2016/05/09

ロシア総集編 ~21日間滞在したロシアはこんな国でした(^^)/~

最後のズドラーストビチェ

本日はロシアの総集編をお送りします!!
って、書きたいことが多すぎて、纏まなくなってしまいました。。。
読みにくくて申し訳ないですが、どうぞお付き合い下さい(//>ω<)


いつかは行ってみたいなーと思っていたロシア。
でも、ロシアってとにかく寒そうだし、ちょっと閉鎖的で怖そう・・・ってイメージがありました((´・ω・`;))


しかーし、良い意味で見事に裏切られましたよ(´ω`人)!!


シベリアの玄関口なんだなーと感じたウラジオストクから始まり、
RIMG1846.jpg

アジアとヨーロッパとソビエト時代の雰囲気がミックスされたハバロフスク。
RIMG1915.jpg

仏教国の雰囲気満載のウランウデ。
RIMG1963.jpg

バイカル湖・・・自然の神秘を感じたイルクーツク。
RIMG2078.jpg

見所は特にないけど笑、ソビエト時代の名残をすごーく感じたノボシビルスク。
RIMG2126.jpg

新しくて綺麗で、住みたいなーって思ったエカテリンブルグ。
RIMG2168.jpg

さすがの首都、大都市モスクワ。
RIMG2414_20160509062606c87.jpg

どこを歩いても感動が尽きないサンクトペテルブルグ。
RIMG2558_20160509062608542.jpg

どこも行って本当に良かったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+


シベリア鉄道で横断した21日間。
ロシア地図だよ

この経路を陸路で移動したと思うと、すごいなー( `ー´)ノ
と自分で感動ヾ(・∀・)ノ


建築物ではやはり、ロシア正教会の特徴である玉ねぎ型の屋根の聖堂がどれも良かった~(^-^)/
各都市で何回見ても飽きなかったのです!!
RIMG2418.jpg

RIMG2259.jpg


しかし、それを差し置いて何よりロシアで一番良かったのは、”人”かな(* ´ ▽ ` *)
ロシア人、本当に好きです、私。


最初はあまり笑顔も見せてくれないし、ツンツンしてるし、話しかけにくい雰囲気・・・
でもちょっと話すと、とっても優しい。笑顔も可愛い。

無駄に騒がない。
でもお酒飲むと、ついついハメを外しちゃう(=∀=)

押し売りはしない。
別にレディーファーストではない。笑
おばちゃん強し!!!笑笑

そんなところは日本人に似てるのかな。


言葉がわからなくても、一生懸命伝えようとしてくれるところも好き。
しかし、レジの店員さんとかは、日本よりのーんびりしてるかも(=∀=)


あと、次に印象に残っているのは、すごーくすごーく”ご飯が美味しい”です(〃▽〃)
日本人の口に合うんですかね^^
お肉も魚も。
野菜も結構たくさん食べれる。

スープもボルシチしか知らなかったけど、たくさん種類があって、どれも優しい味で身体も心も温まります(ノω`*)ノ

でもロシア製のチョコは、小学生の時に自分で作った味がする(=∀=)笑
RIMG2723.jpg

乳製品は有名らしいので、すごい種類がありました!
牛乳もヨーグルトもチーズも美味しかったのです♪
IMG_4930.jpg


ウォッカも現地で飲むと本当に美味しい!
RIMG2345.jpg

まろやかで、少し甘めの風味があって、とても口当たりが良いです(´∀`*)
RIMG2247.jpg

でも美味しいからって現地人の飲み方真似したらダメですよ(゚д゚)!!
数年前までは、ビールはお酒にカウントされてなかった国ですからね(゚д゚)!!
ちなみにビールも色々種類があって美味しかったですよ^^
387.png


日本では、ウォッカはほとんどカクテル用にしか使用されないので、一番安い、まずいのしか出回ってないそうです。
普通のウォッカは本当に美味しいんだから、日本にもたくさんの種類が輸入されれば良いのにー(*^^*)と切に思ったのでした。(需要はそんなに無いかしら^^;)


ということで、
人が良くて、ご飯が美味しかったら、もう他に何もいらないですなヽ(≧∀≦)ノ!!



宿泊は・・・
ホテル1

我々が泊まったのは全て1泊2000~2500円くらいのホステルでしたが、どこもまぁ清掃が行き届いていて綺麗だし、何も不便は感じませんでしたよ^^
最後のサンクトペテルブルグの宿のWifiは超絶遅かったですが(;゜0゜)

問題点はホステルの入り方が難関過ぎる点。。。
(あ、普通のホテルなら問題ないですよ!)
未だにどうやって入るのが正解かわかっておりません(´・ω・`)笑
でも、周りの人が助けてくれますので、きっと何とか入れるでしょう━(゚∀゚)━!!!


シベリア鉄道は・・・
RIMG1943.jpg

我々が乗ったのは、

①ウラジオストク~ハバロフスク: 2等で約13.5時間で約19000円 (RussianTrainsで購入)
②ハバロフスク~ウランウデ: 2等で約53.5時間で約20000円 (現地で購入)
③ウランウデ~イルクーツク: 2等で約8時間で約17500円 (RussianTrainsで購入)
④イルクーツク~ノボシビルスク: 2等で約31.5時間で約24000円 (現地で購入)
⑤ノボシビルスク~エカテリンブルグ: 3等で約21.5時間で約7500円 (現地で購入)
⑥エカテリンブルグ~モスクワ: 3等で約25時間で約14000円 (現地で購入)
⑦モスクワ~サンクトペテルブルグ: 2等で約9時間で約10500円 (正確にはモスクワ-サンクトペテルブルグ鉄道。たぶん3等席はなし?)(現地で購入)

でした。

時間と値段が比例してないので、料金体系はよくわからないです(゚∀。)笑

2等は4人部屋のコンパートメントで、3等はオープンスペースです。
3等は自分のスペースがとても狭いですが、寝るだけなら全然OKかな!という感じヾ(o´∀`o)ノ

少なくとも上段席と下段席で値段が同じなのと、現地でチケットを買うのが安いことは確かでした!

食料はスーパー等で買って持ち込むのが一番安いですが、車内に売店も食堂車もあるし、飲み物も買えるし、飢えることはありません(*・`ω´・)ゞ

布団は2等も3等も自分で敷きます。
”この布団、いつから干してないんだろう・・・”とか細かいことは気にしたら負けです(゚∀゚)!
新しいシーツと枕カバーがもらえるので良しとしましょう!!
電車を降りる前に、シーツと枕カバーを車掌さんに返すのを忘れずに(・Д・)ノ

電車は分単位ですごい時刻表通りに動いています。

自分で布団をセッティングしたり、荷物を椅子の下や、上の荷物入れに上げるのは結構重労働ですが、73歳のおじいちゃんも乗っていたので、下段席に乗ればきっと大丈夫です!

上段席でも下段席でも、ご飯は下段にある机で食べます。
下段の皆様は、ご飯の時間になると机使って良いよと声を掛けてくれますので、自分が下段になったときは、机を譲ってあげましょう^^

同室の方は、コミュニケーションを取ろうとしてくれる方もいれば、自分の時間を楽しんでいる方もいるし、色々。
まぁ、ほぼ英語は通じませんので、もし同室の方が話しかけてくれたら、コミュニケーションを楽しみ、その他は自分の時間を自由に過ごす感じでした(^^♪



こんな感じで、ロシアで使った総額は、21日間滞在して日本円にして約20万円。
一日約9500平均円/2人でした!

まぁ高いと言えば高いですが・・・。
目標1日1万円なので、ギリギリクリア~☆

移動費が大半を占めておりますね(´∀`*;)ゞ
でも、シベリア鉄道でロシアを横断したいという夢が叶えられたから良いのです(´ω`人)!!

全て現地でチケットを買って、全部3等車で行けば、もっと費用抑えられます!

移動費を抜かせば、生活費にかかったのは1日平均約4000円/2人。
見たいものは見たし、二人部屋に泊まってたし、たまには贅沢なレストランでも食事して、これなら良いかなーという感じです。

ロシアの物価は安いですが、平均月収が日本の1/4くらいらしいので、ロシアで働いていて住むなら、日本と同じくらいの生活感覚なんですかね。
しかし、ガソリン代は60円/Lくらい。産油国だから安いと思ったけど、物価の割には高いですね(*´~`*)
バスはとても安いし、結構な本数走っていましたので、住んでいたらバスを利用するかな!!

車は日本車がたくさん走ってましたよー^^
日本車は、故障しにくいからってことで人気なんだそうです。
確かに、この広大なロシアの移動中に車が故障で止まったら大悲劇ですよね。。。


あと、我々が一番心配だったのがレジストレーション(外国人登録)
外国人は、ロシアに着いたら3日以内に外国人登録をしなければならないとか、1週間以内にすれば良いことに変更になったとか、同じ都市に3日以上滞在する場合のみ必要だ・・・等、色々な情報がありまして。。。

宿の人に、レジストレーションお願いしますって聞いたけど、1泊なら必要ないとか、わからないとか、ホテルではできない・・・と言われたりで、結局正解はわかりませんでした((´・ω・`;))
ごめんなさい。

ちなみにウランウデの宿では、お願いしたらレジストレーションを作成してくれました。
イルクーツクの宿では、頼んでいませんが作成してくれました。
こんなの↓↓
IMG_4931.jpg

3日以上滞在したサンクトペテルブルグも含め、それ以外の街ではレジストレーションは行いませんでした。

で、結局、出国時には特に問題ありませんでした。
滞在登録書の提示も求められませんでしたよ。

とはいえ、義務は義務だと思いますので、心配な場合は、到着から7日以内に1回行なっておけば、たぶん大丈夫と思います!!

あと、ビザ申請時に提出したバウチャーの携帯も必須って情報がありましたが、出入国のときも見られなかったし、宿でも提示を求められなかったし、街中で警察に職質されたときも提示を求められなかったので、こちらも携帯してなくて大丈夫なんじゃないかな??と思いました。

また、ビザ申請時に決めた旅程を変更しての自由旅行はできないって情報も見ましたが、以上の感じから、ビザさえ取れて、入国してしまえば、比較的自由に動けるのかなーという印象は受けました(*^_^*)


でも、ここまで書いといてすみません><
これはあくまで我々が運が良かっただけかもしれませんので、正確な情報は旅行会社や大使館に確認された方が確実かと思います><



バウチャーが必要だったりと、ビザ取るのはちょっとだけ面倒ですが、それをしてでもぜひぜひ皆様にも訪れて欲しいなーと思う国でした(´ω`人)


広すぎて、たぶん我々が見れたのは、ほーんの一部だと思いますが、ロシア情報が少しでも皆様のお役に立っていたら嬉しいです( ^ω^ )

スパシーバ、ロシア!
ダスビダーニャ、ロシア!!


3週間もロシア編にお付き合いいただいた皆様もありがとうございました


いつもありがとうございます♪
少しでもロシア編楽しかったよ!と思っていただけたら、1ポチっといただけると幸いです
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


最後にもう一つ、ロシアで気付いたのは、空を見上げるといつも飛行機雲がある。
飛行機が3、4機並んで飛んでるのもよく見かけました。

確かに、ロシア上空通過しないと行けない国たくさんあるもんねーと、改めて広さを実感したのでしたw(゚o゚)w



って色々な感想を旦那に話すと、
”うん、そうだね。”
って全て返される|ω・`)


そりゃ、”女性とのコミュニケーションで大事なのは共感することだよ”って言ったけどさ!!
もっと心から共感する言い方練習してね(´д⊂)笑


2016/05/08

ロシア20日目~サンクトペテルブルグ編③~ ※追記あり

ズドラーストヴィチェ

今日は朝起きたら11時でビックリした妻です( ゚Д゚)
昨日寝たのは遅かったですが、こんなにも爆睡したのはここ数年で久しぶりでした。
久しぶりに夢も見なかったわ!
いつもはEXOちゃんの夢を・・・すみません、自重します(゚∀。)アヒャ


昨日の夜はお伝えした通り、ネヴァ川に架かる橋が上がるのを見てきたのですよ!
その橋とは、Palace Bridge。

場所はこちら。エルミタージュ美術館の近くです。
IMG_4927.png

上がる時間は夜中の1時~2時付近との情報があったため、確証は無いものの行ってみましたo(`ω´ )o

それにしても、夜の街も素敵ですね+゚。*(*´∀`*)*。゚+
夜中に出歩いても、全然危険そうな雰囲気ではありませんでしたよ^^
IMG_4842.jpg

IMG_4843.jpg


12時半過ぎから待機・・・
人はまぁまぁいらっしゃるんですが、1時になっても車走ってる・・・(´・_・`)

うーん、でも折角だからもう少し粘るか><と待っていたら、川にすごい数の船がーΣ(ω |||)

橋の上の車もいなくなり、ついに橋が上がり始めました!!
時刻は1時25分。
IMG_4850.jpg

お!
IMG_4852.jpg

おお!!ヾ(・∀・)ノ
IMG_4858.jpg

完了ー!!ヾ(o´∀`o)ノ
IMG_4862.jpg


別になにがある訳では無いんですが、なんか感動( `ー´)ノ笑
待ってて良かった(=゚ω゚)ノ


ちなみに冬は川が凍結してしまうので、上がらないそうです。
いつから上がり出すのかはわかりません|д゚)

しかも、時間も季節によってまちまちのようです・・・

少なくとも、2016年5月7日は、1時25分に上がり始めましたー!

ツアーの方もたくさん見に来ていたので、ツアー会社は時間を把握されているものと思います^^

しかし、なんで上がるのかはわかりません( ̄▽ ̄)笑
一説によると、観光客へのパフォーマンスのためだけらしいです( ゚д゚) ←え笑

そのためだけに、道路も封鎖しちゃうってすごい国だわ!
IMG_4869.jpg

無料でそこまでしてパフォーマンスしてくれるのはありがたいので、夜中まで体力が残っていればぜひ~(^^♪


話は変わりまして、皆様、キジ島ってご存知ですか??

キジ島とは、ロシア連邦カレリア共和国のオネガ湖に浮かぶ島であります。
そのキジ島には、ロシア正教会の美しい木造教会建築群があるんですね!
1960年島全体が木造建築の特別保存地区に指定され、ロシア全土から様々な木造建築が移築されております。

有名なのが、釘を全く使っていない事で知られる顕栄聖堂(プレオプラジェンスカヤ教会)!

すごくないですか、これ(°_°)?
BHnO72TCYAABPG9.jpg
※ 画像お借りました。

ロシアに行ったら絶対に見てみたかったのです><
が、湖が凍ってしまうので、冬の期間は行くことができないんです( ノД`)

で、時期が不明確なのですが、船の運航開始はどうやら5月中旬くらいかららしいんですね。
一応問い合わせもしてみたのですが、もう湖は凍ってないけど、オフシーズンで人が集まらないだろうから船はまだ運行していないってことでした。

いや、凍ってないんなら運行したら人来るんじゃないかなー((((;゚Д゚)))))))っていう心の叫びはさておき・・・
※ 夏の船はいつも結構満席っぽいですよ(゚o゚;;

今回は時期が合わなかったため、泣く泣く諦めたのでした。

そしたらー!!
なんとサンクトペテルブルグ近くに、同じ設計者の方が作った教会があるとの情報が!!
その名もポクロフスキー教会。

というのも、キジ島のプレオプラジェンスカヤ教会は、老朽化で?崩壊の危機にあるらしいのです。

そこで、歴史的建造物を後世に残すため、材料や建築技術を再現し、秘法を伝授していく方法をロシアでは実施しております。
そのために建てられたのが、ポクロフスキー教会なんだそうです。

で、行ってきましたー(*^^*)
行き方は、地下鉄3号線のLOMOKOSOVSKAYA駅へ。
IMG_4905.jpg

そこから、476番のバスで25分くらいのネフスキーレソパルクってところで降ります。
バスの料金は、片道36ルーブル/人でした^^(降りるバス停によって料金異なりますので、運転手さんにバス停の名前伝えましょう。そしたら、着いたときも教えてくれましたよ^^)

バスを降りるとすぐ、のどかな森の中にそれらしき物体が・・・!!
IMG_4879.jpg


あったー!!!
キジ島と同じだー(o‘∀‘o)*:◦
IMG_4900.jpg

感動+゚。*(*´∀`*)*。゚+

こんな感じで組み立てられていて、釘は使われておりません。
IMG_4885.jpg

屋根とかどうなってるんだろう・・・
IMG_4891.jpg

この曲線はどうやって・・・(°_°)
IMG_4886.jpg

興味が尽きません。。。

IMG_4884.jpg

この教会は模型ではなく、ちゃんと教会として使用されておりまして、教徒の方がお祈りにいらっしゃってました。

可愛い猫しゃんもいらっしゃいますよヽ(´∀`)ノ
野良だけど、こんなに警戒心が無くて良いのか心配になるくらいでした(-∀-)
IMG_4903.jpg

市内からちょっと離れますが、行ってみて良かったです♪


続いて行ってみたのがスモルニー修道院。
青と白のコントラストが綺麗で、サンクトペテルブルグに来たらぜひ訪れた方が良いと評判のところです。

ロシア女帝であったエカテリーナ2世により、貴族子女のための学校も置かれた場所らしいです。

一番良い行き方はわからないのですが、我々は地下鉄3号線のGostiny Dvor駅から、22番のバスに乗ってツリスカヤ通り?ってバス停で降りて行ってみました。

着きました。



じゃーん!!
IMG_4913.jpg

信じられないほどの修繕中━(゚∀゚)━!
こんなに隠すことあるー??ってほどの修繕中━(゚∀゚)━!
IMG_4919.jpg


いやー、びっくりしました(゚∀。)アヒャ
もうここまでくると、笑うしかないですね( ;∀;)

モスクワで訪れた女子修道院も修繕中だったし、修道院運はなかったってことですね。

修繕がいつまでかはわかりませんが、訪れる際は確認の上お越し下さい。
きっと、ガイドブックには情報が載っているはずです。


でも周りは普通に見学できます(^-^)/
確かに、青と白のコントラスト素敵です。
IMG_4914.jpg

これまでには無かった感じですヾ(o´∀`o)ノ
IMG_4917.jpg

あぁ、周りの建物でこんなに綺麗なんだから、きっと素敵だったんだろうなー。
IMG_4916.jpg

IMG_4909.jpg

教会の中も見学できます。
でも、修繕で覆われているので中にも光が入って来ずとても暗いです。

たぶん、中も青と白で美しいと思うのですが、暗くて見えませんでした|ω・`)



仕方なく戻って、また安い食堂でご飯をたらふく食べて終わりましたとさ!!
でも美味しいのよ( ´ ▽ ` )ノ
IMG_4925.jpg


サンクトペテルブルグの景色も見納め・・・
IMG_4923.jpg



まぁ何はともあれ、ロシア良かったー!!
3週間いたけど、全然飽きませんでした。
もっといても良いかなーと思っているくらいです(´ω`人)


次回の記事で、ロシアの総集編書きますね^^


明日は朝からエストニアへ移動・・・
エストニアはどんな国なんだろう(〃▽〃)

ではでは、いってきまーす!!
ダスビダーニャ!!!


いつもありがとうございます!
励みになっております♪
エストニアいってらっしゃいの1ポチっといただけたら嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


そうそう、職質を受けた際の旦那がサングラスをかけた写真を皆様にもお見せしたいと懇願したのですが、
”ブログに出る気力もない”と断られました○| ̄|_


ちなみに旦那は俳優の長谷川博己さんに似ていると言われることがあります。
(あ!!!長谷川さんほどカッコ良くはないですよ!!!笑)

でもブルースリーにも似ています。
海外ではよくブルースリーと話しかけられていますヽ(´∀`)ノ笑

そこに、ラピュタのムスカがかけている黒眼鏡をかけたような感じです( ´ ▽ ` )ノ


あとは皆様の想像にお任せします(´・ω・`)笑


続きを読む

2016/05/06

ロシア19日目~サンクトペテルブルグ編②~ & タリンへのバスチケット購入情報(*^^*)

ズドラーストヴィチェ

最近やっとロシアの牛乳がどれかわかるようになりまして、宿でカフェオレやミルクティーが飲めるようになり、満足している妻です(=゚ω゚)ノ笑

あと、日本を発ってから、なぜか無性に半熟の目玉焼きが食べたかったのですが(海外って、ゆで卵も目玉焼きの黄身も完全に固まってることが多いですよね><)、移動するのに卵を買う訳にもいかず・・・
サンクトペテルブルグは3泊するので、ついに卵を買いまして、やっと念願の半熟目玉焼きを作ることができましたー.゚+.(・∀・)゚+.

朝ご飯に念願の半熟目玉焼きとカフェオレ・・・
あー、美味しかった(゚∀゚)!!


と、素敵な朝を迎え、早速エルミタージュ美術館に向かったのですヽ(´∀`)ノ

美術館は10時30分~開館ですが、念のため9時半過ぎくらいに行ってみました。
RIMG2606.jpg

そしたら、昨日とはうって変わって、そこまでの大行列ではありませんでした~ヾ(・∀・)ノ
もちろん並んでいますが、これくらいなら全然待ってもOKってくらいです。

宮殿広場も、朝だと人少なくて独り占め気分♪
RIMG2607.jpg


早く着き過ぎちゃって暇だったので、軍隊の方の式典に向けての練習を見ておりました。
RIMG2612.jpg

昨日は戦車やミサイルを見て、”おーロシア軍だー(゚д゚)”とちょっと恐れもしましたが、なんか隊列もバラバラだし、後ろの方の人とか完全にダラけてたし、ちょっとだけほんわかした気分になりました(=∀=)
本番はきっとビシっとキメられるのでしょうね!!!

5月9日にそんな大事な式典があると知っていたら、9日までロシアにいて見てみたかったのにー( ;∀;)
まぁビザは16日までって書かれてるけど、申請した日より長くいるのは絶対にダメだという情報もあり、何かあっては不安なので旅程はこのままで8日にロシアを出国します(*´~`*)


話はエルミタージュ美術館に戻りまして・・・
私は、近代美術や印象派の絵が好きなので、悩んだ結果、本館の方には入りませんでした。
というのも現在、印象派の絵はほとんど新館の方に移されております。

ちなみに新館は、本館とは反対側にある黄色い建物の方にあります!
RIMG2614.jpg

入口は黄色い建物を背に入って右側のここら辺↓↓
RIMG2687.jpg


新館の方でもチケット買えますよ(^-^)/
新館の方は、たぶんいつでも空いているようです。

新館だけなら、チケットは300ルーブルです。
確か、本館にも入れる600ルーブルのチケットも、新館側でも購入できそうでしたo(^▽^)o

エルミタージュ美術館は、元はかつてのロシア帝国の冬宮殿。

ということで、宮殿にあったのであろう品々?も展示もされておりました。
RIMG2620.jpg

絵は、ピカソやゴーギャン、マティス、モネ、シャガール、ルノアール、ゴッホ、セザンヌ等々・・・
新館だけでも私は大満足なのでした^^

展示方法はもうちょっと頑張って欲しいかなー・・・というのと、何も無い空間があったり、急にモダンアートが現れたり、不明な点は多々ありましたが^^;きっとこれからもっと展示品が増えていくのでしょうね(´ω`人)

もちろん、本館の方は内装自体がすごいようなので、せっかく訪れたなら入った方が良いと思いますヾ(o´∀`o)ノ ←え
私も、もう一度訪れる機会があったら、本館にも入ってみようと思います!


ちなみに美術館から出たのが12時半過ぎでしたが、その時点でも本館の方に行列ができてる様子はなかったので、少なくとも5月なら事前にチケット予約していかなくても大丈夫なんじゃないかなー!という印象は受けました。
あくまで印象です・・・

サンクトペテルブルグの一番の観光シーズンがいつなのかわからないのですが・・・時期によっては並ぶのかもしれませんね(;゜0゜)


その後、次の国であるエストニアの首都タリンへのバスチケットを購入しに行って参りました!!

サンクトペテルブルグから陸路でタリンまで向かう場合は、鉄道よりもバスの方が便利なんだそうです。
バスは数社が運行しているらしいのですが、外国人が利用しやすいのはユーロラインとのことです。

サンクトペテルブルグには、長距離バスターミナルの他に、ユーロライン専用の停車場があります。
場所は、地下鉄1号線のバルチースカヤ駅です。

ちなみにサンクトペテルブルグの地下鉄乗車運賃は35ルーブル。
切符はコインです。
RIMG2688.jpg

サンクトペテルブルグの地下鉄駅も綺麗~♥
RIMG2689.jpg


で、肝心のバスチケット売り場は、駅を出て右側にある地下道を渡った建物内にあります。
LUXって文字が書かれている建物です。

LUXって文字をさらに奥に行くと、売り場があります。
RIMG2690.jpg

2016年5月時点の時刻表はこんな感じ↓↓
IMG_4841.jpg

LUXというのが急行で、国境審査以外には途中停車しないバス。タリンまで実質5時間(時差があるので、時刻表的には6時間)で、お値段は1500ルーブル付近。

Simpleの方が1000ルーブル付近で安いですが、他の駅にも止まったりするので、タリン到着まで2時間くらい長くかかりますね((´・ω・`;))


お金節約しなきゃなんですが、なんかLUXの方を買うことにしました(゚∀。)アヒャ

14時のバスがベストでしたが、既に満席ということで、9時のバスでロシアを去ることにしました(´・ω・)
9時のバスも並びの席は取れなかったので、結構席は埋まってるようですね(°_°)
ということで、チケットは早めに購入しておくことをオススメします!!

バスは、同じ駅の駅前にあるバスロータリー(駅を背にして右側)から出発するようです。


その後、行きたい場所はあったのですが、意外と遠いやーんってことに気付きまして ←遅い(´_ゝ`)
諦めて、ちょっと休憩。。。
(サンクトペテルブルグは、将来もう一回来ても良いかなーって思ってるし・・・ヽ( ´_`)丿)


そしてロシア最後の贅沢~ってことで、良さ気なレストランでゆっくり食事を楽しみました(*´∀`人 ♪

行ったのはSeveryaninというところ。

店内も素敵☆
RIMG2695.jpg

やはり最初はボルシチ!
私はここのボルシチが今までで一番好きでしたー( `ー´)ノ
サワークリームによく合いました^^
RIMG2697.jpg

あとは、ビーフストロガノフ!
この前食べたのと全然見た目も味も違う!!
今度はマッシュポテトと合わせて食べました。
RIMG2699.jpg

あと、うさぎ肉と野菜のパイ包み。
うさぎ肉は、ちょっと独特の匂いがありますが、食感は鶏肉みたい!
全体的に良い塩加減でとても美味しかったです^^
RIMG2698.jpg

ロシアではウサギ肉は高級肉だそうです。

店員さんも優しいですよ♪
RIMG2701.jpg

お腹いっぱいにはなりましたが、これで約2500ルーブルなので、やはりちょっと高いですね^^;
もう明日からは贅沢しません( ノД`)


食後は、また街をプラプラ(^^♪
日中は日差しが厳しいので、夕方くらいに散策するのが良いですね♪
(あ、旦那のサングラス結局買ってない|д゚)!!)

血の上の救世主教会は、夕方見ても素敵ですねー(´ω`人)
RIMG2712.jpg

って、空模様的に夕方って思っちゃうのですが、21時くらいなんですが((((;゚Д゚)))))))


こちらは独特の建物が多く残っているネフスキー通り。
RIMG2708.jpg

RIMG2717.jpg

RIMG2706.jpg

レストランもたくさんあって、21時過ぎでも賑わっておりました^^


そして、アイスホッケーのライブビューイングやってましたよー!!
RIMG2715.jpg

ロシア 対 チェコ。
残念ながら、ロシアが点取るところは見れませんでしたが・・・

すごい盛り上がって見てるのかなーと思ったら、みんな意外と冷静に見てましたΣ(ω |||)
惜しい場面でも、”あーっっ!”とか特に歓声も上がらず・・・

見てた人みんなが観光客とは思えないのですが(゚д゚)

まぁお酒を飲んだりしながら、皆様楽しそうにはしておりました^^


最後に・・・ネヴァ川に架かる橋が、夜中に跳ね上がるという情報を得て、見に行ってみることにしましたw(゚o゚)w
その話はまた明日・・・(´∀`σ)σ

サンクトペテルブルグは本当に橋に溢れた街なのですよ(´ω`人)
RIMG2720.jpg


明日はいよいよロシアを観光できる最終日・・・
ということで、市内中心部からちょっと離れたところへ行ってみる予定です+゚。*(*´∀`*)*。゚+


そういえば、今日になったら宿のWifiが信じられないほどの回復を見せ、ネットがサクサク見れるようになりました(゚д゚)
旅行中、ネットに依存し過ぎてもダメだとは思いつつ、やはりスムーズに使えると便利ですねー(´∀`*;)ゞ
どうかこのままで~( ;∀;)


いつもありがとうございます!!
とても励みになっております(>_<)
本日も宜しくお願い致します!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

昔はそこまで美術館に興味なかったのですが、最近は楽しいです^^


ところで旦那氏とは、趣味が合うような合わないような・・・

行きたい場所や見たいものはビックリするくらい違うけど|д゚)、
同じものを見た場合の感想は一緒だねって結論に至りました。


2016/05/06

ロシア18日目~サンクトペテルブルグ編①~

ズドラーストヴィチェ(=゚ω゚)ノ

ついにロシア最後の都市であるサンクトペテルブルグに到着した妻です!!
あと3日でロシアを出るのかと思うと感慨深いものです(´・_・`)

しかし、世界一周旅行に出発して、約3週間が経とうとしていますが、まだ1ヶ国目ってのもすごいですなΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

ロシアの次は、バルト三国に向かう予定です(*^^*)

バルト三国についても色々調べたいのですが、サンクトペテルブルグの宿のWifiが遅すぎて、
困っちんぐ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
ってなっております^^;
それ以外はとても良い宿なのですがね(=∀=)

このブログ記事も書きながらちゃんとアップされるか心配です|ω・`)
無事、皆様に届きますように・・・

あ、そういえば!モスクワでキャビアと白イクラのクリームパスタを作ってみたのですよ.゚+.(・∀・)゚+.
これが美味しかったのです!!
IMG_4836.jpg

プリン体の塊過ぎて怖いんですけどね( ;∀;)
毎日たくさん歩いてるから許してヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


と前置きはこの辺にして、サンクトペテルブルグ編をお送り致します!!
RIMG2506.jpg

風邪気味なので、いつもよりは省エネモードでの観光(´∀`*;)ゞ

しかし、サンクトペテルブルはモスクワ以上に観光地ですね!
今までに無いくらい観光客が多いです:(´◦ω◦`):

それもそのはず・・・サンクトペテルブルグは本当に見所が多いです。
だから、どこに行こうか迷ってしまうのですが、サンクトペテルブルグと言えばやはりエルミタージュ美術館ですよね!!!

世界遺産にも登録されている世界最大級の美術館であります。

いざ行ってみました。

信じられない行列ができておりましたー( ;∀;)
RIMG2519.jpg

本当に信じられない・・・


って、後々調べてみましたが、エルミタージュ美術館、各月の最初の木曜日が無料で入れる日なんですね!!
我々が訪れた今日がまさにその日でありました(´∀`*;)ゞ

ちなみに、毎週月曜日が休館日ですよ!!

信じられない行列だったので、今日入るのは諦めました。

これもまた、ここへ来て知ったのですが、無料で入る日以外もチケットを購入するためにはすごく並ばないといけないんですね(;゜0゜)
よって、ネットで事前購入するのがベストとのこと。
エルミタージュ美術館

インターネット購入者の入口は通常の入口とは異なり、スムーズに入ることができるそうです^^


で、我々もネットで購入しようと試みたのですが、普通に入ると600ルーブルなのに対し、ネット購入だと17.95ドルなのですね。
当日買うチケットの2倍くらいの値段・・・(っω・`。)

時間とお金のどちらを優先するか・・・というところですが、我々はお金も大事なもので、ネット購入は諦め、明日朝早くから並んでみることにしました!!
明日もあまりにも並んでいたら、もうエルミタージュ美術館は諦めることにします! ←ここまで来て(゚∀。)笑

明日の様子、確かめたらまた更新しますね!!


ということで急遽、時間ができたもので、サンクトペテルブルグを流れるネヴァ川とその付近の水路を回るクルーズ船に乗ってみましたヾ(・∀・)ノ
RIMG2548.jpg

45分くらいで500ルーブルでした。
ちゃんとした船着き場を持っている大きな会社のクルーズツアーもありましたが、800~1000ルーブルはしたと思いますので、川沿いをプラプラ歩いて、客引きに捕まった方が安いような気がしますヾ(o´∀`o)ノ

ゆったりとしたクルーズの旅・・・お天気も良くて、これはすごい良かったですよ(^-^)/
行ったことないけど、イタリアのベネチアみたい!
RIMG2556.jpg

RIMG2558.jpg

サンクトペテルブルグに来た際には、ぜひお試し下さい^^


あと、サンクトペテルブルグでどうしても行きたかったのが”血の上の救世主教会”。
また血の上シリーズですが、こちらは1881年3月に、ロシア皇帝アレクサンドル2世という方が暗殺された場所に建っているからなんだそうです。
公式名は、ハリストス復活大聖堂。
RIMG2597.jpg

これ、外観は赤の広場の聖ワシリイ大聖堂と同じくらい好き!!
RIMG2564.jpg

聖堂の中も、これはこれは美しいモザイク画が施されています。
ネタバレにならないよう、ちょっとだけ!!
RIMG2580.jpg


こちら、もうほとんど教会としての役割は果たしておらず、モザイク画の博物館として一般公開されています。
モザイク画、本当にとてもすごいです!!

入場料は250ルーブルかかりますが、払って損したなーとは思いません(*・`ω´・)ゞ

しかし、教会として見ると、これまで見てきたようなロシア正教会の厳かな感じはないし、完全に観光地化されてしまっていて、中もすごい人なので、うーん><という感じはありました^^;

とはいえ、”入らなくても良いんじゃない?”とも言い難いので、お試しあれ!!!
少なくとも、外観だけでも感動しますヾ(o´∀`o)ノ


そしてそして、モスクワで見たボリショイバレエですが、サンクトペテルブルグのマリインスキーバレエの方が世界的には有名なのですね(;゜0゜)
劇場はこちらのマリインスキー劇場。
RIMG2600.jpg

ボリショイバレエだけでは良し悪しが判別できなかったもので、ぜひマリインスキーバレエも見てみたい!
ってことになりまして、チケットを探してみたのですが、全然ありませんでしたー((((;´・ω・`)))

そしてあったとしても高いー( ;∀;)

夜の部だと、4000ルーブル以上するのかな?
昼の部でも2000ルーブルくらいはしそうでした。

ちなみに会場の周りにはダフ屋さん?らしき人がいるのですが、なぜか正規の値段よりも安く売ってくれるみたいですw(゚o゚)w
(ホンモノのチケットかはわからないので、正規に購入することをオススメしますが・・・)

しかし我々は見たい時間帯のチケットが購入できなかったので、断念><;
どうしても見たい方は、事前にチケットを購入しておくことをオススメします!!


・・・と、もっと前々からちゃんと調べておくことって重要よねーと、実感した1日なのでした(ノ´▽`*)b

無気力旦那と、その場の雰囲気で突き進む妻・・・
実感はしたものの、まぁ我々には十分な事前準備をすることは不可能ですな(゚∀。)アヒャ


ということで、あとはプラプラと街歩き。
RIMG2590.jpg

観光名所付近は、モスクワ同様、観光客の方がたくさんで、私はあまり好きではありませんが、普通の街歩きは楽しいです。

ちょっと歩いているだけで、お!!っていう建物が見えます。
RIMG2601.jpg

RIMG2598.jpg

RIMG2516.jpg


そして、サンクトペテルブルグの良いところは、安くておいしいご飯がたくさん食べられるー!!

あ、良いレストランに行こうと思ったら全然高いんですけどね・・・(´_ゝ`)
モスクワと同じくらいかな?

でも地元の方が通うような食堂チックなレストランは、安いです!
これだけ食べても約350ルーブル!!!
RIMG2604.jpg

しかも普通に美味しいんですよ!!

スーパーでお惣菜を買うより安いです。
ので、これから3日間はきっとこういうところに通い詰めます。

あ、明日の夜だけは贅沢してみようって話しているので、またその情報はお伝えしますね(*^_^*)


ところで、ロシア国内、どこに行っても、”5月9日!”って垂れ幕があって、イベントの設営が進められています。
調べたら、第二次世界大戦において連合国がドイツを降伏させた日(本当は1945年5月8日ですが、モスクワ時間では5月9日だった)なんですね。

って、ことで軍隊のパレードが行われるようで、準備中の戦車がたくさんおりました。
RIMG2525.jpg

これはミサイルかしら(´・ω・`)
RIMG2518.jpg


”あー、ロシアにいるんだなー”って一番感じた瞬間なのでした(´ω`人)笑



それにしてもサンクトペテルブルグは、とても日差しが眩しいです><;
ってことで、旦那氏はサングラスを購入しようとしているのですが、どれも似合わな過ぎて爆笑(゚∀゚≡゚∀゚)

試しにってことで、私のサングラスを装着してみました。
それで歩きだして数分後・・・

ポリスから職質を受けました━(゚∀゚)━!笑

今まで約3週間ロシアにいて、一度もされなかったのに、旦那がサングラスをかけた途端(|| ゚Д゚)

これには笑いました・・・笑

ちなみに”中国人か?”って聞かれて、”いいえ日本人です”って答えたら、”ソーリー”って謝られて終わったんですけどね(´・ω・)

日本人で良かったーって思って良いんだか悪いんだか^^;


とにかく、旦那氏のサングラス事件には笑いまいしたとさ┐(´-`)┌


ということで、明日は朝からエルミタージュ美術館に並んでみます!!
あと、バルト三国最初の国、エストニアの首都タリン行きのバスチケットも購入しなきゃ(´・ω・`)

他にも行きたいところあるし、ゆっくりして風邪を完治したいのに、結局色々行動することになりそうです(゚Д゚≡゚д゚)


ではまた見ていただけたら嬉しいです♥
ダスビダーニャ!!


いつもありがとうございます♪
本日も応援の1ポチっといただけたら嬉しいですo(^▽^)o
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

エルミタージュ美術館前の冬の宮殿ステキ(*^^*)
明日こそ入れますように・・・

それより心配なのは、
果たして、旦那氏に似合うサングラスは見つかるのでしょうか・・・


2016/05/04

ロシア15、16、17日目~モスクワ編②~

ズドラーストヴィチェ

風邪を引いてしまった妻です(旦那も)( ノД`)
ロシアはすごく乾燥してるので、すぐ喉がイガイガします( ;∀;)
洗濯物がすぐ乾くのは良いんですけどね(ノ_<)


昨日のブログは真夜中に書いていたもので、ちょっと物足りない感じになってしまいました(´∀`*;)ゞ
今日は写真も多めにモスクワ編②をお送り致します!!


我々は中には入らなかったクレムリンですが、周りはキレイな公園風になっております。
RIMG2288.jpg

RIMG2289.jpg

その周りにオシャレなカフェなどがたくさんありますヾ(・∀・)ノ
RIMG2290.jpg


クレムリンの衛兵さんの交代も見れたりします。
衛兵さん、少し前傾姿勢なのはなぜでしょうか??
RIMG2427.jpg

この姿勢で微動だにしないって、大変なお仕事ですね(;゜0゜)


そこから徒歩5分くらい行くと、赤の広場に到着します!
RIMG2425.jpg

赤の広場とても好きー( ´ ▽ ` )ノ

入口付近は国立博物館。
RIMG2317.jpg

この裏に、写真のような場所があって、ここの真ん中に立って、願い事をしながら後ろにコインを投げると、願いが叶うんだそうです。
RIMG2421.jpg

でも、観光客の方がコインを投げた瞬間、浮浪者のような方が即座にコインを拾ってるっていう何とも言えない光景を目にしたので、投げませんでした(゚∀。)アヒャ

有名な聖ワシリイ大聖堂は一番奥にあります。
RIMG2414.jpg

広場に入るのは無料ですが、聖堂に入るのはお金かかります。
入ろうと思った日がちょうど休館日だったので入ってないです( ̄▽ ̄)

でも外から眺めるだけで大満足!
聖ワシリイ大聖堂好き。
RIMG2310.jpg

テレビとか写真ではこれでもかってくらい見たことあったけど、本物の方が断然良いw(゚o゚)w
RIMG2418.jpg

好き!
RIMG2314.jpg


あとは、赤の広場にあるグム百貨店が有名のようですね。
RIMG2407.jpg

帝政ロシア時代の1893年に完成。
モスクワを代表する百貨店だけでなく、ロシアを代表する建築物なんだそうです(=゚ω゚)ノ
RIMG2305.jpg

入るのにセキュリティチェックあります。

入ったら、それはもう高級店ばかり((((;゚Д゚)))))))
とても買えないので、ウィンドウショッピング楽しみました┐(´-`)┌
RIMG2409.jpg


せめてカフェでお茶でも飲んでみたかったのですが、予算オーバーだったので、出店みたいな感じで売ってたレモネードを購入。
50ルーブルね( ´ ▽ ` )ノ
RIMG2412.jpg

しかし甘過ぎて飲み切れませんでした(°_°)
胃もたれだわ((((;゚Д゚)))))))



あと、少し離れた世界遺産にも行ってみました!
コローメンスコエ。

すごく広い公園のようになっております。
RIMG2356.jpg

その中に現存する建築で最も古いものが、コローメンスコエの主の昇天教会(ヴォズネセーニエ教会)。
1532年ヴァシリー3世が後のイワン雷帝の誕生を祝して建設した教会で、材料に石材と煉瓦の基礎を用い、屋根は木造。
ロシア正教会の聖堂の最初期の例の一つだそうです。
RIMG2361.jpg

ロシア正教会の聖堂建築は、玉ねぎの形をした屋根(クーポラ)を特徴的としていますが、コローメンスコエの主の昇天教会は八角形の屋根を特徴としています。
RIMG2369.jpg


敷地内はとっても雰囲気良かったんですが、全部見ようと思うと超歩きますΣ(゚д゚|||)
RIMG2354.jpg

昇天教会以外にも様々な建造物があります。
RIMG2379.jpg

RIMG2380.jpg

あと、1667年アレクセイ・ミハイロヴィッチの木造離宮というのが建設されたそうです。
Kolomenskoe_old.jpg
※写真お借りしました。

この離宮は、7つの木造建築と石造りの教会を回廊で結んだもので、それぞれロシア建築の特徴的な屋根の様式が用いられていました。
また、釘を使用していないという理由で諸外国から「世界の8つめの不思議」とも言われていたそうですよ!
(ところで世界7大不思議は何・・・??笑)

しかし、建設から100年目を迎えた1768年に老朽化を理由にエカテリーナ2世の勅命により解体されてしまったそうです。

今は当時の様子が模型となって残されています。
RIMG2384.jpg

確かに同じなのですが、めちゃめちゃ釘使ってあるし、ちょっと残念Σ(´Д`*)

ロシア連邦政府はこの模型を元に復元工事を計画中とも言われているそうです。
頑張って><!!

なので、現時点でこの木造建築は見に行かなくても良いと思います。


あともう一つ、世界遺産。
ノヴォデヴィ女子修道院。
RIMG2459.jpg

入場料は300ルーブル也。
たぶん、3つの大きい修道院があるのですが、3つのうち1つが修繕中で、もう一つも2016年中は中を見学できないっていう・・・(´・_・`)

こちらが唯一見学できた修道院。
1524年に創建された修道院の中は、とても厳かな雰囲気でした。
RIMG2468.jpg

本当はこの中を見たかったのですが、外観がとても好きなので、全体像を見れただけ、入って良かったことにしましょう(´_ゝ`)
木の隙間から見える感じが何故か好きです ←わかります??笑
RIMG2466.jpg

隣には墓地が併設されておりまして、エリツィン等、ロシアにまつわる著名な人物が多数埋葬されています。
RIMG2455.jpg

エリツィンさんのお墓です。
RIMG2456.jpg


あと、プーシキン美術館にも行ってみました。
収蔵品の数は約10万点で、エルミタージュ美術館に次ぐ世界第2位らしいですよ!!
RIMG2391.jpg

我々は本館のみ入場しました。
本館のみなら入場料は300ルーブル。プラス150ルーブル払えば、写真撮影もOKです!

数枚気に行った絵はあったけど、本館は彫刻が多くて、私は絵画派なので、まぁまぁだったかな。

マネのオランピアが展示されていまして、それが見れたのは良かったです^^


調査不足でしたが、別館の方に近代美術がたくさん展示されていたようです。
入場料は別ですが、近代美術好きな方は別館に行かれることをオススメします(*^_^*)


あと、近くにとても大きな教会があります。
救世主ハリストス大聖堂。

とても巨大です。
中も豪華で一見の価値ありです^^
RIMG2394.jpg

私はやはり玉ねぎ型の屋根の教会が好きかな!



他にも美術館や博物館もありますし、近郊の街まで足を延ばせばばもっと見所ありますが、私は観光地より、市内をプラプラと歩いてる方が楽しかったかな(^-^)/

観光名所以外では、地元の人々が普通にのんびりと暮らしております。
RIMG2488.jpg

RIMG2485.jpg

市内を流れるモスクワ川も良い雰囲気でした。
RIMG2486.jpg

車の量はすごいですが(;゜0゜)


ということで、十分満喫したモスクワなのでした(^^♪



そして、これからサンクトペテルブルグに向かいます( ´ ▽ ` )ノ
長かったシベリア鉄道の旅もいよいよ最後( ;∀;)
夜中だから寝るだけだと思いますが^^;


最後にモスクワの宿はこちら↓↓
WinterFell On Arbat Hotel
RIMG2490.jpg

トイレバス共用、コーヒー・紅茶は飲み放題、洗濯機は無料で使用可。
ダブルで1500ルーブル/泊。

さすがモスクワ、これまでと同じ予算だと狭ーい(゚∀゚)
信じられないほど狭かった━(゚∀゚)━!
まぁ仕方ないですね!!

Smolenskayaっていうメトロ3号線の駅から徒歩15分くらい。
赤の広場とかまで頑張れば徒歩圏内ですよヾ(o´∀`o)ノ

モスクワでは英語話せる率が格段に上がりました(^-^)/
まぁ私がペラペラ話せる訳では無いのですが( ´,_ゝ`)プッ


ではでは、サンクトペテルブルグ編もお楽しみにo(`ω´ )o


いつも励みになっております!
サンクトペテルブルグいってらっしゃいの1ポチっといただけたら嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

このモスクワ駅の終点感が良い感じです(*^_^*)


モスクワのクレムリン付近を一人で歩いている人の割合が少ない気がする・・・
一人で歩いていると、ちょっと寂しいわ|ω・`)

旦那氏に言っても全く共感してもらえなかったけどな(゚∀。)アヒャ