2016/09/18

エレバンからサナイン・ハフパット・アクタラ修道院に寄り道してトビリシへ!!

バリ オール

夕ご飯までのお腹を満たすため、バスの中でお兄さんにもらったヒマワリの種を食べている妻ですΣ(ω |||)

さてさて、今日の記事は長めですが、最後までお付き合いいただけると幸いですヾ(o´∀`o)ノ

お伝えの通り、アルメニアは世界で初めてキリスト教を国教とした国ということで、アルメニア最終日は修道院巡りをしてトビリシに帰ることにしてみました(*・`ω´・)ゞ

行きたかったのは、世界遺産のサナイン修道院・ハフパット修道院、世界遺産ではないけれどアクタラ修道院の3つ。
修道院への公共交通機関は無いので、タクシーをチャーターして周るのですが、まずはその拠点となる”アラヴェルディ”という街に向かいます(*・`ω´・)ゞ


アラヴェルディへは、セントラルバスステーションからマルシュルートカが出ているとのこと。
朝9時台の次は、お昼過ぎのバスしか無いらしいので、朝早起きして向かいます!

市内中心部からセントラルバスステーションへは、259番か、13番か、24番の市バスで行けるようでした。
バス停で待っていたら24番のバスが来たので、それに乗ってみたところ15分くらいで到着しましたヾ(・∀・)ノ
運賃はよくわからなかったけど、100ドラム/人渡したらOKでした。

これがセントラルバスステーション。
IMG_7825.jpg

アラヴェルディ行きのマルシュルートカを発見!
IMG_7826.jpg

満席になったら出発する感じですが、満席も満席だったので、早めに行って席を確保しておいた方が良いと思いますΣ(゚д゚|||)
最後の方の人なんて、通路に置かれた小さな木の椅子みたいのに座らされてたしΣ(´Д`*)

しかも荷物を入れるトランクが無いので、大きなバックパックもずっと抱えてる必要があるという・・・。

9時30分くらいに出発して、バックパックを抱えた状態で約3時間半くらいでアラヴェルディに到着。
いやー、辛かった(-∀-)笑

アラヴェルディの街は、本当に田舎で何もありません(ノω`*)ノ
IMG_7828.jpg

バスから降りると、早速タクシーの運ちゃんが話しかけてきます。
英語は通じないのでニュアンスです(;・∀・)

”サナイン、ハフパット、アクタラの3つの修道院を周って6000ドラム≒1300円だ!”と。

おぉ、まぁ思っていたより安い。

そのあと、トビリシまで行きたいと言ったら”25000ドラムだ”と。
あら、すごい値上がり(=∀=)笑

”20000ならお願いする!!”と言ったら、OK行こうと。
あれ、すごい簡単に値下がった・・・(°_°)

まぁ20000ドラムで良いなら、もちろんお願いします(*・`ω´・)ゞ

で、我々が乗ったタクシーが見てー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
これ、いつの時代の車!?
70年代??
IMG_7827.jpg

ドアは、取っ手を引くんじゃなくて、このボタンを押して開けるし(´ω`人)笑
IMG_7948.jpg

手で回して窓を開けるのも久しぶりに見た!!
IMG_7952.jpg

このレトロ感満載の車に乗れるだけでテンションあがります(゚∀゚)笑

ここら辺では、こんなレトロな車ばっかり走っていたよ!!

車から見えたアラヴェルディ周辺の街。
このアパートに住んでる人達は、どうやって生計を経てているのかしら??
IMG_7829.jpg

バスの上には、ガスボンベがむき出しで乗せられてるしΣ(゚д゚|||)
IMG_7830.jpg

最初に行ったのはサナイン修道院。
アラヴェルディから15分くらいだったかな??

駐車場から修道院までの道には出店がたくさん(´ω`人)
アルメニアの生地綺麗ですね^^
IMG_7831.jpg

お馬さんが、荷物を運んでいますw(゚o゚)w
IMG_7832.jpg

修道院に到着。
入口には世界遺産マークがあります。
IMG_7870.jpg

サナイン修道院。
IMG_7837.jpg

綺麗なハチュカル(十字架の彫刻)も置かれていました。
IMG_7838.jpg

この柱には、どのような言葉が刻まれているのでしょう??
IMG_7839.jpg

修道院の中はとても厳か。
IMG_7852.jpg

床にはお墓がびっしり。
というか、元はお墓の方が先にあって、お墓の上の修道院を建設したらしいです!
人のお墓を踏んで歩くのはちょっと抵抗がありますが^^;
IMG_7851.jpg

これはお子さんのお墓かな??
IMG_7853.jpg

IMG_7844.jpg

IMG_7842.jpg

外の壁をよく見たら、十字架がたくさん刻まれていましたw(゚o゚)w
IMG_7855.jpg

修道院は思ったよりも広いですΣ(゚Θ゚)
IMG_7857.jpg

IMG_7863.jpg

IMG_7860.jpg

IMG_7864.jpg

IMG_7865.jpg

近くには、新しいお墓もありました。
ルーマニアの陽気なお墓みたいに、死因も一緒に彫られていました。
IMG_7859.jpg

うん、サナイン修道院、なかなか良かったです(´ω`人)
IMG_7869.jpg

で、タクシーに戻ったら、”ロシア語話せる??”と運ちゃんに聞かれて、”ニェット(いいえ)”と答えたら、ケータイの電卓で”23000”と見せてきました。
トビリシまで行くなら、23000ドラムだと言いたいのでしょう((´・ω・`;))

20000ドラムでOKしたやーんっっ((((;゚Д゚)))))))
って、英語で言っても通じるワケもなく。。。

ここまで連れて来られたら、もうこの運ちゃんに乗せてもらうしかないし、ここで値段交渉し出すとはなかなかやるな・・・┐(´-`)┌

ひとまず”せめて22000ドラム!!”と言い続けて、納得してくれたのかはわからないけど、次の修道院へ出発しました。

移動中の景色。
車からなのでわかりにくいですが、ここら辺はかつで鉱山で栄えていたそうで、その名残っぽい建物がたくさんありました。
IMG_7874.jpg

テーブルマウンテン??も見えました!
IMG_7876.jpg

次に到着したのはハフパット修道院。
サナインから15分くらいだったかな??
こちらも世界遺産。

サナイン修道院もそうだったのですが、すごい山の中にあるんですΣ(ω |||)
こんな感じ。
IMG_7880.jpg

この修道院は、外観がとても良かったです^^!!
IMG_7882.jpg

IMG_7884.jpg

こちらも外壁に十字架がたくさん!
IMG_7887.jpg

色々なデザインで面白いです。
IMG_7891.jpg

中はやはり厳か。
IMG_7899.jpg

IMG_7896.jpg

ここも結構な敷地面積です(゚д゚)
IMG_7901.jpg

IMG_7902.jpg

IMG_7903.jpg

ハチュカルももちろん置かれています。
IMG_7909.jpg

謎の穴が残っている部屋もありました。
ここは、図書館だったのだそうなw(゚o゚)w
修道院が襲撃を受けた際等に、この穴に大事な本などを隠していたんだって!!
IMG_7911.jpg

ここがメインのお祈りする場所でしょうか。
IMG_7916.jpg

よく見ると、薄っすらとフレスコ画が残っていました!!
IMG_7917.jpg

外には日照時計もありました。
IMG_7913.jpg

うん、ここも来て良かった!!
IMG_7919.jpg

最後はアクタラ修道院へ。
ハフパットから30分かからないくらいだったと思います!

ここは世界遺産ではないのですが、外から見ると城壁みたいのも残っていて、結構すごいです!
IMG_7951.jpg

入口。
IMG_7923.jpg

入口の横には、防空壕みたいな穴がありました。
IMG_7946.jpg

入ると、たぶん新しいけど、謎のモニュメントがΣ(゚Θ゚)
IMG_7925.jpg

こちらが修道院。
IMG_7926.jpg

大きな十字架が目立ちます(´ω`人)
IMG_7928.jpg

アクタラ修道院は、比較的綺麗にフレスコ画が綺麗に残っていますw(゚o゚)w
IMG_7933.jpg

顔のところだけ潰れてて怖いですが・・・。
IMG_7929.jpg

青が綺麗ですね(*´ω`*)
IMG_7932.jpg

IMG_7931.jpg

光の差し込み方も綺麗です^^
IMG_7935.jpg

この修道院も、すごい山の中にあります!!
IMG_7941.jpg

IMG_7918.jpg

この山沿いに住んでる人も、どうやって生計を立てているのだろう・・・(°_°)
IMG_7942.jpg

修道院以外は、結構廃墟と化してます。
IMG_7943.jpg

でも、ここも来て良かったです(>_<)!!
IMG_7939.jpg

タクシーに戻ったら、地元の子が小石をプレゼントしてくれましたΣ(ω |||)
本当に、そこら辺に落ちている普通の石(;・∀・)
でもありがとう!!
IMG_7949.jpg

アクタラには線路が通っていました。
昔は鉱山の仕事用に使われてて、今はトビリシとエレバンを結ぶ電車が走っています。
バスだと6時間くらいの道のりを、電車だと9時間くらいかかるそうな^^;
IMG_7953.jpg

ということで、修道院巡りを満喫しましたので、トビリシに向かいます!!
アクタラからジョージアとの国境まではすぐ!!

だったのですが、国境で運ちゃんが何やら揉めています(゚д゚)

そして、
”ビザ、ノー・・・。”
と。

よくわからないけど、運転手さんの何かのビザが切れてるから国境を越えられないって。。。

なぬ━(゚∀゚)━!?
しかも、こんなところで降ろされても・・・( ;∀;)

マルシュルートカを見つけて帰ってと・・・笑
ひどい( ;∀;)笑

代金は12000ドラムと言われたけど、10000ドラムにしてもらいましたよ(゚⊿゚)!!
まぁ運ちゃんも申し訳ないと思ったのか、それで納得してくれました^^;
笑顔でバイバイしてお別れ。

まさかの徒歩で国境を超えます(゚д゚)
ただいま、ジョージア!!
IMG_7955.jpg

で、ジョージアに入国した先でタクシーの運ちゃんが話しかけてきました。
値下げ交渉したけど、全然下げてくれなかった(´ω`人)
まぁ、マルシュルートカが何時に来るのか(そもそも来るのか)不明だったし、タクシーで行くことに。

行きたい場所まで連れて行ってもらって、11500ドラムでした!
エレバンの運ちゃんの言い値の23000ドラムよりは安くなったから結果オーライかな(´∀`*;)ゞ


・・・と、駆け足ではありましたが、行きたかったところには行けたし、素敵な出会いもあったし、アルメニア行って良かった(*´∀`人 ♪

最後に、エレバンの宿はこちら:ラファエル ホステル

バストイレ共同、朝ご飯付き、コーヒー・紅茶は飲み放題、ドミトリーのベッド2台で6000ドラム/泊。

朝ご飯も毎日メニュー違ったし、広いし、綺麗だし、結構良かったです!!
場所もエレバンのど真ん中で、超良い場所でした!!

ただし、ベッドの寝心地が過去一番くらい悪かったー(゚∀゚)笑
初日は寝れませんでしたが、まぁ人は慣れるもので、最終的には爆睡できるようになりましたがね(*´ω`*)

ではでは、次回からはまたジョージア編に戻ります!
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます!!
本日も1クリックいただけたら大変喜びます
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

あ、アルメニアの大気汚染具合が半端ないので、それだけは覚悟して行ってね^^;
PM2.5の存在をすごく感じました・・・(´・ω・)

花粉症みたいな症状と、喉のイガイガが全然治らなかった夫婦なのでした・・・(゚∀゚)


2016/09/17

アルメニアの首都エレバンでまたまた素敵な出会いがたくさんありましたよー(*´ω`*)

バリ オール

イランビザの連絡が来なくてモヤモヤしている妻(&旦那氏)です(´・_・`)
さすがにもうそろそろジョージアを出たいのですが^^;
いや、ジョージアは大好きなんですけどね!!

さて、ブログはエレバン市内観光編をお送りします!!
とは言っても、本当にただプラプラしただけなのですが^^;

こちらはマテナダラン。
中では古代の絵本なども見られて、それも面白いようではありますが、まぁ外観だけでいっかなーと(´∀`*;)ゞ
IMG_7781.jpg

なんとなく、この無機質で無駄に大きい感じがちょっとソ連っぽいかなーと思いました。
IMG_7785.jpg

銅像はちょっと大雑把な感じの造りでした!?
IMG_7784.jpg

お腹が空いたので、途中でお菓子を買ってみました。
アルメニアのお菓子かな??
IMG_7779.jpg

中にピーナッツクリームみたいのが入ってて、とっても美味しかったです.゚+.(・∀・)゚+.

お菓子繋がりで・・・
宿にいるときに、ドミトリーが同じ部屋だった旅行者の方が分けてくれました^^
我々、恵んでもらってばかりですね^^;

コーカサス地方のお菓子なのかな??ジョージアでも見かけました!!
ブドウのゼリーでクルミが覆われているの。
IMG_5782.jpg

街中でたくさん売られています。
うん、これも普通に美味しかったです!!

さて、続いて行ってみたのがブルーモスク(´ω`人)
アルメニアはキリスト教の国ですが、モスクもあるんですね(;・∀・)
IMG_7790.jpg

屋根が水色で綺麗です(*´∀`人 ♪
IMG_7793.jpg

屋根に描かれている不思議な模様は一体・・・。
IMG_7792.jpg

ミナレートもありましたよ^^
IMG_7794.jpg

やっぱりモスクも良いですねぇ(*^_^*)
IMG_7795.jpg

その近くには、マーケットらしきものがありました。
買い物しないから行ってないけど^^;
IMG_7796.jpg

あとは適当に街をプラプラ!
IMG_7800.jpg

”アルメニアは物価が安く、ヨーロッパ風の街並みも楽しめる”って何かに書かれていたけど、ヨーロッパとは明らかに街並みは違うかなー!
IMG_7797.jpg

まぁ、これとかはヨーロッパにもありそうな建築ですがw(゚o゚)w
IMG_7802.jpg

通り沿いに木が多くて、建物があまり見えないんです^^;
緑が多いのは良いことですが(´∀`σ)σ
IMG_7774.jpg

アルメニアでは、こういった生地も結構売られていました!
IMG_7798.jpg

これは、なんだろう??
劇場だったのかな??
IMG_7776.jpg

これも目立ったけど、何の建物だったのかわからず・・・。
IMG_7775.jpg

あと、このバス、上の電線から電気をとって走るバスなのですが、電源が電線から外れて道のど真ん中で停まっていたよ(;・∀・)
車も普通に避けて走っていたし、手慣れた感じで運転手さんが直していたので、よくあることなんですかね^^;
IMG_7777.jpg

今日の夕食は、アルメニアのケバブみたいなの!
ラバッシュというアルメニア名物のパンで巻いてあるのですヽ(´∀`)ノ
IMG_7804.jpg

ケバブの生地よりも私は好きかも!

あと、アルメニアでは櫛にお肉や野菜を刺して炭火で焼く料理もよく食されているみたいです。
IMG_7799.jpg

アルメニアは、トルコとは決して仲が良いワケではないみたいなのですが、料理はトルコっぽいですね!!

どうでも良いけど、ビタミン補給のために100%オレンジジュースを買ったのですが、色も薄いし、味はファンタオレンジみたいだったのですが、100%詐欺!?
それとも本当に100%だったのか未だに謎です・・・。
IMG_7803.jpg

夜は、リパブリック・スクエアというところで毎晩21時から噴水ショーが行われているとのことで行ってみました!!
IMG_7805.jpg

ここがリパブリック・スクエア。
IMG_7822.jpg

音楽に合わせて、噴水が色々動きます。
IMG_7809.jpg

ラスベガスみたい(*´ω`*)笑
IMG_7810.jpg

IMG_7817.jpg

すごい間近まで噴水が出てきて、前で見てた人みんな濡れるっていう悲劇(=∀=)笑
IMG_7812.jpg

IMG_7813.jpg

IMG_7819.jpg

観光客や地元の人も見に来ていて、賑わっておりました(ノω`*)ノ
IMG_7824.jpg

これを毎日やってるってすごいですね^^;

で、ここでまた昨日のメンバーに会いまして・・・。
加えて中国人の世界一周している女性と、フィリピン人のお兄さんと、アルメニア人の美人お姉さまも加わって、また飲みに行ったのでした(´∀`*;)ゞ

みんな写ってる写真が無くて残念ですが><;
みんな元気ですー(*´▽`*)笑
IMG_5796.jpg

18歳のイラン人のサラちゃん、可愛い過ぎなのです
また私ノーメイクだったし、悲しい気持ちになる(=∀=)笑
メイクがんばろ(=∀=)笑
IMG_5787_201609151801034ac.jpg

リパブリック・スクエア以外にも、ライトアップされた噴水がありました!
IMG_7772.jpg

ここで、また別のイラン人の旅行者に会いました。
会った瞬間、

”私たちは、テロリストではありません(*´▽`*)!!”

って、イラン人の人みんな言うの。
イランで流行ってるブラックジョークみたい(-∀-)
どう反応したら良いのやら(-∀-)笑

うん、でも知ってるよ。
イランの人はみんな良い人だもんね^^!!

私たちは日本人だっていったら、”サムライ!!ヤクザー!!”だって(=∀=)

だから、
”私たちはヤクザではありません!!”
って言っておいたよ(;・∀・)笑

”ラストサムライ!!トム・クルーズ!!”

って。
せめて、ケン・ワタナベと言って欲しかったよ(´∀`*;)笑
トム・クルーズ、日本人じゃないし!!笑

しかも、”ヤクザって韓国が自分達の国の文化だって言ってるよ”って、イラン人に言われました。

え、そうなの??
ヤクザは日本のものだよね(; ・`д・´)!?

まぁヤクザなんて誇れるような文化では全然ないけど、ヤクザも自国のものと言い張る韓国すごいなって思いました(;・∀・)笑


・・・と、エレバン全然調べないで周っちゃったから、たぶん見逃しているところがたくさんあると思うのです・・・。
あと、エレバン近郊にも、世界遺産の修道院などがあるようなのですが、翌日に別の修道院を周る予定だったので、それもまぁ行かなくて良いかなって^^;笑

何より、素敵なみんなとの出会いもあったので、それだけでエレバンに来た甲斐がありました(>_<)!!


では、翌日は修道院巡りをしてみましたので、その様子をお伝えします!!
また見てね☆


ブログランキングに参加中です!
本日も1ポチっといただけたら嬉しいです^^
いつもありがとうございます!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

綺麗なんだけど、微妙に音楽と噴水の動きが合ってなかったのが面白かったです(*´~`*)笑


今朝は珍しく旦那氏の方が先に起きて活動を開始しました( ;∀;)
天変地異の前触れかしら・・・。



2016/09/16

琵琶湖の2倍もある広大なセバン湖の湖畔に建つセバナバンク(セバナ教会)にエレバンから日帰りで行ってみました(^^)/

バリ オール

ジョージア料理が美味しくて、食べ過ぎてなんだか太ってしまったような気がする妻です|ω・`)
たくさん歩かねばー((((;゚Д゚)))))))!!

さて、ブログはアルメニア編です!!

アルメニアはキリスト教を世界で初めて国教にした国なんですってw(゚o゚)w
なので、修道院や教会等の見所がたくさんあるのです!!

全部は見れないので、厳選して行くことに><

まず行ってみたのが、エレバンから70kmほど離れたところにあるセバン湖の湖畔にあるセバナバンク(セバン教会)。

70kmなら日帰りで行けるはず!!
ということで行ってみました♪

セバン行きのバスは、北バスターミナルというところから1時間おきくらいに出ているとのこと。
北バスターミナルへは、エレバンの市内中心部から259番の市バスに乗って行けます。

259番のバスは、Mesrop Mashtotsという通りにあるバス停から出ています。
IMG_7705.jpg

それにしても、259番のバスがぜーんぜん来なくて、違うバス停なんじゃないかとウロウロ。。。
すると、アルメニアの方は本当に優しいので、”何を探してるんだ??”とか、”一緒に探してあげるわよ”と声を掛けてくれるのです(>_<)

まぁ結局、最初のバス停で待ってれば良かったんですけどね(;・∀・)

それにしても来ないなぁ・・・。
他のバスは結構来るんだけど・・・。
IMG_7706.jpg

そしたら、バス停にいたおばちゃんが、
”259番のバスを待ってるの?私もそのバスに乗るから大丈夫よ。”
と、アルメニア語なので言葉はわからないので、でもたぶんそんな感じで言ってくれました^^
やっぱり優しい。

そしたらちゃんと来たー(>_<)

北バスターミナルは意外と遠くて、そのバスで30分くらいかかりましたかね。
運賃は、200ドラム≒45円/人でした。

北バスターミナルはこんなところ。
IMG_7707.jpg

場所はここ!


”セバン”と書かれたマルシュルートカが停まっていました!
ローマ字表記があるとありがたい(>_<)
IMG_7708.jpg

こちらも満席になったら出発する感じです!

マルシュルートカは、セバンの市内行き。
セバンの市内中心部からセバナバンクまでも6kmくらい離れているので、どうしようかと思っていましたが、セバナバンクまで行きたいと言ったら、OKしてくれました。
1000ドラム/人。

約1時間ちょっとで到着しました!!
こんな感じのところで降ろされたので、看板に従って教会まで歩きます。
IMG_7709.jpg

階段を登ります。
IMG_7711.jpg

土曜日だったからか、結構、観光客でいっぱいですヾ(・∀・)ノ
IMG_7713.jpg

途中には、十字架の彫刻ハチュカルも置かれていました。
IMG_7712.jpg

着きましたー!
IMG_7744.jpg

上からだとセバン湖が綺麗に見えます(´ω`人)
セバン湖は、とっても青いですね!
IMG_7715.jpg

IMG_7721.jpg

大きさは琵琶湖の2倍なんだそうなΣ(ω |||)
IMG_7719.jpg

もはや海ですね。
IMG_7714.jpg

こちらがセバナバンク(´ω`人)
教会が2個並んでいます。
IMG_7716.jpg

教会と湖を一緒に撮ると綺麗です^^
IMG_7722.jpg

教会の中は撮影禁止でしたが、とても厳かでした。
IMG_7723.jpg

教会の前には、ハチュカルがたくさんありました!
IMG_7725.jpg

IMG_7737.jpg

教会をあらゆる角度から眺めてみました(*´ω`*)笑
IMG_7727.jpg

IMG_7731.jpg

IMG_7736.jpg

IMG_7728.jpg

最後にセバン湖と一緒にパシャリ!
IMG_7742.jpg

教会から降りたら、お土産屋さんがたくさんありました!
IMG_7745.jpg


さて、ここからはどうやってセバンの市内まで行こうか。

マルシュルートカがあるという情報もあったのですが、見つからないし、何時に来るかわからないのでタクシーでセバン市内まで戻ることに。

1000ドラムでした。
一応値下げ交渉頑張ったけど、ダメでした^^;

”エレバンまで6000ドラムで行かないか!?”って、すごい勧誘されましたが、笑顔でお断りさせていただきました(´∀`*;)ゞ

で、エレバン行きのバスが出ているセバン市内のバスターミナルまで普通に乗せてくれた良い運ちゃんでした。

セバンのバスターミナル。
IMG_7747.jpg

ここでチケットを買います。
セバン市内からエレバンまでは、600ドラム/人でした。
安い!!
IMG_7746.jpg

タクシーを使ったけど、結局行きと同じくらいの値段になりました(ノω`*)ノ
良かったのか、行きがボラれてたのかよくわかりませんが^^;

バスの出発までセバンの街を見ようと思ったけど、何も無かった(=∀=)
IMG_7748.jpg

写真を撮ってたら、おじちゃん達がこっちおいでって。
酔っ払ってて、ちょっと面倒くさそうだったから、バイバイだけしときました(*´▽`*)笑
IMG_7749.jpg

エレバンまでの帰り途中、バスからすごい山が見えました!!
モヤってて見にくいのですが><;
たぶん、アララト山だと思うのです!!
旧聖書の中に出てくる、ノアの方舟が辿り着いた山なんですよ!!
なんだかすごい(*´▽`*)
IMG_7753.jpg

で、エレバンに約1時間で到着。

北バスターミナルではなくて、ここ、どこー(*´ω`*)というところに着きました^^;
たぶん、ここら辺でした。


でも、また優しいアルメニアの方が、46番のバスに乗ればセンターまで行けると言って、バス停を教えてくれました(>_<)
ありがとうございます><;
運賃はよくわからなかったけど、行きと同じくらいの距離だったので、200ドラム/人渡しておきました。

そしてそして、その日の夕食は、エレバンに日本食屋さんがあるということで、行ってみました!!

櫻田さん。
IMG_7761.jpg

こちらのサイトでいきさつ等が紹介されていますよ↓↓
東欧の国・アルメニアの新名所!

普通、海外にある日本食屋さんって、外人さんがやっていて、あまり美味しくないのですが、ここは日本人の方が作っているの期待が高まりますー(>_<)!!!

おしぼりだよー!!
おしぼりってすごいありがたいものだなーって、海外に出て実感している日々だったので感動。
旦那氏は、さっそく顔を拭いておりました(-∀-)笑
IMG_7762.jpg

店内は日本感が漂っています^^
IMG_7763.jpg

そして、出し巻きたまごー(>_<)
あぁ、嬉し過ぎて笑顔が止まりません(゚∀゚)笑
IMG_7766.jpg

あと、かき揚げうどんと、
IMG_7768.jpg

親子丼!!
IMG_7767.jpg

あぁ・・・やっぱり和食が好き(*´ω`*)
幸せ(*´ω`*)
ごちそうさまでした!!


満足して、宿でブログを書いたりしていたら、ポーランド人のダニエル君(24歳)が”一緒にクラブに行こう”って誘ってくれました。

ダニエル君の友達のイラン人3人組も一緒でした(*´ω`*)
エリーさん28歳と、妹のサラちゃん18歳、どうしても名前の発音が覚えられなかった(ごめん)男の子なんて17歳だったよ(;・∀・)

頭にスカーフしてなかったんだけど、イラン国外ならいいんだって・・・本当!?
男の子なんて、ニューヨークヤンキースの帽子被ってたし、あれ、イランってアメリカと仲悪いんじゃ・・・。
そもそも、未成年だけどー( ;∀;)

っていうツッコミは色々あったけど、夜中まで飲んで踊って楽しかったよー(*´ω`*)笑
でも、やっぱりみんな若いよ(;・∀・)
image.jpeg

※ ちなみに旦那氏がどうしても写真はダメというから、脳内変換でEXOのギョンス君にしといたよ(;・∀・)笑


と、夜中まではしゃいでしまったので、翌日はゆっくりとエレバンの市内観光をしました^^;
なので、次回はエレバンの観光編をお送りします^^
また見てね!!


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます^^
本日も1ポチっといただけたら幸いです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

良かったですが、まぁ時間が無い場合は、セバナバンクは飛ばしても良いかもです^^;


ちなみに、この帰り道。
ドジな旦那氏が、コーラを盛大にこぼしているのを見ました(*´ω`*)



2016/09/15

トビリシからアルメニアの首都エレバンまで移動してみました(*´ω`*)

バリ オール

今日は朝5時起きだったので、21時の時点で既に眠い妻です|ω・`)
旦那氏は仮眠(というか睡眠)を取っておられます(*´ω`*)
私も寝ようかな^^;

さて、色々なビザの申請待ち中に、我々はアルメニアに行ってみることにしました(*・`ω´・)ゞ

効率を考えたら、ジョージアの後、アルメニアからアゼルバイジャンに行って、そこからイランに行ければ良いのですが、アルメニアとアゼルバイジャンは仲がよろしく無いので、国境が通れないようなのです((´・ω・`;))

なので、アルメニアに行くなら今しかない!!

まずは、アルメニアの首都エレバンに向かいます。
エレバンって一国の首都なのですが、今回初めて聞いた気がします^^; (←お恥ずかしい)

アゼルバイジャン大使館にビザ申請のために預けていたパスポートを無事に返してもらってから、アルメニアにはバスで向かいます。
オルタチャラバスターミナルというところから、9時、11時、13時、15時と2時間おきにバスがあるとの情報を見たので、13時のバスを目指してバスターミナルに向かいました(*・`ω´・)ゞ
バスターミナルの場所はここ。


ちょっとの間、グルジア正教会ともお別れです。
屋根がとっても綺麗ですね(´ω`人)
IMG_7689.jpg

教会はキレイなんだけど、バスターミナルの近くに架かっていた歩道橋が汚過ぎて(=∀=)
ここはゴミ箱じゃないよー((((;゚Д゚)))))))
IMG_7690.jpg

そして、バスターミナルに着いたら、入口のところで”エレバン??”という勧誘が。

そう、我々はエレバンに行きたいです。
立ち止まって話を聞いてみると、

”車を2人で80ラリでチャーターして行かないか??”

とのこと。

うーん、でもバスの方が安いしなぁ・・・。

”バスだと一人35ラリだ!しかも、時間がかかる。車なら今すぐ出発するし、バスよりも早く着くし、ホテルまで送っていく!”

と。

エレバンまでのバス代は30ラリのような気もしますが、まぁそこは35ラリに値上ったのかもしれない。。。
ホテルまで乗せてもらって、2人で80ラリなら、まぁバスと比べてもそこまで高くはないかな(*´ω`*)

と思いつつも、しつこく値下げ交渉したら、75ラリにしてもらえちゃいました.゚+.(・∀・)゚+.笑
なので車チャーターして行っちゃいます!!

タクシーって訳でもないし、アルメニアに帰る人の車にお金を払って乗せてもらう感じですかね^^
まぁちょっと高いかもですが、バスと比べたら快適さは断然良いですね(*´∀`人 ♪

そんな交渉等をしているうちに、あれよあれよと出発しちゃったので、バスターミナルの写真撮れなかった^^;

ウトウトしていたら国境に到着。

まずはジョージアからの出国。
車から降りて、スタンプを押してもらいます。

そこから、また1分くらい車で移動するとアルメニア側の国境。

まずはアルメニアのビザを取得する必要があります。
ビザの手続きはちょっと面倒ですが、国境で取れちゃうのは楽ですね(´ω`人)

窓口に行って、その場で申請用紙に記入。
写真は不要でした。

申請代は、アルメニアドラムなら3000ドラム≒680円なのですが、ドラムはまだ持っていなかったので、ジョージアラリで払いました。
20ラリ≒900円。だいぶ損しましたね^^;
ちなみにドルでも払えますが、ドルなら10ドル≒1100円とのことでした。

5分くらいで、21日有効のビザを発行してくれました!
その後国境審査を受けて、一気にエレバンまで。

途中、給油に寄ります。
給油と言っても、ガソリンではなく天然ガスですね(´ω`人)
ガスの方がだいぶお安いので、ジョージアでもアルメニアでもほとんどの車が天然ガスで走ってます。

給油の間は、車の中にいてはダメらしいので、ちょっと離れたところで待ちます。
IMG_7692.jpg

給油所の目の前の景色。
アルメニアも自然がたくさんです!!
IMG_7694.jpg

そして、野生!?のブタさん家族もいらっしゃいました(*´ω`*)
IMG_7695.jpg

で、トビリシからトータル6時間くらいでしたかね!
エレバンに到着。
宿の前まで連れていってもらえたので楽チンでした(^^♪

宿の近くの通り。
都会ですね-!!
IMG_7696.jpg

それにしても、アルメニア語も読める気がしません^^;
でもアルファベットが隣にあると、文字の照合をするのが楽しいです(* ´ ▽ ` *)笑
IMG_7759.jpg

その日は、アルメニア料理を食べてみましたよ♪
行ってみたのはこちら:Dolmama

たぶん、ちょっと高いレストランでしたが、まぁそもそもの物価が安いので^^

アルメニアのビールはキリっとしてて好きです☆
IMG_7699.jpg

パンを頼んだら、バターにバターナイフが刺さって出てきたよ(°_°)
日本ではあまりあり得ない光景ですね(´∀`*;)
IMG_7700.jpg

こちらはお米とお肉とブドウの葉っぱを煮込んだスープ。
お粥みたいな感じで美味しかったです♪
IMG_7701.jpg

こちらはブドウの葉っぱでお肉や野菜を包んだもの。
これはちょっと味が濃かったかなぁー^^;
サワークリームを付けて食べると、良い感じになります(´ω`人)
IMG_7702.jpg

うん、でもアルメニア料理も悪くはないです!!

最後に、食後酒としてチェリーのお酒も出してくれました(*´ω`*)
すごい美味しかったし大満足♪
IMG_7704.jpg

節約の旅中ではありますが、たまにはプチ贅沢しても良いんじゃないかと!
ちょっと豪華なディナーが食べたくなったら行ってみてね(ノω`*)ノ


では今日はちょっと短めですが、翌日はちょっと遠出して、セヴァン湖というところに行ってみたので、次回その様子をお伝えします♪
また見てね^^


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も1ポチっといただけると大変嬉しいです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アルメニアの赤ワインも飲んでみたよん!
甘いけど、美味しかったでーす☆


今の宿のネットが不安定で、インターネット依存症的な旦那氏はお困り中です(;・∀・)