--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/06/28

紛争の爪痕と現在の平和・・・どちらも感じることができたベオグラード観光後編(^^)/

ドバル ダン

すぐにお腹がいっぱいになってしまい、あまり食べれないのに、すぐにお腹が空く、燃費の悪い自分に困っている妻です・・・。
今もまたお腹空いてきちゃった・・・。でも夜だから我慢・・・((((;´・ω・`)))


ブログは昨日の続きです!
ベオグラード観光前編

夕食の後は、ベオグラード要塞跡を見に行ってみました!
RIMG2325.jpg

RIMG2327.jpg

予想以上に、結構な規模で残っているんですw(゚o゚)w
RIMG2329.jpg

なんですけど、公園の中にあって、オシャレなレストランがあったり、みんなの憩いの場とかデートスポットみたいになっているので、すごーい遺跡感はありませんでした(=∀=)笑
RIMG2330.jpg

でも、ベオグラードを流れるサバ川とドナウ川が交差するところも見れて、要塞跡から眺める景色は素晴らしかったです(〃ノωノ)
RIMG2333.jpg

夜はライトアップもされていて綺麗でしたよ(^^♪
RIMG2344.jpg


こんな素敵な場所のあるベオグラードですが、やはり落書きは多いのです^^;
RIMG2321.jpg

この方の作品(!?)が結構ありましたが、もはやアートですね。
でも勝手に落書きしちゃダメですけどね(゚д゚)!!
RIMG2322.jpg

あと、もののけ姫に出てくるこだまの落書きもありましたよーΣ(ω |||)
RIMG2283.jpg


街の一番のメインストリートは、暗くなってもすごーいたくさんの人で賑わっておりました!!
日曜日だったからかな!?
RIMG2351_201606272026573f5.jpg

RIMG2354_201606272026595d8.jpg

なんか豪華な水飲み場もありました^^;
RIMG2355.jpg

これぐらい人通りが多ければ、夜でも治安は大丈夫そうな感じでした(´ω`人)
RIMG2357.jpg


しかしセルビア・・・ほんの十数年前まで紛争中だったのですよね。
コソボ紛争とNATOによるセルビア空爆については、こちらのブログで勉強させていただきました。(ありがとうございます。)
コソボ紛争とNATOのセルビア空爆について

綺麗な通りだなーと思って街を歩いていると、
RIMG2364.jpg

突如、空爆の跡があります。
RIMG2363.jpg

こちらは国防総省だったらしいのですが、NATOによる空爆の跡が生々しく残っておりました。
RIMG2365.jpg

このビルも、たぶん空爆で窓とかが吹き飛んでしまった跡だと思うのですが・・・。(普通の廃墟だったらすみません・・・。)
RIMG2370.jpg

別に、紛争の記録として残しておいている訳ではなく、直すお金が無いから放置されているだけのような気もしますが・・・。
RIMG2371.jpg

国防総省の方は、さすがに崩れる危険性があるからか、修繕?解体?が始まっているようでした。
RIMG2361_20160627202958682.jpg

こういった空爆の跡を見て、セルビアの方がどう感じているのかはわからないですし、記録として残しておいて欲しいと思っている方がいるのかもわからないのですが・・・。

日本は島国なので、民族や宗教の違いによる争いについてはなかなか想像もできないですね。
でも現に、今もそれが原因で戦争をしているところがたくさんあります。

神様がいるのなら、争いなんて望んでいないと思うのだけど・・・。

1日でも早くこういった争いがなくなりますように・・・ということを心から願った瞬間でした。


と、暗い過去も抱えているし、今も完全に解決している訳ではないと思いますが、本当に今はとても平和な雰囲気なんですよ^^

街並みもこんなに穏やかですし(´ω`人)
RIMG2368.jpg


お昼、旦那氏はホテルで爆睡しておりましたが(-∀-)、私は一人でショッピングに出かけてみましたよー♪
RIMG2377.jpg

昨日の夜もとても賑わっていたこちらの通りは、もちろん日中も賑わっています。
RIMG2375.jpg

この通りは、オシャレなお店ばっかりで(^^♪
ウィンドウショッピングでも久しぶりのお買い物気分楽しかったーヾ(o´∀`o)ノ
RIMG2376.jpg


で、夕方からはシエスタ明けの旦那氏も一緒に(笑)、市内中心部から4kmくらい離れたAda Ciganlijaというサバ川に浮かぶ中州にあるビーチに行ってみました!!


さすがに歩けないので、路線バスで行きます。
バス乗り場は、ホテルモスクワっていう豪華なホテルの近くの、空爆の跡が残るビルが見えるマックの前辺りにありました。
RIMG2382.jpg

ひとまず、52番と56番のバスは、そちら方面に向かうようです!
運賃は89ディナール≒89円/人です^^

ビーチらしきものが見えてきた付近、もしくは少し通り過ぎた辺りのバス停で降りて、10分くらい歩くと着きます。

じゃーんヾ(・∀・)ノ
おっと、しかしなんか曇って来た・・・。
RIMG2384_2016062805063214d.jpg

川なんですけど、ビーチ感満載でした^^

しかし、月曜日だというのにどうしてこんなに人がいたのでしょうか。。。
皆様、ビールとか飲んじゃってるし・・・。

みんな仕事は━(゚∀゚)━??
RIMG2385.jpg

まぁ、自分も言えた立場じゃないですけどね(-∀-)笑
ビーチに座って食べたアイス美味しかったー(´∀`*)
RIMG2387.jpg

しかし、ここでもまた雨女パワーを発揮((((;゚Д゚)))))))!?

セクシーなお姉さまの背後から、すごいスピードで雨雲迫ってきた━━━━(゚д゚;)━━━━!!
RIMG2388.jpg

そして、あっという間に、信じられない風と雨が降ってきました((´・ω・`;))
雷まで・・・。

なので、ビーチサイドのレストランに避難して、サッカー見ながらビール飲んで待っていたのですが(←おい(゚д゚))、
RIMG2389.jpg

ぜーんぜん止まないので、残念ながら濡れて帰りましたとさΣ(´Д`*)


ベオグラード・・・紛争があったということで少し怖いイメージがあったけど、今は本当にのーんびりとした平和を感じる国でした。
いろいろ考えてみるきっかけにもなりましたし、来てみて良かったです^^

この平和がずーっと続きますように。。。


最後に、ベオグラードの宿はこちら:HOME SWEET HOME

バストイレ共用、コーヒー・紅茶は飲み放題、ドミトリーのベッド2台で13ユーロ/泊。
スタッフさんもとてもフレンドリーで、清掃がとても行き届いていて(特に水回り)、リビングスペースも広いし、とーっても快適なホステルでした^^
メインの鉄道駅までも徒歩5分くらい、街の中心部までも徒歩10分以内くらいで場所も良かったですよー!

オススメのホステルでした♪

あ!そういえば、セルビアも外国人登録(レジストレーション)の登録が必要みたいですねっ。
こちらのホステルは頼まなくてもレジストレーションを作成してくれましたが、もし作ってくれなかたら頼んでみた方が良いかと思います!!


では、明日は朝からクロアチアのザグレブに移動しますっっヾ(o´∀`o)ノ

クロアチアの街並みは、きっと可愛いんだろうなー♪
楽しみです(〃▽〃)

ではまた見てね!


ブログランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(>_<)
本日も1ポチっといただけたら幸いです☆
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


一人でショッピングも楽しかったですが、やっぱり色々な感想を共有できる人が隣にいないのは寂しいなー・・・と思ったので、旦那氏に言ったら、

”僕はやっぱり一人の時間が一番好きだなーって思った。”

と言われました。

ぐへっヽ( ´_`)丿

スポンサーサイト

2016/06/27

ブカレストからベオグラードへの移動&セルビアの首都ベオグラード観光前編(*´ω`*)

ドバル ダン

もう暑過ぎて、旦那氏に倣い、シエスタを取ることにした妻です(=∀=)


さてさて、ルーマニアのブカレストから、セルビアのベオグラードにやってきました!
ブカレストからの移動は、我々は夜行列車を選択!

出発は、ブカレスト北駅から。
RIMG2133.jpg

ブカレスト北駅付近が一番治安が悪いって評判でしたが、大丈夫そうな印象でした。
まぁ、マネーマネーおじちゃんには出会いましたが、しつこくなかったですしねヽ( ´_`)丿
RIMG2128.jpg

ブカレストまでの切符は129レイ/人。
プラス、夜行列車の指定席代がかかりました。

指定席代は、たぶん寝台車だと50レイくらいで、1等席だと34レイ、2等席なら4レイ/人。
だいぶ値段違うな( ゚Д゚)

我々はもちろん2等席で。
RIMG2255.jpg

電車はこんな感じ。
RIMG2253_20160627062225c13.jpg

寝転がれないけど、4人向かい合わせの席で、前に誰もいなかったので、足を伸ばして座れたので、まぁ耐えられました(*・`ω´・)ゞ
RIMG2254.jpg

あ、チケットは、その日の午前中とか、事前に買っておいた方が安心かな!?
国際列車のチケットは、No.1というチケット窓口で買うように言われました^^


ちなみに、直通電車は無いと思います。
まずは、ルーマニアの国境付近のTimisoara(ティミショアラ)という駅まで夜行列車で向かいます。

21時45分発で、次の日の朝7時にティミショアラに着いて、そこで7時48分発の電車に乗り換えるのですが、当たり前のように電車は遅れ、ティミショアラに着いたのが7時50分くらい。。。
RIMG2256.jpg

でも、電車の中で駅員さんが、
”次の電車に電話して待っていてもらっているから、ダッシュしてね!”
と教えてくれました。

なんとありがたいー(ノ_<)

で、我々の他にも乗り換えた方がいたのかわからないのですが、待っていてくれた電車に乗り変えて出発!!

1時間半くらいで、国境に到着。
RIMG2257.jpg

ルーマニア側では、電車の中でパスポートを集められ、スタンプが押されたものが返ってきました。
えらい時間がかかりました・・・(°_°)

それにしても、なぜ電車の窓が割れている・・・なんて思いながら待ちました。。。
RIMG2258.jpg

で、またちょっと走って、今度はセルビア側の最初のVarsacという駅に到着。
RIMG2260_20160627062537ae5.jpg

ここでもパスポートを電車の中で集められ、返ってきたら、別のセルビア側の電車に乗り換えでした。
RIMG2259_20160627063215f3a.jpg

そしてこの電車が信じられないほどゆっくり走り・・・
2時間以上かかって、ベオグラードに到着Σ(ω |||)
RIMG2263.jpg

知らなかったのですが、ベオグラード駅って何個もあるんですねΣ(゚д゚|||)

てっきり、国際線は全て、一番大きいベオグラード駅に着くのかと思って、そこから徒歩5分くらいのホステルを予約していたのですが、ブカレストからの電車が着いたのはBEOGRAD-DUMAYという駅・・・。
とても一国の首都の駅とは思えない感じの駅でした(;゜0゜)
RIMG2262.jpg

ホステルまで2km以上あるやないかーい( ;∀;)


・・・でも、まぁ歩きますよね。

シャワーも浴びたいし、昨日の夜ちょっと食べて以降何も食べてないからお腹も空いてるし、暑いし・・・。
死ぬ思いでホステルに辿り着きました^^;

で、シャワーを浴びてすっきりー+゚。*(*´∀`*)*。゚+

しかも、ベオグラード最後の記事で紹介しますが、今のホステルが快適過ぎて、日光が弱まるまで、のーんびり休憩しておりました(´ω`人)


17時過ぎになって、ようやく行動できそうになってきたので、お散歩にお出かけ!

街は普通の小さめな都会といった感じ。
RIMG2264.jpg

RIMG2266.jpg

RIMG2267.jpg

やっぱり、そこまで裕福な国では無いからか、古ーい車が結構使われておりました。
RIMG2268.jpg


まず行ってみたのが、聖サワ大聖堂!
RIMG2271_201606270635265f8.jpg

予想以上の大きさで、ビックリw(゚o゚)w
RIMG2275.jpg

中は、改装中だったのか!?
ただのコンクリートだったので、見なくて良い感じでした^^;

あと、ニコラ・テスラ博物館!!
RIMG2280_201606270637020cc.jpg

テスラさんと言えば、交流電流、ラジオやラジコン、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなど、多数の発明をされた方ですね!
RIMG2281.jpg

磁束密度の単位にも”テスラ”が使われておりますね!
私、これでも理系出身で、物理が一番大好きだったのですよ(*・`ω´・)ゞ

でも、テスラさんがセルビア国籍だなんて知りませんでした。。。

まぁ・・・中は見てないんですけどね~ヾ(o´∀`o)ノ笑


次に発見したのは、Crkva Svetog Marka教会。
不思議な見た目。
RIMG2285.jpg

でも、こちらも中は普通だったかな!?
それとも教会に見慣れちゃっただけかな^^;
偶像崇拝禁止な感じの教会でした。


あと、なんかウィーンっぽい建物も発見!!
RIMG2289_20160627064013726.jpg

The National Assemblyというらしいです。

中には入れませんでしたが、とても大きいし、目を惹く美しさでした(´ω`人)
でも、誰も見に来て無かったのはなぜ━(゚∀゚)━!?
RIMG2290_2016062706401288c.jpg


ここら辺からが一番の中心部なのかな^^
RIMG2292.jpg

RIMG2295.jpg

立派な建物も増えます。
RIMG2297.jpg

そっから、ちょっと奥に行くと、THE 観光客向けではありますが、Skadarlija通りというオシャレな通りがあります(^-^)/
RIMG2298.jpg

わーい、楽しいな♪
RIMG2303.jpg

この通りにはオシャレなレストランがたくさん並んでおります。
RIMG2308.jpg

RIMG2314_201606270645484c1.jpg

RIMG2311.jpg

あとは謎な像があったり・・・
RIMG2309.jpg

小さな噴水?があったり・・・
RIMG2315.jpg

主要な都市の方向と、月の方向を示した看板がありましたヾ(o´∀`o)ノ
RIMG2312.jpg


で、ちょっと高いのかもしれないけど、まともなものを食べてなかったので、この通りのレストランで食べてみました^^
RIMG2319.jpg

あぁ・・・ビール美味しかったーヾ(o´∀`o)ノ ←あれ、禁酒は・・・。


・・・と、ちょっと長くなってしまったので、一旦ここら辺で!
続きは次回~(^^♪

ベオグラード・・・今はとっても平和な雰囲気が漂っておりますが、ほんの少し前までユーゴスラビア紛争が起こっていたのですよね。その辺りについてもお伝えできればと思います!

ではまた見てねヽ( ´_`)丿


ブログランキングに参加中。
いつもありがとうございます
本日も応援の1ポチっといただけたら励みになります^^
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

あぁ、やはり日中は暑過ぎるので夜のお散歩サイコーです(*´ω`)


ところで、朝が信じられないほど苦手な旦那氏ですが、旅に出てからは毎朝7時には目が覚めております。

日本に戻ってもその調子でお願いします(○・_ゝ・○)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。