2017/03/30

【南米の総纏め】感想やら費用やら・・・相変わらず文字ばかりで許してね( ;∀;)

こんにちは

やっとSIMカードが届きました妻です(゚д゚)
これでやっと色々な手続きが進むようになります(>_<)
電話番号が無いと、こんなに生活に支障が出るとは・・・ビックリしました((´・ω・`;))

さてさて、本日は南米編のまとめ記事です!!
またしても文字ばかりですが、お付き合いいただけたら幸いです^^;

アフリカのケープタウンからアルゼンチンのブエノスアイレスに飛行機でやってきましてスタートした南米の旅。

アルゼンチンは、物価も信じられないほど高くて(゚д゚)笑
なぜだか国としてはそこまで好きになれなかったのですが、アルゼンチンの大自然はどこの国よりもすごかった・・・。
半年以上も旅しているのに、まだ世界にはこんなにも美しい知らない世界がたくさんあるんだなーって、改めて教えてくれた国でした(>_<)
まだまだ見えてないところもたくさんあるので、またいつか行ってみたいな♪

お次のチリは、人々がとっても優しくて、入ってすぐに”好き!!”って感じました^^
今回はサンティアゴ周辺しか行けませんでしたが、思ったよりも治安も良くて、大好きなワインを格安で飲めて楽しかった^^
今度は田舎の方にも行ってみたいな~w(゚o゚)w

次にボリビア。
全体的に標高が高くて、お散歩するだけで息が切れるのですが^^;
まぁボリビアは何と言ってもウユニ塩湖ですね!!
これまでに写真や映像でたくさん見たことあったのに、実際に見たらそれ以上に感動しました(>_<)
本当に・・・あの綺麗な光景は今でも忘れられません(>_<;
でもウユニ以外も、ラパスやスクレ、サンタクルス等、街ごとに雰囲気が全然違って、どこに行っても新鮮な気持ちで旅行できました♪
ただ白米はビックリするほどマズいです・・・Σ(゚д゚|||)笑

パラグアイは、特に何があるワケでは無いのですが^^;
なんでだろう・・・住むならここかなーと思った国でした!!
親日の方も多いし、優しくしてくれた人が多かったからですかね^^
旅行ではたぶん行かないけど(笑)、次に行くのは住む時です!?!?

ブラジルは、行ったうちに入らないかもしれませんが^^;
今度はちゃんと雨季の時期に日程を合わせて、レンソイスに行ってみたいと思います!!
実は今年に行っちゃうかも!?うーん、でもお金無いか(=∀=)
あ、イグアスの滝は私的にはアルゼンチン側よりもブラジル側の方がオススメですよーヾ(o´∀`o)ノ

ペルーは、以前に行ったことがあるので、私は今回はリマだけでしたが。
リマの旧市街が大好きで、2回目の今回も普通に楽しむことができました♪
そして、マチュピチュは人生のうち一回は絶対に行った方が良いと思います(>_<)!!
感動の薄い旦那氏もマチュピチュは非常に感動したらしいですからっっ!!
行く前に、インカ帝国について少しだけでも勉強して行った方が尚面白いかもです^^ ←私が言うなってね・・・(´∀`*;)ゞ

お次のエクアドル。
やはり一番の思い出はガラパゴス諸島!!
動物が大好きな私にとってはパラダイスでした♥
一生分のイグアナちゃんに会えました♥♥♥
動物好きでは無くても、独自の進化を遂げた動植物を目の当たりにできるのは、とても貴重な経験になるのではないかと思います(>_<)
でも、キトもグアヤキルの街も、思っていた以上に雰囲気が良くて、もう一度行きたいくらい大好きな街となりました☆

最後にコロンビア。
今回行く南米の中で、一番治安が心配でしたが、思ったよりも雰囲気が良く、人々もみーんな優しくて、イメージと全然違いました!!
コーヒー(好みの問題で)エチオピアには敵いませんでしたが、それでも普通に美味しいです^^
そこらへんの道端で売っている超お安いコーヒーの方が実は美味しかったり!?
そしてそして、本当に美人さんが多いです・・・写真、隠し撮りしてくれば良かった(´∀`*;)ゞ
でも実際に見るのが一番だと思うので、ぜひ!!!!

・・・ということで、南米を旅した期間は39日間でした。
約1ヶ月ですねw(゚o゚)w
でも1ヶ月じゃ全然足りなかったなー><;

そして、南米旅行にかかった費用は総額2人で22,500円/日でした。
高ーい((((;゚Д゚)))))))笑
まぁ、飛行機代を抜かせば11,200円/日
ということで、まぁ許容範囲かしら・・・^^;

予定よりも早く帰国しなければならなくなってしまったので、南米では飛行機を駆使しましたのでね~^^;
LCCもあまり飛んでいないし、そもそもバス代も結構高いし・・・移動にかかった費用がほとんどですね><
あとはまぁ、ツアーでしか行けないところのツアー代が高かったり・・・。
ガラパゴス費用も結構かかりましたね(゚д゚)
でも、お金をかけてでもたくさんの国に行けて良かったと、後悔はしておりません(^^♪

南米ではベネゼエラも行きたかったのですが、これまた時期が悪くて・・・。
今回行った時期は乾季だったので、一番見たいエンジェルフォールの滝が無くなっている時期なのでした^^;
ということで、雨季になったら、ブラジルのレンソイスと合わせて、ギアナ高地とエンジェルフォールを見に戻ってきたいと思います(*・`ω´・)ゞ

ではでは次回からはいよいよ中米編になります(`・ω・´)
まずはパナマ編をお送りします。
お楽しみに!!


ブログランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も1ポチっといただけたら励みになります!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アフリカで、あまりにも非日常を感じた後だったので、南米で感動できるかなーと心配していたのですが、何のその!!
アフリカとはまた違う魅力がたくさんあって、スケールが本当に大きくて(>_<)
本当に楽しい39日間でした♪

もう一度コアな旅をしたいのはアフリカですが、住みたいのは南米かなー^^
珍しく!?旦那氏とも意見が一致しました(*・`ω´・)ゞ



2017/02/08

【アフリカの総纏め】行った国の感想やら費用やら・・・またまたまた文字ばかりで許してね(;・∀・)

こんにちは

最近、Surfaceの調子が悪くなってきて困っている妻です(;゜0゜)
まぁそりゃ一緒に過酷な状況を旅していますもんね^^;
でも日本に帰っても使いたいよー( ;∀;)
なんとか復活してくれー><;

さて、本日はアフリカ編のまとめです!!
また文字だけになってしまいますが、お許し下さい

我々が今回訪れたのは、スペインからちょっと行ったモロッコを抜かしまして、
チュニジア→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ
ですヾ(o´∀`o)ノ
たくさんあるアフリカの国々の中で行ったのはたったこれだけ><;

以前、モロッコには行ったことがありましたが、本格的なアフリカは全く未知の世界でした。
正直、行く前はちょっと怖かったアフリカ。。。

しかし、実際に行ってみたら、本当に本当に楽しかった(>_<)!!!

チュニジアでは、素敵な街並みはもちろん、本当に素敵な人々との出会いがありました。
チュニジアの素敵な人々に出会えただけでも、行って良かったと思いました^^

エジプトは、評判通り人がウザかった(=∀=)笑
でも今思うと愛おしいウザさでした!?
そして、ピラミッドやアブシンベル宮殿等、何より古代の遺跡が凄かったw(゚o゚)w
遺跡を見て、ここまで感動したのは初めてかも!!

スーダンは、観光するような場所はホントにあまり無いです(´ω`人)笑
でも、ムスリムの人々の優しさを心から感じることができました。
我々がたまたま良い人だけに出会ったのかもしれませんが、スーダンの人々の優しさを感じるだけでも行く価値ありです(>_<)

続いてのエチオピアはやっぱり凄かった(-∀-)笑
相当覚悟して行ったので、人のウザさはそこまで感じなかったかな!?
あ・・・アルバミンチ以降はちょっと感じたかな(=∀=)!?
しかし、南京虫は予想以上に辛かった。。。
まぁもはや南京虫に悩まされ続けた日々も懐かしい(;´∀`)
エチオピアについては、ここには纏めきれません^^;
エチオピアについてなら、1週間くらい語れると思います・・・!!!
それくらいインパクトのある国で、まだまだ足りないから、辛いけど絶対にまた行きたい(*´ω`*)!!

ケニアのナイロビは、(エチオピアから行ったからかもしれませんが、)綺麗でビックリの大都会w(゚o゚)w
でもケニアでは何よりも、憧れのサファリに行くことができて、たくさんの可愛い動物達に出会えて本当に良かったです(*´▽`*)
そして、サファリのガイドさんが、この旅一番!!ってくらい本当に良い方でした。
彼に出会えただけでも感謝(>_<)

続いてタンザニア。
キリマンジャロはちょっとしか見れませんでしたが><;
アフリカのリゾート地ザンジバル島でリフレッシュできたし、憧れのタンザン鉄道の旅ができてとても良かったです^^
素敵な旅友に出会えました♪

ザンビアでは、世界三大瀑布であるビクトリアの滝の水量が少なくてちょっと残念でしたが^^;
これまで全然出会わなかった、世界一周中の日本人の方にもたくさんお会いできて、この旅初のシェア飯も体験できたし!!
楽しい日々でした^^

お次のジンバブエ。
やっぱりビクトリアの滝は残念でしたが^^;
タンザン鉄道以上にアフリカを感じることができた、ジンバブエ鉄道の旅が印象的!!
そして、夫婦とも体調を崩した中でのクリスマス^^;
ブラワヨという、これまで聞いたことも無かった街で2016年のクリスマスを過ごしたことを、いつまで覚えていれるかしら(;´∀`)!?

ボツワナは、ホントに通過しただけになってしまったので、実はそこまで印象が無いのですが^^;
ここら辺から、アフリカは終わったんだなーとちょっと感じました。
首都の建物や道路はとっても綺麗なのに、公共交通機関があまり発達していなくて不思議な国だったなぁ(°_°)
アフリカ初のヒッチハイクも成功して良かった!!
機会があったら、格安だと噂のサファリにまた来てみようかな^^

ナミビアは、なんと言ってもナミブ砂漠レンタカーの旅楽しかったなぁ(>_<)
これまでずっと2人旅だったので、みんなで過ごした日々は素敵な思い出です^^
憧れだったデッドフレイとDUNE45にも行けたし、大満足!!!
テント泊のキャンプの楽しさにも気付くことができました♪

そして最後は南アフリカ!!
時間の都合上、ケープタウンだけだったのですが^^;
カードを盗まれたり色々ありましたが・・・アフリカをエジプトから陸路で縦断して来て、最後に喜望峰に辿り着いた時はベタに嬉しかったです(*´ω`*)
まぁ何よりも大好きな赤ワインを満喫できたし、美味しいご飯も食べることができて、胃も大満足だったのでしたーヾ(o´∀`o)ノ

って、ちょっとずつ感想を書いてみましたが、とてもここには纏めきれません(>_<;
それくらい、毎日新しい何かがあって、色々な発見があって・・・辛かったけど、本当に楽しかったのです(>_<)

行く前は怖いと思っていたアフリカの人は、良く言えば、ほーんとうに自分に素直な人ばかりでしたw(゚o゚)w
悪く言ったら、本当に短期思考!?

ムカつくことがあれば、思いっきり怒る。
楽しい時には、”何がそんなにおかしいの!?”ってくらい笑う。
今お金を得るために、めちゃめちゃ頑張る(笑)

なんて人間らしいんだろうと思いました。

もちろん、それが100%良いこととは思いません。
だって、そのせいで嫌な思いをする人もいるし(=∀=)、うまく行かないことも多々あったから(´∀`*;)ゞ
たくさん喧嘩もしたしね!!

でも、日本で働いていたときには、皆様と比べたら、私は自由にさせてもらっていた方だと思いますが、それでも、あまりにも周りの目を気にし過ぎて、色々なものに縛られていたんだなーっても思いました。
もっと自分の気持ちに素直に生きてもいいんだなーって、アフリカの人々が教えてくれました^^

あとは・・・本当に些細なことで感動するようになりました。
例えば、トイレが綺麗なだけで・・・いや、トイレにトイレットペーパーがあるだけで><;
ホットシャワーが出るだけで><;
お会計がスムーズに済んだだけで!!!笑
虫に襲われず、朝まで熟睡できただけで・・・”あぁ、なんて幸せなんだろう”と思いましたよ(*´ω`*)

日本で当たり前と思っていたことは、世界での当たり前じゃない。
自分の生活はとても恵まれていたんだなぁ・・・と。
これからはそんな普通のことにも感謝しながら過ごしていかなければ!!と思いました。

・・・正直、大自然の感動レベルは、今いる南米の方がすごいと思うんです(°_°)
でも、アフリカには、それ以上にまた行ってみたいと思わせる何かがある。
一番、非日常を感じられるからかな!?
”あぁ・・・私は今、旅をしているんだなー”って、毎日感じていました(´ω`人)

そんなアフリカ大陸にいたのは計73日間
心配だったマラリアにかかることも無く、夫婦とも無事、健康に抜けることができました^^

アフリカ大陸でかかった費用は、高く見積もってトータル2人で11800円/日でした!!
飛行機代を抜かすと、10600円/日(飛行機を使ったのは、チュニジアインの時と、チュニジアからエジプトまで)。
さらにビザ代を抜かすと、9600円/日。

いやー・・・アフリカは安く過ごせると思っていたのですが予想外((((;゚Д゚)))))))
意外と高かったなー(; ・`д・´)

まず、ケニアとジンバブエ以降の国は普通に物価が高かったです(°_°)
あと、ツアーでしか行けないところが多くて、そのツアー代が高いんですよね><;
さらには、ほとんどの国でビザ代もかかりますしね><;
でも、かかったお金以上の経験はさせてもらったと思っています^^

ありがとうアフリカーヾ(o´∀`o)ノ
いつか絶対にまた戻ってくるからねー(>_<)


では、次回からはいよいよ南米編のスタートです!!
お楽しみに~(^^♪


ブログランキングに参加中です!!
いつもありがとうございます(>_<)
本日も、応援の1ポチっといただけたら嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アフリカ73日間では本当に全然足りなかった・・・(>_<;
またいつか、数ヶ月かけてアフリカ周遊の旅をするのが夢です^^

旦那氏もアフリカにもう一度来たいと申しております(*´ω`*)
一人で。 ←え(; ・`д・´)!?



2016/11/02

【中央アジアの総纏め】感想やら費用やら・・・ウズベキスタン情報も少しだけ(*´▽`*)

こんにちは

最近は頑張ってメイクしている妻ですヾ(o´∀`o)ノ
やはりお化粧した方が自信を持って外を歩けますね(-∀-)

さて、本日のブログは中央アジアの総まとめ編をお送りします♪

中央アジア・・・今回行ったのはトルクメニスタンとカザフスタンだけでした。

中央アジアでは他に、2年前にウズベキスタンに行ったことがあります(*・`ω´・)ゞ
結婚後初めてのお正月に、お互いの実家にも行かず、ウズベキスタンで年越ししました夫婦です(*´ω`*)

ちなみに、出会ったのがモロッコで、その後、台湾と日本の遠距離・・・。
初めてのデート!?はチベット旅行で、2回目はイスラエルとヨルダン旅行でしたヽ(´∀`)ノ

そして新婚旅行はトルコ(*´ω`*)

っていう、どうでも良い情報でしたね(-∀-)笑
でも懐かしいし、よく結婚したなぁ|ω・`)

ウズベキスタンは、なんかすごい好きだったので、ちょっとだけ思い出を振り返ってみます・・・。

ウズベキスタンビザは日本で取りましたが、申請も受け取りも平日だけだったので、そのために有給を2日も消費した記憶がありますΣ(ω |||)

まず、ウズベキスタンのお金の単位おかしいので、たった2万円を両替しただけで、超お金持ち気分を味わえました(*´ω`*)
お財布に入りきらないので、札束のまま持ち歩いてて、ちょっとドキドキ・・・。
ウズ5

ムイナクという、船を移動させる間も無いうちに海が干上がってしまったという世界一の環境破壊が起こった場所と言われている”船の墓場”とか・・・
ウズ7

とーっても小さいけど、緑の塔が美しいヒヴァの街並みがすごい好きでした(´ω`人)
ウズ3

ブハラという街のイスラム建築もすごい良かったですし!!
ウズ6

サマルカンドのレギスタン広場の壮大さにもとても感動した記憶があります(´ω`人)
イランのイマーム広場を見てしまった今となっては、同じように感動はできないかもしれませんが^^;
ウズ8

やっぱり英語はほとんど通じないですが、人々はとても人懐っこかったと思います^^
ウズ4

でも全然しつこくないし!!
ウズ9

当時は働いていてお金はあったけど時間が無かったので、国内移動にはほぼタクシーを使いましたw(゚o゚)w
それでもそんなに高いと思った記憶が無いので、物価は相当安かったはずです!?

お料理はすんごい脂っこかった記憶があります^^;
そして、名産のコニャックとウォッカを飲み過ぎて、酔い潰れたなー(*´ω`*)
ウズ1

そんなウズベキスタンでしたヾ(・∀・)ノ


今回行ったトルクメニスタンは、色々衝撃的でした(´ω`人)

まず異様過ぎるアシガバートの真っ白な街並み・・・。
全然観光地化されていないので、安宿も無ければ、WiFiもほぼ飛んでないΣ(゚д゚|||)
そして今まで行った国の中で、一番英語が通じないです。

イランから行ったってのも影響してか、だいぶ人々が冷たいように感じて、最初は本当に途方に暮れました・・・(´・_・`)

でも、実際にはそんなこと無いです^^
きっと、外国人観光客に慣れていないだけで、ちゃんと接してみたら、皆様本当に優しいのです(>_<)

ただ、タクシーの運転手さんとか地元の人が、自分の国のことあまり知らないように感じました。
なので、行きたい場所の情報は自分で事前に調べていくしかありません><;

そして、トルクメニスタンマナトは地元の人もあまり欲しがらない通貨なことにビックリ(゚∀゚)
米ドルをたくさん持っていくことオススメします^^;

地獄の門はもちろん非常に感動しましたが、ヤンギカラキャニオンという場所も今回初めて知ったし、きっとまだまだ未知のことがいっぱいある国!!

今の大統領は、以前の独裁大統領とは違う方針のようなので、いつかはもっと旅行しやすい国になるのかな(´ω`人)
そしたらまた行ってみたいな!!
でもまぁ、天然資源で国も人々の生活も潤っていて、観光産業が無くても問題ないので、そう簡単には変わらないかな(=∀=)

カザフスタンは、西カザフスタンだけしか旅していませんが、そこでイスラム教神秘主義というものをじっくりと味わうことができたのが、非常に貴重な経験でした。

あまり多くの人と関わっていないのが残念ですが、ホームステイさせていただいたので、家庭の様子を見ることができて、これまた貴重な体験をさせていただきました^^

カザフスタンも天然資源で潤っているので、人々の生活はトルクメニスタンよりも裕福らしいですよ!!

首都のアスタナもすんごい都会みたいですし!!
カザフスタンも興味が尽きません(>_<)

あ・・・とにかく寒さが厳しいので、行く季節はよく考えた方が良さそうです^^;


中央アジアのスタン系の国には、まだまだたくさん行ってみたいところがあるなー^^

今回行けなかったキルギスとタジキスタン・・・いつかはパキスタンやアフガニスタンにも行ってみたいな(>_<;
どうか、1日でも早く、平和な世界が訪れますように・・・><


トルクメニスタン5日間、カザフスタン2日間の合計7日間だけの滞在でしたが、行きたかった場所には全部行けました(*・`ω´・)ゞ

一週間でかかった費用は8600円/日でした。
トルクメニスタンビザ代を含めると10300円/日((((;´・ω・`)))

1日1万円の目標ちょっとオーバー><;

トルクメニスタンがお金かかりましたからね^^;
5日間のトランジットビザのくせに55ドル/人とビザ代も高いし><;
入国税も12ドル/人かかったし><;
安いホテルも無いし><;
カザフスタンまでの国境越えもコストがかさみました><;

カザフスタンも、公共の交通機関では移動できないようなところに行ったので、どうしてもお金かかっちゃいましたねΣ(´Д`*)
来年まで??の期間限定のようですが、ビザ無しOKだったのはとてもありがたかったです☆

うーん、でもまぁ、どちらもなかなか行けないところなので、お金かけた価値はありましたヾ(o´∀`o)ノ


ではでは、次回からはドバイ・・・というかアラブ首長国連邦編です♪
中央アジアとはぜーんぜん違う街並みに驚きですよっっΣ(ω |||)
ということでお楽しみにー^^


ブログランキングに参加中です(*・`ω´・)ゞ
いつも応援ありがとうございます!!
中央アジア編、おもしろかったよ!参考になったよ!という方は、1ポチっといただけると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

なんか、中央アジアで検索したら、可愛い画像を発見したのでお借りしました^^


旦那氏に中央アジアの感想を聞いたら、また

”良かった・・・。”

の一言でした(-∀-)

だから、会話して会話━━━━(゚д゚;)━━━━!!




2016/10/24

【中東イランの総纏め】感想やら費用やら・・・またまた文字ばかりで許してね( ;∀;)  ※追記あり

サラーム

最近ネットが繋がらないことが多かったので、全然いろいろな情報を得られていなかった妻(&旦那氏)です。
鳥取でも大きな地震が発生したのですね。
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げると共に、1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


さて本日は、1ヶ国だけですが、中東イランの纏め記事をお送りします!!

本当は写真と共に振り返りたいのですが、写真が多過ぎて探すの大変なので、文字だけでお許し下さい^^;
はい・・・ただのサボりです、すみません・・・((´・ω・`;))

イラン・・・行く前は、ちょっと怖いイメージを持っていました(;゜0゜)
たぶん、日本人の多くの方が、同じく怖いイメージを持っているのではないかと思います!?
両親にイランに行くことを話したら、すーんごい心配されました^^;
でも、それが普通の反応のような気がします。

でも、イランに行った人の話を聞くと、みんな
”すごい良かったよ!!絶対に行った方がいい!!”と言うのですw(゚o゚)w

うーん、果たしてイランとは一体どんな国なんだろう・・・
やっぱり行ってみたい(ノ_<)

イランに入国するには、ビザが必要です。
現在、イランのビザが比較的取りやすいと言われているのは、ジョージアのバトゥミにあるイラン大使館です。
なぜか妻は取れなかったけどね(-∀-)

でも、空港でのアライバルビザなら簡単に取得することができました(*・`ω´・)ゞ
よっぽどのことが無い限り、空港でのアライバルビザなら皆取得することができると思います!!

というワケで、一度は入国を諦めかけたイランですが、無事に入国できたイラン。
イラン最初の地テヘランは、思っていたほどの大都会では無いし、そこまで心を惹かれる何かがあった訳では無いし、レストランのご飯すんごいマズかった(笑)ので、
”イラン・・・みんなが言うほど、そんなに良い国かな(°_°)??”
って、正直思いました^^;

宿のレベルもこれまでの国からすると急にレベルが下がったので、そのせいもあるかも(*‘∀‘)笑
(アジア方面から入っていたら、またテヘランの印象も違ったのかな!?)

でもそこから、”テヘラン→タブリーズ→ラシュト→エスファハーン→シーラーズ→マシュハド”と周って、今なら絶対に他の人と同じく、
”すごい良かった!!絶対に行った方がいいよ!!!”
って言います(*´ω`*)


しかし、何が良かったの??と聞かれると、具体的に答えるのはなんだか難しいかも・・・Σ(ω |||)

まず、私はイスラム建築やモスクが好きなので、ひたすらそういった建築や街並みを見れたのがとても楽しかったというのが理由の一つになるかも!!

特に、
・エスファハーンのイマーム広場
・シーラーズの綺麗なモスクの数々
・マシュハドのハラム

は皆様にもぜひ訪れていただきたいです(>_<)!!

あとは、ありきたりな理由になってしまうかもしれませんが、本当にイランの人々の優しさに癒されたのです(>_<)

歩いていると、みんな、”Welcome to Iran”とか”Welcome to our contry”って言ってくれますw(゚o゚)w
こちらがニコってすると、絶対にニコって返してくれます(ノ_<)
道を聞いたりすると、そこまで一緒に連れて行ってくれる人がほとんどです!
ホームステイさせてもらったとき、あまりにも長居しているのが申し訳なくて、出発を早めたら、”もう行っちゃうの??居心地が良くなかったの><??”と言ってくれるような人々なのです(>_<)
おもてなしの心がすごいのです!!!

まぁ、チンチョンチャンって言われることもよくありましたが・・・^^:
彼らには、中国語がチンチョンチャンって聞こえるらしいです。特に意味はわかっておらず、ただ言いたいから言っているだけの人もいるらしいです(°_°)

何でもいいから話したいってことの現れなんですかね(-∀-)!?
言われると、こればっかりはちょっとイラっとするけど(-∀-)笑

あとは、日本ではあまり知ることができないイランの実情!?を知ることができたのも非常に貴重な体験でした!!!

世間のイメージ通り、政府はアメリカが大嫌いです。
でも、国民の多くはそんなにアメリカ大嫌いなワケでは無いような気がします。
でも、アラブ諸国のことを嫌いな人は多いような気がします。これは政府と一致しているのかな??

イランと言えば、イスラム教が法律で、観光客もイスラムの教えに従わなければならないような国。
なので、シーア派の聖地があって、そこで一心不乱に祈るような敬虔なムスリムの方もいますが、イスラム教を別にそこまで信じてはいない人も結構いるような気もしました。
女性で言えば、全身真っ黒のチャドルを着て歩く人もいれば、普通のファッションに仕方なくスカーフ(ヒジャブ)を付けているような人も多いのです(;゜0゜)
そういうところは、実際に来てみないとわからなかったし、非常に興味深いところでもありました!!

あとプチ情報としては、イラン人、甘いものが超大好きです(=∀=)
紅茶は、砂糖水の紅茶風味かってくらい砂糖入れます(=∀=)
角砂糖を食べてから紅茶を飲む人もいます。
コーヒーも超甘くします。

あとは・・・イランのレストランと家庭料理の美味しさの違いにビックリ(;゜0゜)!!
レストランも美味しいところは美味しいんですけどね^^;
それよりも家庭料理が本当に美味しいのです(>_<)!!
日本だと、確かに家庭料理が一番ですが、外のレストランも美味しいところが多いですからね(°_°)

とは言え、家庭料理を毎日食べさせてもらうことは不可能なので・・・外で食べる場合、ケバブは、牛よりもチキンの方が安くて美味しい可能性が大です!!
あと、レストランかと思って入ったら、ゲテモノ屋さんの可能性もあるので気を付けてね(*´ω`*)

そして、イランはガソリンの値段がアゼルバイジャンよりも安くて、わずか35円/リッターでしたΣ(゚д゚|||)
恐るべし産油国(*´▽`*)
もっとタクシー代をお安くしてくれたら嬉しいなヾ(o´∀`o)ノ笑

長距離バスは安いですかね!!
長距離バスには、VIPバスとNon-VIPバスがあるのですが、VIPバスは飛行機のビジネスクラスばりに椅子が倒せますので、結構寝れるのですヾ(・∀・)ノ
お値段は結構違うのですが、一度VIPバスに乗ったらもうNonには戻れません(-∀-)笑


・・・と、なんだか纏まりが無くなってしまって申し訳ありませんっっΣ(゚д゚|||)
結論としては、イランは世間に持たれているイメージのような怖い国では無いし、実際に行ってみたら、素敵な体験や日本にいたら知れなかったことに触れることができるので、ぜひぜひ実際に行ってみて、皆様にも色々なことを感じていただきたいなーと思ったのです(>_<;

イラン政府としても、もっと観光客に来て欲しいので、ビザを取りやすくするっていう話もあるらしいです。
もっと、たくさんの人が気軽に行けるような国になると良いですね(*´ω`*)


でも、良いことばかりではないですね。
イランの入国履歴があると、アメリカにはビザ無しでは入国できなくなりますΣ(゚д゚|||)
まぁビザ自体は、160ドル払えば10年間有効の観光ビザが取得できるのですが・・・。
ビザを取ったとしても、入国時に面接が必要になるなんて噂も・・・。
なので、仕事等でアメリカによく行かれる方は、イラン入国による影響を考えた方が良さそうですね><;

あと、イラン国内ではFacebook等は使えないので、VPNを使えるようにしてからイランに入国した方が良いです!!絶対!!

あとは・・・トイレは基本和式で、トイレットペーパーは置かれていないので、女性の方はご注意!!
テヘラン空港のトイレからしてペーパーが無かったので、購入したうえで入国した方が無難かと思いました^^;

あとあと、女性はすごい痴漢に遭うみたいなので、気を付けてねΣ(´Д`*)
私は嬉しいかな、悲しいかな!?一度も遭いませんでしたが・・・ヾ(・∀・)ノ

最後に、車の運転はジョージア以上に荒いですΣ(゚д゚|||)
歩行者優先なんて考えは無く、車は絶対に停まってくれませんので、道を渡る時は本当に注意してね!!


そんなイランにはトータル16日間滞在しまして、かかった費用は3400円/日でした(*・`ω´・)ゞ
ビザ代を含めると4400円/日、アゼルバイジャンからの航空券代を含めると5500円/日!!

ラシュトのお宅に3泊させていただいたのが大きいとは思いますが、意外と費用を抑えられて良かった(*´ω`*)
1日1万円以下目標達成!!

しかし、イランの物価は高騰中で、”ジョージアとかよりも物価高いなー(;゜0゜)”と思うこともしばしば。
半年後には、今の価格情報はほとんど参考にならないのではないかと思います><;


ではでは、次回からはトルクメニスタン編ですよー!!
これまた未知の国ですね!?
ということで次回からもお楽しみに♪


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(*´ω`*)
イラン編面白かったよ、参考になたよという方は、1ポチっといただけると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ちなみに、旦那氏にイランの感想を聞いたら、

”・・・良かった。”

の一言でした(゚∀。)アヒャ
会話して会話~~(-∀-)



続きを読む

2016/10/04

【コーカサス地方の総纏め】行った国の感想やら費用やら・・・また文字ばかりで許してね( ;∀;)

こんにちは

現在地は、イランのタブリーズに移動してきた妻(&旦那氏)ですヾ(・∀・)ノ
タブリーズ良いですよ!!
ブログ更新までお待ち下さい^^


さて、今回はコーカサス地方の纏め記事を書きたいと思います。
また文字ばかりで申し訳ないですが、最後までお付き合い下さい(ノ_<)

出発時には全く行く予定は無かったのですが、急遽行きたくなって行っちゃいましたコーカサス地方・・・。
イランビザ待ちのせいもあったけど、結局28日間・・・約1ヶ月もいちゃいましたね(´∀`*;)ゞ

【ジョージア】
そのうちほとんどジョージアにいました(*´ω`*)
長くいたから、良さがよりわかって、思い入れも強いってのもありますが、断然のオススメはジョージアです!!
ジョージアは本当に行って良かったです(>_<)!!

最初に着いたときは、ヨーロッパからの格差に”えっ・・・”って思ったけれど、いればいる程好きになってくる・・・
スルメみたいな国でした(*´ω`*)笑

まず人が本当に良いです(>_<)
向こうから、しつこく絡んで来ることもなく、でも必要な時にはそっと手助けしてくれる感じ(〃▽〃)
接していると、とても心が温かくなるのです(´ω`人)

そしてご飯が本当に美味しいです!!これは間違いない!!
だからこそ3週間以上もいれたのかな(*´ω`*)

レストランもすごく美味しいですが、特に家庭料理が絶品なので、ぜひぜひどこかのゲストハウスに泊まって、食事を頼んでみて下さい^^

ワインも有名なだけあって、美味しかったですよーん(*´∀`人 ♪
甘いけどね^^;

あと、本当に絶景がたくさん!!
綺麗な街並みはヨーロッパでお腹いっぱいだったけど、大自然の素晴らしさを目の当たりにして、感動する心を取り戻しました(*´ω`*)!!
トビリシも良いけど、ジョージアではぜひぜひ田舎の方に行ってみてもらいたいです(*・`ω´・)ゞ

あ!!
人はとっても優しいのですが、ハンドルを持つと皆人が変わるみたい^^;
超運転荒いし、車優先で人が歩いていても停まってくれないので、それだけは気を付けてねΣ(ω |||)

【アルメニア】
続いてアルメニアは、エレバンにしか滞在していませんが、エレバンの人も本当に皆様優しかったです(>_<)
困っていると、向こうから手を差し伸べてくれます(*´ω`*)
そして、世界一の美女大国とも言われており、本当に美人さんが多かったです(〃▽〃)
自分が悲しくなりますよー。゚(゚´Д`゚)゚。笑

まぁ、エレバンは普通の都会なので、そこまで見所たくさんって訳ではないですが、何と言っても日本人が作る日本食を食べれて良かったーヾ(o´∀`o)ノ笑
エレバンに行ったら、ぜひ”櫻田”さんに行ってみてね^^
長期旅行の食の疲れが少しだけ癒されるはずです・・・(´ω`人)

アルメニア料理も美味しいけど、ちょっと味濃い目なので、ずーっと食べるのは辛いかなぁ(;゜0゜)

あと、世界で初めてキリスト教を国教とした国なので、ぜひどこかの修道院は見てみた方が良いかと思います!!

大気汚染具合が半端ないので、それはご注意^^;笑

【アゼルバイジャン】
最後にアゼルバイジャンは、バクーしか行ってないですが、本当に何も無かったなーという印象です(-∀-)笑
オイルマネーで潤ってるので、観光には全く力を入れてない感じです(゚∀゚)笑

物価も、他の2ヶ国と比べると高めだし、飛ばす方も結構いらっしゃるんですかね^^;

アジア人の観光客はあまり来ないのか、街を歩いていると結構見られますΣ(ω |||)
”一緒に写真撮ってー!!”とかも言われましたw( ̄o ̄)w
まぁそれはジョージアでも言われましたがね^^;

街はとっても綺麗です☆
足元を気にせず歩けるの嬉しい(*´ω`*)笑

バクーは、アラブの雰囲気もあり、ヨーロッパみたいな街並みもあり、旧市街と新市街が混在して見える感じ等、面白い街でした。
高層ビルが建設ラッシュ中で、きっと数年後には全く違う街並みになってそうな予感がしましたw(゚o゚)w

ちゃんとしたアゼルバイジャン料理は食べて無いですが、宿で出してもらった料理を食べた感じ、ジョージア料理程は美味しくないかな^^;
別に悪くも無いですが!
アゼルバイジャン料理っていうのも、特に無いみたいなので、食を楽しみにされている方は、そこまで期待しない方が良いかもです^^;

なので、アゼルバイジャンだけに行くというより、ジョージアとか他の国のついでにちょろっと立ち寄る感じが良いですかね^^
ビザ代も無料ですし!!

あと、アルメニア嫌い具合が面白かったです(´ω`人)笑

あ!!
アゼルバイジャンに10日以上滞在する場合は、レジストレーションの登録が必要らしいのでお忘れなく!!


というワケで・・・
コーカサス地方の3ヶ国で使った費用は、高く見積もって4900円/人でした。(イランビザ申請代は抜き)
スペインからジョージアまでの飛行機代入れても約7000円/人。
1日1万円以下の目標は余裕で達成!!
たぶん、我々は結構出費している方だと思うので、これより全然安く過ごせると思いますヾ(・∀・)ノ


日本ではそこまでメジャーな旅行先では無い国々かもしれませんが、胸を張ってオススメできます^^!!
何度も言いますが、本当に行って良かったですヾ(o´∀`o)ノ!!


では、次回からはイラン編をお送りします!!
これまたお楽しみにー♪
また見てね♥


ブログランキングに参加中です!
コーカサス地方編、少しでも参考になったよという方は、1ポチっといただけると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

そしてコーカサスはヨーグルトが有名ですよね(*´ω`*)
ヨーグルトはどの国でも裏切らないので、ぜひぜひお試しあれー♪(^^♪