も走っていたそうです。
これは以前使われていた駅かな??
IMG_5936.jpg

今は線路も砂に埋もれてしまっています・・・。
DSC05115.jpg

で、砂嵐の中を頑張って運転していただきまして><
気付いたら、砂は晴れてました(´ω`人)
IMG_5937.jpg

すごい平らな山!!
IMG_5941_20170128081702011.jpg

遠くにも!!
ずーっと絶景続きです(>_<)
IMG_5944_20170128082315c90.jpg

そして、18時前くらいに目的地のケートマンスフープという街に到着\(^o^)/
久しぶりに銅像を見た気がします。
IMG_5945_20170128082323fbe.jpg

今夜の宿は、国営のキャンプサイト。
行ってみたら、門は開いているものの、誰もいなくて困りましたが、呼び出しベルを押してしばらくしたら運営者の方がやって来て、泊まれることになりました(´ω`人)

スーパーが19時には閉まってしまうということで、テントを立てる前に買い出しへ!!
ケートマンスフープは結構大きな街で、大型スーパーもあって楽しい♪

で、食料を買って、いざ帰ろうかと思ったら、すごい雨降ってきたー(; ・`д・´)
テント貼ってこなくて良かった^^;
IMG_5948_20170128082320603.jpg

ナミビアの人は傘ではなく、黒いビニール袋をレインコートみたいにしていましたw(゚o゚)w
IMG_5949_201701280823130e8.jpg

30分以上待ちましたかね!?
雨も止んだので、キャンプサイトに戻りました(´ω`人)
今夜の寝床も無事にセット完了!!
DSC05133.jpg

実は明日でレンタカーの旅は終わり。
ということで、最終日だし、夕食作りの前に飲んじゃおう(=∀=)!!
カンパーイ♪
ナミビアのワインもなかなか悪くないんですよ(´ω`人)
IMG_5952_20170128082626054.jpg

そして、ここからなぜかみんなテンションが急激に上がり、大学時代のコールとかで遊んでたら、20時過ぎにはユキ君とざねちゃんの2人が潰れちゃった^^;笑
また飲ませ過ぎて申し訳ありませーん:(´◦ω◦`):

えっちゃんと我々夫婦は元気だったので、夕食にラーメン作り(´ω`人)
今夜も火起こし頑張りました(*・`ω´・)ゞ
IMG_5955.jpg

6人前の材料を買っていたのですが、もちろん潰れた2人は食べられず^^;
6人前を3人で食べたので、それでグフっΣ(ω |||)笑

でも今日も楽しい1日でした♪

あー、明日でレンタカーの旅も終わりです><;
寂しいな><;

最後に、ケートマンスフープの宿はこちら:Municipal Camp&Caravan Park。
場所はここでした↓↓


バストイレ共同、キャンプサイト泊で2人で156.4ナミビアドル/泊。
予約とかは特に必要ありません^^

ホットシャワーが出ますが、給湯器の電源を自分で入れないとダメでしたΣ(゚Θ゚)
トイレットペーパーは無かったのでご注意!!

電源がありましたが、電動コイルを使うと感電しますのでお気を付けを・・・。
IMG_5959.jpg

キッチンは水道があるだけ^^;
IMG_5950.jpg

コンロは無いので、料理は炭か薪で!!
また、食材以外に、焚き付けや食器等の用意が必要です。
我々、炭は使い切ってしまっていたのですが、サイト内に落ちていた枝で対応できました^^
IMG_5958_201701280836170d9.jpg

洗濯を干すスペースもありました!!

では明日はウィントフックに帰ります><
また見てね!!


ブログランキングに参加中です!
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1ポチっといただけたら幸いです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この後しばらく、お風呂に入っても耳から砂が^^;
口の中も、なんかジャリジャリしてました(-∀-)

そして、旦那氏がキャンプの魅力にハマりつつありました(´ω`人)
日本に帰ってからも、キャンプ行くそうです(*・`ω´・)ゞ



2017/01/28

ナミブ砂漠レンタカーの旅5日目~セスリムからリューデリッツに移動してまたのんびり♪~

フユイ ダハ

遂に日本行きの航空券を買ってしまった妻(&旦那氏)です(*゚Q゚*)
終わりが決まってしまったので、後はそこまでに後悔の無いよう、残りの旅を楽しみます(>_<)!!

ブログはまだナミビアですw(゚o゚)w
本日はセスリムのキャンプサイトを後にしまして、”リューデリッツ”という街に向かいます(*・`ω´・)ゞ


首都のウィントフック然り・・・すごいドイツっぽい名前だなと思ったら、ナミビアはドイツの植民地だったのですねΣ(゚Θ゚)
しかも完全に独立したのは1990年という・・・とても新しい国だということを今回初めて知りましたΣ(ω |||)

今日はリューデリッツに着ければ良いので、朝ご飯を食べてから、のんびり9時過ぎに出発。
朝ご飯を食べているとき、セスリムのキャンプサイトに超デッカイ蟻がいたんですよΣ(゚□゚(゚□゚*)
写真ではわかりにくいかもしれませんが、この世のものとは思えませんでした・・・(°_°)
IMG_5810.jpg

キャンプサイトでは定番のサンドイッチを作るのは難しいし、途中にもランチをゲットできるような街が無さそうだったので、近くのガソリンスタンドで飲み物とランチを調達してから向かいます(*・`ω´・)ゞ
今日も大きな2Lペットボトル。
IMG_5811.jpg

今日もゆっくり安全運転で^^
途中に、ガソリンスタンドがある程度の小さな街があったので、そこの謎のキリンさん像の前でランチ(´ω`人)
空模様が怪しいなーと思っていたら、案の定、近くで雷が鳴り出したので、急いで食べて車に避難(゚д゚)
IMG_5812.jpg

その後はひたすら走って、確か16時前くらいにはリューデリッツに到着!!

まずは定番の宿探し。
お目当ての”Luderitz Backpackers”という宿に行ってみたら、人の気配が全くしないし、ベルを鳴らしても誰も出て来ない・・・(°_°)
諦めて、別の宿を探そうかと思ったら、オーナーさんが車でやってきました。

どうやら、よっぽどのシーズンじゃない限り、オーナーさんは自宅に待機していて、ベルの音を聞いて宿までやってくるみたいです。
なので、ベルを鳴らして出なくても、5分くらい待ってみたら大丈夫と思います(´ω`人)

キャンプ泊もOKという情報もあったし、キャンプ泊の価格も貼り出されていましたが、今はダメらしく!?
普通にダブルとトリプルのお部屋で。
でも、値段を多分ドミトリーの価格にしてくれて、一人120ナミビアドル/泊で泊まらせてくれました♪

テント泊も楽しいのですが、やっぱり久しぶりのベッド嬉しいなー\(^o^)/
DSC04990.jpg

宿も決まったので、ちょっとだけリューデリッツの街を探検♪

今日は1月2日で新年だからか!?
街には全く人もいなくて、お店もほとんど開いて無いし、久しぶりにこんな寂れた街を見ました(°_°)
IMG_5813.jpg

リューデリッツの街には、結構教会がありましたw(゚o゚)w
IMG_5815_20170125074749323.jpg

街の高台の方に目立つ教会があったので行ってみました(*・`ω´・)ゞ
DSC05030.jpg

新しい教会のようで、中もとっても綺麗(´ω`人)
IMG_5819.jpg

久しぶりに見た気がするステンドグラス。
IMG_5820.jpg

DSC05027.jpg

そして教会の目の前が海ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5816_20170125074923649.jpg

ちょっと遠くに見えたのは、高級ホテルかしら??
DSC05015.jpg

仲良しの2人はタイタニックごっこ(=∀=)!?
DSC05017.jpg

そして、ここから見たリューデリッツの街並みもなかなか良かったです♪
IMG_5818_20170125074933060.jpg

一眼で撮るととっても可愛い♥
DSC05022.jpg

ということで、リューデリッツの街並みも満喫したので、宿に戻って夕食作り。
この宿もキッチンが充実していて嬉しい^^
そして、この旅中にみんな自炊に慣れてきて、すぐに完成するようになりました♪

メニューは今日もカレーです(´∀`*;)ゞ
だって、カレーって本当に作るのが楽なんだもの(=∀=)
簡単だし、美味しいし、日本に帰ってからもカレーが定番になりそう^^;
マッシュポテトとコーン&ベーコン炒めも付いて、ちょっとだけ豪華です☆
IMG_5823_20170125074937832.jpg

夕食後は、またトランプや人狼ゲームをして夜まで盛り上がりましたヾ(・∀・)ノ
トランプとか人狼ゲームって、それぞれの性格が出て面白いですね(´ω`人)

さて、明日もまた街を移動します!
いよいよナミブ砂漠の旅も終わりに近付いてきました><;
寂しいですが、次回もお楽しみに^^

最後に、リューデリッツの宿はこちら:Luderitz Backpackers。
場所はここでした↓↓


バストイレ専用、ツインのお部屋で240ナミビアドル/泊。

もちろんトイレットペーパーは完備!!
しかし、我々の室内に設置されているシャワーは水しか出ませんでした^^;
共同シャワーは、ちゃんとホットシャワーだったようです!

WiFiは、この街自体、使える時間帯が限られているようでしたが、使える時間はサクサクでした^^

洗濯物を干すスペースもあって嬉しいところ。
DSC04995.jpg

ちなみに、お庭にこんな船の操縦室みたいなのがあって、ここにも泊まることができるようですw(゚o゚)w
たぶん、通常はここが一人120ナミビアドル/泊かな??
中も見せてもらいましたが、ちょっと狭くて、換気もいまいちだったのでお断りさせていただきました^^;
DSC04997.jpg


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます(*´ω`*)
本日も1クリックいただけたら喜びます☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

建物とかも全部新しくて、映画のセットみたいなんですよねw(゚o゚)w

話はゲームに戻りまして・・・
ざねちゃんはすごい負けず嫌いで、えっちゃんは天然キャラと見せかけ実は強い・・・ユキ君は超わかりやすい(´ω`人)
旦那氏はイジワルです(=∀=)


2017/01/27

ナミブ砂漠レンタカーの旅4日目~絵で描いたような絶景”デッドフレイ”で初日の出を見て、あとはのーんびり♪~

フユイ ダハ

そろそろ日本行きの航空券を手配しなければと思いつつ、なかなか手が進まない妻です^^;
日本も恋しいけど、旅もやめたくないよー(>_<;

ブログは昨日の続きです!!

新年・・・昨夜飲み過ぎたので、みんな酔いがまだ覚めていない感がありますが・・・^^;
初日の出を見るため、朝5時に起きて、5時30分にキャンプサイトを出発!!

本日目指すは、絵で描いたような絶景と言われている”デッドフレイ”!!
昨日行ったDUNE45のさらに奥にあります。

ということで、昨日と同じ道を走っている間に、既に朝焼けが(>_<)
朝焼けでも真っ赤に染まるナミブ砂漠です^^
IMG_5687.jpg

そして、6時くらいにデッドフレイ付近にあるNWRのオフィスに到着しました(*・`ω´・)ゞ
あぁ、初日の出が上がってしまいそうー(>_<)
IMG_5682_20170125042035e50.jpg

ところで、ここまではアスファルトで舗装された道なのですが、ここから2kmくらいは砂漠の中を走ることになりますΣ(ω |||)
砂漠の中を走るのが心配な場合は、もちろん有料ですが、ここからNWRの車でデッドフレイの近くまで乗せて行ってくれます。
我々は、NWRのスタッフの方に、”4WDの車なら大丈夫だよ!!”と言われたので、ひとまず自分達で行ってみることに。

ところが・・・4WDの車をレンタルしていたはずですが、どうやら2駆の車だったらしく!?、入って10mくらいでまんまと砂にスタックしてしまいました(=∀=)
あれまーΣ(゚□゚(゚□゚*)

その様子を見ていたNWRのスタッフの方が助けに来てくれて、結局NWRの車で向かうことに^^;
たった2kmくらいなのですが、往復で150ナミビアドル/人って、超高いですけどねΣ(゚д゚|||)
まぁ仕方ありません><;

車に乗って10分くらいで車は終了。
そこからは、車は入れないので、デッドフレイまで1kmくらい歩きます(´ω`人)
IMG_5695_201701250417023f8.jpg

歩いていたら、初日の出が見えました(>_<)
とっても神々しいです!!
改めまして、今年も宜しくお願いしますー(*´∀`人 ♪
IMG_5692.jpg

そして、砂に足を取られながら、歩いて20分くらい。
IMG_5697.jpg

デッドフレイに到着!!
IMG_5698.jpg

砂漠の中に、ぽっかりと枯れた沼のような景色がある・・・すごい不思議な光景です(°_°)
IMG_5703_2017012504204688c.jpg

ここは、かつてツァウチャブ川という川の洪水により形成された沼地だったそうですが、気候の変化により水が干上がってしまい、現在のような状態になったそうです。
あまりに乾燥した地帯となったため、木は微生物によって分解されることもなく、900年前当時のままの姿で、枯れ木となり現存しているのだそう。

このデッドフレイ=死の谷で、条件が整った時の光景がまるで絵画のよう!!ということで有名な場所でもあるのです。
その絵のような写真が撮れるのは、後ろにある大きな砂丘から朝日が昇る前だけ(>_<)

ということで、ここからはデッドフレイの写真をどーぞ!
IMG_5704.jpg

IMG_5707_20170125042315ebd.jpg

IMG_5711_201701250423185cf.jpg

IMG_5712.jpg

IMG_5717_20170125042627527.jpg

残念ながら、この日は空に雲があったので、絵のようには見えないかもしれませんが(>_<;
でも美しい!!!
IMG_5718.jpg

そろそろ太陽が昇ってきてしまいました・・・。
なんか木にいるしΣ(ω |||)笑
IMG_5730.jpg

絵の一部になれたかな!?!?
IMG_5733_20170125042632432.jpg

IMG_5744.jpg

IMG_5755.jpg

最後に、みんなでデッドフレイの木になってみました(´ω`人)
はい、平均年齢32歳ですヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5750.jpg

絵みたいな写真を撮るのはなかなか難しかったですが、本当に綺麗な場所でした(>_<)!!
大満足!!

ということで、綺麗な砂漠を眺めながら、車を降りた場所へ戻ります。
IMG_5767.jpg

戻ったら、ちゃんと約束の時間にNWRの車が迎えに来てくれていました。

NWRの車はこんな感じ。
IMG_5769_201701250436136e0.jpg

帰りは、砂漠の中を猛スピードで走るというアトラクション付きでした♪
楽しかったー(>_<)
IMG_5770.jpg

ところで、4WDの車でもスタックしている車が結構いました(;゜0゜)
砂漠の運転に慣れていないと4WDの車でも厳しいのかもしれません・・・。
ということで、ちょっと高いのですが、心配な方はNWRの車で往復した方が安心かと思います(*・`ω´・)ゞ
IMG_5771_2017012504484203a.jpg

で、車がスタックした場所に戻って、NWRの方のアドバイスを聞きながら、無事に砂地を脱出!!
キャンプサイトに戻ります(´ω`人)

途中、インパラとダチョウがいましたよー\(^o^)/
IMG_5773_20170125044137b16.jpg

で、9時頃にキャンプサイトに戻って来て、朝食を食べ、洗濯とかを済ませて、近くのガソリンスタンドへ。
このガソリンスタンドにあるキオスクでは、なんと無料のWiFiが飛んでいました(*・`ω´・)ゞ
通じない場合がほとんどでしたが^^;
IMG_5779.jpg

ナミビアの小さいペットボトルも600mlで大きいですが、大きいペットボトルも2LでデカいですΣ(ω |||)!!
IMG_5777_20170125044133464.jpg

ここでゆっくりしているうちに、信じられない砂嵐がやってきました(°_°)
その後は、雨も降ってきて大嵐に・・・。
砂漠でも雨降るんですねΣ(゚д゚|||)
テントが心配過ぎます^^;

一雨去って、お腹も空いたので、ここでランチ♪
超デカいスイカが安かったので、買ってみましたヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5781_20170125044208105.jpg

とっても甘くて美味しかったです^^
IMG_5782_20170125045333f82.jpg

で、天気も落ち着いてきたので、キャンプサイトに戻ったら、案の定テントが破壊されていました^^;
洗濯物も全て飛ばされて、砂まみれになっていたし。゚(゚´Д`゚)゚。
砂漠の砂嵐恐るべし・・・。

テントをいったん片付け、洗濯をし直していたら、また雨が降ってきたのでバストイレに避難して嵐が過ぎるのを待つ^^;

雨が止んだので外に出てみたら、通り過ぎた雨が遠くに見えました。
すごい(°_°)
IMG_5785.jpg

残念ながら、また雨が降りそうなので、今度はレセプションに避難。
そしたら、レセプションの近くに、またワラのような物体が乗っている木あったー!!
IMG_5786.jpg

じっくり見たら、やっぱり鳥の巣でした(*゚Q゚*)
すごい大群で住んでいるんですね!!
IMG_5787_20170125045518231.jpg

で、昨日もたくさん飲んだくせに、レストランに生ビールがあったので・・・まぁ飲んじゃいますよね^^;
夕方からすみません(´∀`*;)ゞ
IMG_5790_201701250452576ba.jpg

ということで、生ビールを飲みながら、ひたすらトランプで大貧民をして過ごしたお正月でした(-∀-)

大貧民も盛り上がっていましたが、暗くなる前に夕食作り。
本日も頑張って火を起こします!
IMG_5794_20170125045310c90.jpg

できたよーヾ(・∀・)ノ
DSC04948.jpg

本日のラーメンの茹で具合は成功しました!!
具が何にも無いけど(-∀-)笑
まぁここで食べると何でも美味しいのです!!
IMG_5798.jpg

その後やってみた、焼きジャガイモと焼きマシュマロも絶品でした♪
IMG_5806_20170125045534cc8.jpg

じゃがバター最高です(*´ω`*)
IMG_5807.jpg

新年最初の夕日も綺麗ですね^^
IMG_5800.jpg

その反対側ではまた雨が降っていて、虹が綺麗にできてましたw(゚o゚)w
DSC04964.jpg

そして、本日もちょっとだけ!?お酒を飲みまして、早めに就寝Zzz...

明日はまた別の街に移動します(*・`ω´・)ゞ
また見てね(>_<)!

最後に、セスリムの宿はこちら:セスリムキャンプサイト。
場所はこちら↓↓


バストイレ共同、キャンプサイト泊で2人で400ナミビアドル/泊。

WiFiは有料で、レセプションでは使えるようでしたが、超高かったので使ってません(値段忘れちゃいました、すみません><)。
近くのガソリンスタンドで無料のWiFiが飛んでいるので、運が良ければ使えるかもです!!

バストイレはまぁ綺麗で、トイレットペーパーも完備されてました^^
ホットシャワーで、勢いもまぁまぁ!

洗濯物を干すスペースもあって助かりました♪

各キャンプサイトに、水道と電源は付いていましたが、電源は途中から使えなくなりました・・・。

キッチンは無いので、食料の他に、焚き付けと薪か炭、食器などは自分達で用意して行く必要があります(*・`ω´・)ゞ
高いとは思いますが、レストランも併設されているので、用意していかなくても飢え死にすることはありませんヾ(o´∀`o)ノ


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます!
本日も1ポチっといただけると嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

デッドフレイ、ナミブ砂漠の中で一番好きでした^^

みんなが一生懸命写真を撮っている中、ずーっと座って何もしていなかったさすがの旦那氏でしたヽ(´∀`)ノ


2017/01/26

ナミブ砂漠レンタカーの旅3日目~大晦日にセスリムキャニオン・DUNE45を満喫し、カウントダウンで飲み過ぎました(;´∀`)~

フユイ ダハ

スニーカーの底が剥がれ落ちそうな妻です(´ω`人)
あと2ヶ月なので、何とか持ちこたえて欲しいのですが、水とか小石が超入ってきて辛い(=∀=)

さて、本日は2泊したスワコップムントを後にして、セスリムというところまで移動します!!


ということで、朝の8時に宿を出発(*・`ω´・)ゞ

途中、予定には無かったのですが、良い感じの岩場を発見したので寄り道♪
IMG_5539_201701242155481a7.jpg

”VOGELEFEDERBERG”という場所らしいです。
ここも一応パーミットが必要らしいですが・・・まぁ確認は何も無かったです^^;
IMG_5574.jpg

岩の下で休憩できる感じにもなってました^^
IMG_5543.jpg

カッコいい岩!!
IMG_5544.jpg

まぁ・・・やっぱり登っちゃいますよね(´ω`人)!?
IMG_5548.jpg

周りは何もありません。
IMG_5550_201701242157494cd.jpg

どうしてこの場所にこの岩だけが存在しているのか・・・不思議です(°_°)
IMG_5554.jpg

そんな場所で、トリック写真で遊び出す平均年齢32歳の我々(´ω`人)
IMG_5558.jpg

IMG_5560_20170124215807927.jpg

まだまだ遊びますよーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5556_201701242158083f5.jpg

もうトリック写真でも何でも無いですが、この場所が気に入ったので、ひたすら写真を撮って遊びました(-∀-)
IMG_5566.jpg

IMG_5570_20170124220026c78.jpg

PC317673.jpg

こんな感じで、本当に何にもない岩場で1時間くらい遊びました。
はい、平均年齢32歳ですヾ(o´∀`o)ノ笑
たまには童心に戻っても良いですよね(=∀=)
PC317721.jpg

って、先を急がないといけないんだったΣ(゚д゚|||)

こんなカッコいい道を通ったり、
DSC04377.jpg

こんな景色を眺めながら、セスリムに急ぎます。
IMG_5577_20170124220645e8c.jpg

途中、木にワラみたいな物体が乗っている不思議な木を発見しましたΣ(ω |||)
鳥の巣かな!?
DSC04385.jpg

12時頃、お腹が空いたので、木の下でランチ♪
そしたらトゲトゲの草だらけの場所でした(´ω`人)
IMG_5580_20170124220647510.jpg

みんなで朝作ったサンドイッチが超美味しいんですよー(*´▽`*)
IMG_5581_20170124220657a5a.jpg

で、その後はひたすら車を走らせます。
道はずーっと真っ直ぐなのですが、結構ガタガタな場所や砂が溜まっている場所があって、ハンドルを取られますのでご注意(゚д゚)
IMG_5586_20170124220854de1.jpg

ナミビアに入国したときから感じていましたが、ナミビアの雲は手が届きそうなほど近くて、とっても綺麗です^^
DSC04390.jpg

そして、意外と早く、16時30分頃にセスリムのキャンプサイトに到着(*・`ω´・)ゞ
運転お疲れ様でした(>_<)!!

セスリムのキャンプサイトは、ナミブ砂漠へのメインゲートと、DUNE45やデッドフレイ等がある国立公園へのゲートの間に位置しています。
セスリムでは、DUNE45で夕日を見たり、デッドフレイで日の出を見る予定なのですが、メインゲートの開閉時間が、国立公園のゲートよりも開くのが遅くて、閉まるのが早いのですΣ(゚д゚|||)
よって、必然的にこのキャンプサイトに泊まるしかない人が多く、非常に人気なので、事前にネットで予約をしておきました!!

案内されたキャンプサイトは一番奥の方で、信じられないほど風が吹いていたのですが、頑張ってテントを立てます。
IMG_5774_2017012422131238d.jpg

風で吹き飛ばされないか心配ではありますが、本日の寝床も準備できたところで、セスリムキャニオンとDUNE45へ行ってみます^^
ここもパーミッションが必要なのですが、キャンプサイトにNWRのオフィスがあるので、同じ場所で取得できるのは楽チンです♪
5人×80ナミビアドル+車1台10ナミビアドルが2日分で、820ナミビアドルのお支払い。

まずは、キャンプサイトから4kmくらいでセスリムキャニオンに到着!!
IMG_5588.jpg

渓谷に川が流れている時期もあるのですが、今は水が無い時期なので、渓谷の下まで降りてみます(^-^)/
IMG_5595_20170124221420a05.jpg

下に降りてみたら、結構すごい!!
IMG_5601_20170124221416365.jpg

ヨルダンのペトラ遺跡を彷彿とさせる感じでした(>_<)
IMG_5600_20170124221402e7b.jpg

IMG_5604_201701242216261cb.jpg

ちなみに下は川底なんだなーと思わせる石がたくさんありますw(゚o゚)w
IMG_5605.jpg

アメリカのグランドキャニオンにも近い感じ!?
IMG_5608.jpg

セスリムキャニオン・・・実はあまり期待してなかったのですが、なかなかの絶景ポイントなのでした(*・`ω´・)ゞ
IMG_5614.jpg

誰かが可愛いいたずらしてました(*´ω`*)
IMG_5622.jpg

IMG_5626_20170124221850f63.jpg

で、日の入りの時間も迫ってきたので、ここからDUNE45に急いで向かいます!!

一度キャンプサイトの方に戻って、キャンプサイトから車で40分ほど走ると、真っ赤な砂丘地帯が見えてきましたw(゚o゚)w
IMG_5638_201701242218579e2.jpg

キャンプサイトから1時間弱くらいでDUNE45に到着(*・`ω´・)ゞ
IMG_5641_20170124221859ab1.jpg

DUNE7は諦めましたが、ここは頑張って登ります(´ω`人)
DSC04529.jpg

砂が熱くないので大丈夫なのですが、砂がサラサラで1歩登ると0.5歩滑り落ちる感じなので、結構ハードです^^;
IMG_5646.jpg

風でできた砂の模様が綺麗(*´ω`*)
IMG_5644.jpg

ひーひー言いながら、10分くらいかかってDUNE45の頂上に到着!!
IMG_5658_20170124222110b87.jpg

また、砂と写真で遊びます(-∀-)笑
DSC04577.jpg

砂を操る女ざねちゃんです(=∀=)
DSC04595.jpg

そして、気付いたら本日は大晦日ではありませんか(*゚Q゚*)
ということで、今年最後の太陽です!!
とっても綺麗ー(>_<)
DSC04660.jpg

今年もお世話になりました!!
IMG_5666_20170124222117ba6.jpg

夕日でより一層真っ赤に染まったDUNE45の美しさは素晴らしかったです(´ω`人)
DSC04634.jpg

ということで、こちらも訪れるの必須の絶景ポイントなのでした(*・`ω´・)ゞ
DSC04619.jpg

ところで、国立公園のゲートが20時30分に閉まってしまうので、実は結構時間がありません・・・。
なので、名残惜しいですが戻ります><

最後、砂丘を駆け降りるのが楽し過ぎましたヾ(o´∀`o)ノ
DSC04664.jpg

砂丘から降りたら、空がもっとすごい色に(>_<)
DSC04669.jpg

そして、日が沈みました。
2016年もとっても良い年でした(*^_^*)
ありがとうございました!!
DSC04680.jpg

で、車で猛スピードで戻り、20時30分を少し過ぎてしまいましたが、なんとかゲートが閉まる前に間に合いましたー(>_<;
これ・・・ゲートが閉まっちゃってたらどうするんだろう・・・^^;

そして、急いで今年最後の食事の準備ー!!
セスリムキャンプサイトはキッチンは無いので、頑張って火を起こして、炭火で料理ですよー♪
ビールを飲みながら、楽しいな(^∇^)
DSC04702.jpg

しかし、スパゲッティを茹でたら、湯加減調整が全然うまくいかず、デロデロでラザニアみたいになっちゃった^^;
今年最後の食事はドンマーイ(;´∀`)

で、大晦日だから今日は飲みますよー!!!
キャンプサイトのレセプションにはレストランが併設されているので、(本当はダメらしいのですが!?)そこで飲ませてもらいました♪

酔っ払い(-∀-)笑
IMG_5674.jpg

さらに酔っ払い(゚∀゚)笑
IMG_3823_201701242235408d3.jpg

私もほんのり酔っ払い♪
DSC04729.jpg

最後には、外人さんに交じって踊りに行ったユキ君とざねちゃん(-∀-)笑
普段は元気ですがお酒を飲むと冷静なえっちゃんと、我々夫婦は遠くから見守らせていただきました(-∀-)
IMG_5675_20170124222310aad.jpg

そして、もうよくわかりませんが、レストランにいたみんなとカウントダウンしてハッピーニューイヤー☆彡
2017年も宜しくお願いします(>_<)!!
IMG_5677_20170124222313767.jpg

で、新年明けてわずか5分で、ざねちゃんが潰れました。
飲ませ過ぎて申し訳ありませんでした(;´∀`)

ということで、1時前くらいにテントに戻って、お風呂に入ったりして、寝たのは深夜2時過ぎくらいでしたかね^^;

明日は初日の出を見るために早起きの予定ですが、みんな大丈夫かな!?
頑張っておきましょう^^;
また見てね!


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(>_<)
本日も応援の1クリックいただけると幸いです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

砂漠で年越しも悪くないですよ(*´ω`*)
しかし、飲み過ぎは注意です^^;

実は、この日は旦那氏も結構酔っ払っていたのでした(*´▽`*)