--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/01/18

ジンバブエ第2の都市ブラワヨに到着&ボツワナの首都ハボローネ行きのバス情報!!

マスィカチ

最近、眠くて眠くて仕方がない妻です(゚д゚)
アフリカではあまり熟睡できなかったのですが、最近は夜も完全に熟睡しています^^;
虫の恐怖が減ったからかしら!?

ブログは昨日の続きです^^

ビクトリアフォールズからブラワヨという街まで乗ってみているジンバブエ鉄道。
汚さや虫の多さで結構辛かったのですが、それでも意外と熟睡できまして!?朝起きたら、まぁまぁ体調は回復していました(´ω`人)

しかし、今度は旦那氏の体調が悪くなりました(゚д゚)
私と全く同じ症状です。。。

ということで、私の薬は旦那氏がほとんど消費しました(;´∀`)
薬をもらっておいて良かった!!

で、前日の19時にビクトリアフォールズを出発して、予定では朝の9時にブラワヨ着のはずですが、全然着きそうにありません(´ω`人)

電車は、のーんびりと大自然の中を走り続けます。
IMG_5190.jpg

途中で、すごい豪華な列車とすれ違いましたw(゚o゚)w
IMG_5185.jpg

食堂車が豪華で羨ましいー(*´▽`*)
いつか乗ってみたい(>_<)
IMG_5187_20170113093923a3f.jpg

豪華な食堂車を横目に、我々の朝ご飯はスーパーで買っておいたクッキーです・・・。
どうでも良いですが、”賞味期限”って英語では”Best Before”って言うんですね(*゚Q゚*)
IMG_5196_20170113094148ea7.jpg

ところで、どこかの駅に停車中、現地の人が”座っていいか??”と言って、我々の部屋に入って来ました。
呆気に取られていたら、ちょっとだけ座ってすぐに出て行きました。
後から考えたら、スリの人だったのかもしれませんΣ(゚д゚|||)
幸い被害はありませんでしたが、停車中のスリにはご注意下さい!!

お天気はちょっと残念ですが、窓から景色を見ていると、不思議と飽きませんね^^
IMG_5194_20170113093928578.jpg

駅にホームは無いので、こんな感じで乗り降りします。
IMG_5195.jpg

どこかの街を通過(´ω`人)
IMG_5199_20170113094155a05.jpg

同じようなデザインの家が並ぶ不思議な街。
IMG_5200_20170113094202323.jpg

まだまだ着きません(´ω`人)
IMG_5205.jpg

またホームの無い駅で乗り降り。
IMG_5208_2017011309420159d.jpg

駅から伸びるこの一本道がとても気に入りました♪
IMG_5209_20170113094434bb5.jpg

遠くに、発電所みたいのが見えて来ました!!
あそこがブラワヨのはずなので、あと少し(>_<)
IMG_5215_20170113094445fe8.jpg

線路が合流。
IMG_5217.jpg

そして、遅れに遅れて、ブラワヨには13時くらいに到着しました(*・`ω´・)ゞ
IMG_5221_201701130944538c3.jpg

レトロな駅ですねーヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5223_201701130944429f8.jpg

駅の目の前にはさっき見えた火力発電所w(゚o゚)w
結構、異様な光景です。
IMG_5224.jpg

そんなブラワヨには、ほとんど安宿は無いみたいです(;゜0゜)
2人で40ドル/泊で安い方みたい・・・><;
でも、一軒だけもっと安く泊まれるかもしれない宿情報を得ていたので、そこを目指します。

ブラワヨは、ジンバブエ第2の都市らしいのですが、ここら辺はほとんど人もいないし、何も無いなー(>_<;
IMG_5225.jpg

ジンバブエはキリスト教徒が多いようで、街中には教会が結構ありました。
IMG_5230_2017011309522904b.jpg

で、駅からゆっくり歩いて25分くらいで安宿らしきところを発見!!
行ったら空き室があって・・・というか、ほとんど宿泊客はおらず^^;
まぁすごい綺麗というワケでは無いけど、蚊帳もあるし、許容範囲な感じです(´ω`人)
IMG_5229.jpg

夜行明け+体調も万全では無いので宿でひと休み・・・したいのですが、明日のボツワナ行きのバスチケットを入手しに行かなければ><;

宿ではネットが使えないので、宿の人にボツワナ行きのバス会社を聞いてみました。
教えてもらった場所に行ってみたら、南アフリカの有名なバス会社”Intercape”のオフィスでした。
IMG_5231.jpg

でも、ブラワヨからボツワナ行きのバスは走っていないとのこと(´・ω・)
困った><

何も情報が無いので、ひとまずネットカフェに行って調べてみることに。
ブラワヨの街中にはネットカフェが至るところにあったので、宿でWiFiが使えなくても何とかなります(´ω`人)

調べたら、SEABELO'S EXPRESSというバス会社が、ボツワナの首都ハボローネ行きのバスを毎日運行しているみたい!!
早速行こうかと思ったら、旦那氏がネットを続けている。
何を見ているのかと思ったら競馬でした・・・。
こら━━━━(゚д゚;)━━━━!!
IMG_5233_201701130955526bf.jpg

ちょっと遠いのですが、街歩きしながら歩いて行ってみます♪
IMG_5237.jpg

すごいレトロな車が(*´ω`*)
IMG_5238_201701130956105c8.jpg

この付近が街の中心地らしく、確かに人も多いし、結構都会!!
ジンバブエ第2の都市ということに納得です(*・`ω´・)ゞ
IMG_5239_20170113095603cf4.jpg

IMG_5246.jpg

IMG_5244.jpg

IMG_5251.jpg

こういう、大通りに面していない通りはちょっと入りたくない感じですね・・・^^;
IMG_5241_20170113095608861.jpg

街中でも、不思議な木がありましたΣ(ω |||)
IMG_5245_20170113095852084.jpg

そんなこんなで辿り着いたSEABELO'S EXPRESSのオフィスはこちら。
IMG_5247.jpg

場所はここら辺でした^^


で、行ってみたら、なんとオフィスが閉まっていました━━━━(゚д゚;)━━━━!!
そんなー(゚д゚)
IMG_5248.jpg

隣りにあるバス会社は開いていて、ハボローネ行きは毎朝8時発だということは教えてくれました。
なので、明日の朝飛び込みで行って、乗れることに賭けるしかありません(´・ω・)

うーん、でも明日移動できないと予定が厳しいので、念のため、maps.meにバスターミナルと表示されていた場所にも行ってみました。

そしたら、このバスターミナル周辺は中心部とは全然雰囲気が違って・・・すごい貧富の差を感じる場所でした(;゜0゜)
決して治安が良さそうな感じでは無かったです^^;
しかも、すれ違う人が皆、”チャイナ!”と言って、すごい馬鹿にして笑ってきます(゚△゚;ノ)ノ
もちろん他の国でも同じように言われるのですが、他の国よりもフレンドリーな感じでは無く、すごい嫌な感じでした。

でも、私がアフリカに来る前に想像していたアフリカってそんなイメージでした(´ω`人)
来てみたら、みんな意外とフレンドリーだなーって思ってたのですが、そうでも無い場所もやはりあるんだなって雰囲気を味わえて良かったです。

けど、肝心のボツワナ行きのバスはありませんでした^^;
何しに行ったんだろヾ(・∀・)ノ

まぁ無いものは仕方ない!!
帰り道、たくさん露店が並んでいる通りがありました♪
IMG_5250.jpg

で、宿ではネットができないので、ブラワヨセンターという大型ショッピングモールの中にあったツイッターカフェというところで、夜までネットをして過ごしました。
日が暮れた後は、蚊が多くなってきて集中できなかったのですが(-∀-)
IMG_5236_20170113100656d1e.jpg

そしてそして、なんと気付いたら、今日はクリスマスイブではありませんか((((;゚Д゚)))))))!!

でも、夫婦共々体調が万全では無かったので、スーパーで果物などを買って終了^^;
かろうじで、砂糖のかかったパンがクリスマスケーキの代わりです(´ω`人)
IMG_5254_20170113100315f2e.jpg

そして、体調は万全では無いのに、ちゃっかりビールは飲むという(*´ω`*)
IMG_5255_20170113100315626.jpg

で、体力回復と、明日に備えて、早めに就寝したのでしたZzz...
寂しいクリスマスイブ(´_ゝ`)

さて・・・結局、交通手段を確保できていないのですが、明日は無事にボツワナまで行けるかなぁ><;
どうか辿り着けますよーに!!!

最後にブラワヨの宿はこちら:Manwele Backpackers Lodge
IMG_5252.jpg

場所はここだったと思います><
違ったらすみません・・・。


バストイレ共同、ツインの部屋で20ドル/泊。

WiFiはありません。
シャワーはホットシャワーですが、水の勢いが足りな過ぎて残念><;
あと、トイレッペーパーはありませんでした。。。

洗濯物を干すスペースがあったので、それは嬉しい^^
スタッフの方も皆様とても親切でした♪

クリスマスだったからか!?
それとも近くにクラブがあるからかわかりませんが、夜中まで爆音で音楽が聞こえてきて、熟睡はできませんでした^^;

まぁ1泊くらいなら問題は無いかなー!!


ブログランキングに参加中です!!
いつも応援ありがとうございます^^
本日も1ポチっといただけたら幸いです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

予定では今日が最期のジンバブエのはず!!
ジンバブエで一番印象に残っているのは、物価の高さという・・・^^;

ちなみに旦那氏は、ブラワヨでカジノに行きたかったらしいのですが、体調不良で行けなくなり、悔しがっておりました(´ω`人)

スポンサーサイト

2017/01/17

アフリカの病院を初体験&これぞまさにアフリカの鉄道・・・ジンバブエ鉄道でビクトリアフォールズからブラワヨへ!!

マスィカチ

現在地は既に南米なのですが、毎日美味しいワインを堪能している妻(&旦那氏)です(*´ω`*)
ワインがたくさん選べる国楽しいですヾ(・∀・)ノ
でも物価が高さに日々ビックリしております・・・。
お金がどんどん飛んで行きますーΣ(゚д゚|||)

さて、ブログはまだアフリカ編続きます(´∀`*;)ゞ

リビングストンを出発した日から一週間後に、ナミブ砂漠をレンタカーで周る約束をしているため、ビクトリアの滝を満喫した我々は、ここから目的地であるナミビアの首都ウィントフックを目指します(*・`ω´・)ゞ

たぶん、一番簡単な行き方としては、ザンビアのリビングストンからウィントフックまで直通バスが走っているので(曜日限定)、それで行ってしまう方法です(*・`ω´・)ゞ
でも我々、特に何も考えずにザンビアのビザはシングルで取ってしまっていて、もう出国してしまったので、またビザ代50ドルを払って戻るのもなぁ・・・(°_°)

多くの方は、ビクトリアフォールズからボツワナのカサネに行って、格安のサファリを楽しみ、そこからマウンの方に行って、ウィントフックを目指すのではないかと(青ルート)。
まぁサファリはケニアで満喫してしまったのでいいかなぁ(>_<;
というのと、ボツワナって公共交通機関が発達していなくて、そのルートだと確実にヒッチハイクが必要になるようです。
ヒッチハイクも楽しそうですが・・・バスで行けちゃう方が楽だなーと思って調べていたら、ヒッチハイク無しでも行けるかもしれないルートを発見!!
それが、ビクトリアフォールズ→ブラワヨ→ハボローネ→ウィントフックという赤ルート。
(まぁ結果としてはヒッチハイクしたんですけどね(-∀-)笑)
ボツワナ旅程1

本日は12月23日なのですが、27日にウィントフックで待ち合わせをしています。
よって、順調に行かなければ間に合わない可能性大です(゚д゚)

ということで、本日は”ブラワヨ”という街に移動する日なのですが、電車は夜19時発の夜行なので、夜まで時間があります。
何をして過ごそうかなーと思っていたのですが、朝起きたらどうも体調がすぐれません・・・((´・ω・`;))
お腹の調子も悪いし、食欲も全然ありません・・・。
熱を測ったら、37.8℃くらい・・・(°_°)

宿はチェックアウトしましたが、ひとまず宿のソファーで午前中いっぱい寝させてもらいました。
しかし、体調は良くなりません。。。
これまで、結構蚊に刺されてしまったし、熱もあるし、もしかしてマラリアかも><;

心配になったので、病院に行ってみることにしました。

ところで、病院に行ってみたら、出会うスタッフの皆さまが”How are you??”と聞いてきます(*´ω`*)
病院に来ているのだから、答えは”Not fine・・・”なのですが、そう答えると”Why??”と聞いてきますヾ(o´∀`o)ノ
”I'm sick・・・”というやり取りを何度も繰り返し、もう面倒になったので途中から”Fine”と答えるようになりました(=∀=)

30分ほど待って、診察室に呼ばれた後、ドクターにも”How are you??”と聞かれました。

だから、病院に来ているんだから体調が悪いんだよー(*´▽`*)

まぁ、”How are you?”は、この国の”Hello”みたいなものなんですかね(´ω`人)

どんな診察をされるのかと心配していたら、血圧と体温を測られました。
で、体温を測定した結果は35.8℃。。。

いやいやいやいや(=∀=)!!そんなワケないから(゚д゚)

ということで、別の体温計で計ってもらったら、38℃以上ありました(*´ω`*)

あやうく、何の処置もされずに終わるところでした(-∀-)
早急にその体温計を修理すべきですΣ(゚д゚|||)

で、熱があるので、マラリアが心配だと説明して、マラリアの検査をしてもらいました。
マラリアの検査は、指の先をちょっと切って血液を採取するだけで、20分くらいで結果が出ます。

結果を待っている間、大雨により停電しました。
病院って、非常用電源とか無いんですかね^^;
我々が病院を出るまでの間、ずーっと停電したままでした。。。
IMG_5157.jpg

20分では無く、40分ほど待ったのですが・・・結果としては、マラリアではなく食中毒だろうとのことでした。
何に当たったのでしょうΣ(ω |||)!?

よって、胃腸の薬と抗生物質を処方してもらって終わりました。
まぁ、マラリアじゃないなら一安心です^^;

病院からの帰り道、こんなお店を見つけました。
たまたまですよね(-∀-)!?
IMG_5158.jpg

あとは宿に戻って、電車の時間までのんびり。
旦那氏は、宿で夕食を食べました。
私は今日は食べれません・・・><;
IMG_5160_20170113081836ef5.jpg

体調は万全では無いですが、時間になったので電車に乗らなければ(*´ω`*)

電車のチケットオフィスの営業時間はこんな感じでした。
IMG_3725.jpg

席は、外国人はファーストクラスしかダメみたいですw(゚o゚)w
旦那氏が午前中に予約だけしておいて、運賃は乗る直前に払う感じでした。
予約した時に運賃も払っておいた方が効率も良いし、お金の回収率も高そうなのにな!?って思いましたが・・・!?

チケットはこんな感じです。
ブラワヨまでの運賃は、ファーストクラスで12ドル/人(^^♪
IMG_5171.jpg

そして電車はこちら!!
古ーいΣ(ω |||)
IMG_5166_201701130821441e2.jpg

中も古くて汚ーい(*´▽`*)
IMG_5167_201701130821475de.jpg

電車を選択したことを後悔するレベルでした(=∀=)笑
まぁ2人部屋のコンパートメントなので、それだけが救い。
って、部屋に行ったら、謎の現地人の人が部屋にいましたけどね^^;
我々がいるとわかったら、部屋から出て行きました。
どうせ、車掌さんが切符の確認に周ってくるので、いずれバレると思うのですが(°_°)
IMG_5168_20170113082144dcb.jpg

部屋にあったこれ・・・何かと思ったら、
IMG_5163_20170113082134be7.jpg

洗面台でした。
絶対に使いたくない(*´ω`*)!!
IMG_5169.jpg

でもジンバブエ鉄道の旅・・・なんだか楽しそう!?
IMG_5164_201701130821381bc.jpg

夕日に染まった駅がとても綺麗でした(>_<)!!
IMG_3734_2017011308241188f.jpg

そして、電車は定刻の19時ちょっと過ぎに出発。
ジンバブエ鉄道の旅スタートです!!
IMG_5172.jpg

出発したらすぐに日が沈み、暗い中を走る電車(´ω`人)
IMG_5174_20170113082409c69.jpg

電車の速度は遅いし、各駅停車なのでしょっちゅう停まるし、駅での停車時間も長いですΣ(ω |||)
しかも、車内は空調も何も無いので、窓を閉め切っていたら暑過ぎて死んでしまいます・・・。
なので、窓を開けてみたら、もちろん蚊が入ってきます(*´ω`*)
蚊以外にも、気持ち悪い虫がわんさか入ってくるし(*´ω`*)
結構辛い・・・(=∀=)

さらには、布団や枕も何も貰えませんでしたΣ(ω |||)
よって、普通の椅子に横たわるだけでした(*´ω`*)

This is Africa・・・(゚д゚)

でも、夜中に外を見てみたら、信じられないほどの星空の中を走っていました(>_<)
写真で撮れなくて残念だったのですが><;
過去の旅人の方のブログに書かれていたのですが、ジンバブエ鉄道は本当に、宇宙の中を走る銀河鉄道のようでした(*´ω`*)

でもなんか辛いヾ(・∀・)ノ

最短で翌朝の9時着の予定らしいのですが・・・明日は何時にブラワヨに着くのかなー(*´▽`*)
続きは次回!
また見てね♪


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます(*´ω`*)
本日も応援の1クリックいただけたら嬉しいです!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

タンザン鉄道が快適過ぎたのかしら!?
汚さと言い、遅れ具合と言い、これぞまさにアフリカの電車って感じでした(´ω`人)

別に虫が大の苦手というワケでは無い旦那氏も、虫だらけのベッドに慄いておりました・・・。



2017/01/16

世界三大瀑布”ビクトリアの滝”を続いてジンバブエ側で観光してみました(`・ω・´)

マスィカチ

日焼けで目が痛い妻(&旦那氏)ですΣ(ω |||)
似合わないのであまり使っていませんが、さすがにサングラスをかけようかしら(>_<;

ブログは昨日の続きです!!

ザンビア側でビクトリアの滝を見て、水量が少なかったので、ジンバブエ側ではどうしようかと思いましたが、せっかくここまで来たので、やっぱりジンバブエ側でもビクトリアの滝に行ってみます(*・`ω´・)ゞ

ちなみに旦那氏は早々に行かないという決断をし、WiFiのできるカフェでお留守番です(=∀=)

泊まっているShoestrings Backpackersから20分くらい歩いて国境の方に戻り、こちらがビクトリアの滝への入口。
ジンバブエ側の入場料は30ドル/人です(*・`ω´・)ゞ
IMG_5147.jpg

中に入ると、謎の骸骨が。。。
IMG_5146_20170110072018061.jpg

茂みの中を見たら、鹿がいましたよー(>_<)
可愛い^^
IMG_5026.jpg

そして、ジンバブエ側にもリビングストンの銅像がありました。
IMG_5140.jpg

その先が滝です!
IMG_5029.jpg

虹が(>_<)!!
IMG_5033_20170110072303f4d.jpg

IMG_5038.jpg

この滝の眺めが、最後の楽園感があってお気に入りです(´ω`人)
IMG_5125_201701121244012a0.jpg

写真では伝えられず申し訳無いのですが、ザンビア側よりも結構迫力がありましたw(゚o゚)w
IMG_5042_2017011007231644a.jpg

ジンバブエ側にもたくさんのビューポイントがあるので、こんな遊歩道を歩きながら、全部周ってみたいと思います!!
IMG_5115.jpg

遊歩道には、可愛い鳥さん達もいます^^
IMG_5108_20170112124358c97.jpg

そして、ここら辺がザンビア側からすごい水しぶきが見えたところ!!
確かに水量がすごいのですが、下まで見えなーいΣ(゚д゚|||)笑
IMG_5047.jpg

下まで見えたら、もっとすごい迫力だと思うのですが、残念ながらこれが限界でした><;
IMG_5052_201701100811271be.jpg

ちょっと惜しい><
IMG_5122_20170112124400391.jpg

でも水しぶきで空に虹ができていて綺麗です^^
IMG_5066_2017011008112396e.jpg

さらに奥まで歩いて、下まで見下ろせる場所まで来たら、やはり水量がー( ;∀;)
IMG_5068_201701100811329ae.jpg

ちょっと物足りない感じですね^^;
IMG_5081_201701100813455be.jpg

ここも、崖ぎりぎりのところまで行けて、足がすくむくらいの眺めだったのですが、滝は無いですね(-∀-)
IMG_5074_20170110081344797.jpg

でも、滝はほぼ無くても、普通に絶景でした(>_<)
IMG_5075.jpg

断崖絶壁で、本当に怖いんですよーΣ(゚д゚|||)
でもそれが楽しいヾ(o´∀`o)ノ
IMG_5087_20170110081633497.jpg

IMG_5091.jpg

滝は無くても、しばらく見ていても飽きませんでした(^-^)/
IMG_5100_201701100816394e4.jpg

その後、遊歩道の一番奥まで行ったら、国境に架かる橋が見えました(´ω`人)
先客ありです(°_°)
IMG_5104.jpg

その後は、同じ遊歩道をまた滝を眺めながら戻りました(*・`ω´・)ゞ
IMG_5136_201701121244026a1.jpg

ちなみに、お昼にケガをした足に絆創膏を貼っていたのですが、血が止まらず、絆創膏では抑えきれずに血が流れ出て、人とすれ違う度に、”足から血が出てるわよ!!”と言われ続けたのでした(=∀=)
足から血を流した女が一人で滝を周っていたら、結構怖いですよね(゚∀゚)

ということで、ザンビア側とジンバブエ側でビクトリアの滝を見てみた感想ですが・・・
実際に見た迫力は、ジンバブエ側の方がすごかったです!!
でも、滝の下まで見下ろせる場所が少ないので、写真で撮って良かったのはザンビア側でした。

どっちも行ってみて良かったですが、絶対にどっちも行った方が良い!とも思いませんでした^^;
こっちの方が良いよ!!というのも断言できません^^;
水量が多い時期なら、どっちも行ってみる価値があるんじゃないかと(*´▽`*)
っていう、何の参考にもならない感想で申し訳ありません^^;

さてさて、宿まで戻ります♪
IMG_5148.jpg

不思議な木がありましたよーw(゚o゚)w
IMG_5149.jpg

ところで、ジンバブエのガソリンスタンドでは、”ガソリン”では無く”ブレンド”となっていたのが気になりました(´ω`人)
そして、1.28ドル/リッターって、もはや日本と同じか、高いくらい(;゜0゜)
アフリカ舐めてました・・・ごめんなさいΣ(゚д゚|||)
IMG_5152.jpg

気付いたら、もう日が暮れていましたw(゚o゚)w
IMG_5151.jpg

旦那氏と合流しまして、夕食はWiFiの通じるこちらのカフェで♪
Shearwater cafe
IMG_5150.jpg

もはやジンバブエ料理でも何でも無いですが^^;
こちらのお芋とカシューナッツのスープが絶品でした(>_<)
IMG_5153.jpg

パスタも悪くなかったです!!
シュリンプだよー(*´▽`*)
IMG_5155.jpg

あとは、コーヒーを飲みながら、ネットをしたりして、22時くらいまで居座らせていただきました^^;
WiFiの速度は速いのですが、容量制限があって、ブログの写真をアップしようとしたらすぐにオーバーしてしまったのですがねw( ̄o ̄)w

さて、無事にビクトリアの滝も満喫できましたので、明日はブラワヨという街に移動する予定です!!
予約はできていないのですが・・・無事にブラワヨ行きの電車に乗れると良いなー(>_<;

最後に、ビクトリアフォールズの宿はこちら:Shoestrings Backpackers

バストイレ共同、キャンプサイトにテント泊で2人で16ドル/泊。

国境やビクトリアの滝までは徒歩20分くらいで、鉄道駅までは10分くらい。

WiFiは有料で、容量等によりますが、600MBだと5ドルでした。
購入して使ってみましたが、結構サクサクでした^^
でも、宿・・・というか街全体が停電すると使えなくなるので悲しい・・・。

洗濯物を干すスペースがあったのは嬉しいところ♪
日差しが強いので、一瞬で乾きました。
キッチンもあるので自炊も可能です。

シャワーは水シャワーなので、朝晩に入ると非常に寒いです^^;
シャワーもトイレも外にあるのですが、トイレットペーパーもあるし、ちゃんと清掃されているので綺麗は綺麗です^^

しかし、ここも夜は蚊がすごかったですー(*´▽`*)
あと、バーが併設なので、夜中まで音楽が煩かったのはちょっと気になりました^^;

ではでは、また見てね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(*´ω`*)
本日も1ポチっといただけたら喜びます!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

わかっていたことですが、やはり滝は水量のある時期が一番ですね^^;
南米のイグアスの滝は、たぶんベストシーズンに行けるはず・・・。

旦那氏はイグアスの滝に行くかどうかも迷っている様子・・・!?
まぁ個人の自由なのでいいんですけどね(*´ω`*)



2017/01/15

ザンビアのリビングストンからジンバブエのビクトリアフォールズまで歩いて国境越え!!

マスィカチ

虫刺されの痕がなかなか消えず、困っている妻です。゚(゚´Д`゚)゚。
日焼けすると、さらに消えなくなってしまうのですよね><;
でも、日焼けが止まりません^^;

さて、本日は、ザンビアからお隣のジンバブエに移動します(*・`ω´・)ゞ

ザンビアとジンバブエの国境はビクトリアの滝の入口の隣り。
ということで、また宿の無料シャトルバスで向かいます\(^o^)/

Fawlty Towersで、たくさんの日本人の方にお会いしましたが、今日からはまた少し夫婦の旅に戻ります。
えっちゃん、ざねちゃん、タラちゃんさん、ボクサーで筋肉がカッコいいカイさん、ここでお会いしたゴンちゃん・・・最後までお見送りありがとうございました(*ノωノ)
ザンジバル島から一緒だった、えっちゃんとざねちゃんとはまたナミビアで合流します♪

バスに乗って15分くらいで滝の入口に到着!!
滝への入口を通り過ぎた先に、ザンビアの出国ゲートがあります。

何事も無くスタンプを押してもらって、10分くらい歩くと、国境に架かる橋があります。
さようなら、ザンビアー(>_<)
IMG_4996_2017011006561411a.jpg

ちなみに、この橋からザンベジ川に向かってバンジージャンプができますよ♪
お金と勇気がある方はレッツトライ!!!!

我々は普通に景色を眺めながら橋を渡りました(´ω`人)
IMG_4993.jpg

橋を渡ってからも、ひたすら歩きます。。。
IMG_4999.jpg

暑いし、荷物も重いし、思っていたよりも遠いです^^;
そして、昨日の夜、赤ワインを飲み過ぎたので、ばっちり二日酔い中でさらに辛い(*´ω`*)
IMG_5000_20170110065617994.jpg

ザンビアの国境審査からゆっくり歩いて、30分くらいでジンバブエの国境にやっと到着w(゚o゚)w
IMG_5001.jpg

ここで入国カードを記入し、ビザ代の30ドル/人を払えばOKです^^
簡単な荷物検査を受けて、ジンバブエのビクトリアフォールズという街に無事入国(*・`ω´・)ゞ

国境を過ぎたらすぐに、ジンバブエ側のビクトリアの滝の入口があります!
まだ迷い中ですが・・・たぶん後で戻ってきます(>_<)
IMG_5024.jpg

ということで、宿を目指して歩きます。
すごい目立つ場所にあるケンタッキー!!
久しぶりに見たなー・・・と思ったのですが、そういえばダルエスサラームにも普通にあったんだった^^;
ダルエスサラームにいたのが、もう随分昔のことに感じますΣ(ω |||)
IMG_5002.jpg

なんか、ビクトリアフォールズの街はアメリカみたいです。
というか、アメリカ映画のセットみたいw(゚o゚)w
IMG_5004_20170110065917c14.jpg

ところで・・・この街のお土産売りの人がめちゃめちゃしつこいです(; ・`д・´)
いらないと言って断っても、無視してもずーっと付いてきます(*´ω`*)

特に、今はもう亡き紙幣”ジンバブエドル”売りの人がすごいです。
ちなみに、ジンバブエドルが廃止になった経緯としては・・・
ジンバブエでは独裁政権のムガベ大統領が、2000年に白人の農地を黒人に分配する土地接収法を施行。
そのため、白人経営者の農業技術もが失われ、食料生産能力が低下・・・そして輸出能力も急減した影響で、景気後退が10年近く続きました。
その財政赤字を埋め合わせるために、中央銀行が政府に求められるがままに紙幣を印刷した結果、ジンバブエでは2008年に5000億%のインフレになってしまったそうなΣ(゚д゚|||)
超高額紙幣が次々に刷られ、最終的には100兆ドルまで登場。
よって、2009年からは自国通貨を使うことを諦め、米ドルや南アフリカの通貨ランドなどが使用されていました。
そして、2015年6月に、ついに”ジンバブエドル”は廃止されることになったそうです。

その際、銀行に残っていたジンバブエドルが全て米ドルに交換してもらえたワケではないらしいので、交換しきれなかった紙幣をお土産にして少しでも回収しようとしているのか、元からお土産として売ろうと残しておいたものなのかはわかりませんが!?

しかも、お土産を見せながら、必ず”Do you know how much??”って話しかけてきます。
こちらが安い値段を言うと、高い値段を言い返してくるので、このやり取り必要あるのでしょうか^^;
こちらの安い言い値で売ってくれるワケも無いし、最初から”これは●ドルだから買ってくれ!”って言った方が早いと思うのですがΣ(ω |||)

もう、あまりにもしつこいので、”例え0ドルでも買いません”って言ったら、みんな(´・ω・`)ショボーンってなって去って行きました^^;
なんか・・・ごめんね(´∀`*;)ゞ

それでもめげなかった、ジンバブエドル売りの人がいました。
最初は全部で5ドルと言われましたが、最終的には”1ドルでもいいから買ってくれ!!”と必死にお願いされたので購入しました(*´ω`*)
そして、最後にはFriendになってお別れしました(;´∀`)笑
IMG_6702.jpg

最終的には約300兆ジンバブエドル=1円程度になっていたらしいので・・・10とか20ジンバブエドル札って、もうほぼ価値無いですよね((((;゚Д゚)))))))

そんなこともありながら、お目当てのShoestrings Backpackersに到着!!
IMG_5010_201701100659207e5.jpg

個室やドミトリーもありますが、テント泊なら2人で16ドル/泊と費用を抑えられるので、今日はテント泊。

初めてのテント泊だよー!!
安かったですが、結構広いし、しっかりしていてお気に入りのテントです♪
IMG_5008_20170110065908fe8.jpg

と、ここで、タンザン鉄道が一緒だった韓国人ツアーの皆様と再会!!
泊まるところはだいたい同じなのですね(*´▽`*)
ありがたいことに、白米をいただきました^^

さて、ビクトリアフォールズは1泊のみで、明日はブラワヨという街に行く予定です。
バスのチケットを事前に予約したかったのですが、宿の人に聞いたらバスターミナルは遠くて、タクシーじゃないと行けないと言われました。

そうなのーΣ(´Д`*)!?

一応、街中にあるインフォメーションセンターにも行って聞いてみたら、歩いて行けそうなところを教えてくれたので行ってみることに。

街はホントにアメリカみたい。
IMG_5012.jpg

みんなが話している言葉も英語だし、流通している通貨も米ドルだし、もうここはアフリカでは無いですねw(゚o゚)w
IMG_5015_20170110070350672.jpg

でも自然はすごいです(*´ω`*)
歩いていたら、とても立派な木がありました!!
IMG_5014_2017011007034395d.jpg

謎のドラム缶が置かれた道^^;
車の跡があるし、ドリフトの練習場!?
IMG_5017.jpg

しかし、インフォメーションセンターで教えられた場所に行ってもバスターミナルはありませんでした((´・ω・`;))
街にいた人、誰に聞いても、バスターミナルにはタクシーで行けと言うので、やっぱりバスターミナルは遠いみたいです^^;
よって、なんかもうバスは諦めまして・・・。
調べたら、電車でも行けるようなので、もう電車にしようかな!?

ひとまず、暑くて干からびそうなので、宿の近くのスーパーへ。。。
IMG_5018.jpg

凍った水が売ってましたー(>_<)
嬉しい!!
IMG_5019.jpg

お腹も空いたので、スーパー近くのカフェでランチ♪
IMG_5020_20170110070614dbd.jpg

で、行こうか迷っていたジンバブエ側のビクトリアの滝ですが・・・やっぱりここまで来たら行っておこうかと!!
いつでも気軽に来れるような場所では無いですしね!!
ちなみに旦那氏はやっぱり行かないそうです(*´▽`*)

その前にトイレに行ったら、階段で突っかかって思いっきり転び、すごい流血しました(; ・`д・´)
ちょうど何か尖った部分に当たったらしく、皮膚に穴が開いて血が止まりません^^;
焦りましたー(*´▽`*)

このまま滝に行く予定でしたが、一旦宿に戻って応急措置。
本当にアホ過ぎます^^;

絆創膏で応急措置をして、改めて出発!!

滝に行く途中、明日のブラワヨ行きの電車のチケットを購入しに駅に寄ってみました。
しかし、”明日のチケットは明日の朝買いに来て”と言われました。

そうなのーΣ(´Д`*)!?

日程的に1日の遅れも許されないのですが・・・明日のブラワヨ行きの交通手段が確定できていないのはちょっと不安です・・・。
まぁ仕方無い><;

ではでは、これからジンバブエ側のビクトリアの滝に行ってみます!!
続きはまた次回ー(>_<)


ブログランキングに参加中です。
いつもありがとうございます!!
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいです^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

欧米人の観光客の方もたくさんいて、完全に観光地化された街でしたーw(゚o゚)w
その分、物価も高いんですけどね^^;

そして非常に暑いですΣ(゚д゚|||)
私も旦那氏も珍しく、ビールよりもとにかく冷たい水が欲しいと思った街なのでした(*´ω`*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。